十勝岳のタグまとめ

十勝岳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには十勝岳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「十勝岳」タグの記事(46)

  1. 美瑛の秋 2(外出自粛中) - 北海道photo一撮り旅

    美瑛の秋 2(外出自粛中)

    旭川の小学生だった頃、初めての登山遠足が十勝岳「望岳台」でした。ボンネットバスで未舗装の山麓を揺られながら着いた先が望岳台。アルマイトの水筒、新聞紙にくるまれたお握り、魚肉ソーセージがおかずで、おやつはフルヤのキャラメル~六十年近く前の話でした。にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  2. 十勝岳から見た夕景 - Wonderful starry sky

    十勝岳から見た夕景

    夏の暑い日の夕方、海側は晴れているので地平線近くは赤く染まるが、十勝岳など山側は積乱雲が発達して雲が多くなる。今にも降り出しそうな天気の中、遠くの夕焼けを見ていたが、風が冷たくなってきたので足早に十勝岳を後にした。

  3. 十勝岳から見た夕景 - Wonderful starry sky

    十勝岳から見た夕景

    十勝岳で咲いている花の写真を撮ろうと思って先日行ってみたが、花の季節は既に過ぎ去っていた。代わりというわけではないが、夕景を撮らせてもらった。十勝岳から見た夕景は、どんよりとした青みがかった雲の下から光が放射状に差し込むコントラストの大きな風景だった。

  4. 白金青い池 - 北海道photo一撮り旅

    白金青い池

    昭和37年6月、旭川市の小学校高学年だった爺々は登校後、校舎の屋上に集合させられた(旭川市の北東部にある小学校で煉瓦造り屋上のある学校だった、)社会科のO先生が指さす方向には、同日夜半に爆発した「十勝岳」が高く噴煙を上げていた。十勝岳の噴火は大正15年、昭和3年、そして33年の沈黙をへて昭和37年6月29日再び噴火となった。O先生は最高の教材を児童たちに見せたかったのでしょう、いつになく興奮...

  5. 北の風景・・! - さすらい写人

    北の風景・・!

    積丹岬美瑛十勝岳/美瑛富士

  6. 十勝岳~しず、エゾツガに興奮する!2020.6.14 - やぁやぁ。

    十勝岳~しず、エゾツガに興奮する!2020.6.14

    しずが、「久しぶりに高いお山に」と言うので十勝岳に行ってきた。

  7. 緑萌え、雄大な山現る - IL PARADISO VERDE DI NORINA ~美瑛印象派ガーデン便り~

    緑萌え、雄大な山現る

    美瑛に再びロング滞在しています。何日も好天が続いて土も乾き庭にはそろそろ雨がほしいです。私は相変わらず庭仕事と散歩の毎日です。十勝連峰の山々は雪溶けも日1日と進み、木々は緑がどんどん濃さを増しています。桜の茶がかった葉の色やカラマツの薄い黄緑など緑のグラデーションを楽しめるのも今の季節ならでは!毎日毎日、近所を30分から日によっては1時間半歩いていますがクリアな日や霞がかかった日など本当に景...

  8. 大雪山のナキウサギ - 野生動物写真家 佐藤 圭/北海道の自然と野生動物

    大雪山のナキウサギ

  9. 雪化粧した十勝岳~9月の美瑛 - My favorite ~Diary 3~

    雪化粧した十勝岳~9月の美瑛

    撮影日2019年9月21日美瑛にて用事があり美瑛へ。さて、山並みの雪はどうなっているか?雲に覆われて良く見えませんが、十勝岳はまだ雪化粧が残っています。トリミングすると↓19日は裾野まだ雪化粧だったようです。まだ低い雲に覆われた山並み。寒さが続くのかな?こちらは大雪山連峰。雲の間から雪が見えてました。畑の黄色はキガラシ。キガラシが広がる美瑛の丘。穏やかな秋でありますように。人気ブログランキン...

  10. 十勝連峰の未踏ルートを繋ぐ!上ホロカメットク山~十勝岳2019.9.8 - やぁやぁ。

    十勝連峰の未踏ルートを繋ぐ!上ホロカメットク山~十勝岳...

    9月に入ってから真夏が戻って来たかのような暑い暑い日曜日。十勝岳温泉から十勝岳を目指した。

  11. 十勝岳望岳台の想い出 - 北海道photo一撮り旅

    十勝岳望岳台の想い出

    小学校高学年だったと思います「登山遠足」と云う名の行事があり、旭川市内の小学校から十勝岳の「望岳台」近くまでバスに乗り、登山道を歩き十勝岳の麓で昼食を食べ帰ってきた記憶があります。如何せん五十年以上も前の記憶ですから詳細は定かではありませんが、、未舗装を走るボンネットバス、アルミの水筒、新聞紙に包まれたオニギリ、暑い夏、昭和から令和になろうとも山容は変わりませんが、記憶は薄らぐばかりで、、に...

