原点のタグまとめ

原点」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには原点に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「原点」タグの記事(255)

  1. 何故、有機質肥料の保管を管理点としたのでしょう - すてきな農業のスタイル

    何故、有機質肥料の保管を管理点としたのでしょう

    私は作る人、という菅総理。わかっておられないようですが、順序があります。先に壊すべきを壊さないとダメでしょう。それから作りましょう。悪いところを取り除く。行政改革はそれを繰り返しても、goodな組織体制が得られるとは限りません。つまり、縦割り110番のような個別案件に対応しても、バランスが保てなくなるだけです。リスク評価による対応の理解不足の結末と同じです。個別の修正が、全体の改善にはなりま...

  2. 肥料あるいは施肥のリスク評価が要求されます - すてきな農業のスタイル

    肥料あるいは施肥のリスク評価が要求されます

    オジサンたちは一言で事が収まるようなことが大好きだと思う。デジタル=マイナンバーどうしてこのような短絡的なことで、国民に納得させようとしているのだろうか。食品安全=安全安心の取組み農産物でいっても200項目程度の要求がある、そしてそれらを実行し、その状況や記録から、それを監査(検査)する、計画を立てて実行確認見直し、この仕組みを持っている、その活動を支える人の力量を確保するために教育する、改...

  3. 有機質肥料の中でも使用を容認していないもの - すてきな農業のスタイル

    有機質肥料の中でも使用を容認していないもの

    自民党総裁が、安倍総裁から菅総裁になりました。ここで、安倍首相、お疲れさまでした、ということですね。ところで、菅政権の目玉の一つ、「デジタル庁」。その庁官?平井氏当時学生だったこと、この方の御父上が議員さんであって、名前だけは憶えてましたが、世襲ですね。何をやるのかと思えば、マイナンバーですか。。。そしてデジタル化の遅れは縦割り行政が原因だと。行政改革も手を付けず、横断プロジェクトの構想もな...

  4. 道ばたの一茎の花 - 瞬間 心 重ねて~Harmonia mundi~

    道ばたの一茎の花

    先日、出雲市の小学校の校歌録音に参加しました。このコロナ禍にあって実に8ヶ月ぶりの仕事でした。2日間で34校分の録音をこなすというのは大いに集中力を伴いましたが、そこに輪を掛けて大変だったのは、校歌の音域の狭さと低さ、そして詩に込められた願いと精神性による独特の難しさでした。いずれの校歌にも、風土や歴史に絡めて、どの様な人間に育ってほしいのか、という願いが込められていました。我が母校、くらし...

  5. 有機質肥料と化学肥料がある? - すてきな農業のスタイル

    有機質肥料と化学肥料がある?

    いくつかの仕事のジャンルをこなしていると、思ったときに、思ったことができないこともあります。例えば、待っていたメールの返信が来た時など。ただこれは即応しないといけないので、場合によっては中断してそれをやる場合もあります。それとは別に、(考えをまとめるため)少し時間を置いた方がいいかな、というような場合、どうやら、頭の切替に掃除をしているような気がします。食器を洗ったり、床のふき掃除をしたり。...

  6. 肥料は、消耗品それとも資産? - すてきな農業のスタイル

    肥料は、消耗品それとも資産?

    JGAP、ASIAGAP の管理点と適合基準について、目次に沿ってすべての管理点に対する本ブログでの考察をリンク形式で過去記事を参照できるようにページを整えました。➡こちらもし、特定の管理点の考察記事をご覧になりたい場合はご利用ください。ところで、菅新総裁が誕生したようで、皆さんの期待もたくさんあることと思います。私は二つあって、しっかりをやめて、「きちんと」するようにしてほしいと思うことと...

