原爆忌のタグまとめ

原爆忌」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには原爆忌に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「原爆忌」タグの記事(5)

  1. 広島と長崎を襲った悲劇から75年、改めて思うことと新たに思うこと - 前田画楽堂本舗

    広島と長崎を襲った悲劇から75年、改めて思うことと新た...

    6日と9日で広島と長崎に原爆が投下されてからそれぞれ75年となるが、COVID-19(新型コロナウイルス)対策のために式典の内容を変更したり参加者数に制約を加えるという異例の事態の中での式典では、未だ核廃絶が実現しないことへの苛立ちやもどかしさとともに、日本政府と国会に対して核兵器禁止条約への加盟を求める呼びかけ同時に広島・長崎を襲った悲劇を後世に語り継いで行くことを誓う趣旨のスピーチがあり...

  2. 大きな西瓜を食べたあの日&情けのないアベ総理 - 梟通信~ホンの戯言

    大きな西瓜を食べたあの日&情けのないアベ総理

    いくたびか刃をあててみて西瓜切る(山口波津女)(毎日、季語刻々坪内稔典)食卓の上におかれた大きな西瓜。居並ぶ子らはかたずを飲んで母の手元を見守る。あの大きな西瓜を割って、みんなで食べたのはいつが最後だったろう。大きな盆にいくつも置かれた三角の西瓜を競ってむしゃぶりつく、あれが西瓜というものだ。シャツが汚れるから裸の子もいた。あれも人生の御馳走だ。ゆうべ、きれいな夕焼けが向いのマンションを染め...

  3. 情けない政府はいらない - くぬぎの森の物語/鵜澤 廣

    情けない政府はいらない

    昨日8月6日は原爆忌でした1945年の8月6日に世界で初めての原子爆弾が広島に投下されたいわば全世界の人々が忌むべき日ということですね1966年の8月5日夜広島に着いた私は投下された原爆の爆心地の間近にあったとされるドームの近くに佇んでいました目の前には川がありやや離れた記念公園から伝わって来る騒音もその辺りになってやや衰えたようでしたしかしその夜ドームをめぐる人々の話声は遅くまで続いていた...

  4. 原爆忌 - ミセス サファイア 静けさの中で

    原爆忌

    今日八月六日と 八月九日は、原爆忌犠牲者の霊を慰めるとともに平和を願う行事が行われます。心より 平和を願い、謹んで 御霊のご冥福をお祈りいたします。

  5. 2018/08/04 慰霊 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2018/08/04 慰霊

    今日はいよいよ静岡に帰る日だ。しかし、その前にやっておかねばならないことがある。ホテルからほど近い「広島平和記念公園」へ歩いて向かった。八月六日を明後日に控えてさすがに人出が多い。団体や外国人も多く目にする。原爆ドームを過ぎて慰霊碑にさしかかると、六日の式典の予行をやっていた。そうして「広島平和記念資料館」に入館する。ワタクシは昨年も来ていて二年連続となり、慣れているはずなのだがどうもいかん...

総件数:5 件

似ているタグ