友の会のタグまとめ

友の会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには友の会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「友の会」タグの記事(48)

  1. 家事家計講習会終了! - きびだんごの暮らし

    家事家計講習会終了!

    河内長野市、大阪狭山市会場の家事家計講習会が終了しました。どちらの会場も予定人数を上回るお客様がいらっしゃいました。ありがとうございました。大型プリンターでお試しで大きく印刷したチラシを入り口に。「楽屋」仕様のプログラム後ろと緑色のドアの外の廊下がわたしの居場所(カサカサ音がするので、本番中の表の付けかえ作業は廊下です)天井の照明の位置から、表係の立ち位置を決める、表がフワフワしないよう透明...

  2. いよいよ本番!家事家計講習会 - きびだんごの暮らし

    いよいよ本番!家事家計講習会

    河内長野市と大阪狭山市の家事家計講習会は今日明日が本番です。お近くの方、どうぞお越しくださいませ。わたしは、表を出し入れ係と実例。昨日作った展示用のひじきの煮物も忘れないようにもっていかなくては!希望人数・内容、すべて一貫して方面で自主的に進めることができ、本番を迎えられ感謝しています。*昨日調べたら、45友の会のFacebook(前回約28)26友の会のInstagram(前回約6)があり...

  3. 家事家計講習会終了しました。 - 大阪友の会古市方面

    家事家計講習会終了しました。

    富田林のきらめきファクトリーと羽曳野市市民会館の2会場での講習会が無事終了しました。来て下さった皆様ありがとうございました。環境に優しい洗剤を使って一日に何をどれだけ食べたらいいの しっかり食べて元気に過ごす家計簿をつけましょうキャッシュレス時代だからこそ予算生活家計簿の説明…予算の立て方をお話して、会場の皆さんと一緒に副食物費予算を立てました。展示 友愛セールの手作り作品公共の活動書籍他幼...

  4. 大型プリンターの説明会 - きびだんごの暮らし

    大型プリンターの説明会

    市民活動支援センターで大型プリンターが導入され、使用方法の説明会に行ってきました。市内で活動する団体はこの説明会に出席すると自由に利用でき,料金もほぼ紙代だけなので外注するよりはお得。最大1.1M×15Mまで設定可能だそうです。家事家計講習会で使う表は、すべて手書きで大型の模造紙なので、表書きのための会議室利用料、会員の費やす時間を考えればこの機械を利用すれば時間も費用も節約できそう。ただ職...

  5. プレ・リハーサル! - きびだんごの暮らし

    プレ・リハーサル!

    いよいよ今週は家事家計講習会のリハーサル。チケットの売れ行きはまだまだですが・・・ホームページに加え、Facebook、Twitter、Instagramがある地元情報サイトに掲載依頼したところ、早速お申込みが来ました。ありがたいことです。プレ・リハーサルがありました。プロジェクターを使わないので、表の出し入れなどのタイミングなども実際にやってみることで要領がつかめました。私は表は張り付ける...

  6. 家事家計講習会in浦和 - きびだんごの暮らし

    家事家計講習会in浦和

    たまたまネットで買った著作集に「浦和友の会」の記念の栞がはさまっていたのも何かのご縁と、浦和駅前での家事家計講習会に行ってきました。「家計上手になるために」という手作りの資料に沿って講習会が進みました。おかず代、主食(お米やパンなど+外食・給食)や調味料費も簡潔でわかりやすい説明があり、書き込み式なので「我が家の予算」をたてることができます。資料最後にある食費以外の予算を書き込んでいく表には...

  7. 家事家計講習会in 松戸 - きびだんごの暮らし

    家事家計講習会in 松戸

    家事家計講習会に行ってきました。長年所属していた元所属方面の家事家計講習会です。始まってからもまた一人、また一人・・とお客様がいらっしゃりお部屋がお客様でいっぱいになりました。「だ・わ・へ・し」では各テーブルで実際にモデルのお財布で「だわへし」を会員が実演。目の前での実演にお客様も興味深々。お財布を「だわへし」して、レジでサッとポイントカードを出せるデキル主婦に!との話に会場に笑いが。また引...