  7. 保管している肥料の上に吊り下げられタマネギ - すてきな農業のスタイル

    保管している肥料の上に吊り下げられタマネギ

    --------------------------------------------------こんにちはすてきな農業のスタイルにようこそタイトルにあるような風景はよく見られますね。日本の納屋は、「オブタ」という構造があります。納屋のメイン出入り口の手前を広く取り、雨や日差しを防ぎ、仮置きするには好都合な構造です。この建物の右のあたりの暗がりの箇所がそれにあたります。この事例のように横に...

  8. 肥料を、農薬と一緒には保管していませんよね - すてきな農業のスタイル

    肥料を、農薬と一緒には保管していませんよね

    総裁候補者の討論をテレビでご覧になった方も多いでしょう。未来を語ることはできないが、10年は語ることができる。必要であれば〇〇法は見直す。しっかりと進める。むなしい言葉が重ねられるのは残念ですね。とはいっても結果はすでに分かっている、という状況にあるようですので、それもやむを得ないのでしょう。コロナ対策をしっかりやってほしい、いいや、対策がきちんとできている、この考え方や基準をその状況に応じ...

  9. 液肥の保管は、灯油の保管と同じ - すてきな農業のスタイル

    液肥の保管は、灯油の保管と同じ

    西村大臣の判断、GO TRAVEL に、現在除外されている東京を含めるかどうかの判断であるが、現時点での判断ではなく、今しばらく状況を見て最終的に判断するようですが、解除予定は10月1日とのこと。最終的にはどうなるのかはわかりません。それは感染者数の状況もひとつ、分科会の先生方の判断もあるし、政治的判断もあるのでしょう。ただ、雰囲気に呑まれず、今日の判断を思いとどまったのは良いのではないでし...

  10. こぼれた肥料が放置されていませんか - すてきな農業のスタイル

    こぼれた肥料が放置されていませんか

    今日は、ISO9001 研修の二日目となった。もちろん、オンラインセミナーではなく、リアルセミナーです。とはいっても、良い環境で、ゆったり二人掛けの机に一人だけ、総勢8人でした。おおよそこの手のセミナーでは、最後には試験があり証書が送られてくるのですが、もうひとつ、宿題があるのですね。昨日はこれを早々に片づけて Mr.Sunshine の続きを。これ、基本は史実に基づくのですが、日本軍が朝鮮...

  11. 肥料は、どこに・どのように、保管していますか - すてきな農業のスタイル

    肥料は、どこに・どのように、保管していますか

    ワクチンで先行するイギリスのアストラゼネカが治験を中断した。原因不明の病気を発症したという報道もある。一方で、富士フィルムのアメリカ工場ではワクチン原薬を現在の3倍に増強する(アメリカ政府はこの工場に280億円を拠出する)。人の英知で新型コロナウィルスの克服をする、という考え方は良いかもしれないが、すべてがうまくいくかどうかは結果を待たないと誰にもわからない。残念ながら何のお手伝いもできそう...

  12. 肥料は、どこに・どのように、保管していますか - すてきな農業のスタイル

    肥料は、どこに・どのように、保管していますか

    解散か?新型コロナウィルスの感染収束が最優先である、とのこと。感染症の範囲及び類型(厚労省)これの2類相当(重症急性呼吸器症候群)となっているようですが、例えば、重症性とは言えない、というようになれば、おのずと収束したことになる。また、感染の未然防止ができればどうだろう。参考:コロナ対応を知る横断歩道で黄信号が出れば渡る人は注意するだろう、赤信号なら避けるだろう。この仕組みを作るのは誰だろう...

  13. 施肥記録の書式について - すてきな農業のスタイル

    施肥記録の書式について

    総裁候補の所信が報道され始めました。中でも、厚生労働省の組織再編は少し期待ができる。新型コロナウィルスの対応は厚労省だけでは対応できないからという。それにしても厚労省の出番がほとんどなく、接触確認アプリも国民の不安解消に貢献するに至っていないようです。ところで、危機対策としては、既存の省庁の対応だけでできる限度は当然のようにあるのでしょうが、おそらくその限度を超えるような場合にどうするかの行...

