博物館のタグまとめ

博物館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには博物館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「博物館」タグの記事(41)

  1. 2018.08.14 オホーツクミュージアムえさし 北海道一周35 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.08.14 オホーツクミュージアムえさし 北...

    門別でお約束オホーツクミュージアムえさしアイヌ以前の北方民族の展示がされていて当時の住居が再現されてますオホーツク海は比較的浅いんですねシャチの骨格標本町営の博物館で無料ですが展示内容が充実しています初めて寄りましたけど枝幸町凄いですね枝幸町の歴史の展示も有って見応え有りますよ

  2. 両国歩き② - 家暮らしノート 

    両国歩き②

    両国歩きのつづきです。つぎは、江戸東京博物館へ。小沢信男が「ぶらり両国」(『東京骨灰紀行』)でこの博物館の建物を次のように書いています。「…四本脚の白い建物。巨大な机に白い箱を山ほど積みあげたような、どうしてこんなかっこうを、江戸東京博物館はしているのだろう。」これですね。たしかに、脚の部分は吹き抜け。歩きましたが、なんのためのスペースなのか、よくわからないのです。ところが、小沢信男は、この...

  3. 大学校舎の品質 品質管理Vol.170 - シーエム総研ブログ

    大学校舎の品質 品質管理Vol.170

    大相撲秋場所は、進退を懸けて出場の横綱稀勢の里が、既に2敗ながら、9日目の昨日は、大関栃ノ心に対して横綱相撲で勝利、連日気迫の相撲です。頑張れ、稀勢の里!本日の一枚は、北海道大学総合博物館です。先週、地震から1週間ほどした後に訪れました。1929年竣工のこの建物、元は理学部本部として建てられました。設計は萩原惇正(北海道帝国大学営繕課)、施工は伊藤組(伊藤組土建)です。博物館として設置が認め...

  4. 再び2年ぶりのロス旅行(自動車博物館編) - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    再び2年ぶりのロス旅行(自動車博物館編)

    前回(USH編)に引き続き、8月半ばに行ったアメリカ旅行の記録です。===ロス旅行ブログ======USH編大谷翔平グッズ編アナハイムのディズニーランド編カリフォルニア・アドベンチャー編ダウンタウンディズニー編食事プラスα編L.A.のミニオン編================ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのCITY WALKを楽しんだ後向かったのは、イングルウッドにある「PETERSEN...

  5. サッポロビール博物館/札幌市 東区 - 貧乏なりに食べ歩く 第二幕

    サッポロビール博物館/札幌市 東区

    2018年8月29日(木)この日は【札幌市】【東区】の【サッポロガーデンパーク】の敷地内にある【サッポロビール博物館】へ行ってきました。初訪問になります。【サッポロビール博物館】は、【サッポロビール園】と同じ【サッポロガーデンパーク】の敷地内にある施設であり、国内で唯一となるビールに関する博物館になっている。明治初期、北海道開拓という国策の中で始まったビールづくりから現在の【サッポロビール】...

  6. 消防博物館 - ムサコママの育児日記 

    消防博物館

    今日は、朝から長女が外出したため息子と二人で四ッ谷の消防博物館へ。7年ぶりくらいかな?息子にとっては初めての来館です。ところどころ展示が変わっていたり、改装されていましたね。7年も経っていれば当然か。今日は暑さは和らいでいたものの強風のため、5階の屋外ヘリコプターには乗れず残念とはいえ、息子的には大満足だった模様。また来て、こんどは専用メダルをもらってガチャガチャをやるんだそうです。帰り道、...

  7. 縄文土器 - belakangan ini

    縄文土器

    東京国立博物館 縄文

  8. 縄文土器 - belakangan ini

    縄文土器

    東京国立博物館 縄文

  9. ハルピン 黒竜江省博物館(その2) - 中国探検想い出日記

    ハルピン 黒竜江省博物館(その2)

    黒竜江省は恐竜の故郷です博物館の中に、沢山の恐竜の化石がたくさん展示されています。色々な恐竜の化石が展示されていますでも博物館の中の参観者はほとんどゼロです手が触れるぐらいの距離でゆっくりと観賞をしました。最後は恐竜の定番のマンモスです。展示物には柵もないので、触ろうと思えば自由に触れます。ゆっくりと写真撮影をしてきました。

  10. 『内藤記念くすり博物館の館内を歩いて・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『内藤記念くすり博物館の館内を歩いて・・・・・』

    いつも出かけているエーザイの薬草園・薬樹園がある内藤記念くすり博物館の館内を今日は紹介します~今までに何度も載せていますがここでは常設展示の他に企画展が開催されることもあるので毎年2~3度は違う展示が見られます今は『くすり創りの歴史』と言う企画展をしています・・・・・1.1971年(昭和46年)6月に日本初の薬に関する総合的な博物館として岐阜県羽島郡川島町(現各務原市)のエーザイ川島工園の中...

  11. 『漂着物を探そう!』2018 - 『とくしま海の観察会』 公式ブログ

    『漂着物を探そう!』2018

    7月22日(日曜日)徳島のビーチコーマーを育ててきた、徳島県立博物館の夏の人気行事「漂着物を探そう!」が、今年度から内容を一新して開催されました。我々、とくしま海の観察のメンバーも、例年通りお手伝いとし参加してきましたよ。今年は午前中に、当会のホームビーチ🌊徳島市の小松海岸でビーチコーミングです。連日の猛暑で、暑いビーチは熱中症が心配でしたが、いい海風が吹いていて意外と快適?...

