医食同源のタグまとめ

医食同源」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医食同源に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医食同源」タグの記事(6)

  1. 【古民家農園という食文化カテゴリー】 - 性能とデザイン いい家大研究

    【古民家農園という食文化カテゴリー】

    さてきのうは十和田市で「オール電化住宅25周年記念感謝のつどい」参加。東大・前真之准教授の講演会を「後援」の立場でした。なんですが、午前中で1件用件を片付けた後、前から気になっていた古民家を見学したかったのですが、そちらはなんと休館。やむなく目にした「古民家カフェ」という情報を見て見学先変更。で、訪れたのがこの「古民家カフェ・日々木」であります。ちょうどきのう書いた青森県東部地域の「生活文化...

  2. 医食同源。。ホワイトアスパラガス - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    医食同源。。ホワイトアスパラガス

    本日の薬。野生人に近い我が家は、高齢の母も、湿布薬すら身体が受け付けない。旬の食べ物が一番薬効高きものなので、今日は、北海道産のホワイトアスパラガスをメインディッシュに、数品作りに行った。薬効成分がどうであれ、美味しくなければデメリット。ホワイトアスパラガスは、母も私も大好物なので、それだけで心身喜ぶ。ヴィタミン各種も豊富だが、特徴は、「アスパラギン酸」が含まれていること。糖質の代謝を促進し...

  3. 野蛮人のグルメと文化人のグルメ;病気への分かれ道 - てつろぐ

    野蛮人のグルメと文化人のグルメ;病気への分かれ道

    中国の食文化は中国伝統医学に基づいている。中華料理もフランス料理も世界三大料理と言われ、食通の王侯や皇帝の権力を背景に発達した多彩で豪華な料理文化だが、料理の根本思想はまったく違う。フレンチが人間の味覚の欲望の基づくグルメだとすると、中華料理は異なる個々人の健康状態に合わせて作られた、心身が欲している究極のグルメなのだ。だからといって、健康に役立つのは中華料理ばかりではない。フランス料理でも...

  4. 【古いけれど新しい 「五色醬油」もらった】 - 性能とデザイン いい家大研究

    【古いけれど新しい 「五色醬油」もらった】

    料理好きの「主夫」の友と言えば、お醤油。わたしの最大のストレス解消法は、食事作りなんですが、ここのところは久しぶりに札幌に帰還してきた娘のために、いそいそと朝昼晩、3食を作ったりしております。ちなみに今朝は3時過ぎに目が覚めて4時過ぎからお料理。炊き込みご飯と、野菜と揚げ物の煮付け、キャベツのサラダの3点。まぁなんとも楽しいのであります。そんなわたしを知ってか知らずか、先日上場した友人の会社...

  5. イノシシの腎臓ステーキ - はばたけ MY SOUL

    イノシシの腎臓ステーキ

    パン君「今晩のご飯はなんですか?」母「イノシシの腎臓ステーキよ」薬食同源には『体の悪い部分を食べて治す』という『以類補類』という考えがあります。根拠の無い話に聞こえるかもしれないけど、傷ついた内臓と同じ栄養素を摂取する事は、栄養補完としての効果が高いそう。腎臓は『毒素抽出フィルター』良質なコレステロールは老廃物を除去する細胞や生体膜の活性を高める働きがあります!食品出典五味気帰経効能応用猪腎...

  6. 覚書:服部幸應講演会 (2月4日(日) 於・目黒区民センターホール) - あるiBook G4ユーザによるブログ

    覚書:服部幸應講演会 (2月4日(日) 於・目黒区民セ...

    pdf〜AcrobatReader等インストール済みならば。html〜オンラインのまま閲覧。ポッドキャスティングしていることも分かりました。服部栄養専門学校 - JFNオープンセサミ「服部幸應の『食育の時間』」がポッドキャスティングを開始しましたcf.服部とは - はてなダイアリー「健康と美容」へTB.

総件数:6 件

似ているタグ