危険・リスクのタグまとめ

危険・リスク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには危険・リスクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「危険・リスク」タグの記事(19)

  1. アジア出張・四都物語【マニラ暗黒編】 - いわんや(=引退したイ課長)ブログ

    アジア出張・四都物語【マニラ暗黒編】

    さて、書くべきネタは(主に都内観光だが)いろいろあるけど、海外に行けない現在では極めて貴重となった海外ネタを続けるか・・ただし24年前だが(笑)。今はそれなりに経済発展しただろうが、当時のフィリピンもまた他の東南アジア諸国同様、日本より大幅に貧しい国だった。だからボッタクリ、物乞い、ポン引きetc...いろいろとダークな経験もしましたよ。本日はそんな、ダークサイド・オブ・マニラ1996。【ブ...

  2. 成功と失敗のはざまで【その2】 - いわんや(=引退したイ課長)ブログ

    成功と失敗のはざまで【その2】

    さて翌日。この旅行における「いわんやのいちばん長い午前中」が始まった。「ローカル線から眺める絶景プロジェクト」のスタートは4時半に起きることだったけどいわんやは問題なく起きた。起きたトタンに昨夜からの深刻な心配事がよみがえった。心配事があるとニンゲン早起きできるのだ。2日前までは、その心配事って「ちゃんと早起きできるかな?」とか「タイ国鉄、時間通り動いてくれるかな?」といったものだった。しか...

  3. 旅と献血の危険な関係 - イ課長ブログ

    旅と献血の危険な関係

    久しぶりに海外旅行に関係ある話をしたい。つい先日イ課長がハネられた献血の話を書くとどうしてもそっち方向に話が進まざるを得ないからだ。少し長い話になるがご容赦いただきたい。海外渡航がらみで献血できない理由としては「狂牛病の頃の英国」っていう除外条件が有名で、これに引っかかる人は多い。でもこの除外条件はよく知られてるから、該当する人はわざわざ電車乗って献血ルームに行くムダは犯さない。だがイ課長は...

  4. サラリーマン・イ課長最後のグチ(になるかな?) - イ課長ブログ

    サラリーマン・イ課長最後のグチ(になるかな?)

    ピマーイ遺跡の続きを書くべきところなのだが、グチを書かせてくれ。残念ながら仕事のグチではない。いわばまぁ「コロナ愚痴」とでもいうか・・・。さまよえるニホン人という記事を書いたのが3月16日。あれから12日が経過した。しかしその12日間の状況変化は大変なものだった。16日6時時点で日本人に入国制限を設けた国は56カ国だったけど、3月27日6時では176カ国/地域。おまけにニホン政府も全世界を対...

  5. さまよえるニホン人 - イ課長ブログ

    さまよえるニホン人

    ここンとこ外務省安全情報の、このページを毎日チェックしては考えてる。ご存知のようにイ課長は4月末で雇用延長契約を終え、引退する。その4月も初旬過ぎればもう仕事はヒマなはずで、片付けと引継ぎが残ってるくらい。だもんで有給休暇消化のために4月に一週間海外に行こうと思ってたわけ。昨年8月のラオス・タイ旅行ネタもそろそろ残りが見えてきたからブログ運営上もちょうどいい。そこにこのコロナ騒ぎ。日本人に入...

  6. コーン島サイクリングで地獄に落ちる - イ課長ブログ

    コーン島サイクリングで地獄に落ちる

    昼下がりのスコールがやんだから、貸し自転車で島内探検だぜ。まずソムパミットの滝(別名リーピーの滝)まで行ってみよう。また雨が降ってきてもカッパがあるから大丈夫だろ。このあと地獄のフチまで行くとも知らず、お気楽なイ課長。ちなみに自転車借り賃は1万キープ(120円くらい)。コギだしてすぐ、コーン島サイクリングが容易ならざるものであることに気づいた。自転車はどれも貧弱なもので、ハンドルが手前に曲が...

