原稿作業のタグまとめ

原稿作業」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには原稿作業に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「原稿作業」タグの記事(21)

  1. 金マビ6話の見開きカラー - 山田南平Blog

    金マビ6話の見開きカラー

    ラフ1↓ラフ2↓下絵↓完成( 'ω' )↓(※画像クリックでちょっと大きい画像が見られます )

  2. 金マビの原稿 - 山田南平Blog

    金マビの原稿

    金マビの原稿は、現在は7話の終盤あたりを描いています。マンガParkの話数的には7(3)ですね。7話はページ数が多いので大変。(まだ未公開の原稿なので一部モザイク仕様でごめんなさい金マビの原稿は桜紅茶とは描き方が違うので、凄く時間がかかります。桜紅茶は1日15枚下絵とペン入れをする時もありますが、金マビは一日4枚が限度です。理由は、桜紅茶は最大時で5人(通常4人)のアシさんに手伝って貰ってい...

  3. アシさんの描いてくれた幼児 - 山田南平Blog

    アシさんの描いてくれた幼児

    ※別花11月号掲載回の原稿作業中の日記です※※雑誌掲載時期に合わせて遅らせて公開しています※アシさんが描いてくれたモブの中にいた幼児がかわいすぎて、背景チェックで渡されたときに変な声でた。かわいい……。

  4. 絵里の下絵 - 山田南平Blog

    絵里の下絵

    ※別花11月号掲載回の原稿作業中の日記です※※雑誌掲載時期に合わせて遅らせて公開しています※今回の別花11月号の扉は絵里とルフナだったのですが、(タイトルなしの扉絵おいとこうー)(※画像クリックでちょっと大きい画像が見られます )実は絵里の髪型は下書きの方法にくせがあって、一度ボブカットで描いてから長い部分を書き足しているのです。面白いかなと思って下絵の写真を撮ってみました。最初はこうで↓こ...

  5. 原稿の進行速度 - 山田南平Blog

    原稿の進行速度

    ちょっと前にひいひい言っていた原稿は14日の朝に無事上がり、いまはカラーの原稿をやっています。(このくらいならセーフだろう的なチラ見せ)たまに「どんな日程で一回の原稿をあげてるの?」と聞かれるので、書いてみます。今回の原稿(45P)はこんな感じ↓シナリオとネーム → 9日下絵とペン入れ → 3日仕上げ(ベタ・効果・トーン) → 2.5日この間一週間くらいアシさん達が入って背景や小物類を描いて...

  6. 進行表 - 山田南平Blog

    進行表

    本日(11日早朝)の進行表。うーんうーん。また三日で45Pペン入れ日程になっちゃったのに、手が止まっちゃった。今日が三日目なんだけどなあ。地味にしんどいけどがんばる。

  7. 背景カット - 山田南平Blog

    背景カット

    背景カットをちまちま描いていました。ロンドンの風景です。必要なのは1カットなので2枚描く必要は無かったんですが、特に急ぎの仕事もなかったので、2枚描いて上手く描けた方を使うことにしました。この2枚でだいたい2時間くらい?写真資料のトレースなので早いのです。仕上げも2枚ともしてみます。で悩んだ末に、結局タワーブリッジのほうを使うことに。市内の大通りのカットのほうは二階建てバスも描けたので使い勝...

  8. 恐怖の私服回 - 山田南平Blog

    恐怖の私服回

    ※別花10月号掲載回の原稿作業中の日記です※※雑誌掲載時期に合わせて遅らせて公開しています※今回のトーン指定資料。また私服回だよ!ストーリー考えた自分を恨む。(シナリオやってるとき、「原稿描いてる自分に恨まれそうなネームだな」って思いながら書いてた)

  9. テーピング - 山田南平Blog

    テーピング

    ※別花10月号掲載回の原稿作業中の日記です※※雑誌掲載時期に合わせて遅らせて公開しています※今回はネームにてこずったせいで二日半で45枚のペン入れをしなきゃいけない見通しになり、これは確実に手が痛くなるコースでまずいなと思って、ネットで見かけた絵描き用のテーピングを試してみました。いつも親指の付け根が痛くなるのでそのあたりカバーできたらなと半信半疑のおまじない気分でやってみたのですが、これが...

  10. カラー画の作業工程 4 - 山田南平Blog

    カラー画の作業工程 4

    描いた花をコピペや変形させつつ配置していきます。↓紅牡丹は埋める気満々。↓だいぶ置きましたがまだまだ。もう少し置きたい。↓増量↓キャラの彩色部分ではみ出が目立つ個所を手作業でぐりぐりと消します。↓手前の花と奥の花をガウスぼかしでボケさせます。↓レイヤーわけはこんな感じ手前>奥>>>>キャラ周りの順でボケが大きくなっています。↓花の影を描き足します。服の影をつけた時と同じ方法で塗り足していきま...

  11. カラー画の作業工程 3 - 山田南平Blog

    カラー画の作業工程 3

    花に埋もれさせたいので花を描きます。自分で撮影した花の資料写真を横に置いて、見ながら描きます。↓彩色部分は邪魔になるので不可視状態にして、花の線画レイヤーに作業。主線は後で色変え予定で、見やすい濃い色で描いていきます。↓花の下塗り↓細部を塗り重ねていきます服の時の影レイヤー方式ではなく、ちまちまと塗り重ね。透明部分に着色できないようにロックをかけてざくざく塗っていきます。基本濃い色を塗り重ね...

