原発事故のタグまとめ

原発事故」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには原発事故に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「原発事故」タグの記事(29)

  1. いつまでたかるんだろう? - 見たこと聞いたこと 予備3

    いつまでたかるんだろう?

    Yahoo:「宿舎使用料が2倍に…原発事故避難者34世帯に非情の「追い出し」」福島第一原発事故から、間もなく10年。“復興”の影に深い闇が見えてきた。現在も首都圏の国家公務員宿舎に避難を続けている区域外避難者34世帯に対し、コロナ禍で2度目の緊急事態宣言も出される寒空のもと、福島県が追い出しをかけているというのだ。「経済的な事情で転居できない避難者を、まるで犯罪者のように福島県は扱っています...

  2. 原発事故による甲状腺被ばくの真相を明らかにする会の設立について - 原発事故による甲状腺被ばくの真相を明らかにする会

    原発事故による甲状腺被ばくの真相を明らかにする会の設立...

    2019年12月13日、福島原発事故の被災者に発症している甲状腺がんの原因が放射線被ばくであることを、2巡目検査についての福島県立医大報告(以下、医大報告)に基づいて明らかにすることを目的に、「原発事故による甲状腺被ばくの真相を明らかにする会」が京都市内で設立された。当面の方針として、検証委員会を設置し立医大報告についての検証活動を行い、福島県県民健康調査検討委員会、同甲状腺評価部会、福島県...

  3. こんな下賤な連中の入国を認めるなよ! - 見たこと聞いたこと 予備3

    こんな下賤な連中の入国を認めるなよ!

    Yahoo:「「防護服の聖火ランナー」ポスター、韓国で貼り出す…五輪相「決して許されない」」2020年東京五輪・パラリンピックを巡り、韓国の民間団体が原発事故による放射能汚染の危険があると喧伝(けんでん)しているとして、自民党福島県連は12日、正確な情報を積極的に発信するよう橋本五輪相と田中復興相に要望した。この団体は、民族主義的な若者らでつくる「VANK」(バンク)。防護服を着た聖火ランナ...

  4. 南鮮のオリンピック選手団の入国を認めるなよ! - 見たこと聞いたこと 予備3

    南鮮のオリンピック選手団の入国を認めるなよ!

    Yahoo:「IOC、防護服聖火ランナーのポスターめぐり韓国民間団体を非難」東京五輪・パラリンピックを東京電力福島第1原発事故と結び付けて揶揄(やゆ)するポスターを韓国の民間団体が制作した問題で、国際オリンピック委員会(IOC)がこの団体を「非難」したことが分かった。日本政府もポスターを問題視しており、韓国政府に適切な対応を求めている。IOCが非難したのは「サイバー外交使節団」を名乗る団体で...

  5. 原発運転停止判断の裁判官が語る【恐ろしすぎる理由】311東日本は壊滅状態となり【4,000万人】が避難を余儀なくされたかもしれないのだ!原発の耐震設計基準は - 日々物語エキサイト

    原発運転停止判断の裁判官が語る【恐ろしすぎる理由】31...

    原発運転停止判断の裁判官が語る【恐ろしすぎる理由】311東日本は壊滅状態となり【4,000万人】が避難を余儀なくされたかもしれないのだ!原発の耐震設計基準は大手住宅メーカーの耐震基準よりはるかに低いことを知っているだろうか! 原発を止めた裁判官が語る、運転停止を判断した恐ろしすぎる理由 - まぐまぐニュース!(記事は下記に)関電の悪質な妨害に、身を捨てて良心を貫く!大飯・高浜原発、再稼働差...

  6. 福島の原発被害覆い隠してしまう「復興五輪」反対したら非国民/東京新聞 - 瀬戸の風

    福島の原発被害覆い隠してしまう「復興五輪」反対したら非...

    ちょい遅れだが、重要な情報源。【要約】復興を名目にして、原発事故の被害を覆い隠そうとする。祝賀資本主義と参事便乗型資本主義が一対となって現れたイベントだ。東京新聞19年8月4日■「スポーツウオッシング」国家がオリンピックというスポーツの巨大事業を利用して人権侵害などの悪評を洗浄し、世間の目をそらす。■東京五輪山本敦久成城大教授「復興を名目にして、原発事故の被害を覆い隠そうとする。祝賀資本主義...

  7. 原発事故 更地の税減額21年度まで被災者「また不条理が…」/こちら特報部東京新聞 - 瀬戸の風

    原発事故 更地の税減額21年度まで被災者「また不条理が...

