卒研4のタグまとめ

卒研4」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには卒研4に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「卒研4」タグの記事(12)

  1. イルプルー卒研IV Lesson 6: Macarons de Nancy(マカロン・ド・ナンシー) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IV Lesson 6: Macaron...

    月曜日の卒研IVで習った3品目は、Macarons de Nancy(マカロン・ド・ナンシー)フランスのロレーヌ地方ナンシーの銘菓です。表面がひびわれたマカロンはイタリアのアマレッティを彷彿とさせるたたずまい。なんだかなつかしい思いでいただきました。”ねっちり”と”かりかり”の2種を教えてもらいましたが、かみしめると”ねっちり”の方がアーモンドの香りが高く私はこちらのほうが好きです。ところで...

  2. イルプルー卒研IV Lesson 6: Tarte Chibouste Pistache  et Abricots - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IV Lesson 6: Tarte C...

    月曜日に習ったメニュー2品目は、Tarte Chibouste Pistache et Abricots(ピスタチオと杏のタルト・シブースト)煙をモクモクさせてキャラメリゼする作業は毎回緊張するけど、大好きなシブーストのためならば!でもね、今回はキャラメリゼの後でタルトリングをきれいにはずす作業が6台分・・・小さなタルトレットって、大きなタルトより難しいわ~(^^;)ピスタチオ風味のシブー...

  3. イルプルー卒研IV  Lesson 6: L'ami Cahouète(ピーナツ愛好家) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IV Lesson 6: L&#039...

    昨日のイルプルー卒研で習った1品目、 L'ami Cahouète(ラミ・カウェット)ピーナツ、チョコレート、バナナなどなどおいしい要素がいっぱい詰まった「ピーナツ愛好家」というドゥニさんのお菓子です。断面もシックで美しい💛いただいてみると、まずバナナの甘く濃厚な香りが広がり、続いてチョコレートが追いかけてきて、最後にピーナツがふんわりと香ります。全面をピス...

  4. イルプルー卒研IV Lesson 5:Plaisir(プレズィール) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IV Lesson 5:Plaisir(...

    コーヒーの風味が何層にも重なったケーキ、Plaisir(プレズィール)先日イルプルーで習ったドゥニさんの生菓子です。プレズィールとは「喜び」という意味ですって。コーヒーだけでなく、リキュールも結構きいていますが、私にとっては、まさに「喜び」(笑)これ、いちから一人で作ると相当時間がかかるだろうなぁ生地もムースも2種類、仕上げのジュレやら、デコレーションもあるし・・・でもイルプルーのレッスンで...

  5. イルプルー卒研IV  Lesson5:くるみのパウンド「ル・ペリグーダン」 - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IV Lesson5:くるみのパウンド...

    昨日イルプルーで習った、リッチなパウンドLe Périgoudin(ル・ペリグーダン)くるみの名産地、「ペリゴール地方」から命名されたケーキにはお名前通り、くるみがど~っさり!ほら、ね!通常のパウンドより粉の分量が少なく、焼き上がりはホワッと柔らか。生地にはコーヒーやキャラメルも配合されていてまちがいのない美味しさです。チョコレートでコーティングして、ナッツやヌガーを飾ればクリスマスやプレゼ...

  6. イルプルー卒研IV  Lesson5:Le Douillet aux Marrons(ル・ドウイエ・オ・マロン) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IV Lesson5:Le Douil...

    今日のイルプルーレッスンで教えていただいたのは、3品!まずは、実演でご紹介いただいたドゥニさんのレシピ、ル・ドゥイエ・オ・マロン(柔らかくあたたかいマロン)3段重ねのさくさくメレンゲの間には、マロンのクリームと、シャンティイ・ショコラ栗のシロップ漬けもはさまってます、ぜいたく~♪メレンゲにもアーモンドパウダーがどっさり、しかも表面にもアーモンドがこんなに!1個いただくと大満足の、コクのある美...

