南アフリカのタグまとめ

南アフリカ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには南アフリカに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「南アフリカ」タグの記事(65)

  1. アフリカの知恵☆「ノウサギのムトゥラ」 - 絵本のおかあさん

    アフリカの知恵☆「ノウサギのムトゥラ」

    押してくれると、うれしいな(^^V)絵本ランキングにほんブログ村にほんブログ村ノウサギのムトゥラ: 南部アフリカのむかしばなしビヴァリー ナイドゥー/岩波書店undefined読んであげるなら5,6歳~一人で読むなら小学3年生くらい~アフリカのツワナの人たちに語り継がれてきた動物たちの、楽しくおかしな8話が収められた昔話集。ツワナ人は、ボツワナでは人口の90%を占める多数派民族であり、国名の...

  2. <南アフリカワイン旅行記>南アの文化-そのほかいろいろ- - 月夜にワイン

    <南アフリカワイン旅行記>南アの文化-そのほかいろいろ-

    南アフリカのことを考えると、なんだか思い出しちゃうイーグルスのホテル・カリフォルニア。レストランやワイナリーや、いろんなところで何度もかかっていて、私にとって、南アフリカといえばホテル・カリフォルニアです。(もしよかったら、今回は聞きながら読んでみてください。)えええ、ドラムが歌うの???!!!(&前奏が長い)脱線しました。あまりにびっくりしちゃって。ここのところワインにあまり関係のない南ア...

  3. <南アフリカワイン旅行記>南アの文化-ごはん&お酒について- - 月夜にワイン

    <南アフリカワイン旅行記>南アの文化-ごはん&お酒について-

    旅の印象を大きく左右するのが、食事。その土地の食文化を知ることは、その土地のワインを知ることに繋がると思っているので大事なポイント!南アフリカのごはんの印象は・・・量&肉&甘い&辛い。「南アフリカの伝統料理を食べたい!」と話したら、ファインダイニング行かないと食べられないよと言われ、この日は地元のひとたちがよく行くワイナリー近くのレストランに連れて行ってもらいました。注文したのは私がピザ(左...

  4. <南アフリカワイン旅行記>南アの文化-言葉について- - 月夜にワイン

    <南アフリカワイン旅行記>南アの文化-言葉について-

    南アフリカってなんだか縁遠くて、私にはイメージすら難しい国でした。「何が何だか分らなすぎて、何を心配していいのか分からない」と、日本屈指の心配性である母をも混乱させる南アフリカの未知指数はんぱない!!私が滞在していた短い期間で見聞きした南アフリカについて、さらっとご紹介したいと思います。ワイン以外の情報はほとんど調べず、とりあえず来てみた南アフリカ。まずは言葉について。なんと南アフリカには1...

  5. <南アフリカワイン旅行記>日本から南アフリカへ! - 月夜にワイン

    <南アフリカワイン旅行記>日本から南アフリカへ!

    ワインの勉強のため、南アフリカにやってきました!日本を出発し、ドバイを経由してケープタウンへ向かいます。およそ26時間。遠い・・・。初めてエミレーツ航空を利用しましたが、快適すぎてくせになりそう。日本からドバイまでは日本人でごった返す機内。隣合わせたのはセネガルの遺跡巡りツアーに参加するという日本人の奥様。70歳くらいの方かな?「これでアフリカ大陸で行ける国は全制覇だわ。」とおっしゃっていて...

  6. マイルの寄付。 - ゴローザ通信

    マイルの寄付。

    ケープ半島南アフリカに行ったとき、エミレーツ航空を使いました。ビジネスクラスで3往復したのでけっこうなマイルが溜まりました。今月末で一部マイルが失効してしまう為、どうしようか考えました。エミレーツマイルは思いの外、使い道がありません。取り合えず、行ってもいいなあと思う路線分だけは確保して残りのマイルは「Sightsavers サイトセーバー」に寄付することにしました。無駄にしたらもったいない...

  7. マン ファミリーワインズ シラーズ南アフリカ - アルさんのつまみ食い2

    マン ファミリーワインズ シラーズ南アフリカ

    MAN Family Wines SHIRAZ 2016赤坂のやまやで購入した南アのシラーズ価格は約1000円アルコールは13.5度しっかりと濃いめの赤紫は艶やかな色味の質感よく熟した黒から赤系の果実の香り鼻から抜ける清涼感を伴う甘みがあり、酸はやや粗め、果実味はしっかりめコーヒーのような香ばしさもあり、たっぷりとした甘くジューシーな味わい、そして軽い苦みも漬物のような香りも出てきました3日...

