博物館・資料館のタグまとめ

博物館・資料館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには博物館・資料館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「博物館・資料館」タグの記事(12)

  1. 横浜市南区の文化財 #1 - 神奈川徒歩々旅

    横浜市南区の文化財 #1

    文化財ファイル横浜市南区の文化財 #1狭いながらも横浜市南区の文化財はバラエティーに富んでいるように感じます。近所の贔屓目かもしれませんが。●横浜市南区真金町1丁目3 大鳳神社酉の市とりのいち【横浜市登録地域無形民俗文化財】1991年11月1日 登録★11月の酉の日お酉様の熊手は酉(鷲トリ)が取るに通じ、取る熊手というので福運をかき集める縁起から喜ばれ、熊手に開運守りをつけ鷲掴みという語源か...

  2. 金沢文庫・海天国花天国 #1 - 神奈川徒歩々旅

    金沢文庫・海天国花天国 #1

    平日ですが仕事は休み。実家を訪れたついでにふらっと金沢区を歩きました。でもこれ、ついでにしてはかなり濃い内容となりました。第216回・神奈川徒歩々旅金沢文庫・海天国花天国 #12019年6月12日(水)***▲称名寺赤門久しぶりの称名寺。半年ぶりくらいでしょうか。▲文化財の宝庫称名寺は文化財の宝庫です。国指定史跡の称名寺境内、木造金剛力士像は県指定重要文化財です。▲梅雨空の称名寺梅雨ですから...

  3. 横浜市磯子区・横浜市電保存館 ~その3~ - 神奈川徒歩々旅

    横浜市磯子区・横浜市電保存館 ~その3~

    カッコいい電車の姿を今一度。第171回・神奈川徒歩々旅横浜市磯子区横浜市電保存館~その3~2018年10月7日(日)***▲やはり昔の電車はカッコいい温かみがあるというか、なんというか。▲HALLOWEENある程度年を取ると新しいものを受け入れられなくなるのでしょうか。人によるでしょうが。HALLOWEEN といえばマイケル・キスクなんです。Eagle Fly Free なんです。わが家には...

  4. 横浜市磯子区・横浜市電保存館 ~その2~ - 神奈川徒歩々旅

    横浜市磯子区・横浜市電保存館 ~その2~

    市電保存館には車両以外にもたくさんの資料が展示されています。~横浜が市電とともにあった時代の「時間」と「空気」を感じてください~というコンセプトだそうです。第171回・神奈川徒歩々旅横浜市磯子区横浜市電保存館~その2~2018年10月7日(日)***▲市電の敷石こちらの床の石は市電の敷石。今では山手本通りの歩道に使われています。歩きにくいんですけどね。歩きやすさを考慮して最近では敷石の面積が...

  5. 横浜市磯子区・横浜市電保存館 ~その1~ - 神奈川徒歩々旅

    横浜市磯子区・横浜市電保存館 ~その1~

    行こう行こうと思いながら前の道を素通りしつづけること数年。ようやく市電保存館に行ってきました。けっこうスゴいところでした。第171回・神奈川徒歩々旅横浜市磯子区横浜市電保存館~その1~2018年10月7日(日)***▲横浜市電保存館横浜市営バス滝頭営業所に隣接する施設です。滝頭車両工場の跡地に開館。建物は1983年に横浜市営住宅に改築され、その1階で改めて開館しました。▲523号車(500型...

  6. 横浜市南区、六ツ川・永田の旅[2] - 神奈川徒歩々旅

    横浜市南区、六ツ川・永田の旅[2]

    遺跡を堪能した後は不思議な素晴らしい坂道を歩きます。そして真夏の植物園へ。〈第163回〉神奈川徒歩々旅◇横浜市南区、六ツ川・永田の旅[3]◇2018年7月29日 (日)***▲坂を上り返し振り返るとこんな景色六つ川台小学校と六ツ川台小学校の間の道は高度を下げ、大丸式縄文土器之碑がある大丸町内会館からまた高度を上げます。▲不思議な坂道なのです道の真ん中に送電線の鉄塔が立っています。鉄塔の足下は...

