博物館のタグまとめ

博物館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには博物館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「博物館」タグの記事(657)

  1. 2020.11.13 岐阜かがみはら航空宇宙博物館②三式戦飛燕 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.13 岐阜かがみはら航空宇宙博物館②三...

    三式戦飛燕日本では珍しい水冷エンジンのスマートな機体飛燕2型6117号機川崎重工で補修されましたこの三式戦を見るのは知覧で2回神戸で1回かがみはらで2回目また見れたのが嬉しい飛燕2型のエンジンダイムラーベンツのライセンス生産品でした増槽も残されています

  2. 2020.11.13 岐阜かがみはら航空宇宙博物館① - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.13 岐阜かがみはら航空宇宙博物館①

    岐阜かがみはら航空宇宙博物館屋外展示のYS-11飛行艇US-1内部に入りましょう乙式一型偵察機各務原で量産された最初の飛行機空中にはライト兄弟の飛行機が展示されてますどちらも原寸大模型です

  3. 水戸市立博物館 昭和浪漫 思い出の宝石箱 - みとぶら

    水戸市立博物館 昭和浪漫 思い出の宝石箱

    現在水戸市立博物館では、昭和浪漫 思い出の宝石箱 ー思い出は煌めく星のようにーが3月14日まで開催されております。入場制限はありません。すべて写真撮影可能です。おおよそここで紹介しようとすれば出来るように撮影しましたが、行ってもらって見るのが一番でしょうってことで一部だけ載せます。昭和30年40年代の展示がメインなので、私の世代よりも前の世代にドンピシャの内容かと思われます。それでも、ちょっ...

  4. 新潟そぞろ歩き・十日町:十日町市博物館 - 日本庭園的生活

    新潟そぞろ歩き・十日町:十日町市博物館

    10月の蔵出し。10月の初旬、十日町に行きました。これが、以前紹介したGoTo十日町のキッカケとなりました。新潟と長野の県境にある道の駅。まだ、長野県。縄文土器のオブジェ。朝食で買ったおにぎり。十日町市博物館に来ました。周辺にも、遺跡がありました。十日町市博物館。ここにも、縄文土器のオブジェ。白を基調とした、清潔感のある意匠です。縄文ベンチ。つづく。 探訪日:2020.10.04

  5. 2020.11.08 エアパーク浜松② - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.08 エアパーク浜松②

    展示格納庫目の前に零戦綺麗な機体です零式艦上戦闘機五二型グアムから引き上げて来た機体だそうです綺麗すぎてモックアップかと思いますね初代ブルーインパルスF-86アナログ計器がぎっしりです

  6. #おうちでミュージアム|トーハクトラベル(#東京国立博物館) - 造形+自然の教室  にじいろたまご

    #おうちでミュージアム|トーハクトラベル(#東京国立博物館)

    こんにちは、講師の寺おかです。みなさんお元気ですか?おうち時間は動画などみて楽しく過ごしましょ^^ということで、おうちでミュージアムなオススメ動画を紹介します。・・・・・・・東京国立博物館とNHK Eテレの人気番組「びじゅチューン!」とのコラボレーションによる、親と子のギャラリートーハク×びじゅチューン!「なりきり日本美術館」(2018年7月24日(火)~9月9日(日)のテーマソングです。(...

  7. 2020.11.08 エアパーク浜松① - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.08 エアパーク浜松①

    エアパーク浜松F-86の初代ブルーインパルスがお出迎え航空自衛隊の広報展示館です次世代実験機の模型も展示F-2各種兵装も展示されてます現役の機体の展示は見応え有りますね

  8. 2020.11.06 大和ミュージアム常設展② - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.06 大和ミュージアム常設展②

    大和ミュージアム大型資料展示室零戦六二型栄エンジンも展示されてます零戦と呉の関係一式陸攻に使われた火星エンジン星型エンジンの構造が分かりますこれは人間魚雷回天こちらは海龍こちらも特攻兵器です鉄のクジラ館の全容も見れますミニ展示ボルトとナット陸奥のアーマーボルト大きなスパナも有りました企画展が行くたびに変わるので何回来ても違った発見が有ります

  9. 2020.11.06 大和ミュージアム常設展① - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.06 大和ミュージアム常設展①

    大和ミュージアム最大の展示1/10戦艦大和館内のいろんな場所から見ることが出来ます模型と言うよりは立派な船の大きさです戦艦大和緒元金剛に搭載されていたボイラー他に様々な展示が有り映像を見てると半日は居られます展示内容がリニューアルされています最新の潜水調査の内容も常設展に盛り込まれていますコロナ対策で図書室が閉鎖されてるのは残念です数年後に再訪するのも良いですね

  10. 2020.11.06 大和ミュージアム企画展海から空へ - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.06 大和ミュージアム企画展海から空へ

    企画展海から空へ飛行艇の歴史と航空エンジンの展示映像による展示も有り見応えが有りました中央は誉エンジン誉エンジンの説明ロケット戦闘機秋水のロケットノズルと燃料容器陶器製の容器を使ったんですね