  12. 見晴らし良好♡ - 自由な空と雲と気まぐれと ~from 旭川空港~

    見晴らし良好♡

    今度は空港からずーーーーーっと離れてみました空港から直線距離で約20キロいい眺めです♪ここからヒコーキを狙います(^^)/遠くに十勝岳連峰日本で3番目に長い石狩川です雲のあたりには旭岳があるはず…。あの雲!明日はあの雲に「ロックオン!!!」(^_^)vおまけジオラマ風に橋は有名!?な「旭橋」旭川のシンボル的な橋ですね^_^

  13. 残照の中を~旭川空港~ - 自由な空と雲と気まぐれと ~from 旭川空港~

    残照の中を~旭川空港~

    どちらを撮る???おとといのように太陽それとも・・・こちらを選びました(^_^)v

  14. 離陸準備完了~旭川空港~ - 自由な空と雲と気まぐれと ~from 旭川空港~

    離陸準備完了~旭川空港~

    十勝岳をバックにまもなく離陸です(*^_^*)900mm相当ですスゴイ圧縮効果です撮影場所からヒコーキまで約3キロヒコーキから山の麓まで約30㎞離れています1番スゴいのは陽炎がほとんど出ていないことですね。これからの時期は・・・陽炎だらけ。(_)

  15. 離陸~旭川空港~ - 自由な空と雲と気まぐれと ~from 旭川空港~

    離陸~旭川空港~

    昨日の更新は広角気味本日は超ーーー望遠レンズ交換が忙しい???いえいえとんでもありませんどの便も撮影まで30分以上間があいているのでゆーーーーっくりでOKです(^_^)v

  16. 120パーセントの天気~旭川空港~ - 自由な空と雲と気まぐれと ~from 旭川空港~

    120パーセントの天気~旭川空港~

    年に何度あるかどうかの天気。これだけ超望遠でねらってもこれだけくっきりと十勝岳が見えるのも珍しいです(^^)たくさんの観光客の中カメラを構えて待機。周りからは異様な雰囲気だったでしょうね笑気にしない気にしないもう、なれっこです(^_^)v~美瑛の地より~

  17. ちっぽけな存在~旭川空港~ - 自由な空と雲と気まぐれと ~from 旭川空港~

    ちっぽけな存在~旭川空港~

    あんな大きなヒコーキも大自然の中ではちっぽけまして・・・人間なんて無力もう、これ以上被害がでないことを切に願います(_)

  18. 白銀につつまれて~旭川空港~ - 自由な空と雲と気まぐれと ~from 旭川空港~

    白銀につつまれて~旭川空港~

    仕事もヤマをすぎ、やっと午後出社となりました早速、仕事前に寄り道です(笑)約30キロの遠回りを寄り道!?・・・といういうかは別として(^_-)約2週間ぶりにカメラを持ちました。微妙に感覚がずれています。感覚のリハビリはしばらくかかりそうですですが、視点はリセット済み(^_^)v今年も、新しい視点で見ることができそうですね(*^_^*)それにしても・・・冬の美瑛は面白い!

  19. 冬の美瑛 2019' - Life

    冬の美瑛 2019'

    三笠から桂沢湖を抜け、富良野に入ったところからの十勝岳。今年一番の冷え込みと落ちる太陽のおかげで、コントラストがくっきりの十勝岳連峰。本日のお宿は、美瑛の白金温泉郷。翌日は、美瑛の自然の造形をパチリパチリ。午前中はマイナス20℃近くあり、長時間の撮影は無理です。。。指が死にそう。。。でも、すごく天気が良く、雪景色がとても綺麗!ところどころ動物の足跡が。これはウサギかな!?寒くないんかな。。帰...

  20. 美瑛の四季~旭川空港~ - 自由な空と雲と気まぐれと ~from 旭川空港~

    美瑛の四季~旭川空港~

    今年は「出会い」の年でした。たくさんの方とお会いする機会を得ることができました。沖縄、福岡、名古屋、東京、千葉、函館、札幌・・・。大変お世話になりました。ありがとうございました(*^_^*)2018年最後の1枚は・・・。「初夏の美瑛とAIRDO」です今年は「びえい」から始まり楽しいことがたくさんありました(*^_^*)ふだん見慣れたただのたくさんの畑だった「美瑛の丘」を見直す年になりました。...

総件数:46 件

似ているタグ