  8. 南アフリカ旅行⑩-最終日ー - Back to the Journey

    南アフリカ旅行⑩-最終日ー

    ***この記事でわかること***・ヨハネスブルグ空港での乗り換えは難しい・ヨハネスブルグ空港内は安全・飛行機の乗り継ぎはうまくいかないこともある(あらかじめ予習を)・一人旅は荷物チェック受けることがある(怪しまれる)最終日の朝。結局何もなかった気がする。夢の中で2回くらい黒人がドンドンした気がするけど眠気まなこで起きた時には何もなかったので、たぶん夢なんだと思う。ほんとに怖がってたんだろうな...

  9. 南アフリカ旅行⑨-ブライデリバーキャニオンー - Back to the Journey

    南アフリカ旅行⑨-ブライデリバーキャニオンー

    朝起きてチェックアウト。各料理のときにオーダーしたジュース代だけ払った。チップはなし。まあいいでしょ。で自分でエントランスまで行ったらピックアップの人が来てたからのりこむ。俺だけだ乗客。フレンドリーな黒人男性。今日はブライデリバーキャニオンへ。かなり走った気がするけど1時間くらいかな。天気悪い。今日この日のためにはるばる南アフリカまできたのに!!サファリめっちゃ天気良かったのにな~サファリあ...

  10. 南アフリカ旅行⑧-クルーガー国立公園サファリ2- - Back to the Journey

    南アフリカ旅行⑧-クルーガー国立公園サファリ2-

    ***この記事でわかること***・サファリの様子・動物はたくさん見れますサファリ2日目。朝5時にウェイクアップコールで起床。早めに起きて朝日見ようと思ったけどなかなかうまくいかず。フロントで聞いた話だと5時から6時の間と。で起床したときは真っ暗。6時前くらいからちょっとずつ明るくなるけど~。真っ赤な太陽は見れず。6時から朝のサファリ開始。朝日がなければ涼しいというか寒いくらい。日本でいう10...

  11. 南アフリカ旅行⑦-クルーガー国立公園サファリー - Back to the Journey

    南アフリカ旅行⑦-クルーガー国立公園サファリー

    ****この記事でわかること***・ケープタウン空港は安全・サファリは暑い。朝夕は冷える・ロッジはめっちゃ豪華・夜はみんなで食事起きて支度してチェックアウト。フロントでお出迎え。ふくよかな女性。めっちゃフレンドリー。で空港まで。車内には日本語の案内もあったから、日本人も多いのか聞いてみたけどトヨタとかあるから南アフリカにも日本人いるわよ~って、思ったのと違う回答だった笑ケープタウン空港到着。...

  12. 南アフリカ旅行⑥ーケープタウン観光ー - Back to the Journey

    南アフリカ旅行⑥ーケープタウン観光ー

    ***この記事でわかること***・ケープタウン観光。ガイドもいれば安全。・テーブルマウンテンは天候悪くて登れないことがよくある。晴れてたら迷わず行くべし・喜望峰まではけっこう時間かかるし、くねくね道。酔います。・喜望峰はケーブルカーで登れます。ハイキングコースもあるけど大変。・ウォーターフロントは安全・ご飯はおいしい。フレンチな感じ。朝起きて朝食。朝食もどうするの?と聞かれる。また同じ説明。...

  13. 南アフリカ旅行ー2日目テーブルマウンテンー - Back to the Journey

    南アフリカ旅行ー2日目テーブルマウンテンー

    ***この記事でわかること***●テーブルマウンテンの様子●テーブルマウンテンからホテルまでのタクシーフロント行ったらすでにタクシー待ってた。すごく紳士的で良い人。高級会社かって言う感じの雰囲気。値段も高くなりそうだなって感じ。道中の話し方とかもすごく丁寧。明日も色々連れて行ってあげますよ〜希望があればとか言ってくれたけど、明日はすでに予約してるんですすいませんと。とりあえず今日の帰りはどう...

