千枚田のタグまとめ

千枚田」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには千枚田に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「千枚田」タグの記事(12)

  1. 紀和のふるさと祭り - LUZの熊野古道案内

    紀和のふるさと祭り

    3日のお祭りとイベント盛りだくさんの中で最後にたどり着いたのが「紀和ふるさと祭り」でした。飛鳥。五郷の後で神川花知神社と育生高倉神社の前は通りましたが小さな集落の神社なのでよそから行って祭りを覗くのも気が引ける状態なので素通りしちゃいました。山の中にひっそり祭られている「高倉神社」は雰囲気の良いお宮さんですけどね。紀和町の「ふるさと祭り」は完全なイベントです。舞台では「いこらいジャー」の寸劇...

  2. 白米千枚田とおにぎり - 自分流 Happy Life

    白米千枚田とおにぎり

    急な斜面に、幾重にも段になり、海に広がる田んぼ「白米千枚田」輪島の道の駅「千枚田ポケットパーク」からその景色を見ることができます。階段を上り下りする自信のない方はここからでも十分見れますが田んぼを間近で見たい方は階段を下りて楽しむこともできます。この千枚田は、世界農業遺産「能登の里山里海」を代表する景観。1つ1つの田んぼは小さく、その数は全部で1004枚。あまりにも小さく、耕運機も入らないた...

  3. 白米千枚田 - モクもく写真館

    白米千枚田

    初めて、訪ねました。夜間はライトアップされているとの事ですが、家族旅行では、夜は訪ねる事は出来ません。世界遺産に登録されていました。千枚田の規模は大きいです。ごらんの様に、人々が小さく見えました。

  4. 秋近し? - LUZの熊野古道案内

    秋近し?

    昨日は紀和の火祭りに向かうとき風伝峠から丸山千枚田にぬkじぇて行きました。その前に通った紀宝町相野谷では稲が色づき一部では刈り取りを終えていました。超早場米の産地ですからね。灼熱地獄のような気候ですが、窓の外は秋の景色でした。丸山千枚田の展望台に着いたときは日が少し傾きだし、靄のかかったような山の下に千枚田が見えていましたが、こちらはまだ夏の田んぼでした。まだ8月頭ですからね。紀和に着いたの...

  5. 伝統? - LUZの熊野古道案内

    伝統?

    日本の田舎にはいろんな行事がありました。特に田舎のほとんどが農村だったので農事に関連したものが多かったようです。普通に行われる「正月」「小正月」なんてのに加えて、折々の農事に祈りを込めた行事を加えていったようです。この辺は大きな穀倉地帯ではなく山間部の小さな田畑を耕してきたところですからそんなに大きなお祭りもないですね。何しろ「北山一機」などと言った「百姓一揆」が軟調や戦の落人より歴史に多く...

  6. 熊野の旅千枚田は文化財です。 - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅千枚田は文化財です。

    「千枚田」と言われるものは全国に一杯あります。「棚田百選」と言うふうに。きれいな物などだけでも100を超えるという訳です。日本は山地が多いですから棚田も多いのです。熊野市でも有馬田んぼと井戸の真ん中を除けばほとんど全部「棚田」ですからね。千枚田と言っても千枚ないものも多いようで、紀和の「丸山千万間」も荒れていたころは半分もないとか言われましたが、徐々に復旧されて今では「1340枚」もあるそ...

  7. 熊野の旅棚田を護る - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅棚田を護る

    熊野市紀和町の丸山千枚田は日本棚田百選にも選ばれるきれいな棚田です。一事は放棄され山に戻りかけていたのですが、今は早稲田の教授になっておられる。北川正恭さんが三重県知事当時にこの棚田に目を付けて復活させたのです。当時はこの丸山地区は南牟婁郡紀和町だったと思います。この千枚田は1300枚ほどあると言う大規模なもので、古くは鎌倉時代?からだとか・・・まあ、ここまで良く開拓したものだ・・・というの...

  8. 熊野の旅千枚田稲刈り - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅千枚田稲刈り

    10日日曜日に紀和町丸山千枚田で稲刈りがあります。丸山千枚田の稲刈りはこの辺の稲刈りではしんがりの方です。稲作がどんどん前倒しになり、紀宝町などでは7月に稲刈りが始まりますね。そして、9月に入ると有馬田んぼでもほとんど稲刈りは終わっています。昔ならB10月ごろが稲刈りの盛りだったのですがね。作付けが早まったので台風の被害からは逃れられることが多くなりました。でも、イナゴ君やドジョウ君などは生...

  9. 「清流」38号印刷完了 - LUZの熊野古道案内

    「清流」38号印刷完了

    清涼の38号の印刷が上がってきました。今回は議会終了と同時に原稿を仕上げに掛かりましたから、少し早いです。記事が長くなったので、数は減りました。一面の囲み記事の下は・・・地域おこし協力隊という存在皆さんも「地域おこし協力隊」というのを聞いたことがあると思います。国の制度で、都会育ちの若い人を田舎に送り込み、地域の担い手を育てると共に、その人達を田舎に定住させようというものです。私が議会に戻っ...

  10. 田植え時の四谷千枚田 - 弓張放浪

    田植え時の四谷千枚田

    新城市四谷の千枚田が田植え時だろうと見に行ってきました。途中にある海老の馬頭観音群。かつてはこの道は馬での交通が盛んだったようです。その馬の死後まつったもの。旧連谷小学校の様子。昭和28年3月をもって廃校となった。さみしいですね。途中で見たペラペラヨメナの群生。帰化植物だそうですが見栄えがします。花が白から赤に変わっていくということです。赤い花は柄が短いのが不思議です。四谷の千枚田の案内看板...

  11. 2016.12.02 道の駅狼煙で車中泊 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2016.12.02 道の駅狼煙で車中泊

    レストラン浜中さんの情報で千枚田はライトアップされているとの事結構お客さんが来てます綺麗ですがもう少し控え目な色の方が良いなあ能登半島を東へここは窓岩先端の道の駅狼煙に到着夜遅いのでやってませんね車中泊は私だけでしたが付近に集落が有るので比較的安全でしょう

  12. 千枚田2 - 今日の空+α2

    千枚田2

    冬カメラシーズン到来!あなたの見つけた雪景色&冬ショット2017.2.14千枚田続き

総件数:12 件

似ているタグ