十三のタグまとめ

十三」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには十三に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「十三」タグの記事(53)

  1. 十三の居酒屋「大衆酒場 ヒロタヤ2号」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三の居酒屋「大衆酒場 ヒロタヤ2号」

    十三でございます。駅西側に出てそのまま直進、国道を跨いだ先から始まるアーケード商店街「十三フレンドリー商店街」へ。活気のある商店街なんだけど、入ってほどなくして左手に青い暖簾が見えてくる。やってきたのは、「大衆酒場 ヒロタヤ2号」だ。比較的新しいお店なんだけど、懐かしい感じもするでしょ。それもそのはず、昭和27年創業の老舗、ヒロタヤふとん店だったところをリノベーションしているんだよね。昭和の...

  2. 十三のタイ料理「Two chefs」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三のタイ料理「Two chefs」

    うー、タイに行きたい。なかなか、海外旅行の話もしづらい日々が続くけど、せめて日本・・・しかも近場で、美味いタイ料理を味わいたいもんだ。あるんです、しかも十三に。十三駅の東側、淀川通(府道16号)に出て、淀川区役所の前くらいかな。「Two chefs(トゥーシェフズ)」だ。Two chefsという店名の通り、タイ人と日本人、2人のシェフが腕を振るうお店。タイ人シェフはタイの5つ星ホテルのレスト...

  3. 十三のラーメン「宮崎辛麺屋 辛福」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三のラーメン「宮崎辛麺屋 辛福」

    辛麺、食べたことある?いや~、久々に食べたなぁ。C級呑兵衛は2012年に仕事で初めて知ったんだけど、宮崎のご当地グルメなんだよね。当時は、それこそご当地、宮崎で食べたんだけど、その後、東京転勤だった時も、辛麺の店があれば行ってたよなぁ。それが、十三にあるなんて。十三駅東口を線路沿いに商店街を歩き、アーケードが途切れた少し先。右手に鮮やかな赤いテントが目に飛び込んでくる。「宮崎辛麺屋 辛福」だ...

  4. 十三の焼鳥「鳥串屋ななしの」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三の焼鳥「鳥串屋ななしの」

    阪急十三駅を東側に出て、駅のホーム沿いに伸びる十三東駅前商店街に入る。アーケードが終わり、和食・居酒屋のこがんこの前の狭い路地を右に折れた先。この路地もいい雰囲気で、全店舗制覇したいな・・・やってきたのは、「鳥串屋ななしの」だ。入口では、串の品書きと地酒が迎えてくれる。1階は6~7人が座れるL字のカウンター席と、2階が座敷になっていて、どうだろう20人ほどは入れるかしら。カウンター席に腰をか...

  5. 十三の居酒屋「明石八」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三の居酒屋「明石八」

    十三駅を西口に出て、そのままアーケード商店街を抜け国道176号線十三交差点へ。信号を渡り、そのまま十三筋を歩いた右手。やってきたのは、居酒屋「明石八」。以前は、北大阪急行 千里中央駅の改札を出たところにある激安居酒屋のイメージだったんだけど、いまはその千里中央本店を筆頭に、江坂、そして、天満や十三など一杯飲み屋激戦区にグイグイきている人気の居酒屋だ。(古い記事だけど、過去に書いた千里中央「明...

  6. 十三慕情 - Various lenses

    十三慕情

    大阪市の十三。私の大阪京都神戸の旅は十三が拠点です。この町が好きなんですね。昔、住んでいた杉並区の国鉄駅の街の雰囲気を感じられるんです。商店街があって、そこには喫茶店、食料品、総菜屋などが雑多にある街。ただ、昔の風情は減少しています。スーパーや、コンビニが増えて、個人商店は少なくなっているのです。また、歓楽街でもありますので、夜の店が多いので、新宿の歌舞伎町的な雰囲気もあります。ただ、デンジ...