  7. 「スコータイの孤独な狼号」が走る - イ課長ブログ

    「スコータイの孤独な狼号」が走る

    さて、スコータイ遺跡観光の話に戻ろう。一応これまでのあらすじを・・(笑)。カンペーンペッ弾丸往復して遺跡観光を済ませ、拷問絶叫ソンテウで戻ってきてその車中で出家者の触女人戒にからむ面白い経験をシタヨ、と、そこまで書いた。最後の記事は5月3日。3週間たっちまった。ひどい。ホテルでしばし休んだイ課長は再びクソ暑い外に出て、貸し自転車屋に行った。今日の夕方までにさらに「もうひと観光」しようとしたわ...

  8. ノートルダム大聖堂が・・・ - イ課長ブログ

    ノートルダム大聖堂が・・・

    驚きのニュースと共に目が覚めた。テレビを見ていたトホ妻が、惰眠をむさぼるイ課長を布団の上からバンバン叩いて起こす。「ねぇ!ねぇ!!ノートルダムが!」寝ぼけマナコで上半身を起こすと、テレビでは今まさにノートルダム大聖堂の尖塔が燃え落ちる瞬間が。えええッ?会社で関連ニュースや写真・動画をいろいろ見たが(仕事しろって)、中でもイ課長が衝撃をうけたのはDaily Expressのサイトにあった、この...

  9. こんちくしょう、ダッカ 2 - イ課長ブログ

    こんちくしょう、ダッカ 2

    いよいよ腰を落ち着けて「地図のないバンコク観光」の話を書くのかと思ったら再び“行ってもいない”バングラネタ。あれだけ事前研究したダッカを直前に断念したんだからイ課長が再びダッカについて書くのを読者は我慢しなければならないのである。バングラデシュには一人の観光客として行こうとしてた。しかし、ご存知のようにあの国の観光魅力度ときたら、おっそろしく低い。バングラデシュの有名な名所旧跡なんて、ただの...

  10. 【キャンセル始末記-4】ダッカのホテルキャンセル - イ課長ブログ

    【キャンセル始末記-4】ダッカのホテルキャンセル

    キャンセル始末記がまだあるのかって?あるんだよ、まだいろいろと。飛行機と違い、ホテルのキャンセルは本来そんなに問題になるものではない。Booking.comで予約したモノを、Booking.comでキャンセルするだけの話。それは出発前に会社で手早く済ませた。ただ、空港送迎を別メールでホテルに依頼してたので、それもキャンセルせんと。そこで、会社から急いでホテルに英文メールを送ったわけだ。このホ...

  11. こんちくしょう、ダッカ - イ課長ブログ

    こんちくしょう、ダッカ

    エコノミスト誌発表、世界の安全な都市ワースト(つまり安全じゃない方の)ランキング第3位ダッカ(ちなみに、ワースト1位はカラチ、第2位は去年行ったヤンゴンえ~?)ブラックスミス研究所が発表した「世界の汚れた都市」ワーストランキング第2位ダッカ(ちなみに、1位はアゼルバイジャンのバクー)WHOが発表した「大気汚染の激しい人口1,400万人以上の大都市」ワーストランキング第3位ダッカ(ちなみに、1...

  12. 【キャンセル始末記-3】Biman予約のキャンセル - イ課長ブログ

    【キャンセル始末記-3】Biman予約のキャンセル

    実は、今日は年に一度の、イ課長の機嫌の悪い日なのだ。明日は健康診断。前夜はビールが飲めねぇときやがった。この暑いのに。しかも明日の健診の開始は11時半。朝から飲まず食わずで昼までガマンかよ!健康診断のために毎回すげぇ不健康とストレスを強いられるから機嫌が悪いのだ。この際、フライトキャンセルの話を続けるぞ。前回書いたANAのキャンセルは「鉄のオキテ」のために苦渋の決断を迫られたが、片道だけ予約...