    ちょい遅れだが、重要な情報源。【要約】F1事故で避難指示が出た地域を訪れると、更地が目立つ。そのまま放置しておくと思わぬ負担が生じかねない。固定資産税が跳ね上がる恐れがあるのだ。東京新聞19年7月7日■被災者「また不条理が…」JR浪江駅近くにある堀川さんの自宅。2017年春に避難指示が解除された。住まいは本年度中に解体する予定。帰還する考えはない。「浪江に子供がいないから、戻っても仕事が成立...

  8. 遅れながら「3・11」から8年、改めて思うこと、新たに思うこと - 前田画楽堂本舗

    遅れながら「3・11」から8年、改めて思うこと、新たに...

    去る11日で「3・11」(東日本大震災とそれに伴う原発事故)から8年になったが、現在でも6万人近くの方々が避難生活を余儀なくされていることや今だに行方不明になっている方が2500人余りいること、原発事故の避難区域の段階的な避難解除に伴う帰還に関する話題や福島第一原発の廃炉に伴う作業がいまだに困難の中にあるということをが伝えられたときには改めて「3・11」の被災地で起きていることも忘れずに心に...

  9. 東電公判結審9月判決旧経営陣、改めて無罪主張/ 東京新聞 - 瀬戸の風

    東電公判結審9月判決旧経営陣、改めて無罪主張/ 東京新聞

    ちょい遅れだが、重要な情報源。【要約】業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の公判が東京地裁で結審した。それぞれ禁錮5年を求刑している。判決は9月19日。東京新聞19年3月13日勝俣元会長、武黒、武藤元副社長いずれも「付け加えることはございません」「東日本大震災規模の地震は学者も全く想定していなかった。対策を取っても事故は防げなかった」「長期評価は具体的な根拠がなく、成熟性はない...

  10. 8年後の現場は今福島第一原発と周辺地域/ 東京新聞 - 瀬戸の風

    8年後の現場は今福島第一原発と周辺地域/ 東京新聞

    ちょい遅れだが、重要な情報源。【要約】廃炉作業はどこまで進んだのか。避難指示の出た周辺地域はどんな状況にあるのか。空撮写真や各種のデータをまじえ、現場を報告。東京新聞19年3月10日 デブリや使用済み核燃料の状況は?1号機大量のがれきや格納容器上の崩れたコンクリート製の蓋をどうするか難問が残る。2,3号機情報、技術開発ともまだまだ不足。② 汚染水問題は?1〜3号機で計約200トン/日貯蔵汚...

  11. 帰還困難区域の浪江ルポ閉鎖続く「宝の山」/東京新聞 - 瀬戸の風

    帰還困難区域の浪江ルポ閉鎖続く「宝の山」/東京新聞

    ちょい遅れだが、重要な情報源。【要約】浪江町は現在も面積の8割が帰還困難区域となっている。原発から約30キロ北西の赤宇木地区は、町内でも放射線量が特に高い。一時帰宅する石井さんに同行した。イノシシに荒らされた居間と台所。牛舎から、もう牛の鳴き声が聞こえることはない。東京新聞19年3月8日赤宇木地区家屋や路地に入るところがすべて、金属製のゲートで閉鎖されている。事前に届け出ないと、自宅でさえ自...

  12. ETV特集「医師たちの原爆事故」 - ”はるもにあ” 醸す生活、葛力と日々考えていることを綴ります。

    ETV特集「医師たちの原爆事故」

    あの原発事故の最中、全国から福島に次々と駆け付けた医師と、東京消防庁ハイパーレスキューの活動を知りました。地震から8年経過して、ようやく当時の関係者の生々しい現場の声と写真が報道されたわけです。3/11、地震発生中の建物の中の映像、外へ避難など出来そうにないくらい、窓ガラスが次々と割れていく様は恐ろしい。はじめて知った、千葉県にある国の機関、「放射線医学総合研究所」。地震があってから、そこの...

  13. 定点観測3.11 - 日本でタイメシ ときどき ***

    定点観測3.11

    今年も、定点観測しました。今年は例年よりも梅の花が散るのが早かったです。8年前は、人々の悲しみも不安も大気中の放射線も「それがなにか?」という風にキレイに咲き誇った梅の花を見つけながら窓際で娘を抱いていました。幸いにも庭の放射線測して、安心して鈴なりの梅の実とってシロップにしたり梅干漬けたりしましたが。あれから8年。老木の古い枝にはもはや花が付かず。新しく伸びてきた若い枝にたくさんの花がつき...

