南アルプスのタグまとめ

南アルプス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには南アルプスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「南アルプス」タグの記事(60)

  1. 冬日 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    冬日

    まだ11月だというのに・・・冬は始まったばかりだというのに・・・今年はすでに真冬並みの寒さです。今朝の八ヶ岳今朝の南アルプス今朝の富士山陽射しがないので、今朝は雪がみえています今日は一日中 曇天でした。お店の辺りは朝は氷点下、日中もなんと3℃くらいまでしか上がらず・・・陽射しがないと、余計に寒く感じます。明日もこの厳しい冷え込みは続くとのことですが明日は晴れるようなのでまた美しい冬山がみられ...

  2. 冷え込んだ朝 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    冷え込んだ朝

    今朝の八ヶ岳南麓は、とても冷え込みが厳しくおまけに冷たい北西の風がかなり強く吹き荒れていたので手がかじかんでカメラのシャッターが切れなくなるくらい、凍えるような朝でした。日の出の頃の 八ヶ岳北岳甲斐駒ケ岳どの山も 日の出直前のほんの僅かな時間、美しいピンク色に輝いていました。ここから先は朝陽がのぼってからの景色です。清里 牧場通りからみた 今朝の八ヶ岳一段と山が白くなってきました清里 清泉寮...

  3. 昨日の続き - デジカメ写真集

    昨日の続き

    今日は午後からいつもの日和田山に散歩に行ってきました。今日も先日から始めた山の中を行ったり来たり。まずは標高240mまで登り、そこから男岩の脇まで下りる。男岩の辺りは標高180m、そこからチャートの小径(岩場の小径?)の急な登りを一気に登って稜線の富士見の丘へ。そこは標高240m。ここまでで登った積算量は140m(高麗川の標高は100mなので)。そこから物見山への分岐まで少し登り。標高270...

  4. 冬、到来 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    冬、到来

    季節が一気に初冬へと移りつつある八ヶ岳南麓です。昨日の厚い雨雲の後なので、今朝は予想通り 山は美しく雪化粧していました。今朝の東の空大泉からみた 今朝の富士山と雲海清里 牧場通りからみた 今朝の八ヶ岳今朝の東沢大橋もうすっかり冬景色ですねちなみに、赤い橋の展望台の足元は この時期こんな感じ↓↓↓でガンガンに凍っていて滑りやすいので、行かれる方は足元にお気を付け下さい。今朝の 八ヶ岳高原大橋と...

  5. 山は雪 - 風路のこぶちさわ日記

    山は雪

    きょうは歩こう会のウォークがあります。きょうも代表1名が参加します。このところ留守番班は、ほとんど外に出ることも無いので朝ちょっとだけ外に出て写真を撮ってきました。八ケ岳も真っ白になっている!という話を聞いたので・・・小淵沢からは1番高い赤岳が見えないのでどうだろう?・・・お~!権現も編笠も頂上付近は白くなっています。南アルプスは?こちらも!冬がすぐそこまでやってきています。お昼頃うれしいお...

  6. 厚い雨雲 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    厚い雨雲

    今朝の八ヶ岳南麓は、一部青空もみられましたが かなりの厚い雨雲に覆われていました。今朝の八ヶ岳また南東側にぽっかりと青空ホールができています時折みえる青空今朝の富士山厚い雨雲の隙間から陽の光が射し込んでいます雲の隙間の僅かな青空今朝の鳳凰三山今朝の甲斐駒ケ岳この後すぐに一面の雨雲で覆われてしまい結局、本日は雨が降ったり止んだりの一日となりました。明日の八ヶ岳南麓はお天気が回復し、雨の心配はな...

  7. 鳳凰山からの夜富士 - moroyanのドタバタ夜景日記

    鳳凰山からの夜富士

    夕方に降った雪が稜線上に薄っすら雲海こそないけど月夜の富士山と夜景が綺麗☆こんないい夜なのに稜線には自分一人…もったいない…と言いつつ本心では早く小屋に戻って布団にもぐり込みたいのだけれどw風が強くて思うように撮らせてもらえない帰らせてもらえない(´;ω;`)

  8. 【ダイジェスト版】大無間山・大根沢山(北東尾根明神谷周回) - 『山』がまんなか

    【ダイジェスト版】大無間山・大根沢山(北東尾根明神谷周回)

    大無間山(だいむげんざん)は、赤石山脈深南部にある標高2330mの山である。深南部の雄と称されるこの山は実に大きく、標高以上に良く目立つ存在だ。少し前の週末、大無間山と大根沢山とを合わせ明神谷の周回を行ったので、ダイジェスト版でお送りさせて頂こうと思います。 富士見峠へやって来ると「ただいま。」という気持ちになる。新静岡ICから1台の車とも擦れ違うことは無かったが、いたるところでカモシカを見...