  13. 【キャンセル始末記-2】ANA予約のキャンセル - イ課長ブログ

    【キャンセル始末記-2】ANA予約のキャンセル

    今回の旅行でイ課長が予約していたフライトは以下の二つ。【予約A】8月4日羽田⇒バンコク⇒ダッカ ---他の移動手段---8月15日バンコク⇒成田羽田⇒バンコク間はANA便、バンコク⇒ダッカは同じスターアライアンスのタイ航空。【予約B】8月8日ダッカ⇒バンコクビーマンバングラデシュ航空。イ課長の緊急避難的計画では、予約Aは「バンコク→ダッカ」だけキャンセルし、予約Bの方は完全キャンセルする必...

  14.  【キャンセル始末記-1】ダッカで抗議活動ボッ発 - イ課長ブログ

    【キャンセル始末記-1】ダッカで抗議活動ボッ発

    記憶も新しいうちに、バングラデシュ・キャンセルの経緯を一応整理しておきたい。今回の旅行における最大の波乱(行く前だったが)と言っていい話だからね。今回も登録した「たびレジ」メールからは、それまでも時々バングラ関連情報が届いてた。政治集会があるから近寄らないように的な注意喚起が主な内容で、バングラデシュって各党間の政治的遺恨が多いみたいなんだよ。その辺はイ課長も多少はわかってた。事態が急変した...

  15. こういうこともある・・という旅だった - イ課長ブログ

    こういうこともある・・という旅だった

    イ課長、日本に無事戻って参りました。昨日は早めにメシ食ってたちまち爆睡してしまい、更新もせず失礼しました。おかげで今朝は5時に目覚めちまったぜ。今回の旅は何といっても出発直前・嵐のキャンセル、あれが最大の波乱でしたな。ディープなダッカ体験になるはずの4日間が、ソフトなバンコク体験に変更(笑)。海外旅行・出張含め、こんな大幅変更初めてだ。行く国が違っちゃったんだから。全体を通してみるとこういう...

  16. 出発間際の緊急連絡 - イ課長ブログ

    出発間際の緊急連絡

    本日15時10分に届いた外務省のたびレジメールを見てイ課長は急転直下、決めました。キャンセルしました。抗議行動が首都だけでなく、他の都市にまで拡大してるらしい。当然、空港に向かう幹線道路の封鎖も依然として続いてる。こうなると、来週には騒ぎが沈静化するという期待はどんどん小さくなり、「帰りに空港行けるかなぁ・・?」という心配をずーっとしながら現地で過ごさなければならない可能性がどんどん高くなっ...

  17. イ課長・出発直前のピンチ - イ課長ブログ

    イ課長・出発直前のピンチ

    明日、つまり土曜の飛行機で出発だっていうのに、休暇前に突然増えた仕事上の処理と、たびレジの現地安全情報メールの内容と、この暑さとが重なって、イ課長はいささか元気がありません。休暇前に仕事のカタをつけるのにはグッタリっすよもう。カタをつけようとする端から、仕事が増えていくんだから勘弁してほしい。来週は休暇だって言ってるのに、来週中に対応してくれって言われてもムリです。結局今週中に何とかするしか...

  18. たびレジを使ってみた結果 - イ課長ブログ

    たびレジを使ってみた結果

    もう1年近く前の記事になるが、こんなことを書いた。日本政府が提供する海外安全情報提供サービス「たびレジ」に登録したっていう話だ。使ってみてどうだったのか?一応その結果をご報告したい。実際のところ「たびレジに登録し、携帯に情報が届いたおかげで命が助かった」なんて劇的かつ危機的な状況はミャンマーでもタイでも発生してない。でも、だからってたびレジは役に立たないとか、登録しても意味がないということに...

  19. たびレジというものに登録してみた - イ課長ブログ

    たびレジというものに登録してみた

    もう一つ、英国とは関係ないネタを続けよう。一昨日、某官庁の外郭団体みたいなところから「たびレジ登録のおすすめ」ってメールが届いた。外務省が始めたシステムみたいで、旅行者が自分のメアドや旅程を登録しとくと現地でお知らせが届く。私的旅行の際にご登録を、なんて書いてあったけど、それだけじゃさっぱりわからん。だもんで、シカトして放っといた。すると昨日、こんどは会社から社員全員に同じメールが来た。正確...

総件数:19 件

似ているタグ