医療と地域振興のタグまとめ

医療と地域振興」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医療と地域振興に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医療と地域振興」タグの記事(48)

  1. 成熟社会における医・食・住~第60回全日本病院学会 in 東京1日目 - 神野正博のよもやま話

    成熟社会における医・食・住~第60回全日本病院学会 i...

    台風の進路が気になりますが、お台場は陽が上がるにしたがって秋の青空が広がります。いよいよ、第60回全日本病院学会 in 東京テーマ「成熟社会における医・食・住」の開幕です。会場となるグランドニッコー東京の地下1階宴会フロアは、すべての学会プログラムを完結させる広大な面積です。8:30より、高円宮承子・女王さまのご臨席の下、開会式となります。去年、金沢で学会長を務めてから1年、早いものです。開...

  2. 海保ヘリ飛来 - 神野正博のよもやま話

    海保ヘリ飛来

    先月のドクターヘリの訓練に引き続き、今日の午後には海上保安庁ヘリコプターのヘリポート着陸訓練と搬送経路の確認です。今回は、習熟のため何回にもわたって離着陸を繰り返します。海難、洋上救急受け入れもお任せあれです。そして、この海保のヘリが表紙となった、当院の広報誌「恵寿」98号2018年秋号(リンク)を発行いたしました。今回は、■石川県ドクターヘリ■心臓血管外科下肢静脈瘤■連携医療機関の紹介など...

  3. 労働力喪失時代のスマートエコノミーを目指して - 神野正博のよもやま話

    労働力喪失時代のスマートエコノミーを目指して

    怒涛の東京・日比谷単純日帰り、そして帰院後は恵寿総合病院臨床研修委員会への出席です。朝日が輝く富山湾、立山連峰を眺めながら、早朝に出発です。未明までは大雨と聞いていた東京も青空が広がります。今日の目的地は帝国ホテルです。10:30より、同ホテル内で2018年度サービス産業生産性協議会第2回幹事会に出席します。茂木友三郎代表幹事(写真中)のご挨拶、松井忠三副幹事(写真右)のご挨拶が続きます。良...

  4. 「これからの生活支援」をテーマに白熱教室 - 神野正博のよもやま話

    「これからの生活支援」をテーマに白熱教室

    お昼の時間に病院玄関前で、JA能登わかば・織姫市場から、野菜やパン、おはぎなどの加工品の産直販売です。患者さんや職員が顔を出します(写真上左)。今日の午後には、ジョブカフェ石川と(株)御祓川(リンク)が実施するインターンシップ・能登留学(リンク)のプログラムで、東京大学から法学部、経済学部や薬学部の学生さんの訪問です。今回の恵寿でのインターンシップのテーマを「これからの生活支援」とし、私から...

  5. 創立84周年に感謝して - 神野正博のよもやま話

    創立84周年に感謝して

    1934年(昭和9年)9月11日、神野正隣が妻方に縁のある七尾市富岡町で、この地域で初めて本格的な手術ができる外科医として招かれ、神野病院を開設しました。そして、本日が84回目の創立記念日となりました。初代、2代目正一、そして3代目の私と絶えず進取の気質を重んじ、地域医療の革新を創ってまいりました。地域におけるこの84年間のご愛顧に深く感謝します。先々週の当地の豪雨被害、先週の台風21号、北...

  6. 七尾の活性化を - 神野正博のよもやま話

    七尾の活性化を

    強力な台風21号の直撃でしたが、当法人と関連施設では大きな被害を出すことなく過ごすことができました。たくさんのお見舞いありがとうございます。朝から、強い夏の日差しが降り注ぎます。午後になっても、時折強い風が吹きます。昨日のブログで紹介したロシアのメガヨットも、移動し始め昼には七尾湾から姿を消します。11時から、七尾商工会議所正副会頭会議に臨みます。石川県産業創出支援機構でファンドを作って進め...

  7. お盆の風情と働き方を変える業務効率化16メソッド - 神野正博のよもやま話

    お盆の風情と働き方を変える業務効率化16メソッド

    朝から久しぶりのまとまった雨が降る能登です。乾いた大地に雨が染み込んでいきます。地元民にとっては恵ですが、既にあちこちで渋滞となっている観光客、帰省客でごった返すハイシーズン。アウトドア派の皆さんごめんなさい。。。昨日12日は、16:30より、病院前のローレルハイツ恵寿で恒例の夏祭りでした。入所者、家族ばかりでなく、富岡町町内からもたくさんの住民が参加です。市内のお店からの模擬店も出店、盆踊...