  9. 季節を知る山 茶臼岳 171112 - 週末は山にいます

    季節を知る山 茶臼岳 171112

    今日は南アルプスの茶臼岳に登って来ました!先週行くつもりだったんだけど、富士山に行ったから今日改めて茶臼に行って来たってワケ。茶臼好きなんだよね~!それでは行きましょう!畑薙ダムの沼平ゲートに到着したのは4時半だったんだけど、あまりにも眠くて30分仮眠を取ってから5時過ぎにスタートです。折りたたみ自転車を使って、畑薙大吊橋まで来ました。自転車便利だね~!25分くらい短縮できる。ヘッデンの灯り...

  10. 朝の光 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    朝の光

    ここ八ヶ岳南麓でも、日に日に朝の気温が下がってきました。今朝の東の空今朝の南アルプス本日の 小淵沢からみた八ヶ岳と紅葉今週末くらいから一気に気温が下がるようです。週末、朝は氷点下になりそうですので遊びにいらっしゃる方は防寒対策をしっかりとなさってお出掛け下さい。

  11. 台風22号 その後 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    台風22号 その後

    台風22号は予報より早めに北上し、30日朝には青空が広がりました。30日朝の八ヶ岳まだ山頂部には雲がかかっています。30日朝の南アルプス田植えの時期でもないのに、大量の雨で今年の秋はずっと田んぼに水が溜まっています。同じく、南アルプス台風は温帯低気圧に変わった後 再び発達し爆弾低気圧になったとのこと昨日は一日中強風が吹き荒れ、一気に気温が下がりました。いよいよ本格的な冬がスタートします。

  12. 小河内岳の夜 - moroyanのドタバタ夜景日記

    小河内岳の夜

    弐年ぶりの小河内岳前回は小雨の中を登ってきたので結構つらい感じの登りでしたがこの日は天候に恵まれ気持ちの良い山登りができましたまた途中で出会う登山者も少なかったので非常に静かな山歩きが楽しめましたのも良かったです☆今回も避難小屋を利用させて頂きましたm(__)m利用者は「300名山も登ったので今は歩けていないルートを繋げてる…」という熟練さんと自分の二人でした南アから撮る富士山とオリオン座あ...

  13. 月夜の塩見岳 - moroyanのドタバタ夜景日記

    月夜の塩見岳

    「塩見岳って本当に格好いい山だ!」今回あらためてそう思った☆仙丈ケ岳には”女王”甲斐駒ケ岳には”団十郎”塩見岳にも素敵な呼び名を与えて欲しいくらいだwとくに烏帽子岳から眺める塩見岳が自分は好きかなぁ…いつか烏帽子岳で一晩じっくりこの山と向き合ってみたい

  14. 南アルプス 荒川三山(悪沢岳)〜赤石岳縦走 2017夏 DAY3 〜お天気崩れる… -  As It Is  トレイルランニングと山と…時々アート

    南アルプス 荒川三山(悪沢岳)〜赤石岳縦走 2017夏...

    実は「山と道」のザックを新調♪南アルプス南部縦走3日目。実はこの日、Sちゃんは下山でワタシはソロで聖岳を目指す予定だったのですが…朝からお天気は崩れかけており、しかも私、目眩と吐き気でフラフラ〜(涙)やっぱり3000mクラスに泊まると来るんですよね、高山病。高い場所に不適応な体質にもかかわらず、高いお山LOVEのこの葛藤は酸素サプリや鉄剤を一週間前から飲むなど、いろいろ対策は練ってはいるので...

