参拝のタグまとめ

参拝」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには参拝に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「参拝」タグの記事(142)

  1. 長野そぞろ歩き・千曲:武水分神社(1) - 日本庭園的生活

    長野そぞろ歩き・千曲:武水分神社(1)

    以前アップした秋の姨捨の棚田ですが、棚田に行く前に、千曲市八幡の『武水分神社』に行きました。延喜式の神名帳にも記載されている式内社です。創建年代は、社伝によると、第8代天皇・孝元天皇の時代。ちなみに、孝元天皇元年は、西暦で紀元前214年です。(まあ、社伝ですから…)主祭神は、「武水分大神(たけみずわけのおおかみ)」。善光寺平の豊穣と千曲川の氾濫防止を祈って祀られた神様です。現在の本殿は、嘉永...

  2. 成田山新勝寺 - マイニチ★コバッケン

    成田山新勝寺

    シルバーウィークで久しぶりの遠出は、お隣の千葉でした。成田山新勝寺に参上!人気の観光地に比べると人出は少ない方なのかな?こんな時だから、遊びというより祈願したくなる人間の心理。新勝寺は初めてというヒロシ君・・・まずは煙を浴びて心のお清め。大本堂にお参りしたら出世街道まっしぐら!お供え用の油揚げと狐の陶器、ろうそくを購入して参拝します。このとき、売店のおばちゃんに作法をしっかり聞いておけば良か...

  3. 安倍晋三前総理が靖国神社を参拝 - 流れる雲のように

    安倍晋三前総理が靖国神社を参拝

    安倍晋三前総理が靖国神社を参拝されたとの報道がありました。現職の総理としての靖国神社参拝は難しいことなのだろうと改めて感じた。しかしながら総理の職を辞されて直ぐの参拝は、流石安倍晋三前総理だと思った。そう思うと、上皇陛下が靖国神社を参拝なされるというのはどうなのかと思う。天皇というお立場ではなくなった以上、上皇陛下が靖国神社参拝をお望みなされたならば、参拝して頂きたいと切に願う。余談昨夜から...

  4. 真言宗御室派 山王寺(糟屋郡篠栗町)・2 - 今日は何処まで・2

    真言宗御室派 山王寺(糟屋郡篠栗町)・2

    Photo:NikonD5100

  5. 真言宗御室派 山王寺(糟屋郡篠栗町) - 今日は何処まで・2

    真言宗御室派 山王寺(糟屋郡篠栗町)

    篠栗町の山王寺に行ってきました。8月より、祈願風鈴が境内にずらりと飾られるのです。風鈴と言えばかえる寺こと如意輪寺が有名で何度も行きましたが、こちら山王寺は初めてです。篠栗四国第六十一番札所で、巡拝される方も多いと思います。駐車場では不動明王像と七福神がお出迎え。入り口です。様々なお顔のお地蔵様が並んでいます。可愛いです。思わずこちらもにっこり。階段を上がるとすぐにお堂がありますが、こちらは...

  6. 清荒神さん - おうちやさい

    清荒神さん

    今日から4連休。そしてGoToキャンペーン。ウキウキですね~って・・・なるかいっ!(# ゚Д゚)感染者増え過ぎてて旅行なんて行かれへん・・・でも、どっか行きたい~と朝早くから清荒神さんへと向かいました。朝早いから人も少なくて緑が多くて気持ちいい~(*´ω`*)ここの大木が大好きで、いつも触りまくってしまいます。青紅葉も美しい。清荒神さんって神様?仏様?っていつもわからなくなります。(^▽^;...

  7. 心願山 三井寺(御室派 平等寺)(田川市伊田) - 今日は何処まで・2

    心願山 三井寺(御室派 平等寺)(田川市伊田)

    真言宗御室派平等寺(三井寺)の十一面千手千眼観音像。お寺の境内に入ってすぐのところに鎮座しています。十一面の顔(考え)千の手(救う)千の眼(見通す)愚痴ではなく、どうしていいのか解らない思いを語りながら、方向性を問う必ず、ヒントや導きを授けてくださいます。心願不動像。観音様や不動様、お地蔵様などたくさんの仏様がお庭のあちこちにいらっしゃる、楽しい?お寺です。本堂。この数珠を繰りながら御祈願を...

  8. 春日神社(田川市宮尾町) - 今日は何処まで・2

    春日神社(田川市宮尾町)

    田川市の春日神社。ここでも花手水をやっていると聞いて来てみました。案内板の先の少し狭い道を進んでいくと、着いたところは広い駐車場。そして立派な神社!住宅街の中にあり、外側からはあまり目立たないので驚き。それもそのはず、鎮座したのは宝亀6年。776年なのです。鳴くよウグイス平安京の794年よりもまだ前。奈良の春日大社から御分霊をお祀りしたそうです。由緒ある古い神社だったのでした。そしてSNSに...