  11. 2020.11.06 大和ミュージアム屋外展示 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.06 大和ミュージアム屋外展示

    大和ミュージアム駐車場にハイゼット君を停めて館内へ向かう途中に展示されている舵、スクリュー砲身、錨等は戦艦陸奥の物です柱島沖合で謎の爆発で沈没した陸奥引き上げられた品々は他に陸奥祈念館や江田島にも展示されてます陸奥の砲身は室蘭製だったんですねそれでは中に入りましょう

  12. ほほえみ - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    ほほえみ

    うつくしき慈悲の仏の姿をこの目で・・・微笑みながら何かを想ってあるお姿穏やかな気持ちになりますモナリザエジプトのスフィンクスと並び「世界三大微笑像」とされているそうです奈良中宮寺国宝菩薩半跏思惟像 中宮寺は 聖徳太子が斑鳩の地法隆寺の傍に母 間人(はしひと)皇后のために作られた日本最古の尼寺そのご本尊が金堂にある国宝 菩薩半跏像樟で彫られ巧妙に組み合わされた像で今は表面が黒く艶々と輝いて見え...

  13. 博物館への道 - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    博物館への道

    天満宮にお詣りして博物館の方へ・・・梅の木の影花はまだ2分咲きぐらいでしたが影の姿も趣があります博物館で「奈良中宮寺の国宝」特別展が催されているので行ってきました九州国立博物館へのアプローチ長いエスカレーター虹色光の通路周りの美しい景色が映って奇麗です3年前「印象派展ビュールレ・コレクション」の時以来================館の中に入ると係りの方が「QRコードを・・・」と私「は?」観...

  14. 2020.11.03 内之浦宇宙空間観測所③ - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.03 内之浦宇宙空間観測所③

    内之浦宇宙空間観測所の見学は最後に宇宙科学資料館の見学が出来ます先端部に搭載される人工衛星の展示燃焼実験で使用されたロケットのノズルロケット発射台の模型以前は動いていたのですが今は動かなくて寂しいアンビリカル塔と呼ぶのかロケットに接続するケーブルはアンビリカルケーブルなんでしょうねレトロなコントロールパネルは私と同じ年でした

  15. 2020.11.02 知覧特攻平和会館 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.11.02 知覧特攻平和会館

    知覧特攻平和会館引き上げられた零戦のみ撮影出来ます操縦席から後ろは無く座席は辛うじて残っています20㎜機関砲零戦五二型丙です飛行可能だった四式戦疾風は撮影禁止です貴重な遺産なので撮影禁止は納得出来ないですね三式戦が愛知に帰ったのは良かったと思います撮影禁止にしておくには惜しい機体ですから

  16. 苫小牧市美術博物館 - 山中現ブログ Gen Yamanaka

    苫小牧市美術博物館

    企画展総天然色!考古資料のあざやかな世界同時開催収蔵品展「色と絵~彩のひみつ~」2021年1月9日(土)~3月7日(日)収蔵品展に私の作品が展示されています。

  17. 2020.10.28 佐賀県立名護屋城博物館 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.28 佐賀県立名護屋城博物館

    佐賀県立名護屋城博物館秀吉の朝鮮出兵の前線基地で有ったと共に諸大名が集まった城下町があった場所朝鮮との交流の歴史が展示されてます何と無料です名護屋城大手口今も石垣が残されています

  18. 2020.10.27 直方市石炭記念館③本館 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.27 直方市石炭記念館③本館

    直方市石炭記念館本館筑豊地区の炭鉱経営者の会議場として建てられた建物炭鉱の諸問題の解決の場として中心となった場所です炭鉱の業界団体の始まりの場所です館内には日本最初の救護具から各年代の救護具が展示されています救護隊の訓練施設も有りました筑豊の5大炭鉱王麻生氏も炭鉱王の子孫です立坑模型の展示も有ります

  19. 2020.10.27 大刀洗平和記念館屋内展示 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.27 大刀洗平和記念館屋内展示

    大刀洗平和記念館には撮影禁止ですが九七式戦闘機の実機も有ります展示機のタイヤは松本零士氏が所有していた物です他に引き上げられた零戦の残骸の他震電の模型や飛行映像等も有り見応え有ります松本零士の父が大刀洗飛行場で教官をしていた事も展示されてますB-29 と迎撃に使われた月光の大きさが対比できる天井と2階床の展示も有ったり特攻機の信じられない背負い式爆弾の展示も有りました大刀洗の空襲によって学童...

  20. 歴史のなかの鉄砲伝来 - ヨシキ君といっしょに遊ばない?

    歴史のなかの鉄砲伝来

    日本の銃砲史研究の大家に「宇田川武久氏」という方がいらっしゃいます。私が参加している「日本銃砲史学会」において、宇田川先生の講義を度々聴かせていただいているのですが、その研究成果においては素晴らしいものがあります。そんな宇田川先生のプロデュースにより、銃砲史の特別企画展が千葉県佐倉市の「国立歴史民俗博物館」で開催されたのが2006年の今から15年前のことでした。構成と展示の内容については他に...

総件数:657 件

似ているタグ