  7. 十三のたこ焼き「ひょうたん」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三のたこ焼き「ひょうたん」

    大阪の人間としては、コナモンなしでは生活でけへんわね。C級呑兵衛も、かつて日本コナモン協会主催の「たこ焼き技能検定試験」で7段(たぶんいい方だと思う)を取得したことがあるんだけど、たこ焼きっていつ食べても美味しいよね~。自分で作るときは、お葱たっぷりの外カリ中トロといきたいところだ。ま、その話は置いといて。ちょいとビール片手に、おいしいたこ焼きをいただきたいなと思い、十三にやってきた。駅東口...

  8. 十三の天ぷら「天からてん」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三の天ぷら「天からてん」

    十三駅を西側に出て、国道176号線をまたいだ先のアーケード商店街、十三フレンドリー商店街。いつ来ても活気があるし、老舗のお店からワイワイみんなで楽しめる居酒屋さんまで、バリーション豊富で楽しいんだよね。その商店街にあるお店、「天からてん」にやってきた。まだ今年にオープンしたばかりなんだよね。伊丹昆陽にも店舗を構えているぞ。揚げたての天ぷらが楽しめる、幅広い年齢層に利用しやすい食堂だ。中に入る...

  9. 十三のカレー「アマゾネス・ブッチャー」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三のカレー「アマゾネス・ブッチャー」

    阪急十三駅を西側に出て、国道176号線新北野交差点を右に折れ大阪府立北野高校を目指す。国道176号十三バイパスと交差する北野高校前交差点まで来たら左に曲がり、もうすぐ淀川河川敷というところあたり。赤い軒先テントが目印、「居酒屋なをみ」だ。いやいや、ここに酒を飲みに来たんじゃない。居酒屋が営業していない昼間に、間借りで営業するお店にカレーを食べに来たんだよね。その名も、アマゾネス・ブッチャー。...

  10. 季節のお便り~でんで~ん♪~ - すもも通信

    季節のお便り~でんで~ん♪~

    こんにちは!今日は風が強いですね。いつの間にか💦5月も半ばを過ぎました。季節を感じさせてくれる写真や絵手紙が届きました!まずは、Oさんからの紫陽花の写真。まだ咲いていないのね…?…と思っていたら、違いました❗️珍しい緑色の紫陽花だそうです☺️🌟次は、Tさんに届いたOさんからの絵手紙💌朝顔の絵が大きく描かれていて、インパク...

  11. すももクラブに「アマビエ」登場! - すもも通信

    すももクラブに「アマビエ」登場!

    こんにちは😃今日も利用者さんがすももLINEに送ってくれたお便り紹介です❗️イラストが得意なNさんが送ってくれた、こちらの妖怪。私は初めて見たのですが、皆さんはもう知っていますか⁉️アマビエとは?江戸時代後期に肥後(熊本県)の海中に現れた妖怪「疫病が流行したら自分の姿を絵に描いて人々に見せるように」と言い残して姿を消した、と伝わるそうです。…なるほど、今の日本、世界が...

  12. 十三のおでん「おでん屋台 蝶柳」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三のおでん「おでん屋台 蝶柳」

    以前から気になっていたんだよな・・・阪急十三駅を東口に出て、淀川通を南方方面へ歩き、淀川区役所も過ぎて2つ目の信号あたり。十三駅前の繁華街から離れ10分ほど歩いた先なんだけど、住宅エリアの中にポツンと「酒」の白提灯が灯る。「おでん屋台 蝶柳」だ。戸建の駐車スペースに屋台を組んでいるのね。8人ほどが座れるかしら、キュートなお姉さんが切り盛りしていて、お客さんからはママとか名前でよしこさんと呼ば...

  13. 春の花いろいろ - すもも通信

    春の花いろいろ

    すももクラブの休所期間が延長となりました。皆さん、お元気でお過ごしでしょうか?お休み中にスタッフが見つけた春のお花たちの写真を載せてみました♪今日は寒いですが、三寒四温でだんだんと暖かく過ごしやすい気候になっていくのが楽しみですねすももクラブで皆で会える日まで健康に留意して乗り切りましょう‼️

  14. 休所中のすももクラブ 第二弾 「フレイル」って知っていますか? - すもも通信

    休所中のすももクラブ 第二弾 「フレイル」って知ってい...