  8. 帰省の季節にUIターン者、多様な人材を求む - 神野正博のよもやま話

    帰省の季節にUIターン者、多様な人材を求む

    8日は台風13号の関東接近ということでしたが、朝のうちの能登は曇り空で、風も海も全く凪いでいます。それでも、備えよ常にということでしょうか、帆船・日本丸が能登島の島陰に碇泊です。そして、本日9日の能登は、再び夏の陽射しです。お盆が近くなるにつけ、観光客以上に帰省客でにぎわい始めています。この機を利用ということで、能登空港では降機客に盛りだくさんのパンフレットを配布しています。その中には、いし...

  9. サーモンプロジェクト~ブラックジャックセミナー in 恵寿 - 神野正博のよもやま話

    サーモンプロジェクト~ブラックジャックセミナー in 恵寿

    明日は、立秋のようです。昨日までの強い陽射しから、一転、久しぶりに曇り空、そして朝には3~4週ぶりの雨が降る能登です。植物たちも一息ついているのではないでしょうか。8月4日(土)には、恵寿総合病院を会場にジョンソン・エンド・ジョンソン社(リンク)と共催で、石川県では初めての開催となるブラックジャックセミナーを開催します。地元の七尾高校、羽咋高校から31人の高校生が参加です。全員、手術衣に着替...

  10. 全日本病院協会 総合医育成プログラムと七尾港まつり - 神野正博のよもやま話

    全日本病院協会 総合医育成プログラムと七尾港まつり

    猛暑の東京です。ちょっと寄り道で、天王洲にある建築倉庫ミュージアムで大きくて動きのある楽しいジオラマを見ます。そして、そのジオラマが現実のものとなった天王洲キャナルイーストです。まさに、倉庫群のなかのキャナルロウですね。さて、昨日14日から、いよいよ今年度から始まる新規事業である「全日本病院協会 総合医育成プログラム」が開講です。全国から60人の医師が集結です。本プログラムは、自院における総...

  11. 七尾城から金沢へ - 神野正博のよもやま話

    七尾城から金沢へ

    晴天の下、金沢は百万石まつりで賑わいます。前田利家の金沢入場を祝うこの会、七尾から見ると前田利家の七尾小丸山城出城の寂しい日かもしれません。前田利家の七尾入城の1581年からわずか4年前に畠山氏が上杉謙信に滅ぼされるまで栄華を誇った七尾城址へ青空に誘われて訪れます。少しづつ観光客に認知されてきたこのお城、ボランティアの案内の方々も詰めています。圧倒的な緑の中に壮大な石垣に囲まれた城域を見ます...

  12. 生産性向上に向けて - 神野正博のよもやま話

    生産性向上に向けて

    曇り空の小松空港から早朝便で上京です。帝国ホテルを会場に10:30よりサービス産業生産性協議会(SPRING)第1回幹事会に幹事(リンク)の一人として参加です。2007年に産学官のプラットフォームとして開設された本会も昨年10周年を迎えました。10周年の際、策定したサービス価値共創宣言(リンク)を基に政策提言PT、生産性向上戦略PTが組織され、そこでの議論が紹介されます。政策提言PTでは、価...

  13. プチナース・ふれあい看護体験と2018ダブル改定で変わる医療・介護・薬局連携 - 神野正博のよもやま話

    プチナース・ふれあい看護体験と2018ダブル改定で変わ...

    5月12日の看護の日を前に、恵寿総合病院シーサイドホールでは、地元中島保育園の園児をお迎えして恒例のプチナース・ふれあい看護体験のイベントです。新人ナースが助手となり、助産師の読み聞かせや、看護体験、ロボットと交流など盛りだくさんの内容です。子供たちの純粋な眼差しと笑顔に感激です。さて、月刊『日経ヘルスケア』2018年5月号(No.343)が届きます。特集は2018ダブル改定で変わる医療・介...

