医療の質のタグまとめ

医療の質」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医療の質に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医療の質」タグの記事(123)

  1. BSCに則った成功のストーリーを聞く - 神野正博のよもやま話

    BSCに則った成功のストーリーを聞く

    先週後半から、この冬初めての積雪となりますが、やはり立春後。淡雪として溶けていきます。今朝は、放射冷却で霜と霧の朝となります。当法人では、2月7日から18日の期間中に、2020年度BSCヒアリングとして、法人内のすべての部課(科)長から、2020年の目標とアクションプランをBSC( Balanced Score Card )に則った成功のストーリーとして聴取します。特に診療科に対しては、DP...

  2. High Reliability Visionと医師臨床研修部会で令和3年度募集定員決定 - 神野正博のよもやま話

    High Reliability Visionと医師臨...

    晴天の品川駅港南口です。品川イーストワンタワーのエム・シー・ヘルスケア社に向かいます。12時から同社と米国RELIA HEALTHCARE ADVISORS社と協働する企画High Reliability病院経営セミナーに参加します。2018年6月に訪問した米国テキサス州ヒューストンのMemorial Herman Health System(ブログへリンク)にて当時CEOとして、CCOとし...

  3. 病院機能評価受審支援セミナーと規制改革会議でのヒアリング - 神野正博のよもやま話

    病院機能評価受審支援セミナーと規制改革会議でのヒアリング

    25日は晴天の石川県医師会館です。14時から、石川県病院協会と日本医療機能評価機構の共催の第16回病院機能評価 受審支援セミナー・個別相談会です。16年間にわたって、参加費無料でこの会を開催しています。石川県のみならず、富山、福井からの参加もあり、約150人が集います。担当副会長としてこの会を仕切ります。機能種別版評価項目3rdG:Ver.2.0の概要と受審支援・受審準備について上尾中央医科...

  4. 謹賀新年 2020 - 神野正博のよもやま話

    謹賀新年 2020

    謹賀新年令和2年元旦今年もよろしくお願いします。

  5. イノベーションの仕組みづくりやミッションの実行体制、経営的課題や脅威~ISO9001 - 神野正博のよもやま話

    イノベーションの仕組みづくりやミッションの実行体制、経...

    暖かい大気のせいか七尾は濃霧の朝です。朝日が霧の中で幻想的に白く光ります。通勤の車も慎重に運転です。当法人本部と恵寿総合病院事務部門は、ISO9001 品質マネジメントシステムの認証を受けております。10日、11日の2日間は、年に1回の外部監査ということで、2人の審査員の方が来院です。ISO品質マニュアルの周知されているか、PDCAサイクルが回っているか、内部監査体制などを部門ごとにヒアリン...

  6. Volume baseからValue baseの方向性 - 神野正博のよもやま話

    Volume baseからValue baseの方向性

    そういえば、2014年にフロリダ州オーランドで開催されたHimss 2014(当時のブログへリンク)は、私にとって大きな経験となりました。そのHimssの名前を冠したHIMSS Health 2.0 JapanMaximize the Value~テクノロジーが最大化するヘルスケアの「価値」~が9日、10日に東京・日本橋で開催されました。世界のヘルスケアの流れの一端を知り、その流れを理解し...

  7. チーム医療の推進と特定行為の今後の方向性~日本呼吸器ケア・リハビリテーション学会 - 神野正博のよもやま話

    チーム医療の推進と特定行為の今後の方向性~日本呼吸器ケ...

    月曜日ですが、、、今朝は名古屋です。名古屋国際会議場で開催の第29回日本呼吸器ケア・リハビリテーション学会(リンク)にお招きいただきます。呼吸器、リハビリともに私の本筋ではありませんが、看護師特定行為というキーワードで登場です。9時からのワークショップⅠ慢性呼吸器疾患看護認定看護師と特定行為~質の高いチーム医療を推進するために~です。福井大学の長谷川智子教授、信州大学の宮城芳江看護師を座長に...

  8. 地域を動かす医療経営士の現場力~第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会 - 神野正博のよもやま話

    地域を動かす医療経営士の現場力~第8回「全国医療経営士...