    こんにちは休所中のすももクラブより、2回目のブログですすももクラブでは、いつも朝のトークの途中で体操をしています。時間は大体15分ほどでしょうか。首、肩、腕、体幹、足の体操およびストレッチをしています。その日の当番のSTスタッフにより多少アレンジがあり、身体の体操に加えこんなこともやっていますね🐾・指の体操(グーチョキパー、数字など)・耳で聞いて身体の部位を指差す、聞...

  15. 十三のワイン酒場「doudou」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三のワイン酒場「doudou」

    阪急十三駅西側。商店街を抜け十三交差点を渡り、国道176号線の高架沿いに北側へ向かう。すると、すぐに道沿いに看板が見つかる。左手に細い路地があるので入ると、あったあった。ワインの店「doudou」だ。少し前から気になっていた店なんだよね~。店の前まで来たんだけど…お、結構お客さんが入ってるな。そこに追い打ちをかけるように、直前に数名の客がなだれ込んだところだった。それで店内がわちゃわちゃした...

  16. 十三の居酒屋「有馬家」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三の居酒屋「有馬家」

    阪急十三駅を西口に出て、十三サカエマチ商店街へ。アーケードのない広い通りなんだけど、ザ・十三な雰囲気を醸し出すネオンが賑やかな通りだ。その賑やかな雰囲気にのまれて、うっかりしていると見逃すぞ、十三栄小町商店会を。細ーい路地なんだけど、すぐ北側のアーケードがあるフレンドリー商店街と繋がっている通りだ。正確に言うと、通りの存在は全然見逃してはないんだけど、風俗店が並ぶところなので飲食店がないと通...

  17. 十三の居酒屋「大衆酒場 ヒロタヤ2号」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三の居酒屋「大衆酒場 ヒロタヤ2号」

    阪急十三西口、国道176号線を跨いで十三フレンドリー商店街へ。歴史の新旧入り乱れた賑やかな商店街なんだけど、まさに、十三の新旧を取り入れたお店ができているんだよね。昨年12月にオープンしている居酒屋、「大衆酒場 ヒロタヤ2号」だ。中に入ると、2席×7のテーブルがあり、奥に厨房にそってカウンター。1階奥、2階には座敷席もあるようなので、結構な大箱だよね。この店の新旧の話は後でするとして、とにか...

  18. 十三の居酒屋「スタンド煮ガ味」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三の居酒屋「スタンド煮ガ味」

    阪急十三は東三仲町通商店街。この通りにある立飲み「スタンド煮ガ味」に行ってきたよん。調理場をぐるっと囲むような感じでカウンターがあり、訪れたときはひと通り人で埋まった感じだったんだけど、少しスペースを作ってもらえたので、入ることができた。まずは、生ビール(400円)で喉を潤して。生はサッポロ黒ラベルだ。メニューを見ると、お造りをはじめとする魚介ものから色んなお惣菜…全体的には和食な酒肴がなら...

  19. 十三の居酒屋「四季旬菜 むら田」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三の居酒屋「四季旬菜 むら田」

    阪急十三駅東口を出て、十三東駅前商店街を抜けた先。淀川区役所もある淀川通(府道16号)沿いにあるお店。「四季旬菜 むら田」に行ってきたよん。前から気になってたんだよねー中に入ると、先に4人掛けテーブル席が並び、その奥に調理場とカウンターがある。落ち着いた、かと言って、畏まる感じでもなくゆっくりできそうな空間だ。今回はテーブル席に腰掛けまして・・・ハイボール(380円)を発注、つき出し(350...

  20. 十三の居酒屋「平八」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    十三の居酒屋「平八」

    もー、朝から呑んだろ。阪急十三はお馴染みのしょんべん横丁。十三とはいえ、朝飲み出来る店はそう多くなくて、ここは老舗の大衆酒場におんぶに抱っこといこう。ザ・大衆居酒屋、「平八」の紺暖簾をくぐる。先客がちらほら、カウンターには酔うたおっさんが早くもくだを巻いている。いったい何時から飲んどんねん(笑)カウンター席が10席ちょっと、4人掛けテーブルが7つのキャパ。生ビールはキリン一番搾り(中:390...

総件数:53 件

似ているタグ