千成寿司のタグまとめ

千成寿司」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには千成寿司に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「千成寿司」タグの記事(23)

  1. 握り編、2020年9月、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    握り編、2020年9月、千成寿司にお邪魔。

    では握り編。まずはスミイカの子供。形が実に美しいですね。連れは食べられないが。白エビ昆布〆。実にうまい。ここの得意の握りですね。キス。アニサキスすれすれセーフのネタ。中トロ。余裕ですね。八代オクラ。漬け。いい仕事です。サワラ粕漬け。これも良い仕事ですね。カツオ。実にうまい。カレイの漬け。初めて食べました。うまかった。白エビ。大変素晴しかった。納豆巻きで〆ました。この店は、新地でよくある不必要...

  2. 2020年9月、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2020年9月、千成寿司にお邪魔。

    我々の寿司のベーシックとなりつつあるこの店にお邪魔しました。阪急淡路の千成寿司です。天才の大将と奥さん。突き出し、だだちゃ豆。かれいとトリガイ。安定のうまさですね。あわび。柔らかい。かれいの漬け。大将は研究熱心ですね。かれいの漬けは初めて食べました。アラ。白身の王者ですね。新地で食べたらいくら取られるやら。わてだけ。アジと煮イカ。痛風丼。バフン、ムラサキ、赤雲丹。そらうまいですわなあ。ハイボ...

  3. 握り編。2020年5月、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    握り編。2020年5月、千成寿司にお邪魔。

    では握り編。キス。これもわてだけ。さわやかなお味。中トロ。実にうまい。漬け。良い仕事です。焼きベビーコーン。大変にうまかった。金目鯛。炙りで。これは連れもOK。車海老。ぷりぷり。穴子。これもわてだけ。ほくほく。甘鯛。これは連れもOK。カツオ。思わず連れも食べる。大丈夫だった。納豆巻き。この頃はこの店に標準装備されている事嬉し。カッパ巻き。玉子焼きで〆ました。ごちそうさまでした。またうかがいま...

  4. 2020年5月、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2020年5月、千成寿司にお邪魔。

    やっと自主規制も解除の模様ですね。当地高槻ではもう2週間武漢肺炎患者が出ておりません。どうしても寿司が食べたくてお邪魔しました。千成寿司です。店内は普通は8席であるけれども、間隔を作って6席のみ。こないだうちから2回満席で断られています。ビールでかんぺ~。突き出しのキュウリ中華漬け。まずは油目。手前が生で、奥が炙ったやつ。さわやか。ボタンエビ。大きいですね。内地では珍しい。ぷりぷり。アワビ。...

  5. 後編、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    後編、千成寿司にお邪魔。

    本記事は、緊急事態宣言以前の記事であることをお断り致します。さて、後編。まずは痛風丼。北海道と長崎の雲丹。わてだけ。サバ棒寿司の炙り、手巻きスタイル。実にうまい。さらにわてのつまみが続く。バチコの炙り。実に繊細なお味ですね。貝ヒモとワカメ菜の酢味噌和え。粋なお味でした。さて握り。まずは甘鯛。実に甘い。わてだけ、アジ。許せ連れ。豊かな脂。カレイの肝。これもわてが食べる。ねっとりとして実にうまか...

  6. 例によって、千成寿司にお邪魔。前編。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    例によって、千成寿司にお邪魔。前編。

    本記事は、緊急事態宣言以前の記事であることをお断り致します。不要不急の外出を避けなければいけないわけなのですが、カラオケ店は止した方が良いのでは。。。。特にあのマイクがやばくないっすか?きちんと消毒してあっても、あのネットの内側までは消毒してないだろと思うのですが。この混み方。帰りも全く同じ状態だった。さて、どうしても寿司を食べたい我々。いささか注文してこちらにうかがいました。恒例、千成寿司...

