医療の質のタグまとめ

医療の質」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医療の質に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医療の質」タグの記事(63)

  1. ALSO-Japan Winter Meeting in 和倉温泉 - 神野正博のよもやま話

    ALSO-Japan Winter Meeting i...

    13日の夜は和倉温泉・のと楽です。2008年2月に米国ジョージア州サバンナで開催れたAdvanced Life Support in Obstetrics (ALSO)International Advisory Boad meetingに参加してALSOの運営権を取得し、日本でALSO-Japanの取り組みを始めてから10周年が経過しました(当時のブログへリンク)。途中そのNPO法人・周生...

  2. 今年を振り返り次の時代へ~日経MJ、病院新聞、月刊『病院』 - 神野正博のよもやま話

    今年を振り返り次の時代へ~日経MJ、病院新聞、月刊『病院』

    青空の朝ですが、気温は低下し、霜が降りる七尾です。寒くなるにしたがってインフルエンザウィルス、ノロウィルス感染の患者さんが増加します。病院でもマスクや手指消毒のご案内です。12月19日発行の日経MJ朝刊の2面デザイン特集では、患者目線「壁を取っ払う」恵寿総合病院、外来にフリーアドレスとして、当院のユニバーサル外来が特集されます。制度やニーズが刻々と変わるたびに医療サービスをリ・デザインし、地...

  3. 看護師特定行為指導者リーダー養成研修会と診療情報管理士に求められるもの - 神野正博のよもやま話

    看護師特定行為指導者リーダー養成研修会と診療情報管理士...

    東京という町は、都のマーク、東京大学のマークにあるように銀杏の美しい街です。それが、一気に黄色く色付き、散り、あちこちの歩道は黄色い絨毯が敷き詰められたようになります。今日も水道橋です。午前にはLMJ東京研修センターを会場に、全日本病院協会が厚生労働省より委託を受け実施する平成30年度第2回看護師特定行為指導者リーダー養成研修会にディレクターとして参加です。指導者講習会を開催するためリーダー...

  4. 大阪万博と「持続可能な開発目標(SDGs)」 - 神野正博のよもやま話

    大阪万博と「持続可能な開発目標(SDGs)」

    午後から雲が多くなり、風が冷たくなり始めた連休最終日です。七尾美術館周辺も、風の通りがいいせいか、多くの木々も葉っぱを落としています。雪吊りなど冬の準備も始まっています。祝2025年大阪万博日本時間の24日未明に勝ち取った大阪万博。テーマパークやネットの仮想世界が広がる現代に、「博覧会」なるものにどれだけの意味があるか疑問視される中の決定だ。しかも、技術の進歩は設計段階の未来を完成時には追い...

  5. 2025年以降の病院をデザインする - 神野正博のよもやま話

    2025年以降の病院をデザインする

    今日は、博多単純日帰り往復です。穏やかな博多湾を眺めながら福岡入りです。立冬にもかかわらず、気候も穏やかです。福岡国際センターでは、週末から始まる大相撲九州場所の準備です。私は、お隣の福岡国際会議場に向かいます。ここで今日と明日、開催されている第14回九州ホスピタルショー九州発病院から”まち”づくり~医療・福祉の未来を拓く~にやってまいりました。企業展示も盛況です。11時からは、福井次矢・聖...

  6. 病院の未来予想図として - 神野正博のよもやま話

    病院の未来予想図として

    気持ちのいい秋の日の週初めです。週の初めは能登北部の恵寿鳩ケ丘周辺です。週末の10日(土)に、鳩ケ丘では介護医療院となって初めてのケア・フェスタを市民やご家族向けに開催します。また、11日(日)には、その向かいにある石川県精育園で伝統の園祭を実行します。七尾の恵寿総合病院の正面玄関には、毎年恒例となっている愛好家が丹精込めた菊花の展示です。患者さんを秋の香りでお出迎えです。午後に会議で向かっ...