  14. 平成の鯉のぼり - 神野正博のよもやま話

    平成の鯉のぼり

    七尾では青柏祭が開かれる連休後半のお天気が心配されますが、今日は五月晴れです。病院前の歩道のつつじが咲き始めています。病院玄関のおもてなしフラッグは、29日から市内一本杉通りで開幕の花嫁のれん展に因んだフラッグとなります。そして、今日5月1日は日本赤十字社の創立記念日ということで、石川県赤十字血液センター事業部献血推進課から顕彰にお越しいただきます。法人に対して、日本赤十字社銀色有功章を授与...

  15. 新緑の山の寺とモントレージャズフェスティバルイン能登 - 神野正博のよもやま話

    新緑の山の寺とモントレージャズフェスティバルイン能登

    曇り空の下、お昼には画聖・長谷川等伯の生家である奥村家の菩提寺として知られる山の寺寺院群の一角・本延寺に伺います。美しい新緑に迎えられます。本堂前には、立派な芍薬が花を咲かせます。今日は、七尾ロータリークラブの物故会員追悼法要です。私の祖父・正隣を含めて歴史の中で49人の七尾を支えてきた会員を偲びます。法要後には、河崎俊栄住職から、南北会談のこの日に平和を考える言葉をいただきます。その後14...

  16. 墓碑銘4.26、緊急麻疹情報 - 神野正博のよもやま話

    墓碑銘4.26、緊急麻疹情報

    澄んだ空気に青空が広がり気持ちのいい七尾です。病院前の歩道のつつじも花開こうとしています。去る4月22日未明、七尾の重鎮がご逝去されました。前山正一氏です。享年88歳でした。能登で生まれ、能登を愛し、能登を振興した氏は、数々の要職に就いておられました。七尾外材(株)社長として七尾港の活用に力を入れ、七尾商工会議所会頭として七尾の経済に力を注がれました。加えて、私が所属する七尾ロータリークラブ...

  17. 小倉第一病院の皆様来訪と石川県政 - 神野正博のよもやま話

    小倉第一病院の皆様来訪と石川県政

    久しぶりの雨となった七尾です。13時には北九州から中村秀敏理事長以下、小倉第一病院と関係機関の皆様の来訪です。特に新棟建設のコンセプトや基本計画から完成までのプロセスについてご紹介です。私からの概要説明と病院への思い、法人が行う生活支援の説明の後、当時の建設準備室長から、建物そのものの他にユニバーサル外来、BCMとBCPやセントラルキッチンなどの仕組みなどを説明します。その後、院内をご案内し...

  18. 『終わらない革新』 - 神野正博のよもやま話

    『終わらない革新』

    昨日までと違って、肌寒い気候の七尾です。空は青く澄んでいます。やはり桜は青空の方が似合います。今日は13時から、七尾看護専門学校で平成30年度入学式に副校長として参列です。41名の新入生を迎えます。地域に必要な人材を地域で育てます。さて、昨年度、石川県教育委員会が県内の高校生の進路指導のために平成29年度企業人に学ぶ高校生人間力向上プロジェクト【いしかわ企業人インタビューDVD】いしかわのプ...

  19. 2018年度事業計画と予算~董仙会理事会・評議員会 - 神野正博のよもやま話

    2018年度事業計画と予算~董仙会理事会・評議員会

    桜の蕾が少し桜色になってきました♪3病棟下の車庫には先週末に納車された新救急車が、既存の高規格救急車と並びます。今日の午後は病院講堂を会場に、社会医療法人財団董仙会平成29年度第21回理事会・第20回臨時評議員会の開催です。私は、理事長として理事会議長を務めます。2018年度事業計画案、予算案を中心に審議いただきます。2018-2020中期事業計画書をもとに説明します。その中で、2018年度...

  20. 労働生産性向上の話題と初期臨床研修修了式から専門医へ - 神野正博のよもやま話

    労働生産性向上の話題と初期臨床研修修了式から専門医へ

    22日午後には、七尾商工会議所に副会頭として第137回通常議員総会に出席します。「平成30年度を将来に向けた͡コト起こしの契機と捉え、先人が築いてきた能登の歴史・文化ほか、優れた地域資源の活用による活力再生を念頭に事業に取り組む」という基本方針の下、平成30年度事業計画、予算の承認を得ます。さらに、3月16日に七尾商工会議所「経営発達支援計画」が経済産業大臣に認定されたことが報告されます。小...

総件数:48 件

似ているタグ