  9. 駒形神社(盛岡市芋田) - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    駒形神社(盛岡市芋田)

    盛岡市芋田の、駒形神社、参拝した。社殿お馬様が鎮座。

  10. 巽山稲荷神社 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    巽山稲荷神社

    久慈市の、巽山稲荷神社。

  11. 老犬も散歩 - 遊びをせんとや

    老犬も散歩

    今年のブルーベリーは花付が最高沢山実がつきそうー一昨日の流れから夕方一人散歩に行く家から少し離れた坂道を言ったり戻ったり往復15分×4回で大体1時間その後地域のお宮さんに立ち寄り参拝荒ぶるコロナウイルスの鎮静をお願いする。松葉かきで気持ちだけ落ち葉かきし枯葉を廃棄場所へ桜の花もちらほら咲き始めてるここは少し早いよう今年は毎日散歩のコースに入れ咲き始めから散りゆく様を見届けるとするかなんて.....

  12. 2020参拝 - 裏LUZ

    2020参拝

    2020初参拝遅ればせながらやっと夕刻前にお参り2020新年早々 紆余曲折

  13. 参拝日和 - 遊びをせんとや

    参拝日和

    何十年ぶりかに四山神社へ参拝するhttp://www.kyushu-jinja.com/kumamoto/yotsuyama-jinja/少し先のドラッグストアに車を停めさせてもらいそこから30分程歩いてみた。年2回ある お祭りこくんぞさん昔は球体の中を回るバイクやら心躍る出店が多かったがもうどこの まつり でも見られる飲食店のみ唯一心躍ったのは神社本殿への坂道横の桜この1本だけきれいに開花...

  14. 筑後國一ノ宮 高良大社(久留米市柳井町) - 今日は何処まで・2

    筑後國一ノ宮 高良大社(久留米市柳井町)

    2020年1月18日。久留米の高良大社へ行ってきました。おそーーい初詣です。車で約1時間。雨の中を行ってきました。お宮に近づくと、道路に大きな鳥居。高良大社の石碑も立っていますが、ここから更に山の上へ上っていきます。スマホのナビではこんな感じ。この山道のクネクネぶり!・・・凄かったです。私は二回目。この日は連れと一緒でしたが最初は一人で急に思い立って来たのです。いきなり予備知識もないまま、筑...

  15. 大須観音?商店街? + 名古屋城 - 自由空間の間取り

    大須観音?商店街? + 名古屋城

    名古屋の活気ある商店街。どこの商店街を思い浮かびますか?やはりここは、大須になりますよね。大須の商店街は、今も変わらず人だかり。個性豊かな店がたくさんありますからね。食べ物も美味しい。ビンテージ物の店もある。アメ横もある。(笑)商店街。今では、シャッター商店街が代名詞になるぐらいに・・・。所謂、サビれてしまった商店街が多いですよね・・。何だか寂しいものですが。これが現実・・。自分の近くの商店...

  16. 祐徳稲荷 - きずなの家創り

    祐徳稲荷

    5日は鹿島の祐徳稲荷神社にお参りに行って来ました朝早めだったせいか参拝客もそれほどなくスムーズに済ませ帰りに塩田の八天神社に寄ってお参りしてきました

  17. 参拝風景 - フォトな日々

    参拝風景

    ・・・・・・・・・・

  18. 維新の庵(太宰府市宰府) - 今日は何処まで・2

    維新の庵(太宰府市宰府)

    天満宮参道沿いのお土産&梅ヶ枝餅屋さんの松屋さんへ。最近はお参りに来た後はここへ寄るのがお約束みたいになっています。松屋さんの中の「維新の庵」過去記事はこちら→「太宰府天満宮と維新の庵(今日は何処まで)」いつもながら、季節の生け花が綺麗。テーブルには抹茶茶碗に生けられたお花。キューコクの日だったので、古代米の梅ヶ枝餅の抹茶セットをいただくことにしました。椿、登場。お茶碗も季節感ありますね。こ...

  19. 天開稲荷社(太宰府市宰府) - 今日は何処まで・2

    天開稲荷社(太宰府市宰府)

    天開稲荷社へ向かう参道。この鳥居をくぐると・・・モミジが降り積もる石段へ。形が可愛いですよね~、楓って。落ち葉なのにまだまだ鮮やか。雨に濡れていたからかな?ここに台のようなものがあるんですが、かつて何かがあった跡なんでしょうか。ゆるやかな階段あり、急な階段あり、そして坂道ありと向かう道はいくつかあります。多分、こっちじゃなくて急な石段を上がる方が表なのだと思います。本殿の正面に出ますから。上...

  20. 太宰府天満宮(太宰府市宰府) - 今日は何処まで・2

    太宰府天満宮(太宰府市宰府)

    2019年12月17日。キューコクの日に太宰府天満宮へ行ってきました。朝からあまり良いお天気ではなく、雲間からたまに日差しが見えるくらいでした。ポツポツ降っていましたが、ついたときは上がっていました。人、少な目。この太鼓橋にこれだけしか人がいないとは!午前中でしたが珍しいですねぇ。手水舎も人が少なかったので、すぐにお浄めができました。参拝も楽々。くすの木千年の石碑。後ろに立つ木がその千年の木...

総件数:142 件

似ているタグ