  7. 第56回日本医療・病院管理学会学術総会2日目 - 神野正博のよもやま話

    第56回日本医療・病院管理学会学術総会2日目

    晴天となった郡山です。朝、ホテル近くの21世紀記念公園麓山の森の紅葉も圧巻です。やはり、紅葉と青空は合うようです。今日も、ホテルハマツを会場に第56回日本医療・病院管理学会学術総会2日目です。昨日1日目はICTやAI、そして今日2日目は人材育成、制度、診療報酬など従来型のセッションが並びます。社会医学系の本筋の学会ということで、たくさんの研究者の皆様と旧交を温めることができました。

  8. AI・ICTが拓くヘルスケアサービスの未来 - 神野正博のよもやま話

    AI・ICTが拓くヘルスケアサービスの未来

    昨日の南国・宮崎から冷たい小雨降る福島県・郡山です。さすが東北です。開成山公園は紅葉の盛りです。ホテルハマツを会場に竹田 秀学会長による第56回日本医療・病院管理学会(リンク)に出席します。今回の学会のテーマは『人工知能(AI)・ICTが拓くヘルスケアサービスの未来』です。冒頭には学会長講演では、これからの時代を経営管理、AI、リーダーシップの3つの視点から問います。そして、このテーマにおけ...

  9. 安心の証~免震とQI - 神野正博のよもやま話

    安心の証~免震とQI

    秋晴れの日が続きます。22日に訪れた能登北部の恵寿鳩ケ丘、精育園周辺では、すっかり深秋モードの色目です。さて、恵寿総合病院本館周辺で、土台と建物の間に微妙な空間があるのをご存知でしょうか。また、人や車が通るところには、エキスパンションジョイントと呼ばれるボードが貼られています。これぞ、安心の免震建築の証となります。そして、当院の免震装置はブリヂストン製で、話題のKYB社製や東洋ゴム工業製では...

  10. 第16回董仙会TQM発表大会と京都紀行、「わたしたちの愛用品」(月刊『金澤』) - 神野正博のよもやま話

    第16回董仙会TQM発表大会と京都紀行、「わたしたちの...

    20日は羽咋市のコスモアイル羽咋です。玄関前には、アポロの月着陸を巨大砂像で表現です。9時より第16回董仙会TQM発表大会です。1987年より連綿と続くQC活動→TQC→TQMの流れの中での改善活動です。私の開会あいさつ、進藤本部長による董仙会のミッションの確認の後、法人の今年度単年度目標である『創れ!恵寿バリュー』と同じTQMテーマの下、財務の視点・顧客の視点として『収益増・生産性向上』、...

  11. IHF Grand Award受賞~42th World Hospital Congress 2018 - 神野正博のよもやま話

    IHF Grand Award受賞~42th Worl...

    全日本病院学会が終わった翌日、羽田空港からオーストラリア・シドニーに飛びます。残念ながら、シドニー観光は上空からだけです。オペラハウスなどを確認します。シドニーから約1時間半でブリスベンBrisbaneです。蛇行するブリスベン川に沿ったクイーンズランドの中心都市です。ブリスベンのサウスバンク地区です。陽春の日差しの中、赤や紫の花が咲き誇ります。そのサウスバンクの Brisbane Conve...

  12. チーム医療の中でのタスク・シェアに期待~看護師特定行為研修修了式と開講式 - 神野正博のよもやま話

    チーム医療の中でのタスク・シェアに期待~看護師特定行為...

    19日(水)に恵寿総合病院屋上へリポートに着陸した石川県の新鋭ドクターヘリです。そして、今週の24日(月)から、ドクターヘリ事業の運用が開始されました。同日の地元紙朝刊では特集記事と広告です。当院も広告掲載にご協力です。さて、本日13:30からは、Keiju Innovation Hubを会場に恵寿総合病院看護師特定行為研修修了式です。会場には、卒論ともいうべき修了にあたっての想いをパネル展...

  13. 日本でeICUは定着するか、オンライン診療の新しい風 - 神野正博のよもやま話

    日本でeICUは定着するか、オンライン診療の新しい風

    晴天の七尾です。空が秋色です。昨日9月17日付けの日本経済新聞1面記事は重症患者 遠隔で診療支援 厚労省、質高め医療費抑制 中核病院から助言(リンク)なる記事です。日本では昭和大学が附属病院間をつなげるということで導入しているeICUの仕組みへの期待ということです。私は、2011年にシカゴのAdovocate healthcare、ノーフォークのSentara Healthcare、そして今...

  14. 仕組みの原理原則と医療経営Webセミナー:生きるをデザインする病院 - 神野正博のよもやま話

    仕組みの原理原則と医療経営Webセミナー:生きるをデザ...