  8. 10月最寄会 - きびだんごの暮らし

    10月最寄会

    10月最寄会がありました。方面でも中心メンバーのうちの一人でもあるベテランの方が最寄にいらっしゃいます。「自分は異端児で、誰も方面で賛同してくれる人がいなくて、いつも一人。表向きは普通に振舞っているけれど、本当はとてもつらい。」とずっと抱えておられた思いを吐露なさいました。実は最寄会前日にあった、講習会の準備の集まりでもそういう場面があり、私自身も(異端児なのに)結局黙ったまま何も言えなかっ...

  9. 「家事家計講習会」読み合わせ終了! - きびだんごの暮らし

    「家事家計講習会」読み合わせ終了!

    2日間にわたる読み合わせが終了!私の所属方面は1日目だったのですが、2日目も聴きに行ってきました。*今年の台風の大きな被害に遭った方のお話し、やはり説得力ありました!*紙芝居(プロジェクタ)による「家計簿の収入のつかみ方」の説明が大阪弁の軽快なやりとりで楽しく聴ける→「わからへんことあったら、なんでもきいて」/「あきらめんといて」etc(イントネーションや間合いを文字では伝えられないのが残念...

  10. 家事家計講習会のお知らせ - きびだんごの暮らし

    家事家計講習会のお知らせ

    10月例会も終わり、いよいよ本格的に家事家計講習会の準備が始まりました。家計簿や生活の工夫など、主婦目線で実生活に即した内容です。託児のある会場もたくさんありますので、お近くの会場にお気軽にお越しくださいませ。心よりお待ちしております。会場・日時一覧、お問合せ・お申し込みは以下の通りです。*大阪府内の豊中・吹田・箕面・池田地区の会場をご検討の方→豊中友の会*上記以外の大阪府内の会場をご検討の...

  11. 10月例会 - きびだんごの暮らし

    10月例会

    木曜日は10月例会でした。読書「我々の住む所」(みどりごの心)自分の家での生活・お金の使い方も「公」のものであるetc.家事家計にもつながる内容で、そんなことを伝えられるほどの暮らしはしてないなと反省とプレッシャーをヒシヒシと感じました。今月の家計は「衣服費」。主婦の衣服費が予算よりかなり下回っている人→毎年夏のバーゲンに行くけれど、今年は暑すぎて行く気にならず、買わなかった。その分は、地震...

  12. 9月最寄会 - きびだんごの暮らし

    9月最寄会

    方面会翌日に最寄会がありました。今年大阪は大きな地震・台風の直撃を受け、被害が大きかった会員も多く、講習会で防災関係の展示をすることになり、最寄会でも話しあいました。話しているうちに*枕元に避難用リュック・靴が常備してあるなど避難思考の人、*食料品・日用品の備蓄(自家発電・貯水タンクを設置している人も)など自宅待機思考の人、がいることに気づきました。どちらの場合もあり得ることなので実際役立っ...

  13. 9月第二回方面会 - きびだんごの暮らし

    9月第二回方面会

    方面会がありました。7月以来の久々に出席しました。まず近畿部会について、プログラムが配られて丁寧に報告がありました。働いている人も出席しやすいようにと1日のみになったので、参加しやすくなり、多くの人が出席できてよかったと好評だったそうです。具体的なつけ方の工夫の発表に重点があり、家計の実例も、従来どおりの費目一覧・1カ月の予算・〇か月平均の表がなく話の途中で必要となった時に、必要な表やグラフ...

