南無阿弥陀仏のタグまとめ

南無阿弥陀仏」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには南無阿弥陀仏に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「南無阿弥陀仏」タグの記事(10)

  1. 南無阿弥陀仏筒描布/葉月8月・2018幾一里カレンダーより。 -  「幾一里のブログ」 京都から ・・・

    南無阿弥陀仏筒描布/葉月8月・2018幾一里カレンダーより。

    ・8月は先祖の霊を祀る「お盆」の月です。幾一里のカレンダーでもお盆にちなんで写真のような「南無阿弥陀仏」の六字名号をとりあげました。南無阿弥陀仏は浄土宗、浄土真宗、天台宗、時宗などのお念仏として唱えられています。・さて、さて、写真の布はいったい何なのでしょうか。縦86㎝、横幅は218㎝と大きなものです。木綿布で、筒描で染められています。識者曰く、「棺掛け(お棺を覆う布)」ではないかと・・・。...

  2. 「掌の小説」の「髪」は座布団5枚! - 憂き世忘れ

    「掌の小説」の「髪」は座布団5枚!

    「掌の小説」の「髪」は、文庫本でたった20行の作品です。兵隊が山奥の村にやってきて、民家に分かれて泊まることになった。すると、村の娘たちは若い兵隊たちの手前、みーんな髪を結う。それで髪結いの女性は大忙し。ぐったり疲れた髪結いは、山向こうの恋人の家に行くのだが、そこは、例の兵隊たちの次の宿泊場所で、また、髪を結う娘たちが大勢いて、仕事を手伝うことに。夕方になってやっと、銀山で働く恋人の元へ。最...

  3. 阿弥陀仏に救われるとどうなるか - 仏教フリーク

    阿弥陀仏に救われるとどうなるか

    阿弥陀如来に救われて、南無阿弥陀仏をいただくとどうなるか執持鈔に覚如上人は、「本願や行者、行者や本願」といわれています。本願と名号と行者はどういう関係にあるか。阿弥陀如来の御心によって作られたのが、南無阿弥陀仏の名号です。正信偈にも「本願名号正定業」とあります。本願と名号は、同じ意味で使われています。「信受本願」「名号執持」「名号獲得」「名号持念」阿弥陀如来の御心のおさまった南無阿弥陀仏を頂...

  4. 本当の幸せになるには真実の宝が必要 - 仏教フリーク

    本当の幸せになるには真実の宝が必要

    至徳とは阿弥陀仏がなされた善を封じ込められた功徳です。私たちを幸せにする働きです。南無阿弥陀仏のことです。その南無阿弥陀仏を丸もらいして幸せになります。南無阿弥陀仏のことを真実の宝といわれる。宝とはどういうものか。みんな宝を求めて生きています。宝という響きで連想するのは、金銀財宝。私たちが欲しいもの、お金があればほとんど買えます。新しいパソコンが欲しい人は、お金があれば買えます。携帯電話もお...

  5. 仏の教えにかなう道は? - 仏教フリーク

    仏の教えにかなう道は?

    仏の教えにかなう道はどんなことでしょうか?浄土真宗の中興、蓮如上人はこのように教えられています。ひとたびも仏をたのむ心こそまことの法に適う道なれこの短いお歌で、真実の仏法を明らかにされています。「ひとたび」とは一念のこと。「も」は休み言葉で意味はない。一念とは、何億分の一秒よりも短い時間です。それをひとたびと言われている。「仏」は阿弥陀仏です。「たのむ」とは打ちまかせるということです。一念で...

  6. 病なら捨てておいては治るまじ - 仏教フリーク

    病なら捨てておいては治るまじ

    病なら捨てておいては治るまじ六字の薬たてかけて飲め私たちは重い病みんな持っている。病なら心の闇、捨てておいては治ることはないだろう。ほったらかしにしていて、それをごまかしていては絶対に治ることはありません。何が何でも六字の名号。たてかけて、無理をしてでも飲みなさい。飲めとは聞きなさいと言うこと。聞く一つ。普通の薬なら口から飲むがこの南無阿弥陀仏は耳から頂けるように完成されているから、真剣に仏...

  7. 阿弥陀仏のご苦労とは - 仏教フリーク

    阿弥陀仏のご苦労とは

    親鸞聖人の田植え歌五劫思惟の苗代に兆載永劫のしろをして直訳すれば、阿弥陀仏はどんな苗代をつくったら丈夫な苗が育つかと五劫の間考えられ、兆載永劫の間しろかきをされたという意味。一劫は4億3千2百万年だから気の遠くなるような期間。難度海で苦しむ人を渡したいと完全に救い切る為に、南無阿弥陀仏の名号をつくたれた。その為にいかにご苦労せられたか?阿弥陀仏の五劫思惟の願と兆載永劫の修行によって完成された...

  8. ファラデーの母親の涙 - 仏教フリーク

    ファラデーの母親の涙

    昔ファラデーという有名な化学者が、多くの学生達の前で尋ねたそうです。『お前達この世で最も尊いものはなんだと思うか。』この世で最も尊い。みんながそれぞれ自分の尊いと思うものを口々に言ったところ、ファラデー先生、最後に『みんなの言ったことも尊いことだが、この世で最も尊いものは母の涙だ』といったそうです。母親の涙。これがこの世で最も尊いものだ。それを聞いたあるバカな学生が、『母の涙。家にも母親がい...

  9. なぜ南無阿弥陀仏が宝なのか - 仏教フリーク

    なぜ南無阿弥陀仏が宝なのか

    『弥陀をたのめば南无阿弥陀仏の主になるなり。南无阿弥陀仏の主になるという は、信心を獲ることなり』と云々。又『当流の真実の宝というは南无阿弥陀仏、是れ一 念の信心なり』と云々。(蓮如上人御一代記聞書239)なぜ蓮如上人がこの南無阿弥陀仏が真実の宝である、ダイヤモンドよりも真珠よりも子宝よりも素晴らしいと仰有ったのか。御文章五帖目六通に教えておられます。一念に弥陀をたのみ奉る行者には、無上大利...

  10. 南無阿弥陀仏は唯願無行か願行具足か - 仏教フリーク

    南無阿弥陀仏は唯願無行か願行具足か

    善導大師一人仏の正意を明らかにされた。もう一つ問題になっていたのは南無阿弥陀仏の解釈です。これを同じ時代の人たちは、唯願無行と言っていた。願はあっても行はない。韋提希が51段目まで出たと書かれていて、南無阿弥陀仏と称えなさいと書かれているが、それは別時意趣。一日一円ずつためていけば億万長者になれるぞ。がんばれ。というようなもの。よく考えて見ればどれくらいの時間がかかるか判らないが、それは言わ...

総件数:10 件

似ているタグ