原美術館のタグまとめ

原美術館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには原美術館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「原美術館」タグの記事(9)

  1. 愛する場所 - 絵を描くきもち-イツコルベイユ

    愛する場所

    大好きな美術館あと何度訪れることができるでしょうか。2020年の12月に閉館してしまう原美術館。展示室、庭、カフェ足を踏み入れるたび変わらない静けさがある空間です。一番記憶に残る展覧会はやなぎみわさんの「やなぎみわ -無垢な老女と無慈悲な少女の信じられない物語- 」2005年、もう14年も経つのですね。できるならもう一度観たい。「砂女」のインスタレーションは衝撃でした。まだ人生の少しの側面し...

  2. oyogu - IL EST TROP TARD     時は過ぎゆく ...

    oyogu

    BlueとGreenPurpleとGreen深海の淵を彷徨うダイオウイカみたい美術館の中泳ぐわたし。。。。。。。。。。。。。展示が終わってほっと一息する間もなく出さないとならない課題は「梅雨」そして「 Sparkle 」暗い写真ばかりのわたし弾ける、ワクワクする、楽しいそんなプラスのイメージの写真は・・・一枚もない oz楽しい写真どーすればいいの?悩む!!!ーひとりごとー・・・・・・・・・・...

  3. shisen - IL EST TROP TARD     時は過ぎゆく ...

    shisen

    視線Voir sans etre vu(見られずに見る)わたしが見ているものをあなたは見ていないあなたが見ているものを私は見ていない同じ場所に立ち、一緒に前を向いているのにあなたとわたしの視線の先には全く違う景色が広がっているそれが交差することはたぶん、ないんだと思う。。。。大変遅くなりましたが、いただいたコメントへのお返事をすべて書かせていただきました。お寄せくださった温かいお言葉に心より...

  4. crack - IL EST TROP TARD     時は過ぎゆく ...

    crack

    情熱と冷静の間壊れるかもしれないし壊れないかもしれない曖昧な時間が流れるだけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  5. photogenic - IL EST TROP TARD     時は過ぎゆく ...

    photogenic

    建物自体もとてもphotogenic昨日は写真展をはしご写真美術館で開催中の『JPS展』と渋谷で開催中の『ソール・ライター展』そのお話はまた後ほど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  6. ayumi - IL EST TROP TARD     時は過ぎゆく ...

    ayumi

    春から夏へと歩みだした原美術館のお庭でアクリル作品への映り込みです熱中症の季節到来、紫外線対策も忘れすに野外での撮影が苦しい季節になってきました今のうちに新緑いっぱい感じたい。。。コメントのお返事、桜時間が終わるまで待っててくださいね^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  7. utukushii hibi 3 - IL EST TROP TARD     時は過ぎゆく ...

    utukushii hibi 3

    穏やかに生きるのはむずかしい静かに生きるのはもっとむずかしい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  8. utukushii hibi - IL EST TROP TARD     時は過ぎゆく ...

    utukushii hibi

    駐車場の片隅に置かれていた祝い花枯れて花びらが落ちているものもあったがまだ元気なお花もたくさんあったうつくしい日々蜷川実花東京・原美術館にて父である蜷川幸雄氏を見送るまでの日々が淡々と文章のように綴られていた(作品は撮影可)東京・原美術館にて19日(金)まで開催中父を看取った日空には真昼の淡いお月様が出ていた車のエンジンをかけながら今から死ぬんだ ...と思ったこと今日の展示を観ていて思い出...

  9. Elizabeth Peyton : still life  静 / 生 - Les jours de la violette

    Elizabeth Peyton : still li...

    東京へ行く機会が、昨年後半より増えています。急に色んな事が、私事で突然に増えたり減ったりして環境も変わりつつあり、少々疲れ気味の昨今。今回の東京は、私用の調べ物でしたが気になっていたエリザベス ペイトン展を観てきました。近代美術でも、この色合いが私はとても好きでとても独特な、特にブルー、ピンク、ベージュ、ブラウン、白のコントラストが好きです。画像はお借りしました。感覚が、その人を形成している...

総件数:9 件

似ているタグ