  7. イルプルー卒研IV Lesson4:Plein Ciel(プラン・シエル)、Alliance(アリャーンス) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IV Lesson4:Plein Cie...

    月曜日にイルプルーで習ったレッスンメニュー第2弾もドゥニさんのレシピで、Plein Ciel(プラン・シエル)このお菓子は飛行機の中で思いついたので「空がいっぱい」と名づけたそうです。ロマンチック~♪スパイスがほんのり効いた洋梨とチョコレート、そこにコーヒーやキャラメルの風味も加わってさぞ濃厚かと思いきや、意外にさっぱりしています。つくりたてはコーヒーの香りが前に出る感じでフレッシュ感があっ...

  8. イルプルー卒研IV  Lesson4:Fraîcheur d'été(フレシュール・デテ) - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IV Lesson4:Fraîcheu...

    昨日のイルプルーレッスンで習ったお菓子、Fraîcheur d'été(フレシュール・デテ)「さわやかな夏」と名づけられたドゥニさんのレシピです。昨日は弓田先生もお教室にいらして、「このお菓子は、ドゥニさんにしか作れない傑作中の傑作だ」とおっしゃっていましたよ(^^♪中には、ライチとフランボワーズが入ったバラの香りのホワイトチョコレートのムースとてもエレガントな味わいです。実は私、...

  9. イルプルー卒研IV  Lesson3:ヌガー・グラッセ - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IV Lesson3:ヌガー・グラッセ

    月曜日のイルプルーレッスンで習ったもう1品は、南仏プロヴァンスのスペシャリテ、ヌガー・グラッセイルプルーの店内でも大人気のデザートです❤ラベンダーの蜂蜜がしっかりと香り、ナッツやオレンジピールがぎっしり!冷凍庫から出したてでもカチンコチンにならず柔らかいの。なので、きれいに切るのがとっても難しいのですが、この上なくぜいたくな素材をおしみなくムギューっとつめこんだ氷菓のおいしいこと!添えていた...

  10. イルプルー卒研IVLesson3:グルマンディーズ・プラリネ・シトロン - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IVLesson3:グルマンディーズ・プ...

    東京は梅雨明け以来、猛烈な暑さが続いています。イルプルーのレッスンを受けた昨日も暑かった~(@_@;)なにもかも溶けそうな日に習ったのは、生菓子と氷菓!よくぞ無事に持ち帰れたものだ(^^;)そのひとつめは、Gourmandise Pralinée au Citron(食いしん坊のためのプラリネとレモンのお菓子)ダークな全体像からも想像できるように、夏向きというよりは秋冬向きかな?夏なら冷房の...

  11. イルプルー卒研IVLesson2:  Le Bombe au Café コーヒーのアイスケーキ - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IVLesson2: Le Bombe...

    先日イルプルーで習ったもう1品、Le Bombe au Cafe、ドーム型のコーヒーのアイスケーキです♪お持ち帰りのシャンティイを自宅で絞ったのですが調子に乗ってクリームを全部使ったらずいぶん派手になりましたわ~(*^。^*)ホントはね、こんな風なのですよ(^_-)-☆このコーヒーアイス、初めてなのにとてもなつかしいお味!子供の頃、母がつくってくれたアイスを思い出してしまいました。昔は衛生状...

  12. イルプルー卒研IVLesson2:  トロピカルな冷菓、サン・バルテルミー - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    イルプルー卒研IVLesson2: トロピカルな冷菓...

    昨日イルプルーで習った冷菓、サン・バルテルミー(Saint Barthelemy)一口食べると「夏が来た!」と言いたくなるようなトロピカルなお味のムースです。マンゴー、パイナップル、ココナツ、バニラ等々、南国気分を盛り上げる要素がいっぱい!(冷凍可能です❤)サン・バルテルミーは、カリブ海に浮かぶフランス領のリゾートアイランドなんですって。美しいビーチでの~んびり過ごしながらこんな美味しいお菓...

総件数:12 件

似ているタグ