    今朝は大阪・伊丹空港から仙台に向かいます。写真左から、南アルプス、浅間山、磐梯山の上空を眺めます。山々や麓は、まさに錦秋の絨毯です。仙台のホテルメルパルク仙台を会場に第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会テーマ:地域を動かす医療経営士の現場力――新たな『企画』『提案』『実践』が医療を変える!大会ホームページへリンクの1日目に参加です。冒頭のあいさつで、大会運営委員長である濃沼信夫・日本...

  9. 津山の文化とそこに住む人の進取性と心意気~VHJ研究会 - 神野正博のよもやま話

    津山の文化とそこに住む人の進取性と心意気~VHJ研究会

    美作の国・津山で朝を迎えます。市の中心部には、往時は広島城や姫路城よりも多くの棟を持った津山城址(鶴山公園)が構えます。朝の開門とともに入城というよりは、まさに登城です。幾重にも重なる立派な石垣、備前櫓の上の天守跡には、気持ちのいい秋の風が吹きます。今回はVHJ機構理事会、VHJ研究会総会、職員交流会、そして主幹の津山中央病院の見学です。まず、午前は同院へ向かいます。丘の上に、キャンパスを思...

  10. 医療経営士のネクストステージ - 神野正博のよもやま話

    医療経営士のネクストステージ

    今日はハロウィーン(らしい)ということで、夜に向かって何やら準備をする盛り場を横に見ます。マスコミさんやらいつもの官庁やら、非公式な打ち合わせ多数です。道中の日比谷公園は、11月になろうとしていますが、まだまだ緑の盛りです。午後には神田岩本町の日本医療経営実践協会会議室を会場に日本医療経営実践協会2019年度秋季(第26回)理事会に出席です。確実に増加する医療経営士ですが、理事の間で、3級→...

  11. 輝かしい未来をめざして、今なすべきこと~大阪病院学会 - 神野正博のよもやま話

    輝かしい未来をめざして、今なすべきこと~大阪病院学会

    昨夜のうちに移動し、大阪で朝を迎えます。大阪中之島の大阪国際会議場で開催の第20回大阪病院学会(リンク)テーマ:大転換期の日本と医療~輝かしい未来をめざして~にお招きいただきます。開会式では、静養中の田中肇・実行委員長(社会医療法人生長会理事長)に変わり生野弘道・社会医療法人弘道会理事長から開会宣言でこの会が開式です。そして、学会長の木野昌也・社会医療法人仙養会理事長、大阪府私立病院協会副会...

  12. 地域医療連携の観点から協働した実証実験の可能性 - 神野正博のよもやま話

    地域医療連携の観点から協働した実証実験の可能性

    21日に開催した第18回董仙会TQM発表大会の詳細が、「生産性を向上させるには」という見出しとともに、22日付北陸中日新聞朝刊に掲載されました。台風17号の暴風も過ぎ去りましたが、波静かな七尾湾内には多くの外洋船が避難しています。時に雨が降るぐずついたお天気ですが、海面は鏡のようです。今日は、午前から多くの会議、そして打ち合わせが続きます。そんな中、当院で導入しているAI問診を開発するUbi...

  13. 四位一体の改革を見据えながら - 神野正博のよもやま話

    四位一体の改革を見据えながら

    連休初日の21日は朝からラピア鹿島を会場に、当グループのTQM発表大会でした。能登北部から金沢までの各事業部門から400人以上がが集います。顧客満足、生産性向上、データ経営の3部門で15題の発表です。新たなサービスやら業務改善、ICTの利用までたくさんの改善と気づきを共有します。各部門の優秀賞受賞者と撮影です!そして、22日は爽やかな涼しさの札幌です。昼で18℃です。13時からロイトン札幌を...

  14. 法律(医事法、一般法)の定めやガイドラインのない分野での倫理的判断 - 神野正博のよもやま話

    法律(医事法、一般法)の定めやガイドラインのない分野で...