  14. 友愛セール in 東京 - きびだんごの暮らし

    友愛セール in 東京

    都心の友の会の友愛セールに行ってきました。10年近く前、「友の家」を開放してのイベントに行き、初めて井田典子さんのお話(子育てのお話し中心でした)を伺ったのもここ、全国家計報告の集計作業に参加させていただいていた頃には所属友の会の「友の家」よりも足繁く通い、ここにいた時に震災が起き、帰宅を断念して一晩過ごしたこともあり、所属したことはないのですが、なんとなく親しみを感じている場所です。30分...

  15. give and take? - きびだんごの暮らし

    give and take?

    7月の友愛セールで販売したレモンケーキ、最寄の人にレシピを教えてほしいとお願いしたところ、メールに添付して送ってくださったので早速作ってみました。レシピは小パウンド型3つ分なのですが、我が家には中パウンド型が二つしかないので、その二つにいれて焼いたら、やはりうまく出来上がりませんでした。原因はそれだけではなく、作り方のコツもすっかり忘れていて、やっぱり練習して定着させるって大事だなと思いまし...

  16. 9月例会 - きびだんごの暮らし

    9月例会

    9月4日予定だった例会は、台風の影響で6日に延期されて開かれました。残念ながら私は欠席。でも、今所属の友の会ではH.Pの会員専用ページで例会の内容を知ることができます。お話ししている人や展示の表などの写真もあるので、会場の様子も伝わってきます。また、会報もすぐにアップされ閲覧できるので、とてもありがたいです。台風で大けがをしたり、家屋の損傷がひどく再建のメドが立たない会員がおられること、夏の...

  17. 「これからの生き方手放す・選ぶ私の基準」(「婦人之友」10月号) - きびだんごの暮らし

    「これからの生き方手放す・選ぶ私の基準」(「婦人之友」...

    今月号の特集は「これからの生き方手放す選ぶわたしの基準」でした。それぞれのライフステージで「一人の人」としての生き方に励まされました。「今より若い日はない・・・どう使おうが、だれに笑われようが、この人生の時間は自分のもの・・」ホントにそうですね・・。誌面で紹介されている方々、皆さん輝いてる私もこの春、末息子が大学生となり遊学したので、長女出産から27年間・人生の約半分にも及ぶ子育てが一段落し...

  18. 8月の家計簿 - きびだんごの暮らし

    8月の家計簿

    北海道の被害に遭っている方々を思うと心がいたみます。加えて直近の災害の状況がテレビ等で情報発信されるのは当たり前のことですが、大阪の台風や西日本豪雨の被害にあった方々も生活再建只中にあることを忘れてはならないと思っています。月末に通帳記入できたので、8月の家計をスムーズにしめることができました。*食費合計74,4183円副食物費(おかず代)56,740円主食費(お米など)8,335円調味料費...

  19. 「『引き出し1つ』から始まる!」はホントだった - きびだんごの暮らし

    「『引き出し1つ』から始まる!」はホントだった

    (井田典子さん著「『引き出し1つ』から始まる! 人生を救う片づけ」の帯より)↓レシピ棚2か所を「だわへし」した後、次に挑戦したのは台所のこの引き出し1つ。もはや引き出しの枠さえわからない。切干大根、豆類などの乾物類、お弁当用ふりかけ・ひと口ゼリーetcよく使う物があり、頻繁に開閉するのですが(ので?)この惨状。どこにあるかわからないからひっかきまわす→グチャグチャ→買ってきて突っ込む→ゴチャ...

  20. 特集「抱えこまない介護のじかん」(『婦人之友』9月号) - きびだんごの暮らし

    特集「抱えこまない介護のじかん」(『婦人之友』9月号)

    『婦人之友』9月号の特集は介護です。デイサービス・ショートステイサービスは勿論「認知症」「痴呆」という単語すら無かった30年以上前、実母は認知症になった姑(=私にとっては祖母)を何年も介護しました。情報・サービスが一切なかったので、365日24時間食事・入浴・排泄のお世話、徘徊を始めとする認知症の諸行動への対応もすべて家庭の中で完結しなければなりませんでした。私自身は今、だれかを介護するとい...

総件数:48 件

似ているタグ