  7. 『墨俣一夜城と紫陽花・・・』 - 自然風の自然風だより

    『墨俣一夜城と紫陽花・・・』

    墨俣城(すのまたじょう)は現在の岐阜県大垣市墨俣町墨俣にあった戦国時代の日本の城です・・・・・築城時期は不明ですが長良川西岸の洲股(墨俣)の地は交通上・戦略上の要地で戦国時代以前からしばしば合戦の舞台となっていました(墨俣川の戦い)斎藤氏側で築いた城は斎藤利為らが城主を務めていましたが1561年(永禄4年)ないし1566年(永禄9年)の織田信長による美濃侵攻にあたって木下藤吉郎(後の豊臣秀吉...

  8. 相模原市、矢部・淵野辺周辺の旅 ~その6~ - 神奈川徒歩々旅

    相模原市、矢部・淵野辺周辺の旅 ~その6~

    相模原市立博物館は見どころが多くかなり時間をかけて見学しました。その後、公園をハシゴして旅もフィナーレです。〈第142回〉神奈川徒歩々旅◇相模原市、矢部・淵野辺周辺の旅 ~その6~◇2018年4月28日(土)相模原市指定文化財の板碑がズラリ。でもこれはレプリカです。左から2番目は「上矢部乾元二年の画像板碑」のレプリカだと思われます。矢部駅から米軍施設脇を北上したところで見たものだと思います。...

  9. 相模原市、矢部・淵野辺周辺の旅 ~その5~ - 神奈川徒歩々旅

    相模原市、矢部・淵野辺周辺の旅 ~その5~

    アカデミックな旅をつづけます。宇宙科学研究所のほぼ向かいに位置する博物館へ。文化財がたくさん展示されています。〈第142回〉神奈川徒歩々旅◇相模原市、矢部・淵野辺の旅 ~その5~◇2018年4月28日(土)ここは相模原市立博物館。美術館のような内部のつくり。宇宙科学研究所より面白い展示が……。小惑星イトカワの大きさがわかります。羽田空港より小さいのかな。マンモスもいたのですねえ。それでは文化...

  10. 相模原市、矢部・淵野辺周辺の旅 ~その4~ - 神奈川徒歩々旅

    相模原市、矢部・淵野辺周辺の旅 ~その4~

    旅はアカデミックなゾーンへ。何やら宇宙的なものが見えていますが一体ここは……。〈第142回〉神奈川徒歩々旅◇相模原市、矢部・淵野辺周辺の旅 ~その4~◇2018年4月28日(土)敷地は緑がいっぱい。緑の向こうに建つ立派なビル。その建物の前にはロケットが横たわっています!ここはJAXA、宇宙科学研究所です。入館証をもらって……宇宙科学探査交流棟に潜入です。知らなかったのですが、2018年2月に...

  11. 『かかみがはら航空宇宙科学博物館で飛燕を見ました・・・』 - 自然風の自然風だより

    『かかみがはら航空宇宙科学博物館で飛燕を見ました・・・』

    2015年2月27日に『かかみがはら航空宇宙科学博物館』を紹介したことがありました各務原市は航空産業が盛んな街で日本最初の飛行場が出来た所とも言われています博物館には国産機のジェット戦闘機や低騒音STOL実験機の飛鳥(あすか)等多くの展示がされていましたが現在はリニューアル工事中でH30年3月まで休館中になっています・・・・・現在は収納庫で特別展示の『飛燕(ひえん)』が見られますこの機体も博...

  12. 『謹賀新年(今年のブログは能面から・・・)』 - 自然風の自然風だより

    『謹賀新年(今年のブログは能面から・・・)』

    明けましておめでとうございますいつも私の拙いブログを見て下さり本当に有難うございます~今年も昨年同様宜しくお願い申し上げます・・・・・・自然をメインのブログですが今年は博物館に展示されていた『能面』を最初に載せることにしました能(のう)は日本の伝統芸能である能楽の一分野で江戸時代までは猿楽と呼ばれて狂言と共に能楽と総称されるようになったのは明治維新後のことになります・・・・・今日は関市にある...

総件数:12 件

似ているタグ