医療のタグまとめ

医療」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医療に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医療」タグの記事(13)

  1. 11月8日イベントご案内 - コメディカルの会@sriracha

    11月8日イベントご案内

    今回は塗り薬についてのセミナーです。①子どもの皮膚トラブルについてアトピーや虫刺されの薬についてお話してもらう予定です。②美白について日本では市販されていない美白の薬ですが、こちらでは簡単に手に入ります。しかし、使う時に注意が必要です。注意点など詳しいお話が聞けます。是非、ご参加下さいね

  2. 復興 - Yenpitsu Nemoto  portfolio    ネモト円筆作品集

    復興

  3. 外来診察 - [HARUKAメモ ]   私の、悪性リンパ腫の治療と経過観察中の記録

    外来診察

    9月下旬に、3か月ぶりの外来診察に行って来ました。現在は、治療終了から約1年7か月です。血液内科の受診。血液検査の結果は、相変わらず肝臓系の数値が高め。でも前回より良くはなっていて、もう少しで標準内に入れそうなのもある。他の数値はほぼ問題なし。首と腋の下の触診も問題なし。肝臓系の数値の高さは、やはり化学療法の影響なんでしょうか?と、4月から担当になった新主治医に聞いてみた。というより、食べ物...

  4. 何に為の通院? 病弱老人は保護観察の身 - 【吉備野庵】

    何に為の通院? 病弱老人は保護観察の身

    ◎ 今日は家庭医の定期診療日。何時もの通りの問診。「変わったことは?」 「ありません。すこぶる快調」 「血液検査、血圧、脈拍、いいですね。 薬はこれまで通り飲んでください。ハイ、結構です」 先月も、先々月も全く同じ。あまり意味のない会話のやり取りだけの5分間で終わり。一体、私は、何のために来ているのか??? ◎ もう23年以上、私たちは同じ儀式を繰り返しています。何のために? すこし真面目に...

  5. 高い薬は本当にいいのか?? - 開業したて整形外科院長の野望(無謀)日記。

    高い薬は本当にいいのか??

    ときどき、地域の勉強会に出かけることがある。たいてい、どこかのメーカーがスポンサーなので、そこの推しの薬の話になることが多い。その辺のなかでもメーカーをギャグのようにネタにして公平に「勉強の」話をしてくださる先生と・・・メーカーのただの広告塔ですか??講演料のためのトークですか?? と言いたくなるような内容と・・・・・後者の会に出かけてしまうと本当に時間の無駄に思えてしょうがない。使用の適応...

  6. 知っているようで知らない医療に関する豆知識 - ●◯医療の豆知識講座◯●

    知っているようで知らない医療に関する豆知識

    医療に関する豆知識の1つ「病院」と「診療所」の違いについて紹介します。ご自分の都合、目的、症状によってこの2つは使い分けられます。業員と診療所の定義は、法律によると、病院は「入院のための医療が主体であること」、「ベッド数が20以上あること」が条件です。病院は入院が主体なので、医療機器も充実しておりレベルの高い診察を受けることができます。そして診療所は、「入院施設がないところ」、「ベッド数が1...

  7. 日本人の死生観変化と老衰死の急増 - 介護老人保健施設銀花

    日本人の死生観変化と老衰死の急増

    日本人の死生観変化と老衰死の急増 「老衰死」とは? 厚労省の人口動態調査では、毎年死者数や死因が公表されている。最新の2016年死因統計の第1位は悪性新生物(がん)。次いで心疾患、肺炎、脳血管疾患と続き、第5位に老衰が入っている。 いずれも、医師が書く死亡診断書の死因を合計したものだが、老衰死だけは、他の死因と趣が異なる。特定の臓器の疾患ではなく、高齢者特有の全身細胞や組織力が低下、劣化し死...

  8.  『恐ろしい”歯”のおはなし・・その3』 - NabeQuest(nabe探求)

    『恐ろしい”歯”のおはなし・・その3』

    「恐ろしい”歯”のおはなし」というタイトルとはちょっと異なるのだが、実は歯科分野の医療もまた日進月歩しているということが今回わかった。今では「歯は抜かずできるだけ持たせる」ために必要な「歯の根を残すための ”根管治療"」を行なう歯科医院が増えている。つまりは・・歯科の分野もまた再生医療が進んでいるのだ。詳しくはこちら=https://www.jda.or.jp/park/lose/regen...

  9. はじめまして - [HARUKAメモ ]   私の、悪性リンパ腫の治療と経過観察中の記録

    はじめまして

    はじめまして。 ハルカです。 2年前の2015年の夏、私は悪性リンパ腫の一種であるマントル細胞リンパ腫に 罹患していることが分かりました。 この年の夏は、検査に次ぐ検査、結果待ち、転院手続きなど、 かつて経験したことの無い不安満載のキツい日々でした。 ですが、その後の抗がん剤治療により寛解を得て、自家移植もして、 ...

  10. 世界初、カテーテルを用いた人工弁手術に成功 - 阪大 低侵襲循環器医療学

    世界初、カテーテルを用いた人工弁手術に成功

    先日紹介させていただきました心移植待機患者僧帽弁人工弁機能不全症に対する、経心尖・経カテーテル的僧帽弁植込み術が「世界初」としてニュースなどで取り上げられましたので再度ご紹介させて頂きます。日本経済新聞の記事人工弁機能不全に対するカテーテル治療は保険適応外とされてますが、大阪大学では倫理委員会承認のもと積極的に行っております。お悩みの方がおられましたら是非ご連絡下さい!

  11. 山と医療 - 山と元太

    山と医療

    日本登山医学会の甲斐駒ケ岳山岳医療パトロールにWMAJ(野外災害救急法の指導団体)として見学・同行をしました。国際山岳医の先生2名と国際山岳看護師の看護師さん1名と一緒に日本三大急登の一つ黒戸尾根~甲斐駒岳を七丈小屋を拠点にパトロール七丈小屋及び山頂にてアンケートの実施とパルスオキシメーターでサチュレーション(血液中に溶け込んで いる酸素の量)の計測を実施し登山者自身に脳の酸素状態を知っても...

  12. 専門知識を身に付けている看護師は強い - 完売

    専門知識を身に付けている看護師は強い

    看護師は、深い専門知識が必要になる仕事です。資格取得のためには難しい国家試験に合格しなければなりません。合格率が高いと言っても、数年間はみっちりと勉強を積み重ねないと、この試験にはパスすることができません。昔は看護学校に二年通うだけでも良かったのですが、現在は三年通わなければならなくなっています。それだけ、医療業界も進歩をしているのです。医療技術が進歩するにつれて、覚えなければならない事柄も...

  13. 転んで擦り傷になってしまったときの”最新”手当ての仕方教えます! - 仙台・お薬を減らしたいママへ おすすめ 自然療法ホメオパシー25年看護師をする佐々木友美のアドバイス~心ゆるゆる処みくう

    転んで擦り傷になってしまったときの”最新”手当ての仕方...

    擦り傷ややけどのようなけがの場合最新のやり方は、湿潤療法です湿潤療法って何?ですよね湿潤療法は患部を湿った状態に保つようにすることです湿った状態にするってことは、乾燥させないっていうことですちなみに昔は患部を乾燥させての治療なのでかさぶたができてしまします私なんかは、かさぶたとって、また出血させてしまうこと良くありました今、医学での傷の治癒はも湿潤療法が主流になってきています手術後の傷のケア...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