卒研3のタグまとめ

卒研3」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには卒研3に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「卒研3」タグの記事(17)

  1. イルプルー卒研IIILesson 10: Vallée d'Auge(バレ・ドージュ) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 10: Vallée...

    卒研3最後のレッスンのもう一つのメニューは、ドゥニさんのレシピで、Vallée d'Auge(バレ・ドージュ)りんごの名産地「オージュ谷」の名前がついたお菓子で、トップに見えるのは、りんごを切り分けて焼いたものそれだけ食べても美味しい♬周りのシマシマは、ビスキュイ・ジョコンドに自家製のプルーンジャムがはさんであります。中はりんごのムースとキャラメルのババロア。全体のバランスがよくと...

  2. イルプルー卒研IIILesson 10: Fraisier(フレーズィエ) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 10: Fraisi...

    卒研III最後のレッスンメニューのひとつめは、大好きな苺のお菓子、Fraisier(フレジエ)弓田先生らしくお酒もきいた大人のフレジエです。(上の写真は先生の作品です)リキュールに漬け込んだ苺をはさむのはアーモンドたっぷりの生地とパータ・ボンブ必須のクレーム・ムースリーヌ!この「パータ・ボンブ」が大の苦手だった私。本科に通っていたころは、無駄な力が入っていたのか、筋力不足だったのか、いつも途...

  3. イルプルー卒研IIILesson 9: ガトー・グルノーブルワ - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 9: ガトー・グルノ...

    いま日本には、史上最強の寒波がきているとか、東京でも朝から雪が降ったりやんだりの寒い土曜日です。午後から出かけるので、しっかり着込んで防寒しなくちゃ。さて、先日の卒研3で習ったもう1品をご紹介しますね。Gâteau Grenoblois(ガトー・グルノーブルワ)すごくシンプルな見た目ですが、じつに美味しい!昨日ご紹介したマンダリーヌ・ブリオッシュもこのガトー・グルノーブルワも、思いがけない美...

  4. イルプルー卒研IIILesson 9:マンダリーヌ・ブリオッシュ - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 9:マンダリーヌ・ブ...

    2月6日(水)のイルプルー卒研3で習ってきたお菓子、Mandarine Brioche(マンダリーヌ・ブリオッシュ)初めて出会うお菓子でしたが、あまりパッとしない見た目(失礼!)を大きく裏切る美味しさです💛周りはシロップをたっぷり含ませたブリオッシュで、中はなめらかなマンダリンのムースしあげにもマンダリンのジュレをかけ、甘酸っぱく、みずみずしい印象の味わいです。パネッ...

  5. イルプルー卒研IIILesson 8:  アルザスのクリスマス伝統菓子「ビルヴェッカ」 - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 8: アルザスのク...

    月曜日にイルプルーで習ってきたもう1品はアルザス地方のクリスマス伝統菓子、Birewecka(ビルヴェッカ)作って2日目が一番美味とうかがって、一晩おいていただいてみましたが、各素材の香りにも味わいにも奥行きが出て、本当においしい~❤弓田先生曰く、「神を感じさせる夢心地のおいしさ」(*^。^*)構成はとてもシンプルで、上質なドライフルーツをごく少量のイースト生地でつないだだけ。油脂分もお砂糖...

  6. イルプルー卒研IIILesson 8:栗のシブースト - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 8:栗のシブースト

    昨日イルプルーで習ってきたお菓子、Chibouste aux Marrons(栗のシブースト)シブースト大好きなので、もくもくの煙が目に染みて涙が止まらなくても、なんのその!「ジュワ~」と音を立てる熱々のコテでカラメルの層を作ってきました。自宅ではすぐに火災警報器が鳴るので今のところ、イルプルーでしかできない”楽しい”作業です。苦みのあるパリパリのキャラメル、なめらかでふっくらした栗のシブー...

  7. イルプルー卒研IIILesson7:La Tarte à l'Ancienne(タルト・ア・ランスィエンヌ) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson7:La Tarte ...

    月曜日のイルプルーレッスンで習ってきた3品目、タルト・ア・ランスィエンヌ(昔風のタルト)漬込みプルーンがごろごろ入った家庭的な美味しさのタルトです。生地はパート・シュクレ、りんごのコンポットやクラフティーのアパレイユなどなど、”しとる”要素が満載なの。案の定、焼いた当日はサクサクしていましたが、翌日にはタルト生地がまるでケーキのようにしっとり・・・これ、まるで中部イタリアの家庭でいただいたタ...

  8. イルプルー卒研IIILesson7:Gâteaux pour Lori(ガトー・プル・ローリー) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson7:Gâteaux p...

    昨日イルプルーで習ってきたドゥニさんのお菓子、Gâteaux pour Lori(ガトー・プル・ローリー)ドゥニさんの大切な人、”ローリー”さんに捧げるケーキロマンチックではありませんか~❤生地にはサツマイモの裏ごしがたっぷり!お芋効果でどっしりした生地ですが、サツマイモの味は不思議なくらいしないの。私、もし何も言われなければ、しっとり・どっしりしたココア生地かしら?きっとそう思ったはず。間...