  7. 後編、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    後編、千成寿司にお邪魔。

    中トロ。それはもううまかった。ブリ、きれいな脂でしたね。甘かった。海老芋焼き。連れの大好物。シラサエビ。甘くてぷりぷり。コハダ。良い仕事ですね。連れの穴子塩。わての穴子タレ。煮ハマグリ。江戸前の仕事ですね。漬け。これも良い仕事。納豆柴漬け巻き。大変に忙しそうだったので、これで〆ました。ごちそうさまでした。またうかがいます。つぶやきランキング

  8. 中編、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    中編、千成寿司にお邪魔。

    中編の始まり。まずはイワシ海苔巻き。なかなか洒落てますね。色合いが良い。味もよろしい。タイラガイ塩焼き。香ばしい。カワハギ肝和え。実にうまい。最近はビジュアルに凝っておられるのですかね。良い事です。ゲソ焼き。こういうものが出る所が淡路の良い所です。酒飲みの心をわしづかみ。クエの胃袋。また変った珍味を。うまかったけど。蟹ソーメン。斬新ですね。まずいはずがない。では握りへ。まずはスミイカ。こりこ...

  9. 前編、2019年11月、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    前編、2019年11月、千成寿司にお邪魔。

    さて、楽しい秋田ツアーを終えて、この日は阪急淡路の千成寿司にまたまたお邪魔しました。外観。本日のメニュー。ビールでかんぺ~。いつもは鯛の刺身なのですが、この日は趣向が変わっている。鯛の山葵醤油和え。珍しいものをだしますね。まずいはずがない。この後満席となる。なんでも大将テレビに出たらしいですね。宣伝効果抜群でした。それはめでたい。しかしこの客が、75歳で未だに元気と言う事から始まって、隣に座...

  10. 握り編。2019年10月、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    握り編。2019年10月、千成寿司にお邪魔。

    まずはスミイカから。こりこり。次にサワラ酒粕漬け。風味がよろしい。一工夫しないとサワラはただの晩飯のおかずですからね。中トロ、どこのか聞き忘れた。ちょうど他の客が入って来て忙しそうだったので。原木しいたけ。風味があって乙な箸休め。ゲソ炙り。下町のサービスですね。大変よろしい。酒飲みにはたまらない。漬け。良い仕事。松茸の吸い物。秋ですねえ。これも実にうまかった。車海老。ぷりぷり。しっぽ。ブリ。...

  11. 2019年10月、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2019年10月、千成寿司にお邪魔。

    さて、昨日はわての誕生日でした。火曜日にどこかに食べに出るわけにもいかないので、すき焼きで祝ったのでしたが、いつものようにここでシャンパンで祝おうかと訪問しました。阪急淡路の千成寿司です。阪急淡路駅前は数年前から再開発の嵐です。しかし工事はさっぱり進んでいません。いつまでも建ちかけのままです。殺風景な駅前の様子。さて千成寿司です。アジア出張から戻って来てもらって大変喜ばしい。インスタ映えしな...

  12. 久々、阪急淡路、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    久々、阪急淡路、千成寿司にお邪魔。

    ここの大将はこの春、しばらくタイに出稼ぎに行っておられて連絡不能でありました。最近電話をしてみると、商売を再開しておられたので伺いました。我々のもっとも馴染みの店、阪急淡路、千成寿司です。この日は7時までという従来通りの繁盛振り。めでたい。あわてて5時にお邪魔する。誰もいない。仕事上での慶事あり、シャンパンで祝う。めでたい。かんぺ~。まずはきゅうりの漬け物から。本来はもっと長くタイで働くはず...

  13. 握り編。誕生週は千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    握り編。誕生週は千成寿司にお邪魔。

    では握り。スミイカから。カツヲ。酒粕漬けのサワラ。凝った握りですね。中トロ。車海老。ブリ。サヨリ。良い仕事ですね。赤貝。赤貝ヒモ。煮ハマ。江戸前の仕事です。アナゴ。コハダ。漬け。最近はデフォルトであるのかも。私らが予約をしたからあるのかも。謎。納豆巻きで〆ました。しかしなんですね。ここもあまり楽な商売ではなくなっているのかも。一月と二月と三月の後半二週間はタイに握りに出張するんだとか。まだお...

