南部菱刺しのタグまとめ

南部菱刺し」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには南部菱刺しに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「南部菱刺し」タグの記事(112)

  1. 猫というよりたぬき - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    猫というよりたぬき

    こんにちは。わたやです。猫のまなぐ(目)を色違いで刺しているうちに茶色で刺した物は猫というよりタヌキっぽく見えてしまって。鉄瓶ぼうしに仕立てたらこれがもうたぬきにしか見えなくなってしまいました。まるでたぬきのケーキみたい。チョコの空き箱にピッタリすぎてついつい並べてしまいました。

  2. 藤色のお財布 - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    藤色のお財布

    こんにちは。わたやです。藤色のお財布のご依頼を受け製作したのがこちらのお財布です。どんな感じがいいか聞き取りしてからイメージを膨らませているうちに季節が変わり実際に刺し始めてからもやり直したり寝かしたりしてかなり熟成されています。中のステッチは敢えて色を利かせて濃い紫色にしてみました。この生地はもうこれで最後。草木染めの藤色の糸も使い切りました。タグのありかが思い出せず探し出すまでに数日かか...

  3. 菱刺しで季節を彩る - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    菱刺しで季節を彩る

    こんにちは。わたやです。季節柄、おひなさまをあちこちで目にするようになりこんなのを刺してみました。途中経過に比べたらぐんっとおひなさまっぽくなりました。かわいらしくなったりシックな感じになったりしそうで色を変えても刺してみたくなります。

  4. わたやさんの鉄瓶帽子 - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    わたやさんの鉄瓶帽子

    こんばんは、梨の実です。ようやく、ようやく気持ちが動きだしお久しぶりの投稿です。お休み期間が長くなりましたが編物もぼちぼち始めています。大好きな「わたやさんの鉄瓶帽子」の《内側》を作らせて頂いてます。色は任せて下さってるので、表の菱刺しの模様と色に合わせて、「どれにしようかな?」と悩むことしばし。今年は寒くて大雪の厳しい冬。春を待ちわびる気持ちからか、パステルカラーを選びました。色あわせの様...

  5. 2021年今年もよろしくお願いします - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    2021年今年もよろしくお願いします

    こんにちは。わたやです。2021年今年もよろしくお願いいたします。牛の鞍(べこのくら)藍色10本合わせ黄色12本合わせ

  6. 鉄瓶つかみ試作中! - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    鉄瓶つかみ試作中!

    こんにちは。わたやです。試作中の鉄瓶つかみの大きさがメルティーキッスの箱と同じくらいで思わず、ふふっとしちゃいました。メルティーキッスの箱は、糸くず入れに使っています。この冬季限定の緑色の箱がおしゃれでこんな感じの配色で何か作ってみたいと取っていたものです。すっかり定番になった鉄瓶ぼうしも、あったらいいな!から作ったものですが鉄瓶つかみも、ずっと作りたいという想いを温めてきました。鉄瓶のつる...

  7. 猫のティーポットに猫のまなぐ - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    猫のティーポットに猫のまなぐ

    こんにちは。わたやです。猫のティーポットに猫のまなぐ。刺している時は平面だけど仕立てる時は立体に。正面から見ると目が合って楽しい。鉄瓶ぼうしをティーポットにかぶせてみました。約2センチのまん丸な形のつまみです。実物は、菱刺しフェスでご覧いただけます。菱刺しフェス11/23(月)〜25(水)10:00〜16:00八戸市つづれやさんアトリエにて

  8. 【野の花の手紙 展】終了しました - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    【野の花の手紙 展】終了しました

    こんばんは。わたやです。【野の花の手紙 展】終了しました。ありがとうございました。

  9. 【野の花の手紙 展】始まっています - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    【野の花の手紙 展】始まっています

    こんにちは。わたやです。【野の花の手紙 展】今日から後半です。展示の様子がステキです。鉄瓶ぼうしにリングを飾ってあってこれなら鉄瓶をお持ちでない方も楽しめますね。色の濃い文庫棚に並べられている様子にとてもワクワクします。そして、先日野の花の手紙展を見に行ってくださったhttps://ivyheart.exblog.jp/ さんがその様子を紹介してくれました。迷って迷って選んでくださったのはど...

  10. 帰ってきた鉄瓶ぼうし - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    帰ってきた鉄瓶ぼうし

    こんにちは。わたやです。なしのみさん宅にお出掛けしていた鉄瓶ぼうしたち。あったかいニットを編んでもらって帰ってきました。これから縫い合わせていきます。鉄瓶ぼうしは、すべて手作業で仕上げています。

  11. くるみボタンのヘアゴムとお知らせ - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    くるみボタンのヘアゴムとお知らせ

    こんにちは。わたやです。。すっかり更新が途絶えてしまっていました。朝晩は少しヒンヤリ感じるようになりましたが、日中はまだまだ暑いです。そんな中、久々に作ったくるみボタン。青系の服に合うヘアゴムのリクエストで刺し始めたら楽しくなって。上の画像は、直径4センチほどです。その日の服に合わせて選んでもらえると嬉しいな。〜◇〜〜◇〜〜◇〜〜◇〜〜◇〜〜◇〜11月に予定していた「にじいろマート」残念なが...

