医療の質のタグまとめ

医療の質」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医療の質に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医療の質」タグの記事(159)

  1. 強い遍在対策の議論を~医師需給分科会 - 神野正博のよもやま話

    強い遍在対策の議論を~医師需給分科会

    昨日から日差しも柔らかく暖かい晩秋です。まさに小春日和となっています。いつもの通勤路を歩きます。七尾美術館の園庭の楓も真っ赤です。野辺の朝露がキラキラ光り、紅葉が美しく、海は全く凪いでいます。13時から、Zoomを利用した厚生労働省の第36回医師需給分科会(リンク)に構成員の一人として参加します。今回の議題は、令和5年度以降の 地域枠の考え方についてキャリア形成 プログラムの充実・魅力化につ...

  2. VHJピッチ~T-ICU - 神野正博のよもやま話

    VHJピッチ~T-ICU

    第3波がか拡大しつつある東京の朝です。はななす、サンゴミズキ、ヒペリカム紅葉がすずなりになる秋の作品を眺めます。白山通りの、銀杏は未だ黄色になりつつある状況です。今日は、久しぶりに対面で、まず全日本病院協会業務です。全日病厚生会の理事会の後、同総務財務委員会です。外来機能報告制度で認識を共有化します。また、協会が主催するオンライン研修会の体制の内規と運営体制、また今後の学会開催について協議し...

  3. オンライン診療の条件を議論する - 神野正博のよもやま話

    オンライン診療の条件を議論する

    肌寒くなった曇り空の七尾です。家の近くの七尾美術館の園庭の紅葉も進んできました。13時からZoomにて、全日本病院協会の第7回常任理事会に出席です。19の関連団体で結成された日本ケアアライアンスに唯一の病院団体として参加することも決定です。また、今年度ではコロナ対策や災害でのAMATの活躍も報告されます。そして、討議事項はオンライン診療です。これまでの厚生労働省のオンライン診療の適切な実施に...

  4. 新発熱外来運用開始とオンラインTQM発表大会終了~タスクシェアやAI問診の活用 - 神野正博のよもやま話

    新発熱外来運用開始とオンラインTQM発表大会終了~タス...

    本日10月1日より、新たに発熱者専用プレハブ棟「発熱外来」を運用します。その利用法や予約、来院前AI問診などをわかりやすく動画でお知らせするけいじゅチャンネル001 発熱外来のご案内を公開です。企画課が自主制作しました!今朝8:30よりは、新任式です。講堂では、これまでと違って無観客で式典です。3人ののフレッシュな医師(内科1、産婦人科2)を迎えます。正確で質の高い医療、患者さんやチームをリ...

  5. 完全オンラインによる第20回TQM発表大会 2日目 - 神野正博のよもやま話

    完全オンラインによる第20回TQM発表大会 2日目

    今日も快晴で心地のいい気候です。七尾市母子寡婦福祉協議会様から、医療職へ千羽鶴やマスクを寄贈いただきます。本院玄関には千羽鶴を飾ります。14時30分からは、当法人の完全オンラインによる第20回TQM発表大会 2日目の開催です。進藤本部長の本部報告の後、財務の視点、顧客の視点「生産性増、顧客・職員満足度100%」のセッションで、5つの演題です。その中の一部を紹介です。入院時におけう書類並びに手...

  6. 完全オンラインの董仙会TQM発表大会(前期)~一歩前に! - 神野正博のよもやま話

    完全オンラインの董仙会TQM発表大会(前期)~一歩前に!

    久しぶりの雨の一日となります。これで一気に秋が進みそうです。今日もいくつかの会議が続きます。午前には、Teamsを利用して日本社会医療法人協会の第4回正副会長会議に出席です。コロナ禍でダメージを受けた病院経営の立て直しのためのトップマネジメントセミナーを11月初めにハイブリッドで実施することを決めます。告知をお楽しみに。また、同じくコロナ禍で社会医療法人の認定要件のなかで、救急やへき地医療の...