    暑い暑いとため息をつく9月初旬でしたが、ここへきて気候は一気に秋めいてまいりました。気が付けば、病院横の桜並木の葉も色付いてきています。今日は、18時から恵寿総合病院講堂をメイン会場に恵寿金沢病院とはテレビ会議システムでつなぐ、当院が主催する第3回医療倫理研修会「医療倫理」ー身近な倫理的問題の解決についてーです。今年も昨年、一昨年に引き続き、医師であり、弁護士でもある国家公務員共済組合連合会...

  15. 創立85周年記念日にあたって - 神野正博のよもやま話

    創立85周年記念日にあたって

    これまでに感謝し、これからにご期待ください。本日は、当法人の85回目の創立記念日です。縮小していく地域社会の中で、これからもInnovationを武器に、医療介護福祉、そして生活を統合したこれまでにない複合体・けいじゅヘルスケアシステムを目指してまいります。86年目を迎えるにあたって組織の強化は喫緊の課題となります。今更ながら、PDで終わることのないPDCAサイクルがきちんと回る組織に目配せ...

  16. コラボレーションいろいろ - 神野正博のよもやま話

    コラボレーションいろいろ

    民族の大移動のお盆期間中は、七尾でじっとしていましたが、再び移動開始です。たくさんの帰省客や夏休みの子供たちに混ざって能登空港から空の上です。水道橋で早稲田大学の研究成果の活用についての打ち合わせや緑深い東京大学医学部で打ち合わせです。これから進める新たな恵寿の事業が見えてきました。18:30から、本郷・真砂坂上の医学書院で、月刊『病院』の編集会議に編集主幹として参加します。さらに、11月に...

  17. 全国病院経営管理学会・経営企画委員会の皆さま - 神野正博のよもやま話

    全国病院経営管理学会・経営企画委員会の皆さま

    未明から台風10号の吹き返しの強い風と時に強い雨が降る七尾です。病棟間の移動は2本の上空連絡通路(キャロットロード、エリエールロード)で安全です。そんな中、午後1時には、全国病院経営管理学会・経営企画委員会として、金沢での全日本病院学会や全日本病院協会でお世話になっている岩槻南病院の丸山泰幸・理事長を団長として6病院から経営管理者の皆様をお迎えします。私から、恵寿のヒト、モノ、カネ、情報に関...

  18. タスク・シフティングをカスケイドさせる~喀痰吸引等研修第5期開講式 - 神野正博のよもやま話

    タスク・シフティングをカスケイドさせる~喀痰吸引等研修...

    連日、真っ青な真夏の空の下、猛暑日が続きます。御祓川河口の慶應橋からの柳並木の風景、また病院横の七尾高校漕艇部艇庫からの青い海の風景は写真の上では涼を感じます。本日8時半からは、Keiju Innovation Hubを会場に、当法人の喀痰吸引等研修センターが一昨年から実施している喀痰吸引等研修第5期開講式を開催です。当法人では、BLSやACLS等の研修の他、医師には医師臨床研修指定病院とし...

  19. これからの時代の『病院』の使命 - 神野正博のよもやま話

    これからの時代の『病院』の使命

    昨日午後は、恵寿金沢病院の運営会議に向かいます。病院玄関のサインが一新です。そして、急ぎ七尾に戻り、18:15からは講堂にて講演会です。身近になってきた遺伝診療・ゲノム医療金沢大学附属病院遺伝診療部渡邊淳・教授のこれからの新しい未来に向けた講義です。ゲノム医療、そしてコンパニオン診断、遺伝子パネル検査の実態や、これらを調べた後に必要な遺伝カウンセリングについて、当院の医師向けに講義いただきま...

  20. 管理職としての自信と誇り、感謝 - 神野正博のよもやま話

    管理職としての自信と誇り、感謝

    すっきりしない天気が続きます。午後からは、Keiju Innovation Hubを会場に、董仙会の係長研修の1回目です。係長となると、それなりの数になるため2回にわたっての研修となります。私からは、管理職としての自信と誇りを持つこと、そして感謝の大切さを演習を通して語ります。さて、6月のブログでも掲載した(リンク)、けいじゅヘルスケアシステム業績集 2018(リンク)をホームページ上に公開...

総件数:123 件

似ているタグ