  14. グローバルGAPが求める施肥記録 - すてきな農業のスタイル

    グローバルGAPが求める施肥記録

    台風は過ぎ去ったようですが、九州での強風や四国東海までの太平洋側では雨の心配があったようです。南から真北に進路を取る台風は、今まであまり見かけることはなかったのですが、今年の台風三つはおおよそこのコースでした。一昨年にはジョンダリが、太平洋岸を東から西に進路を取りました。台風が動いているのではなく、周りの環境がそうさせているだけにも見て取れます。自覚して行動することは時に周りとの軋轢を生むこ...

  15. 施肥設計のアドバイスを受けていますか - すてきな農業のスタイル

    施肥設計のアドバイスを受けていますか

    台風10号が心配ですね。南大東島付近にあり、920HPとあります。直近3時間では最大瞬間風速は50メートルと出ています。何故こうも集中的に同じような場所で被害が重なるのでしょう。50年位前に住んでいたところでも一年に何度も台風による影響を受けた覚えがあります。梅雨の集中豪雨もありました。床上浸水も経験しました。土壁は床上浸水すると水に壁が溶けてしまい、竹の骨組みだけが残ります。今の建材でも水...

  16. 肥料を使わない作物生産と、使った作物生産 - すてきな農業のスタイル

    肥料を使わない作物生産と、使った作物生産

    随分前に来たことのある街を訪れることができた。やればできる、その気になれば。そんな光景があった。何かといえば、電線と電柱。東京も無電柱化が進んでいる。大阪にいた時も、あるいは京都でも、節度なく写真に入り込んできた。ニセコの街並みが変わりつつある。軽井沢ほど窮屈でない。空が実際より広く目に飛び込んでくる。---------------------------------------------...

  17. 生産の始まり、播種について - すてきな農業のスタイル

    生産の始まり、播種について

    自らの考えで。問題(森友、加計、桜)や投票省略等については言い訳が、そして時間切れを待つ拉致問題。北方領土は方針ではなく行動を、地域活性化には具体的ビジョンを。持てる力も出して欲しいが、必要な力を発揮して欲しい。候補者さんにん、日本列島改造論のような、伝わってくるインパクトがどなたにも見られないのは残念だ。-------------------------------------------...

  18. 土壌管理計画の準備が整いました - すてきな農業のスタイル

    土壌管理計画の準備が整いました

    いよいよ総裁選挙候補が出そろったようです。それぞれに思惑があるのでしょう。もう決まったようなものでしょうが、本命の前官房長官の表明演説、ダムの話と、通信料金、そして地方を大切にと。しかし、地方の党員は無視した総裁選挙。ひとつひとつは理由立てしているが、相互関係の矛盾は、党や派閥の文化か?記録を残し、改竄しない、それなら、是正はできる。そんな気はないようだ。------------------...

  19. 一年を通して、圃場を活用して収穫する - すてきな農業のスタイル

    一年を通して、圃場を活用して収穫する

    知らなかったけど、官邸官僚(秘書官や補佐官)の方々というのは元いた古巣には復帰できない、総理の親族みたいなもののようですね。プロンプターは必須だったのでしょう。自分の中に芽生えた意志ではないから。未だに報告書を上司の顔色をうかがいながら時間をかけて作り込んでいるところもあります。だからそれを説明するにしても自分の言葉ではないので、心がこもらないのは誰にもわかる。報告書の文字を目で追っているだ...

  20. 有機質肥料を使っている場合は - すてきな農業のスタイル

    有機質肥料を使っている場合は

    昨夕は少し雨模様になった。テレビではコメンテータが辞任した安倍首相の功罪の会話をしていたが、次の総裁総理が決まるまでやり通すといっているので、お疲れさまでしたはまだ早いだろう。それにも増して、この際のように保護する言葉を発する元知事もいた。ガバナンスとアカウンタビリティ、7番目の原則ヒトの良さの弊害か、、これらは罪の方のひとつ(ふたつ)だろう。------------------------...

総件数:255 件

似ているタグ