  12. カラー画の作業工程 2 - 山田南平Blog

    カラー画の作業工程 2

    服の影塗りをします。服は肌や髪と違って二度塗り方式ではなく、別レイヤーに乗算で影を塗り重ねて後で結合します。トーンを貼る感じですね。↓レイヤーはこんな感じ「服」となってるのが服の下塗りのレイヤーで、その上に乗算モードで影用のレイヤーを作ります。塗る色は後で色変えしたりするのでなんでもいいのですが、イメージがつかみやすいようにベージュとかグレー系を塗るのがいいです。透明度は50%にしてますが、...

  13. カラー画の作業工程 1 - 山田南平Blog

    カラー画の作業工程 1

    現在発売中の別花に掲載されてる巻頭カラーの作業工程です。↓下絵を取り込んで線画の色調整↓下地塗り↓下地の色は、白部分だけは見やすい色で塗って後で色調整↓肌色部分に二度塗り↓目元や眉辺りに少し朱を入れます紅牡丹は目元の朱もちょっと強めに入れます。目の下側に入れすぎると酔っ払ってるみたいになってしまうので目尻だけ。吉乃(?)の手にも少しだけ朱が入ってます。ほんの少しだけですがだいぶ違って見えます...

  14. 羽虫っぽい妖精そのに - 山田南平Blog

    羽虫っぽい妖精そのに

    ちょっと前の記事でラフをアップした妖精さんですが、金マビ本編のカラドボルグの顕現シーンにも、実はいました。作業途中の原稿↓↓完成原稿では、いなくなってますが。ペンの段階ではこのコマ以外にもかなり各所に飛び回ってたんですが、絵的に剣と鞘が目立たなくなるなあと思ったので消したのでした。たまきの髪の毛がぴょろんと立ってるのは名残です。きっと見えないだけでいるんだろうなーみたいな。設定的には生きてま...

  15. 桜紅茶最新話の作業工程 - 山田南平Blog

    桜紅茶最新話の作業工程

    別花9月号掲載中の桜紅茶43話の原稿(一部)の作業工程です。絵を描く人は興味あるかなと思って。・ラフ(アタリ)原稿用紙に青シャーペンで、コマ割りとフキダシとキャラと背景のアタリとアシスタントさんへの指示を書き込んだもの。指示……いつもこんなラフい指示ですみません。>アシスタントの皆様「さすがに今回はわかりませんって言われるかな…」ってドキドキしながら渡すんですが、いつも的確に指示通りの背景を...

  16. 金マビ原稿 - 山田南平Blog

    金マビ原稿

    金マビ五話後編の、原稿作業中の写真がでてきたので貼ってみます。お昼ごはん中の広則。紅茶王子シリーズではお茶請けの洋菓子で、オレチョコでは和菓子で、とにかく食べ物描くのが好きなんですが。金マビでも好きなようです。食事シーンに妙に力が入ってしまう(´・ω・`)作者本人はそこまで食道楽じゃないんですけどね。不思議。のっぺらぼうなガウェイン。顔の中の下絵は原稿用紙の裏です。右向き顔なのでね……。30...

  17. 金マビの背景作業 - 山田南平Blog

    金マビの背景作業

    金マビの背景マスターを描いてるところ。ペン入れ道具はピグマの0.05とコピックマルチライナーの0.03。下絵(と一部ペン入れ)ほぼペン入れが済んだところ。ペンが終わってデジタルに取り込んだところ。パースは一応とっているように見えますが、かなり適当です。パースを決めてから背景を描くという順序でなく、背景を描いてしまってからパースをとってゆくせいなのですが、この絵も詳しい人が見たら相当めちゃくち...

  18. 羊の数え方 - 山田南平Blog

    羊の数え方

    金マビ五話前編の作業中の写真がぽろっと出てきました。羊を数えるシーンですね。そういえばこのシーン、友人に「音声で聞きたい」と言われたので、Youtubeにある同じ数え方の動画を教えたんですが、読者さんでも聞いてみたい方がいるかもしれないので貼っておきます。動画の数え方は作中の数え方とは細部が時々違うんですが(でもほぼ同じ)、これは同じブリソン諸語由来でも地域差があるためです。あ、それと、つぎ...

  19. デジタルペン入れとか - 山田南平Blog

    デジタルペン入れとか

    現在発売中の別花掲載の桜紅茶42話では、試しに一部(全体の割合的には一割にも満たない量)デジタルペン入れのコマがありました。(写真は42話の線画印刷されたものを見て「やっぱりちょっと違うな」と思ったので、コミックス化の際には該当カットは全部アナログで描き直します。読者さんの中にも気づかれた方がいて、ブログへのメールで違和感のご報告とかも頂いて、ありがとうございました。(読者さんにも違和感を与...

  20. アッサムには出せない風情 - 山田南平Blog

    アッサムには出せない風情

    ※別花8月号掲載回の原稿作業中の日記です※※雑誌掲載時期に合わせて遅らせて公開しています※描きながら「仕事から帰宅したカノジョにお帰りって言ってるヒモかな」と思ったコマ。

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