  15. エンジン全開 赤石岳 2日目 後半 171008-09 - 週末は山にいます

    エンジン全開 赤石岳 2日目 後半 171008-09

    体育の日の連休に南アルプスの赤石岳に登って来ました。その2日目後半です!2回に渡って引っ張りましたが、オレが今回の山行で見てみたかったものは、、、これです。ん?逆光で良く分からない?そうだよね。これです!コイツを見るためにやって来たのです。これ何かって言うと、墜落した戦闘機のエンジンなのです。随分と昔に、何かで読んだか、誰かに聞いたかもうすっかり忘れてしまったんだけど、「赤石岳のどこかに飛行...

  16. エンジン全開 赤石岳 2日目 前半 171008-09 - 週末は山にいます

    エンジン全開 赤石岳 2日目 前半 171008-09

    体育の日の連休に南アルプスの赤石岳に登って来ました!その2日目です。目が覚めて腕時計を見ると、午前2時すこし前。外の様子を窺うと素晴らしく晴れていて、月明りに赤石岳が浮かび上がっている。2時半に起床予定なので、もうちょっとだけ寝袋に潜り込もうかな。あれっ、もう登り始めてる人がいる。近くの稜線にチラチラとヘッデンの灯りが見える。オレも起きるか!テント内は辛うじてプラス気温の1℃。ナンガのオーロ...

  17. エンジン全開 赤石岳 1日目 171008-09 - 週末は山にいます

    エンジン全開 赤石岳 1日目 171008-09

    体育の日の連休に南アルプスの赤石岳に登って来ました!その1日目です。2日目前半はコチラ→エンジン全開 赤石岳 2日目 前半 171008-09 体育の日が連休になる事になって、んじゃ久しぶりに山に行くべ!ってなもんで真っ先に赤石岳を思いついたんだ。だが、南アルプスの南部はバス問題でいつも考えてしまう…それとは別に、足の捻挫が1ヶ月以上経ってもイマイチ良くならない。だから、足首の負担を減らすな...

  18. 【ダイジェスト版】心の故郷南アルプス南部縦走 - 『山』がまんなか

    【ダイジェスト版】心の故郷南アルプス南部縦走

    我が心の故郷、南アルプス南部を縦走して参りました。 初日は雨。発熱中でもあったため、椹島で停滞し朝から晩まで酒を飲み続けて安静に過ごす。やがて雨は上がり、夜空には満天の星が瞬いていた。夜も明けきらぬ早朝から飛び上がるほどの嬉しい出来事があった。憧れの廃&藪屋ブロガーの工場長親子と、賢パパに出会い、その上、抜けるような青空の下を一緒に歩くことになったのだ。圧巻の赤石岳には言葉を失い。荒川三山の...

  19. 2017/9/4~5 中央アルプス 千畳敷から空木岳(二日目) - ロコの山迷記-Ⅱ

    2017/9/4~5 中央アルプス 千畳敷から空木岳(...

    中央アルプス稜線歩き 千畳敷~空木岳 (二日目)空 木 岳 (2863.7m)今日は檜尾岳から空木岳迄の稜線を縦走だ!!予定では4時半頃に出発する心算だったが、、、3時半頃目が覚めると、強い風音が ( °o° ) エーやむなく様子見の二度寝、、、(~ヘ~;)ウーン:5時頃になると、外が明るくなり風音も止んでいた    一日目はこちら=>v(^^)v [檜尾避難小屋 5:19]3時頃の風音は嘘...

  20. 南アルプス 荒川三山(悪沢岳)〜赤石岳縦走 2017夏 DAY2 〜天空の3000mトレイル -  As It Is  トレイルランニングと山と…時々アート

    南アルプス 荒川三山(悪沢岳)〜赤石岳縦走 2017夏...

    快晴の3000m を歩く 幸せ南アルプス南部の旅、2日目朝4時起床。昨夜はかなり雨が降っておりました。んん??シェラフ濡れてる??と思ったら雨漏り〜(泣)寝場所が悪かったようです。ジェットボイルでお湯を沸かし、朝ご飯のラーメンを食べてから、Sちゃん持参のコーヒーなぞを御馳走になりながらまったりしていたら小屋を出る最後の人でした…(汗)この日のルートは千枚小屋から赤石避難小屋だったため、コース...

1 - 20 / 総件数:60 件

似ているタグ