南アルプスのタグまとめ

南アルプス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには南アルプスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「南アルプス」タグの記事(47)

  1. 塩見岳 180716 海の日の山登り - 週末は山にいます

    塩見岳 180716 海の日の山登り

    海の日の三連休いかがお過ごしだったでしょうか(^_^)bワタクシは世間並みとはいかないまでも、日、月の2連休になりました。貴重な連休ですからね!やっぱり南アルプスにGO!なわけです!それでは行きましょう!15日(日)は移動のみでした。駐車場で前泊なんだけど、その前に鹿塩温泉でひと汗流しに。しょっぱい味の温泉で、湯船は小さかったけどなかなか良かった!で、駐車場で前泊。今朝、2時半起床、3時出発...

  2. 白砂青松ここに極まれり③@離山 2017.07.08(土)~09(日) - 『山』がまんなか

    白砂青松ここに極まれり③@離山 2017.07.08(...

    オベリスクを目指す第三部のスタートです。第二部の記事へはこちらからどうぞ。 まだ遠い地蔵岳を目指し、離山を後にする。白ザレの斜面を下り東側から回り込むと、石空川北沢の源頭に至る。最低鞍部から地蔵岳までは、標高差およそ500mの登りとなる。少し進むと思いがけず水音が聞こえはじめ、覗き込むと太い水流があった。セーブ気味に繋いでいた水筒の中身を全て入れ換え、喉を鳴らしてごくごくと飲んだ。軽く登り、...

  3. 農鳥岳 180701 夏全開です! - 週末は山にいます

    農鳥岳 180701 夏全開です!

    関東甲信地方が梅雨明けしましたね♪えっ、ホント?確かに梅雨前線は北上してるね。。。えっ?、夏じゃん!夏なら、やっぱり南アルプス!ってコトで、今日は農鳥岳に登ってきました!それでは行きましょう!4時15分ゲートの前をスタートです。もちろん向かうのは、ゲート方面ではなく画面左の林道です。大きな砂防ダムを超えると、リニア関連の工事が始まっています。ルートは工事現場を通り過ぎて行くんだけど、何度もル...

  4. 白砂青松ここに極まれり②@離山 2017.07.08(土)~09(日) - 『山』がまんなか

    白砂青松ここに極まれり②@離山 2017.07.08(...

    核心部に突入する第二部のスタートです。第一部の記事へはこちらからどうぞ。 狭い第Ⅴ峰ピークを後にする。森はいよいよ美しさを増した。一葉欄や咲き始めたばかりのコイワカガミの群生が足元に彩りを添える。靴底を押し返す柔らかな地面に、南アルプスの健全さを想う。美林に酔いつつ痩せ尾根を進んで行くと、それは唐突に現れた。現れたのは、離山を目指す多くの登山者達がロープを使用する、垂直に切れ落ちた最初の関門...

  5. 梅雨の晴れ間に… - moroyanのドタバタ夜景日記

    梅雨の晴れ間に…

    先週末 大好きな小河内岳へ梅雨らしくガスと霧雨の中の登山でした調子が悪くヘロヘロで到着無人の避難小屋にて一泊お世話になりました<(_ _)>小河内の手前数か所に残雪あり深夜にはガスも抜け梅雨とは思えないスッキリとした星空が広がりました☆6D改 + sigma14mm f1.8

  6. 梅雨空のリンゴ園 - リンゴ園で想う

    梅雨空のリンゴ園

    梅雨空の夕方南アルプスを望むと左隅のほうに同年会で登った陣馬形山が見える定植2年目のシナノリップは10果程の実を付け少し色付き始めた。8月初めには取入れが可能な品種である。定植2年目のシナノレッドはフェザーがあまり出なく主幹に実をつけている。定植4年目のふじは落ち着いた木となり本年は50~60個の実をつけている。苗木の生育は幾分遅いようだがほぼ順調に生育している。シナノスイート、秋映、シナノ...

  7. 昼間の時間がすっかり長くなりましたね - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    昼間の時間がすっかり長くなりましたね

    昨日は思わぬ自然現象で思わずテンションが上がってしまい夏至だったことをすっかり忘れておりました。昼間の時間が長いと、それだけでもう得した気分♪。朝も4:30頃から明るくなるのでなんだか「早起きしよう!」って気持ちになりますね。今朝は、朝からすっきりと良いお天気でした。今朝の八ヶ岳今朝の南アルプス本日 午後の富士山気温が高く、雲がむくむくと湧いています本日 午後の八ヶ岳本日 夕刻の西の空蒸し暑...