  14. 8年経ち、この先の未来へ - kairindian's

    8年経ち、この先の未来へ

    8年前のこの時間(午前10時半頃)まだ、この日本にはそれまでと同様の日常があった。もちろん、政治の問題や年金問題やら色々あったし、政治家の不正や日々の凶悪犯罪も増えていたと記憶しているし、就職どうするの?夢はあるのか?晩御飯は何にしよう?という日常の会話だって、それまでと同様に人々の間で交わされていた。2011年3月11日午後2時46分までは。僕は、下北沢の地下劇場で観劇中に震災に見舞われた...

  15. えんどう豆と2020 - 遊びをせんとや

    えんどう豆と2020

    お店ではぽってり膨らんだえんどう豆がお目見えしてたうきうきとなる品春近し。子供が小さき時読み聞かせていた本アンデルセンの五粒のえんどう豆がなぜかしら記憶に強く残っていて多分幼稚園の母親による演目で童話を基に作っていく人形劇で役員が候補を上げてその中から選ぶって行事で私はコレを軽く押したかったんだった。だけど既に会長さんの中では演目は決まっていてたのまれ副の自分はしゃしゃりでてはならんちゅう空...

  16. 福島原発事故発生当時、東電の勝俣恒久会長が、記者クラブを引き連れて中国旅行に出かけていた!旅費は東電が持つ! - 日々物語エキサイト

    福島原発事故発生当時、東電の勝俣恒久会長が、記者クラブ...

    福島原発事故発生当時、東電の勝俣恒久会長が、記者クラブを引き連れて中国旅行に出かけていた!旅費は東電が持つ! 原発事故発生当時、東電の勝俣恒久会長が記者クラブを引き連れて中国旅行に出かけていた!旅費は東電が持つ…/ 原発事故から5年ウソが大手を振って歩くようになった!田中龍作ジャーナルフォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter クリックお願い致します クリックお願い致します

  17. 「大地奪われし人々」<写真展とトークショー> - オーガニックカフェたまりばーる

    「大地奪われし人々」<写真展とトークショー>

    「大地奪われし人々」<写真展とトークショー>~7年目のフクシマ小さき人々の声は私たちの道しるべ~「わたしたちは、何を選択し、見過ごしてきたのか。未来は、わたしたちがつくっていく。」震災をきっかけに起こった「東京電力福島第1原子力発電所」の事故は、今なお続いています。その電力消費地のわたしたちは、事故の今の様子を見ることは、ほとんどなくなってしまい、わたしを含め、事故を忘れてしまった暮らしをし...

  18. 福島の人を侮辱した下衆な作品(?)の排除決定 - 見たこと聞いたこと 予備3

    福島の人を侮辱した下衆な作品(?)の排除決定

    yahoo:「ネット空間も飾った防護服アート撤去に「分断疲れた」」原子力災害の記憶の継承などを願って福島市の施設に置かれた現代アートに、「防護服姿は風評被害につながる」といった批判が寄せられ、撤去されることになった。放射線をめぐる地元の苦悩が浮き彫りになる一方、メッセージ性のあるパブリックアートのあり方を改めて考えさせる事態になっている。JR福島駅にほど近い市の施設のひさしの下に、高さ6・2...

  19. 反原発貫いた反骨の妻夫の遺志継ぎ福島の子支援海外交流贈る水戸喜世子さん/ こちら特報部東京新聞 - 瀬戸の風

    反原発貫いた反骨の妻夫の遺志継ぎ福島の子支援海外交流贈...

    ちょい遅れだが、重要な情報源。【要約】水戸巌さん東京大原子核研究所助教授や芝浦工業大教授などを務めた。小出裕章さんらが恩師と仰ぐなど、後進に多大な影響を与えた反骨の学者だ。1970年代から原発の危険性を訴えた。1986年の暮れ、53歳の時に当時24歳だった双子の息子と趣味の登山中遭難して亡くなった。妻の喜世子さん大飯原発や高浜原発の原告や申立人になった。最も情熱を注いだのが「子ども被ばく裁判...

  20. 撤去されることになって良かったです>不快な像 - 見たこと聞いたこと 予備3

    撤去されることになって良かったです>不快な像

    産経新聞:「防護服姿の子供立像「サン・チャイルド」撤去へ福島市民アンケート7割が反対市長「設置は困難」」福島市が設置した防護服姿の子供立像「サン・チャイルド」に「原発事故の風評被害を助長する」などの批判が相次いだ問題で、同市の木幡浩市長は28日、会見し、像を撤去すると発表した。市長は、これまで「像を見て福島が危ないと受け取る人はいない」などと反論してきたが、市民向けアンケート結果は7割近くが...

総件数:29 件

似ているタグ