卍のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには卍に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「卍」タグの記事(4)

  1. 北斎「桜に鷲」出た!卍=「殺し」 - 憂き世忘れ

    北斎「桜に鷲」出た!卍=「殺し」

    北斎「桜に鷲」です。ビックリしました。北斎は多すぎて、解読はキリがない。「ダンス・ダンス・ダンス」から寄り道して、ハマってしまって、ちょっと疲れてきていました。が、止めないで良かった!この絵に出会えて、感動。とっても重要な絵です。「桜に鷲」という絵ですが、本当に「桜」なのか。だって「葉っぱ」が出ている。散々に悩みましたから、結論だけいきます。これは「桃」なのでーす。「桃」の花を「桃桜」という...

  2. オーダーベルト - NATURAL NEEDLE WORK 

    オーダーベルト

  3. 北斎の雅号卍は、隠れキリシタンのシンボル - 憂き世忘れ

    北斎の雅号卍は、隠れキリシタンのシンボル

    という記事をネット上で発見。北斎がキリシタンだという説、あり得ますねぇー。北斎=写楽として、写楽の絵にはやたら「十文字」が多い。大小の刀が交差していたり。ずっと昔、源氏物語も其角も、まったく理解できていなかった頃ですが、この二枚の絵の構図がそっくりだと思ったことがありました。写楽の相撲絵12世紀「ラ・セウ・ドゥルジェイの板絵」

  4. 魚籃観音(の3) - ≫自★遊☆猫★道≪

    魚籃観音(の3)

    大きな鯉に乗って、サーファーのように水の上を進む姿は、スピード感があり、とても面白い構図です。魚濫観世音図傳 北斎筆 50.8x137.207007本来の「魚籃観音(ぎょらんかんのん)」の「籃(らん)」の字をサンズイの「濫」に置き換えた「題名」ですが、この表示が、北斎漫画の有名な版画と同じなのです。文字が紛らわしいためか、こんな間違い(又は意図的?)が比較的古く(江戸後期)から有ったとい...

総件数:4 件

似ているタグ