  8. 久しぶりの晴れ間 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    久しぶりの晴れ間

    今日は久しぶりに朝からすっきり青空で山がみえる一日でした。今朝の八ヶ岳今朝の南アルプス今朝の富士山(急いで撮ったら、少し構図がナナメになってしまいました・・・ゴメンナサイ!)お店と夏の雲八ヶ岳と夏の雲ただ、明日からは再び梅雨空に戻るとのことこの時期、なかなか晴れ間は続きませんね。

  9. 白砂青松ここに極まれり①@離山 2017.07.08(土)~09(日) - 『山』がまんなか

    白砂青松ここに極まれり①@離山 2017.07.08(...

    離山(はなれやま)は、南アルプスの藪山の中で最も難易度が高いとされている、標高2,307mの山である。地蔵岳(鳳凰山)の北側へ派生した尾根上の離山は、北側からⅤ峰・Ⅳ峰・Ⅲ峰・Ⅱ峰・Ⅰ峰(最高点)・山頂からの山群で構成されており、各々のピーク間に鋭いギャップを有している。ザイルで確保すべき通過点は数多く、藪山に対する知識と経験は当然の事ながら、十分な体力と最低限のクライミング技術が必要となる...

  10. 仙丈ケ岳 180617 北の高気圧日和 - 週末は山にいます

    仙丈ケ岳 180617 北の高気圧日和

    今日は南アルプスの仙丈ケ岳に登ってきました!久しぶりの3,000m越えです。本当は同じく南アルプスの3,000m峰である農鳥に行く予定だったんだ。でも、途中で気が変わって、どうしても仙丈に行きたくなっちゃってさ。中部横断道に乗り、中央道、諏訪インターから仙流荘へGO!です。それでは行きましょう!先週の金曜日から北沢峠までの林道バスが開通したので、ハイカーの長い列ができています。40分前くらい...

  11. 高嶺の花に会いに行こう②@北岳 2017.06.23(金)~24(土) - 『山』がまんなか

    高嶺の花に会いに行こう②@北岳 2017.06.23(...

    高嶺の花に会いに行く第二部のスタートです。第一部の記事へはこちらからどうぞ。 14:00、肩の小屋に上がり込み、特等席を陣取った。お、良く働くね。感心感心。おつかれさま。乾杯!働くT氏の恨めしそうな視線が申し訳なくて実に良い気分で酒が進む。夜になったら一緒に飲みましょう。小屋は空いており、小屋泊のNさんは快適な環境を喜んでいた。ちなみに私、小屋に泊まったのは一度だけ。台風でテントが飛ばされか...

  12. 布引山 180602 笊に届かず - 週末は山にいます

    布引山 180602 笊に届かず

    今日は布引山(2,584m)に登ってきました。布引山ってどこ?ってハナシだよね。。まぁホント言うと、オレも布引山に登りに行ったワケじゃないんだ。本当は、笊ヶ岳に登りに行ったんだけど、「11時ルール」で時間切れ…まぁ、平たく言えば敗退です(^^;;それでは行きましょう!笊ヶ岳は2年前に登りに来たんだけど、その時は体調がイマイチで気分が乗らなかったので、途中でやめたんだ。なので、久しぶりのリベン...

  13. 初夏の高原の風景 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    初夏の高原の風景

    本日は久しぶりに爽やかな朝だったので高原の初夏の風景をお届けしたいと思います。今朝の富士山と田園風景同上富士山 アップ今朝の南アルプスと田園風景甲斐駒ケ岳と月今朝の八ヶ岳まきば公園から望む 富士山と甲府盆地これは高原ならでは、かな?(笑)まきば公園からみた 赤岳昨日の雨、どうやら山頂部は雪だったようですね。白い!こちらは権現岳まきば公園 駐車場脇のツツジ今朝の東沢大橋しばらくぶりで写真を撮っ...