  14. 誕生週に千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    誕生週に千成寿司にお邪魔。

    さて、誕生週ですのでシャンパンを飲みにこちらにお邪魔。阪急淡路、千成寿司です。ここはいつも安くてうまいシャンパンを用意している。本日のはこれ。クリュグが買い付けに来るという逸品。かんぺ~。さて、一皿目はいつも野菜の皿。金時草ごまあえ。まずは鯛とシマアジ。鮑。つぶ貝と万願寺唐辛子。香り高い。かますの押し寿司。良い趣向。小丼。イクラと北海道のバフン雲丹。愛媛の赤雲丹。山山葵と炙り〆鯖。茨城のウナ...

  15. 握り編。淡路、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    握り編。淡路、千成寿司にお邪魔。

    では握り編。まずは白身から。きすの握り。さわやかなお味。剣先イカ。良い仕事です。アジ。味わい深い。ここで中トロ。脂が甘い。しらさ海老。甘い。焼きトマト。甘い。金目鯛。もう関西でもどこでも出てくるのが当たり前になりました。くじらともずくのお碗。良いお味。カツオ。うまい。コハダ。江戸前の仕事です。納豆巻きで〆ました。はらいっぱいです。帰宅します。ところがここでアクシデントが。阪急電車人身事故で南...

  16. 淡路、千成寿司にまたまたお邪魔。つまみ編。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    淡路、千成寿司にまたまたお邪魔。つまみ編。

    さて、連れの胃ガン冤罪祝いに訪れました。私らのホーム。淡路千成寿司です。お祝いにシャンパンを飲みたいと思いましたが、高槻でシャンパンを飲める飯屋など水曜日には開店していません。さりとて大阪や京都の店はまずいっぱいで入れない。駄目もとで電話をしてみると大変好都合なことに空きがありましてお邪魔しました。店外観。シャンパンのラインナップ。この寿司屋は、一本1万円くらいのシャンパンを常備してくれてい...

  17. 後編。淡路、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    後編。淡路、千成寿司にお邪魔。

    では主に握り編。まずは鱚から。小体な旨味です。ここの酢飯は赤酢です。新地の黒杉ほどの凄い旨味は無いが、お味が軽くて実にうまい。勝浦の中トロ。大変よろしい。私のつまみ。炙り唐墨。唐墨を炙る事を覚えると身上が傾くと言われています。うちの連れもよく唐墨を焼いてくれますが、炭火で炙ると一味違う。カスゴの握り。鯛の子供ですね。関西の春のネタです。大変うまい。しかも美しい。鯛というものはどうもある意味大...

  18. 淡路、千成寿司にお邪魔。前編。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    淡路、千成寿司にお邪魔。前編。

    さて、最近は京都の寿司屋を探検する毎日でありましたが、ご新規さんはわがままも言えませんので、久しぶりに常連であるこの店にお邪魔しました。淡路、千成寿司であります。ミシュラン一つ星の名店です。この日は7時まで、という制限つきでお邪魔しましたが、私ら的には楽勝です。5時にうかがう。のれんが出てなくてまだ開店してませんが、想定内。強引に入り込む。看板。お品書き。内装を更新したとのことです。大変シッ...

  19. 後編。久しぶりに淡路、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    後編。久しぶりに淡路、千成寿司にお邪魔。

    さて、痛風丼。ここのイクラは合成保存料を入れてないのではないか、という風味。実にうまい。タイラギ塩焼き。さわやか。こっちは磯辺焼き。大好きです。アナゴを塩で。ふっくら。げそ焼き。はるかかなたの昔には、つまみがもう無いから勘弁してくれという泣きが入った事もあったのですが、今は昔の話。延々とつまみが出ます。さて、握りスタート。スミイカ。こりこり。サヨリ。さわやか。大間の中トロ。やはりトロが無くて...

  20. 久しぶりに淡路、千成寿司にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    久しぶりに淡路、千成寿司にお邪魔。

    久しぶりに阪急淡路の千成寿司にお邪魔しました。2月以来のお邪魔です。次第に開発される阪急淡路駅前。ここは感心なことに日曜日5時から営業しているのです。のれんがかかる。実は本日は私の誕生日でありました。シャンパンでお祝い。ラエルト。フレーレスです。かんぺ~。ここはまず野菜から。まいたけと菊菜のお浸し。まずはお造り。鯛。つぶ。本州のつぶにしては大した品質です。写真がぼけぼけですみません。さすがの...

総件数:23 件

似ているタグ