  14. 南アフリカ旅行ー2日目ヨハネスブルグからケープタウンー - Back to the Journey

    南アフリカ旅行ー2日目ヨハネスブルグからケープタウンー

    ***この記事でわかること***●ヨハネスブルグ空港からケープタウン空港●ケープタウン空港からホテルまで●ホテルの様子ヨハネスブルグからケープタウンへ。南アフリカ航空(国内線)もご飯あり。なんだかごはんばっかり食べてるな。スクランブルエッグみたいなやつで割と美味しい。モニターが個人個人にはないから退屈。まあ眠いからずっと寝てたけど。で、降りて、みんなの流れに沿って進んで行くとBaggage ...

  15. 南アフリカ旅行ー2日目香港からヨハネスブルグー - Back to the Journey

    南アフリカ旅行ー2日目香港からヨハネスブルグー

    ***この記事でわかること***●香港からヨハネスブルグへ●ヨハネスブルグ空港の案内●ヨハネスブルグ空港でロストバッケージ?●添乗員いないならすべて自分で解決を!香港から、ヨハネスブルグまでは南アフリカ航空。待ち時間が三、四時間位あってしんどかった。うろうろするのも疲れるから充電スポットで本読んだり。今更ながらガイドブック読んでて怖くなってきた。そういえば全然調べてなかった。大丈夫か。今回の...

  16. 南アフリカ旅行ー1日目香港空港までー - Back to the Journey

    南アフリカ旅行ー1日目香港空港までー

    ***この記事でわかること***●準備は計画的に●南アフリカは遠い。飛行機だけで合計19時間くらいかかります。●僕は香港→ヨハネスブルグ→ケープタウンへ●添乗員いないならすべて自分で解決を!《出発から空港まで》荷造りは明日で良いかと思い、ある程度のところで寝てしまった。寝ながらふと思った。飛行機持ち込み用のバッグ小さくて入らないんじゃないかって。で9時くらいに起きて荷造りしてびっくり。やっぱ...

  17. 南アフリカ旅行ー旅行前ー - Back to the Journey

    南アフリカ旅行ー旅行前ー

    今回、夏休みを利用して南アフリカに行ってきましたので、その内容を書きます。●なぜ南アフリカか?よく聞かれますけど、特に行きたかったわけではないです。というか、まったく選択肢にはありませんでした。ただ、どこに行くか悩んでいたときに、世界の絶景を見ていたら、南アフリカに世界3番目?に大きな渓谷があると。一番目はもちろんご存じのグランドキャニオン。で、南アフリカにあるブライデリバーキャニオン。この...

  18. 【祝】ネルソン・マンデラ氏生誕100周年 - 前田画楽堂本舗

    【祝】ネルソン・マンデラ氏生誕100周年

    去る18日で南アフリカを人種融和国家に生まれ変わらせるべく活動を続け、人種融和国家・南アフリカの初代大統領となったネルソン・マンデラ氏の生誕から100年を迎え、世界各地で祝賀イベントが模様されたが改めてマンデラ氏が目指した差別がなく皆が仲良く平和に生きる国際社会の実現(日本が人種融和国家になることも含めて)を私も目指すことを改めて誓い、できることを実行へ移そうと思ったのである。マンデラ氏の功...

  19. 香港着 - REBORN

    香港着

    1時間ディレイで香港着。おかげで晩飯ゆっくり食うつもりが時間がなくなって…カツを掻き込んで「フー」っとため息…。」お腹痛くならんかったらいいんですが…。で、晩飯食ったら早々にゲートに向かってヨハネスブルクへ向けて出発!。あとはビール飲んで映画見て寝るだけ…。ん〜、明日(13時間後)は南アフリカです!。

  20. 南アフリカの旅 最終回 - FK’s Blog

    南アフリカの旅 最終回

    アフリカから帰って4か月、ずるずる続いた旅行記もようやく最終回。旅行記をしたためながらも ”ア~また行きたい!”とアフリカへの想いを馳せる自分に呆れてしまいます(-_-;)アフリカ1日目成田から長いフライトを乗り継いでようやく辿り着いたボツワナのホテルで。チョベ川のサンセットに感動!4回のサファリで動物たちもたくさん見ることができました。サファリと聞いて、形から入る私…幻想的なヴィクトリアフ...

総件数:65 件

似ているタグ