  14. 南アルプス しらびそ高原からの展望 - 日々趣味な活動・・・

    南アルプス しらびそ高原からの展望

    下栗観光からしらびそ高原&峠に移ります。まず、当初別趣味のアマチュア無線を運用してら良さそうな場所に到着。 「御池山隕石クレーター」「御池山」各方面への基点となる駐車場 展望が良かったので、撮影となりました。  とりあえず、当初の予定の無線を楽しみました 雄大な南アルプスが何も邪魔な物なしに撮影できる場所 愛車の2輪&4輪を入れて撮影している方々多数でした。聖岳と     駐車場からだと、邪...

  15. 晴天なり、茶臼山芝桜 - Turfに魅せられて・・・(写真紀行)

    晴天なり、茶臼山芝桜

    「茶臼山、芝桜のライトアップ撮りに行かない?」馴染みの写真屋先生のお誘いで、昨日いつもの友ども行ってきました。見事な快晴に一同やる気満々出ぱ~つ。先生12時ごろが撮り頃と言うことで、11時にはとうちゃこ。ところが、ライトアップはこの日は無しと言うことがわかり、あちゃーうすやま。ほいでもってあんたピークは過ぎて、7分咲。健康に難がある3名は、当然往復リフト券。ああ、きてよかった~~~~~。やっ...

  16. 川根新茶が着ました。 - 青山ぱせり日記

    川根新茶が着ました。

    春に川根茶の金正園からの新茶のカタログで電話で注文しておいたのが来ました。5月の初めに煎茶の大走りが届き、これはおいしいお茶です。しかもよく出ます。友人にも女子会で 差し上げました。今日は水出し煎茶かと思ったら、粉茶が届きました。水出し煎茶は6月からだったので、?と思っていたら、私が品名を間違えた様です。いつもはティーバッグなので、まあ粉茶でも出るのではないかと、思いましたが、これも正解でし...

  17. 高嶺の花に会いに行こう①@北岳 2017.06.23(金)~24(土) - 『山』がまんなか

    高嶺の花に会いに行こう①@北岳 2017.06.23(...

    ダイジェスト版を書いてからまもなく1年になる。まさかここまで更新が遅れてしまうとは...。ダイジェスト版の記事へはこちらからどうぞ。 山梨交通の都合なのか、はたまた観光協会の思惑なのかは知る由も無いが、南アルプス林道のマイカー規制が始まって以来、開通日は決まって土曜日に設定されていた。お前らアホなのか?これでは週末しか休むことのできない会社員はたまらない。天候に対する予備日を設定することがで...

  18. 南アルプス 下栗からの展望 - 日々趣味な活動・・・

    南アルプス 下栗からの展望

    下栗観光の前段階として、麓の「道の駅 遠山郷」にてパンフレットを収集して、撮影の参考にしたのですが  (事前に収集した情報と変わらず)  下栗の里 周辺に「ビューポイント」が数箇所存在   天空の里ビューポイント (1番有名&整備されている 下栗の里を展望)   前が岩ビューポイント (離れた場所から、下栗の里を展望)   大野ビューポイント (結構離れた場所から下栗の里を展望)  ----...

  19. 快晴・無風の山頂で優雅なコーヒータイム。鳳凰三山。 - 山歩きの記録

    快晴・無風の山頂で優雅なコーヒータイム。鳳凰三山。

    「今年のGWの予定は?」と投げかけた相手は、みずがき四人衆。「前半は一日しか空きそうもないです」と、最近彼女のせいかめっきり付き合いの悪くなったミドレンは置いといて、「前半ならOKです!」と元気よく答えてくれた我が妹分・かとめを脇目に、「どちらかというと前半なら空くかもしれませんが…」と、いかにも乗り気薄なぼっかの反応。白馬か鳳凰三山あたり歩いてこようと誘っても、「雪あって寒くないですか?」...

  20. 南アルプス 下栗 - 日々趣味な活動・・・

    南アルプス 下栗

    GW連休後半 一番天気予報が良好と思われる日に合わせて訪問しました。「南信州 遠山郷 下栗の里」南アルプスを望む飯田市上村の東面傾斜面にある標高800m〜1,000mの地区です。最大傾斜38度の傾斜面・・・「日本のチロル」と呼ばれて・・・以前から存在は知っていたのですが  今回、やっと訪問となりました。        まず、南側から攻めてみました。   場所を移動して (もっと離れてしまいま...

1 - 20 / 総件数:47 件

似ているタグ