  7. 正解がない社会の中で、想定外と向き合う知力と経験力 - 神野正博のよもやま話

    正解がない社会の中で、想定外と向き合う知力と経験力

    昨夜の大雨から一転、晴天の七尾です。晴れやかな気持ちで、今日9月11日は当法人の創立記念日です。16時から法人各部署がZOOMで顔を出します。冒頭、私からこれまでの先輩や地域の人々をリスペクトしながら、誰も入ったことのない少子高齢社会、with-コロナの社会、すなわち正解がない社会の中で、想定外と向き合う知力と経験力を求めます。そして、一瞬マスクを外してみんなで記念写真です。下の写真は画面を...

  8. The Path Forward は? - 神野正博のよもやま話

    The Path Forward は?

    The Path Forwardは?~米国の大統領選挙、直接は関係ありませんが、経済、世界の秩序、環境、そして医療・感染症対策を考える意味でやはり注目ですね。バイデン候補、まさに老練、経験では申し分ないのでしょうが、お爺さん感は半端でないですね。氏を政策顧問に回してもう少し若い候補を擁立できなかったものでしょうかね。。。また、民主党大会は、大きなイベントの完全バーチャル化ということで、今後に...

  9. Robust and Resilientな組織を目指さねば、、、 - 神野正博のよもやま話

    Robust and Resilientな組織を目指さ...

    今日の注目ニュースは、やはりトヨタですね。もちろん、コロナ下で第1四半期(4~6月の)の黒字(リンク)には驚きます。中国での販売が底堅いとはいうものの、「まだまだ無駄な工程を減らせる」と生産の効率化などコスト削減を推し進めている結果のようです。今一度、私たちも強くかつ回復力のあるRobust and Resilientな組織づくりのための改善活動が必要です。さらに驚いたのが、以下の記事です。...

  10. ニューノーマルに向けてのJust in Caseの対策 - 神野正博のよもやま話

    ニューノーマルに向けてのJust in Caseの対策

    今日も雨が降ったり止んだりの七尾です。高松市から熊本へ派遣した豪雨応援職員(保健師)にコロナ感染が判明したことによって、コロナ対策も新たなステージに入ったように思われます。頻発する災害には、医療・保健チームのほか、警察、消防、自衛隊をはじめ、電力、電信、道路、鉄道などインフラにかかわる多数の応援が必要です。今後、被災地に展開する隊には事前の迅速なPCR検査等(もちろん行政検査ではない)の必須...

  11. 7月から次のStageへ - 神野正博のよもやま話

    7月から次のStageへ

    7月の始まりは強い雨の朝からです。苔や紫陽花、若葉だけが元気です。東京等での感染者増と今回は腰の重い行政が気になりますが、、、7月から当院も次のStageに入ります。入院患者さんへのお見舞いオンライン面会は継続。6日より予約制・健康チェックで面会許可オンライン診療一部の外来専門診療科のオンライン診療(再診)継続。休日夜間の主治医~病棟間の看護師を介したタブレットによるオンライン診療開始COV...

  12. コロナ禍がもたらした新しい潮流~日本初のオンライン監査と遺伝子検査 - 神野正博のよもやま話

    コロナ禍がもたらした新しい潮流~日本初のオンライン監査...

    雲一つない青空の日が続きます。紫陽花も雨を欲しがっているようです。隔週刊の『財界』2020年6月24日号(リンク)を恵贈いただきます。特集はコロナ後の「新しい生き方・働き方」の模索です。生活・産業ということで小宮山宏・三菱総研理事長、ウィルスと人間の共生ということで土居丈朗・慶大教授など重厚なインタビュー記事が続きます。医療改革として、当法人で監査が法定となる以前から監査をお願いしていた監査...

  13. 「不易流行」の覚悟~『Society 5.0』における医師会の在り方、イノベーション - 神野正博のよもやま話

    「不易流行」の覚悟~『Society 5.0』における...

    今日もさわやかな風が吹く能登です。午前に行った恵寿鳩ケ丘前の菜園では、デイケア利用者の皆様が丹精を込めた野菜やイチゴの苗が大きくなります。14:30より久しぶりに講堂で、董仙会の令和2年度第29回理事会の開催です。2019業績集を基に、昨年度の「生産性を向上せよ」といテーマの下の事業を報告し、決算報告を承認いただきます。昨年度は、AI問診導入、Foot活プロジェクト、遺伝子検査など多くの事業...

