十津川村のタグまとめ

十津川村」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには十津川村に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「十津川村」タグの記事(7)

  1. 雪と氷の釈迦ヶ岳 - ratoの大和路

    雪と氷の釈迦ヶ岳

    天気予報なんか当てにしない・・・なんて思っていましたが、予報通りの天候でした。(笑)登山口から霧氷です。風は当然のように爆風。さらに雪が降り続いています。引き返すことも視野に入れて登ります。釈迦ヶ岳初登頂の友人にお釈迦さまを見てもらうために眺望なしは覚悟で登ります。下の紅葉が残っていたら・・・青空だったら・・・最高でした(笑)千丈平でお昼ごはんです。登山道の脇なので登山者の注目を浴びながらの...

  2. 釈迦ヶ岳 番外編 - ratoの大和路

    釈迦ヶ岳 番外編

    道中の様子などをアップしてみます。日曜日の午後は夏雲でした。ちょっぴり秋の気配が・・・トリカブトが咲き始めると夏は終わりです。相変わらず、ここの鹿は人を怖がらない。テント場でも寄ってくる。何の木でしょう?水蒸気たっぷりの午後です。釈迦ヶ岳登山道のシンボル? 大日岳そしてお釈迦さまをアップで。夜の七面山東から月が出ました。星の撮影は終了かな・・・西側は大阪平野。雲の下には何百万人が暮らしている...

  3. 武蔵の大踊り - duke days

    武蔵の大踊り

    写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。

  4. 釈迦ヶ岳 ガスは晴れていく - ratoの大和路

    釈迦ヶ岳 ガスは晴れていく

    高い位置の雲(ガス)は朝日に照らされて消えていきます。でも遠くの谷の雲海はいつまでも残っている。七面山方面の谷から仏生ヶ岳、孔雀岳を越えていたガスは徐々に薄れてきた。朝日はますます力強く釈迦ヶ岳を照らします。広がる雲は秋の気配でした。着ていたシェルを脱ぐ頃には西側に釈迦ヶ岳の影が伸びていた。 初日の夕景は残念でしたが・・・星も見られたし、朝の風景も見られたし。まずまずのテント泊だったかな?た...

  5. 村祭り - duke days

    村祭り

    今年も十津川村武蔵で大踊りを拝見してきました。武蔵は奈良県南部山中にある村役場から2〜3キロ登った集落です。田んぼの稲穂が膨らんで、赤とんぼが飛んでいました。写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。2017年8月14日撮影

  6. 釈迦ヶ岳 日出づる処 - ratoの大和路

    釈迦ヶ岳 日出づる処

    8月14日夜明け今日も大峰上空は風が強い。稜線に当たった風は雲となって越えていく。次から次へと・・・とどまるところを知らない。やがて朝日が雲を染め始める。一日の始まり。

  7. 大峰や 釈迦によこたう 天の川 - ratoの大和路

    大峰や 釈迦によこたう 天の川

    13日、14日とテント泊でした。どこにするか迷ったのですが・・・前回の釈迦ヶ岳テント泊で夜更けからの暴風雨に会い早朝からの強制下山を余儀なくされた悔しさからリベンジに向かいました。水場があるのも理由のひとつです。ただテント場から釈迦ヶ岳山頂まで、けっこうな急登です。食後すぐの登りはゲロ吐きそうになります。夕景、星空、朝焼け・・・と数時間に3回も往復したら、ちょっとしんどいです(笑)夕景は残念...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