    今週前半は雨が降ったりやんだりのはっきりしない曇りが続きます。おかげで気温も上がらず久しぶりに一息ついておりました。それでも、夏休みも終盤ということで金沢大学のヨット部も強い風を帆に受けて七尾湾を疾走です。27日には、日本医療機能評価委機構から病院機能評価の認定証が届きます。五つ星が付きます!(ミシェランと違い、5度目の認定ということです。。。)評価報告書では、いろいろな部門で医療法的には全...

  15. 地域包括ケア提供のためのICTと看護師特定行為研修 - 神野正博のよもやま話

    地域包括ケア提供のためのICTと看護師特定行為研修

    ウロコ雲に秋空が広がるさわやかな能登です。一般社団法人日本医療福祉設備協会の機関誌『病院設備 HEAJ』2018年7月号(Vol.60 No.3)(リンク)が届きます。特集は医療安全ということで、寺崎仁・東京女子医科大学病院医療安全科教授の巻頭言に続いて、施設や設備の面から見た医療安全に関する論文が並びます。そして、特別講演地域包括ケア提供のためのICTを考える社会医療法人財団董仙会恵寿総合...

  16. 第14回SSユーザー会と健康脳 - 神野正博のよもやま話

    第14回SSユーザー会と健康脳

    17日夕から大阪入りです。例年に比べ涼しく感じます。新大阪の大阪ガーデンパレスを会場に、今年創業50周年を迎え、今や650以上の病院に電子カルテシステムが導入され、業界2位のシェアを誇るソフトウェアサービスのユーザー会に会長として参加します。17日の第3回理事長・院長部会で私から冒頭のご挨拶です。働き方改革の時代に労働生産性向上の道具としてのITシステムに期待し、それを育んでいくための理事長...

  17. 作業分解、見える化による業務改善~業務フローモデル - 神野正博のよもやま話

    作業分解、見える化による業務改善~業務フローモデル

    朝の出勤時には、陽が射すもののいやな風が吹く七尾でしたが、8時半を過ぎたあたりから、強い雨と風が吹きます。乾いた田畑やダムには恵みの雨ですが、ほどほどで止んでほしいものです。天気図(雨雲の動き)は気象庁ホームページより全日本病院協会から2冊の書籍の送付です。業務フローモデルを用いた薬剤業務の質保証-2―入院注射業務の比較・検討(第2報)編著:飯田修平・成松 亮・藤本道夫(篠原出版新社)業務フ...

  18. 夏の盛りの能登 - 神野正博のよもやま話

    夏の盛りの能登

    台風の影響も少ない能登です。朝から強い陽射しが窓に注ぎます。週初めの恵寿鳩ケ丘周辺でも夏の花々です。それでも秋に向かって精育園前のイチョウの木には銀杏の実がなります。また、鳩ケ丘屋上には、今年誕生した幼鳥でしょうか、ツバメたちの幼稚園です。緑の向こうの七尾北湾、別所岳が青空と強いコントラストを創ります。董仙会本部入口の年度方針「創れ!恵寿バリュー」のバックも夏仕様です。今日は、病院でいくつか...

  19. 恵寿のValue - 神野正博のよもやま話

    恵寿のValue

    今日も蒸し暑い七尾です。話題は、サッカーワールドカップでのサムライジャパンの健闘です!下馬評を覆せたのは西野監督のコミュニケーション力の勝利だったかもしれません。さて、昼には、七尾商工会議所です。正面階段には青柏祭・デカ山のタイル画です。正副会頭会議に続いて第138回通常議員総会に副会頭として参加します。平成26年以来創業支援カルテットにおける創業数が71社になったことや、経産大臣から経営発...

  20. 真夏のような陽射しの下で、、、医療介護福祉のQuality Indicatorと働き方改革の視点 - 神野正博のよもやま話

    真夏のような陽射しの下で、、、医療介護福祉のQuali...

    7月に入って夏のような強い陽射しと高い青空が広がる能登です。午前に行った能登北部・恵寿鳩ケ丘周辺ではたくさんのツバメが空を舞います。鳩ケ丘の軒のたくさんのツバメの巣では、子育ての真っ最中です。七尾の海も空も真夏のようです。その中を3病棟の窓枠補修のための足場設置の作業員がみるみる間に幾何学的な足場を組み立てています。けいじゅヘルスケアシステムの業績集2017年度版をホームページで公開です(リ...

総件数:63 件

似ているタグ