  12. 容器ミュージアムって? 街の小さなミュージアムを散歩のついでに見つける♪ - ルソイの半バックパッカー旅

    容器ミュージアムって? 街の小さなミュージアムを散歩の...

    2018.6.18街歩きが好きだ♪東京の道歩きも好きだ♪街歩きで見つけた容器のミュージアム!懐かしい容器に出会えた!五反田に用事があったので、ついでに行ってみた容器ミュージアム。品川区にはこんなマップがあるみたい。日本ペイント明治記念館は行ったことがある!↓電車の窓から見えた大井町のレトロレンガ建物を見に行った♪土地より高いペンキ代、日本ペイント明治記念館♪ 現代美術の原美術館も昔に行ったな...

  13. 東京国立博物館 特別展「一万年の美の鼓動 縄文」 - nazunaニッキ

    東京国立博物館 特別展「一万年の美の鼓動 縄文」

    春から楽しみにしていた「縄文」展!やっと、行ってきた。夏休み前だったからか、比較的空いていたのでゆっくり見学。展示の殆どが撮影禁止だったのが残念だけど、その分、ゆっくりじっくり、縄文時代草創期BC1万1000年からの歴史をみていく。。。すでに当時から土器に漆を使用したものが作られていてビックリ。装飾も美しく実用にも秀でた土器の完成度が高い。年代を追ってみていくごとに、土器は装飾豊かになり、更...

  14. 鶴岡市を歩く - 散歩ガイド

    鶴岡市を歩く

    7月18日の夕方に鶴岡市を散策しました。ステイイン山王プラザというビジネスホテルがスタートです。この鶴岡市のガイドマップで言うと右上の山王通りの郵便局の辺りです。内川という川を遡るようにして、鶴ヶ岡城址のある市の中心部に向かいます。水がきれいなのでしょう。水草が繁茂しています。古い建物もうまく残しています。最初の見所の鶴岡カトリック教会天主堂に着きました。中の見学が自由なので良かったです。私...

  15. Infrared world at TOYOBI - 感動模写Ⅱ

    Infrared world at TOYOBI

    豊田市美術館を赤外線写真で撮りましたカメラは8年前発売のPowerShot SX210 IS 画素数1,410万、光学ズーム14倍、レンズは35mm換算で28 - 392 mm、重量215g現行のカメラと比べると機能は少ないですが逆にシンプルで使いやすい欠点は液晶画面が見にくいことですね^^

  16. 加茂水族館に行く - 散歩ガイド

    加茂水族館に行く

    クラゲで有名な加茂水族館に行きました。笹川流れから日本海パークラインを北上してアプローチしました。入館料は1000円で、駐車場は無料です。平日の午後3時、そんなには混んでいませんでした。ちょうどアシカのショーがやっていました。ショーの途中から水槽を見ていきました。静かにゆったりと見ることができました。見所はやっぱりクラゲです。増えて困ったクラゲを展示したら受けたと言いますから、おもしろいもの...

  17. mysterious space - 感動模写Ⅱ

    mysterious space

    2年ぶりに豊田市美術館に訪れました前回は「ジブリの立体建造物展」、そして今回は「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」です特別展は撮影禁止のため、撮影可能なところをパシャリ^^

  18. 池袋サンシャインシティに行く - 散歩ガイド

    池袋サンシャインシティに行く

    7月10日(火)に池袋サンシャインシティに行きました。なぜかそこのプラネタリウムのあるプログラムに心が惹かれたからです。ついでに水族館も見ようと思っています。サンシャインシティは何十年ぶりです。池袋駅からどう行くのかもわかりませんが、方向はわかるのでスマホのマップで確認しながら進みます。池袋はいつも西口に行くので、この辺りはほぼ初めての土地です。この先の高層ビルがサンシャイン60だと思いま...

  19. くるくるモーターを作ろう - ムサコママの育児日記 

    くるくるモーターを作ろう

    多摩六都科学館でおこなわれる講座は科学の様々なテーマについて楽しく学べるので、時々参加しています。事前の抽選予約制のものが多く、外れることもありますが、ちょくちょく参加しています。さて、今回は「くるくるモーターを作ろう」という講座。ちょうどモーターについて、娘が興味を持っていたのでピッタリのテーマ。小学校で磁石についても勉強していたのでタイムリー。小4にもなると親とは離れ一人で参加してくれる...

  20. 博物館ボランティアの理想形 - 続大和守日記

    博物館ボランティアの理想形

    阪神・淡路大震災(1995.1.17)の復興の過程でボランティア活動が大きな役割をはたした。同年12月の閣議決定で1月17日を「防災とボランティアの日」、1月15日から21日の7日間を「防災とボランティア週間」とすることになり、翌翌1996年から実施された。そして、1995年は世間で「ボランティア元年」と呼ばれるようになった。私は震災復興のボランティアには直接関わっていない。しかし、1990...

1 - 20 / 総件数:41 件

似ているタグ