  9. イルプルー卒研IIILesson7:秋の名物「クレオル」 - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson7:秋の名物「クレオル」

    秋のイルプルー銘菓、「クレオル」をデモンストレーションで習ってきました。*試食分を食べずに持ち帰ってきた大切な1個↓ほっこりした美味しさは、イルプルー生にもファンがいっぱい!見た目は素朴ですが、極上の材料で非常に手の込んだつくり方なので、季節限定、数量限定でお店に並んでいます。イルプルーの帰り道、モミジがようやく色づき始めていました。帰宅するころには雨がパラパラと・・・また気温が下がって、紅...

  10. イルプルー卒研IIILesson 6:ガトー・フランボワーズ - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 6:ガトー・フランボワーズ

    まるで「フランボワーズのオペラ」といってもいいほど何段にも重ねた層が美しいケーキ、ガトー・フランボワーズびっくりするほど大量のシロップを生地にしみこませるところもオペラにそっくりです。黒っぼい層は、フランボワーズ風味のガナッシュ、白い層は、フランボワーズ風味のバタームース、トップもフランボワーズ風味のジュレ。フランボワーズの味わいが幾重にもおしよせます。リキュールがけっこう効いていますよ。ア...

  11. イルプルー卒研IIILesson 6:ムース・キャラメル(Mousse Caramel) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 6:ムース・キャラメ...

    誰もが好きなキャラメル味のお菓子、Mousse Caramel(ムース・キャラメル)昨日イルプルーで習ってきました。ムースといっても、これはバタームースです。イルプルー方式で作るバタームースの美味しさ、口どけの素晴らしさは、やっぱり格別です。カチカチに冷たいままでは、バタームースの風味が半減しちゃうので適温に戻して、ふくよかな美味しさを満喫します。トップに飾ったチョコレートのコポー削りは両手...

  12. イルプルー卒研IIILesson 5:淡雪杏のムース - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 5:淡雪杏のムース

    月曜日にイルプルーで習ったお菓子、「淡雪杏のムース」杏の甘酸っぱさにまったりとしたホワイトチョコレート、遠くにシナモンもふわっと香って・・・春のきざしを感じるような、明るくて、どこかほのぼのとした印象を受けました。あ!もしかしたら、だから「淡雪」なのかしら?なかなかの多重構造で、手間はそれなりにかかるけれどいつもながら食感も素晴らしく、全体がひとつになったときのハーモニーが素敵なのです❤やっ...

  13. イルプルー卒研IIILesson 5: オレンジのビュッシュ、Valencien - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 5: オレンジのビュ...

    昨日のイルプルーのレッスンで習ったValencien(バランシアン)どこを食べても、オレンジの香りがパーッと鮮やかに弾けます♪♪オレンジの名産地、バレンシアをイメージしたビュッシュ、ちょっと早いけれど、クリスマス風に仕上げてみました。(ホントは全然ちがうスタイルなんですけどね(^_-)-☆)ババロアにも仕上げのバタームースにもイタリアンメレンゲが配合されているおかげでしょうか、口どけも素晴ら...

  14. イルプルー卒研IIILesson 4:ケック・プリュンヌ(プラムのパウンド) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 4:ケック・プリュン...

    弓田先生のレシピの、プラムのパウンド先日の3日連続のイルプルーレッスンで習った、唯一の焼菓子です。お酒などに漬込んだドライプルーンをたっぷり配合するのですが生地よりプルーンの方が多いのではないかと思うくらいもうホントにぎっしり、贅沢です~♪そしてその漬込みプルーンがまたおいしくて・・・食感も柔らかすぎず固すぎず、実に絶妙で、プルーンばかり次々とつまみ食いしてしまいました。いただいたレシピとう...

  15. イルプルー卒研IIILesson 4:ココナッツとマンゴー - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 4:ココナッツとマンゴー

    水曜日にイルプルーで習ったお菓子、弓田先生のレシピで、「ココナッツとマンゴー」夏らしく相性のいい組合せ(^^♪(この写真、表面のジュレがまだ凍ったままですが・・・)月曜日に習った「パッションのショートケーキ」にびっくりするほど似ています。構成も「パッションのショートケーキ」によく似てるの。でも、こちらはムースが2種類!ココナッツとマンゴーのムース、それぞれに食感が異なり、それぞれに美味しいの...

  16. イルプルー卒研IIILesson 3:ゴマのお菓子 - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 3:ゴマのお菓子

    今日も一日イルプルーでレッスンを受けてまいりました)^o^(またまた美味しいお菓子を教えていただきましたが月曜のレッスンのアップデートがまだでしたので、そちらを先にレポしますね!月曜のレッスンで習ったもう1品は、「ゴマのお菓子」見た目は華やかさには欠けるかもしれませんがじつに美味しい~お菓子です♪どのパーツにもゴマが配合されていて芳ばしいこと!そして、どのパーツもうなる美味しさなのですよ♪生...

  17. イルプルー卒研IIILesson 3:米とオレンジ - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IIILesson 3:米とオレンジ

    昨日、イルプルーで習ってきたお菓子第一弾、「米とオレンジ」これまでにない、予想外の食感と味わいの、はまるお菓子!お米を使ったお菓子で私が「オイシイ❤」と思ったのは今までたった3つだけ。そのうちのひとつがこれです。弾力のあるお米がプルンとして、どこかタピオカを思わせる食感。オレンジのババロアとのハーモニーも抜群です。こういうお菓子、イルプルー以外では食べられないと思う。作るうえで一番難しかった...

総件数:17 件

似ているタグ