博物館のタグまとめ

博物館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには博物館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「博物館」タグの記事(325)

  1. ポーランド旅行記(15)Museum of Life under  Communism(共産主義下の生活博物館)を楽しむ - 本日の中・東欧

    ポーランド旅行記(15)Museum of Life ...

    ポーランド滞在も残りわずかになり、さあ最後にどことどこに行っておこうかと頭を悩ませました。ワルシャワにもまだまだ見るところはあるし、日帰りでウッチあたりに行きたいなとも思いました。でも、コペルニクス科学センターはネットからの予約がなぜかうまくいかない、ポーランド鉄道のネット予約も同じく。さらには、子が以前、深爪した足の指が痛くなってきたというので、あまりたくさん歩かせるわけにいかなくなり、バ...

  2. 漢陽都城は知ってみるとなかなか面白い「漢陽都城博物館」 - 韓国アート散歩

    漢陽都城は知ってみるとなかなか面白い「漢陽都城博物館」

    韓国人の知り合いの一人が漢陽都城の案内をしている。ある日、漢陽都城博物館で展示ツアーをするということで行ってみることにした。漢陽都城博物館の訪問は2回目だが、展示を見るのは初めてかもしれない。1階と3階の常設展示室を説明を聞きながら観覧したのだが、やはり解説してもらうと分かりやすいし、ダイジェストで把握できるのがいい。この日のツアーで疑問に思っていたことがいくつか解決したので、それをここで紹...

  3. ポーランド旅行記(6)ワルシャワ蜂起博物館に行ってはみたが… - 本日の中・東欧

    ポーランド旅行記(6)ワルシャワ蜂起博物館に行ってはみたが…

    野外ショパンコンサートでゆったりとした時間を過ごし、いったん宿で食事をとって、しばし休憩してから、夕方から、日曜日入館無料のワルシャワ蜂起博物館に行ってみました。ここは比較的新しくて人気だというのをどこかで見たので、無料の日なら朝一番に並んで、ショパンコンサートは4時の部にしようかと考えていました。しかし、朝はまだ風邪っ気があってちゃっちゃと動けなかったので、コンサートをお昼の部にして、閉館...

  4. ポーランド旅行記2019夏(4)カティン博物館に圧倒される - 本日の中・東欧

    ポーランド旅行記2019夏(4)カティン博物館に圧倒される

    東欧に関する授業で、毎年、数人が強い関心を示す事項のひとつが、ポーランドの「カティンの森」事件です。第二次世界大戦中、ソ連によって2万前後ともいわれるポーランド将校らが銃殺されました。しかし、長くドイツの仕業であるとされ、ゴルバチョフ時代になってようやくソ連の行ったことであると認められました。今年もこの事件に関心をもって展覧会を見に行ったり、本を読んだり映画を観たり、レポートのテーマにした学...

  5. ポーランド旅行記2019夏(3)ワルシャワの民族博物館もスタイリッシュだった - 本日の中・東欧

    ポーランド旅行記2019夏(3)ワルシャワの民族博物館...

    風邪をひきながらのポーランド。ぼわっとしたしんどさはないのですが、喉が痛かったり、声が出なかったりが続いています。せっかく一都市にじっくり腰を落ち着けるのだし、焦らず、近場から、少しずつでいいんだと自分に言い聞かせて…近くに民族博物館(民俗か?)があったので、行ってみました。クラクフでは、さほど期待していなかったのに、ずいぶん良かったので、ワルシャワも?と。そうすると、どうも常設展部分が工事...

  6. Whether you like 800 or 2000 - 感動模写Ⅲ

    Whether you like 800 or 2000

  7. エトセトラ - 感動模写Ⅲ

    エトセトラ

    1.鉄仮面

  8. ストリームライン - 感動模写Ⅲ

    ストリームライン

    フォード サンダーバード(1955年・アメリカ)

  9. 動物好き♡いのりの世界のどうぶつえん - 奈良って鹿だけじゃないんです

    動物好き♡いのりの世界のどうぶつえん

    梅雨いつ終わるのでしょうか?全天候楽しめるといえば博物館!!!楽しみにしていた奈良国立博物館で最近始まった「いのりの世界のどうぶつえん」を見てきました。内容は、数々の仏教美術の中から動物を表し厳選した作品を展示するもの展示はひらがな表記されているのでお子様も楽しめる内容になっています。色々な動物がいて楽しかったです展示されているものを見ながらお絵描きができるサービスがあり私も書いてみました!...

  10. 大衆車 - 感動模写Ⅲ

    大衆車

    トーマス フライヤー モデルL(1909年・アメリカ)1902年から2気筒小型ラナバウトの生産をはじめたトーマス社は、当時のアメリ力でもっとも有名で大きな自動車メーカーのひとつであった。1905年からは4気筒40/50HPや、6気筒60HPのシャシーでレースアバウトからリムジンまでさまざまなモデルをつくったことでも有名である。なかでも展示車両6気筒Lモデルは、やや小型かつ比較的安価なことから...