  12. 菱刺しアップリケ - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    菱刺しアップリケ

    こんにちは。わたやです。岩手も梅雨入りし不安定な雨空です。菱刺しのアップリケを頼まれて小さなアップリケを作りました。小さいけど真っ赤なアップリケはとっても存在感があって身に付けたら元気になれる気がします。マスクに使いたいとのことでしたがご注文主さまがブラウスに縫い付けた画像を送ってくれました。きっとオシャレに着こなしていることでしょう。ポケットにアップリケ、素敵です。一緒に届いたマスクの画像...

  13. ZUMBA色の長財布 - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    ZUMBA色の長財布

    こんにちは。わたやです。今日から6月ですね。本当なら今週、南昌荘で展示会の予定でした。この爽やかな季節の南昌荘はとても清々しくて大好きです。安心して展示会ができる日がまた来ますように。四つ菱、黄緑と黒瓢箪、ピンク鱗紋、黄色、黄緑、青、ターコイズ健康、厄除け、金運アップなどいろんな願いを込めたお財布。ド派手な色の組み合わせはZUMBAシューズの色と同じでした。反対側は、落ち着いた緑、青系の色で...

  14. 楕円の書き方 - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    楕円の書き方

    こんばんは。わたやです。これまでも何度か楕円の型紙を必要とすることがありましたがその度に何か楕円の物を使って形を写してきました。今回必要な楕円は小さすぎて、ちょうどいい大きさの物が見つかりません。そこで、楕円の書き方を調べてコンパスを使って描く方法を見つけてやってみました。半世紀近くも、楕円を描く方法を知らずに生きてきてきれいな楕円が書けた時は感動しました。ハサミで切る時のほんの少しのズレが...

  15. 二代目の長財布 - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    二代目の長財布

    こんにちは。わたやです。以前、一目惚れしてご購入いただいたわたやのお財布をご愛用されている方からのご依頼で二代目のお財布をお作りしました。初代のお財布は落ち着いた色合いでしたが二代目はお花畑のように華やかなお財布になりました。反対側は、ガラリと変わってこのような感じに。前に刺していた丸刺しを気に入ってくださって要望をお聞きしてこうなりました。元々の丸刺しは、この絵本をイメージして刺したもので...

  16. チョコレート色の刺し子糸 - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    チョコレート色の刺し子糸

    こんにちは。わたやです。ずいぶん間が空いてしまいましたが、つづれやさんの柿渋染めの刺し子糸についてやっと書くことができます。昨年末、シミになってしまったというお洋服の刺し子を頼まれておりました。一部に刺しゅうされている糸の色に似ている糸で、というご希望でした。そこで、手芸店で探したのが、左の玉になっている刺しゅう糸です。刺しゅう糸の中では妥協して選んだのですが本当は、元々刺しゅうされている糸...

  17. 菱刺しイヤリングとブローチ - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    菱刺しイヤリングとブローチ

    こんにちは。わたやです。これまで作ったことのないイヤリングの製作を頼まれて、数か月。いくつか作って選んでいただきました。そうして選んでもらったのが一番初めに刺したもの。イヤリングとブローチに仕立てました。大きめサイズをご希望だったのでとにかく軽くなるように工夫して仕上げました。喜んでいただけてほっとしました。先日、お出かけの写真を送っていただきとても嬉しかったです。残りは少しずつ絹糸ブローチ...

  18. えんぶり菱刺しフェスレポート - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    えんぶり菱刺しフェスレポート

    こんにちは。わたやです。おととしから、委託で参加していた菱刺しフェス。ようやく見に行くことができました。はっち側からは工事中で入れないとのことで元ニチイのあった方から。もっともっとあったのに、撮り忘れた写真がたくさんあります。全体がわかる写真も撮ればよかったです。いろんな作家さんの菱刺しでいっぱいの幸せな空間でした。やっと行けたという思いが強く、ほっとしてしまっていました。滞在時間中に居合わ...

  19. 絹糸ブローチ - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    絹糸ブローチ

    こんばんは。わたやです。これまでもいくつか作ったことがありますが今日は絹糸を使用したブローチのことを書いてみようと思います。絹糸は実家で使わなくなったものを使用しています。そして写真を撮り忘れましたが、裏布も同じく使わなかった布地です。そこでタグも残っていた実家の荷札を付けてみました。未使用なのに年季の入った色をしているのも中にはあります。ツルツルすべってとても刺しにくい絹糸ですが出来上がる...

  20. 菱刺しブログを紹介します - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    菱刺しブログを紹介します

    こんばんは。わたやです。菱刺しのことをとても丁寧に紹介されているサイトを見つけましたので、皆さまにもお知らせします。『うららかな菱曜日。』南部菱刺しの歴史や魅力について、布や糸選びについて、図案の見方や刺し方などとても丁寧に説明されていて、分かりやすいのです。中でも、菱刺しとこぎん刺しとの違いについてのページでは私が同じように感じていても言葉で表すのが難しいと思っていたところまで文章にしてく...

総件数:112 件

似ているタグ