  14. びくびくしながら、東京へ - 神野正博のよもやま話

    びくびくしながら、東京へ

    曇り空の朝の七尾を出発します。雨のおかげで緑が濃くなってきました。自粛解除の日だからというわけではありませんが、ビクビクしながら4ヶ月ぶりの県境をまたぐ移動です。新高岡駅から北陸新幹線です。東京はどこも人出が戻っています(悲、怖)。雨降る中、ほんとに久しぶりの神田猿楽町の住友不動産猿楽町ビルです。12:00から全日病大会議室で、社会医療法人協議会会長・副会長会議、総会、臨時理事会が続きます。...

  15. 病院の通信簿~けいじゅヘルスケアシステム2019 業績集 - 神野正博のよもやま話

    病院の通信簿~けいじゅヘルスケアシステム2019 業績集

    気持ちのいい青空とさわやかな海風の吹く七尾の朝です。こういう梅雨ならいいのですが、、、当法人本部企画課が総力を挙げて作成したけいじゅヘルスケアシステム2019 業績集が完成しています。2019年度における董仙会・徳充会の概要のほか、各部門のの事業報告、各医療・介護保険施設の患者・利用者統計や疾病統計など、研究・業績などを194ページで紹介です。董仙会の中期計画の最終年としての業績となります。...

  16. 雨のち晴レルヤ~部長のガバナンス力 - 神野正博のよもやま話

    雨のち晴レルヤ~部長のガバナンス力

    梅雨の朝、今週も週の始まりは能登北部、恵寿鳩ケ丘からです。熊本県が進めた「KAiGO PRiDE」プロジェクト(リンク)で制作されたカッコいいポスターを張りました。密が仕事の介護部門は、コロナ侵入防止に本当に頑張ってくれました。昼前からは、急速に天候が回復、青空が広がります。今日のラジオななおの私の番組・ほっとたいむでは、自粛から自衛をテーマに熱中症予防行動のお話、そしてリクエストはまさに今...

  17. 日本の研究者、医療機関、そして国民の底力 - 神野正博のよもやま話

    日本の研究者、医療機関、そして国民の底力

    夜来の雨も昼前には上がり、青空も見えてきました。そして、蒸し暑くなってきます。病院横の桜並木にはたくさんのサクランボが結実です。残念ながら、口に頬張っても美味しくありません。昨夜の、NHK総合テレビのニュースウオッチ9では宣言一部解除でどう変わる?~WHO進藤奈邦子さんにきくです。改めてNHK+によるオンデマンド配信で確認します。WHOのメディカルオフィサーとしてエボラ出血熱など危険感染症対...

  18. 医療の質にかかわる印刷物2編と新型コロナウイルス感染拡大による病院経営状況緊急調査結果速報 - 神野正博のよもやま話

    医療の質にかかわる印刷物2編と新型コロナウイルス感染拡...

    今週も週の始まりは曇り空の能登北部からです。朝はたくさんの鳥のさえずりに囲まれます。ツツジに桐、野生のフジが盛りとなっています。七尾市内の御祓川沿いは、柳の若葉が濃くなってきました。法人では医療の質に関する各種印刷物の発行です。2019年度のTQM活動は、毎年3月に開催する後期発表大会が新型コロナウィルス感染を避ける目的で書面審査となりました。そこで、今回は前回分と合わせて冊子、抄録集として...

  19. 現場力 - 神野正博のよもやま話

    現場力

    遠くが黄砂でかすむ五月晴れの昨日、今日です。鳥たちの囀りが青空に響きます。4月の入学式以来、休校が続く七尾看護専門学校です。カリキュラムの遅れを回復せねばなりません。そこで、今日は10:40よりZoomを使ったWeb講義総合医療論①となります。学生一人一人の顔を見ながら、また共有画面でスライドを示しながら、100分間、講義ばかりではなく、演習も進めます。今週から来週初めにかけて、きわめてタイ...

  20. どこでもドア - 神野正博のよもやま話

    どこでもドア

    連日の日差しで、若葉が急速に広がっています。PET・リニアックセンター前のドウダンツツジも白い花をつけています。こんな時だからこそ、次の時代に備えた新しいプロジェクトへの検討です。ZoomのWeb会議で在京の2社と検討を重ねます。さらに、16時からはマイクロソフト社が主催する【緊急開催】 病院向け座談会:COVID-19対策におけるTeams活用についてに出席です。Web会議システムであるT...

総件数:159 件

似ているタグ