  11. どや顔 - 感動模写Ⅲ

    どや顔

    Ford Model 40

  12. 109年前 - 感動模写Ⅲ

    109年前

    Go back to the pastRolls-Royce 40/50HP Silver Ghost (1910年・イギリス)

  13. 豊科郷土博物館とハーブガーデン♪ - まこぺんこ's  WORLD      のんびり安曇野ぐらし♪

    豊科郷土博物館とハーブガーデン♪

    今日は23度、ちょっぴり涼しく感じる安曇野の林から…こんにちは〜、まこぺんこです^ ^雨は午後にちょこっと降っただけで概ね曇り空です。昨秋お迎えしたカラミンサの小さな白いお花が咲き始めました♪グリーンの中にちょこんと白い小さなお花、まこぺんこ好みです^ ^爽やかだね〜*昔から美術館や博物館の類が大好きなんで、今日は相方が職場から貰ってきてくれたチケットを持って、安曇野市豊科郷土博物館へ行って...

  14. 自動車ショー歌 - 感動模写Ⅲ

    自動車ショー歌

    歌:小林旭作詞:星野曹郎作曲:叶弦大あの娘をペットにしたくうてToyopet Model SA(1951, Japan)

  15. 19年北のプー生活(69)…博物館編(2) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    19年北のプー生活(69)…博物館編(2)

    ラッコとウニのことについて、昨日の記事に追記した。ご笑読していただければ、幸いだ。さて、今日の記事。以前、紹介した足寄動物化石博物館で体験できる『化石アクティビティ』として、ティラノサウルスの生首を紹介した。同館では、以前から「学芸員さんによる展示解説」、「ミニ発掘」、「レプリカづくり」、「古生物模型づくり」などの「体験メニュー」を用意してきた。今回のティラノサウルス頭部は、サイズダウンした...

  16. あ・こ・が・れ - 感動模写Ⅲ

    あ・こ・が・れ

    Toyota Celica Model TA22

  17. ソウル歴史博物館の展示「京城遊覧〜1929、『別乾坤』に見るソウル」 - 韓国アート散歩

    ソウル歴史博物館の展示「京城遊覧〜1929、『別乾坤』...

    ソウル歴史博物館のロビーに小さな企画展示が新しく開かれていた。「京城遊覧〜1929、『別乾坤』に見るソウル」という題名の展示。「別乾坤」というのは、韓国の近代史を扱う本を読んでいるとときどき見かけた雑誌の名前。どんな雑誌なのかはよく知らなかった。あまり気にもしなかったし。でも、今回の展示を見て、とても気になりだした。1929年、京城の市政20周年を記念して朝鮮博覧会が景福宮で開かれた。日本に...

  18. 狼さんの夏休み~貨幣博物館へ行ってみよう!~ - Hungarian-Denish-House

    狼さんの夏休み~貨幣博物館へ行ってみよう!~

    7月ですね。もう夏休みも目の前。親にとっては頭の痛い季節到来ですね(苦笑)旅行の計画などもあるかと思いますが、お手軽に、知識も身につき、夏休みの思い出にもなる「博物館」に行ってみる、なんてどうでしょう。博物館でもお金はかかりますよね。入館料、交通費、食事代、お土産代etc...入館料だけでも浮いたら、お土産ひとつ増やせるじゃない、なんて思ったりしませんか。あるんですよ、入館料無料の博物館。大...

  19. リニア見ました〜♪ - まこぺんこ's  WORLD      のんびり安曇野ぐらし♪

    リニア見ました〜♪

    今日も雨模様だけど、近くでホーホケキョ♪の声が響いている安曇野の林から…こんにちは〜、まこぺんこです^ ^用があり、金曜日から東京へ行ってました。久しぶりに都会の空気を吸ってリフレッシュ♪(フツーは逆だよね?)一日でもお庭を見ないと、みんなあっという間に大きくなっててビックリ!種まき軍団もあちこちで芽を出していました〜^ ^*高速でストレートに東京まで行くと3時間ほどで着いてしまい面白くない...

  20. 2019.06.23 市立函館博物館 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2019.06.23 市立函館博物館

    初代函館博物館門の上部に有る星型が開拓使の建物の証です当時の洋風建築が判る貴重な建物です現在の市立函館博物館は3代目の建物昭和の暮らし展三種の神器プラス1でしょうか懐かしの家電が並びますブラウン管最盛期ですね品川アンカ豆炭を入れて使ってましたね湯たんぽよりなじみが有ります函館戦争150年展以前の銃当時の銃は性能が上がって来た事が判ります開陽丸当時最新鋭の軍艦でしたが暴風雨に合い枝幸沖に沈みま...

総件数:325 件

似ているタグ