友人のタグまとめ

友人」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには友人に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「友人」タグの記事(476)

  1. ちょっと進みました - Studio Okamoto の 徒然日記

    ちょっと進みました

    ゆっくりですが、LM3886 10パラ1号機の電源部強化計画をすすめています。大容量コンデンサ設置完了。コンデンサを逆さまにして吊ます。手持ちのアルミ材で取付金物を作りましたが、思った以上に時間が掛りました。電源部の配線は、交流・整流と最短距離でつなぐことができます。信号回路と交差しないので、ノイズ面で有利になるかも。しかし、コンデンサを逆さまに吊るすのは、とても危険なので、安全対策を行いま...

  2. つゆと野菜 - さかえのファミリー

    つゆと野菜

    喫茶店で友人たちと会い、その中の一人からつゆ頂きました。北海道のでした。昼からは、近所の人から自分の畑で採れたミニトマトとキュウリ頂きました。

  3.  ちょっと進みました - Studio Okamoto の 徒然日記

    ちょっと進みました

    ゆっくりですが、LM3886 10パラ1号機の電源部強化計画をすすめています。配線の取り回しを単純化させるために、電解コンデンサーの取付方法を変更することにしました。想像以上に、作業が増え、手持ちの材料や道具では対応できません。3mmのアルミ材の加工や取付用パーツの切り出し及び加工、取付パーツなど発注。まだ、揃っていないものもありますが、取付金物の加工を進めます。作業量が2倍以上になりました...

  4. ちょっと進みました - Studio Okamoto の 徒然日記

    ちょっと進みました

    ゆっくりですが、LM3886 10パラ1号機の電源部強化計画をすすめています。まずは、電解コンデンサーを外します。????あれ、どうやってL型ドライバーが必要です。手持ちがないので、使っていないドライバーを曲げてみました。でも、これでは、全く役に立ちませんでした。(-_-;)Amazonでラチェットドライバーを購入在庫処分品の安物なので、心配しましたが、無事電解コンデンサーを取り外すことが出...

  5. 嵐の前の静けさ - Simplicity

    嵐の前の静けさ

    今外では荒れ狂ったように雷が鳴り響き煙が立つほどの激しい雨ほんの数時間前近くの神社へ嵐の風の静けさとでもいいましょうか風も吹かずじりじりと日が照りつける暑い午後でしたここ最近落ち着かず眠りも浅くため息ばかりの毎日何もできない手を合わせることくらいしか元気でいてほしい・

  6. 少しずつですが - Studio Okamoto の 徒然日記

    少しずつですが

    ゆっくりですが、LM3886 10パラ1号機の電源部強化計画をすすめています。一号機の中央部の電解コンデンサーを取り換えます。現在、10,000μFのコンデンサーが6個2組合計12個で±60,000μFの静電容量となっています。十分なような気もしますが、容量が小さなコンデンサーを多く使うよりも、大きな容量のコンデンサーを数を抑えて使う方が私好みの音になる事がわかっています。しかし、大きなコン...

  7. 農作物 - さんしゅゆの花

    農作物

    CPの農園では、玉葱、ジャガイモの収穫が終わり、今はキュウリ、ブロッコリー、レタス類、唐辛子、トマトが採れている。キュウリは毎朝10本ほども採れるので、無理やりご近所さんに配っている。毎年、ナスの育ちが悪いのだが、研究不足で今年も難航している。

  8. 会話 - まほろば日記

    会話

    先週は緊急事態宣言が解けたこともあり、人と会う約束を幾つか重ねた。アクリル板越しであっても、眼と眼を見つめての旧知の人たちとの会話は、なによりも私の心に生の充実感をもたらす。この日は女友達のちょっとした仕事上のお悩みを聴きながら、久しぶりに心ゆくまで、時折思い切り笑い飛ばしながらも、女同士の会話を愉しんだ午後だった。憂さ晴らし、といえばあまり聞こえは良くないかもしれないけれど、気心の知れた間...

  9. 距離が近づく - Minnenfoto

    距離が近づく

    周りでワクチン接種が進んでいます。私も1回目が終わり2回目が終わった友人とどこに行く?と心ざわざわ

  10. 焼き菓子交換 - SUGAR & BUTTER

    焼き菓子交換

    2月にクッキー缶を交換しあったひろみぱんさんから、私のブログ15周年祝いとして、焼き菓子が送られてきました。和歌山でお忙しい仕事のかたわら、お菓子を焼いていらっしゃるひろみぱんさん。クッキー缶交換のあとも、「これから折を見てお菓子を交換し合いましょう」と、言っていたので、今回はその第2弾。マドレーヌ、オレンジのパウンドケーキ、バターサブレ。焼き菓子の王道たちです。バターサブレは、きれいな成型...

  11. 太平洋展 - SUGAR & BUTTER

    太平洋展

    火曜日、緊急事態宣言が解除されて、この日から再開された福岡市美術館に行き、「太平洋展」を見に行ってきました。実は、このトップの写真の絵は、友人の幸尾蛍水君が文部大臣賞を受賞した作品です。「太平洋展」は、「太平洋美術会」という、日本では明治時代から続く、日本で一番古くからある美術団体が主催する美術展です。そして、その中の最高賞である「文部大臣賞」を幸尾君がめでたく受賞したのです!受賞作品は、上...

  12. 自由に動き廻れるようになったら - Simplicity

    自由に動き廻れるようになったら

    友人に会いたいちっちゃいスーツケースひょいっと抱えてヨーロッパを廻る世話焼きオバサンのように元気にしているか顔を出してきたい皆いい歳になってきたから生存確認それからひと段落したらここ↑にも行きたい行こう行こうと思って機会を逃していたところ今回の事でいつか〜というのはやめにしようと思う人の手を煩わせず動けるうちに残念に思うことが少ない方がいい人生2/3を終えつくづくそう思う・

  13. 復活したお付き合い - 料理研究家ブログ行長万里  日本全国 美味しい話

    復活したお付き合い

    子ども達が大学生になったのをきっかけに、昔のお付き合いが復活しました。高校の同級生とも頻繁に会ったり、連絡とったり、そして仕事を始めた頃のテレビのスタッフ達とも会ったり連絡を取り合ったりと楽しい時間を過ごしてます。お互いの子どもの話し、家庭のこと、健康のこと、親のこと。同世代なので話しは共通で、悩みを聞いたり聞いてもらったり、これからのことを話したり、昔話に花が咲いたり。昨日は、体に良い野菜...

  14. やーっと 予約がとれた!! - 第3の人生

    やーっと 予約がとれた!!

    5月初めの自治体のワクチン接種予約WEBサイトも電話も無茶混んで何分もしないうちに満杯で予約出来なかった。次回の集団接種予約受付は6月15日からで一般の診療所に電話しても市から何の連絡も無いとの事。他の自治体とはだいぶ違うとがっくり。友達が防衛省の集団接種予約は東京は嘘みたいに簡単に出来たよとのことだったのでやってみた。10分位で完了。前みたいに1日かかりつけで挑戦したのが馬鹿みたい・・・・...

  15. 嬉しい贈りもの・・・・ - 遅ればせながら・・・

    嬉しい贈りもの・・・・

    姪の三人の子どもたちからメッセージカードが届きました。小学三年生二年生の男子、年長、年少の女児の共同作業・・・ありがとう(⌒∇⌒)なかなか会えないのが残念ですSNSの写真をみるだけですがどんどん大きくなっています。連休の前に手作りのがま口を作り少しだけお小遣いを入れて。こんなギンガムチェックのがま口を、ラインに写真を送ってきてくれました。幼稚園生の女児たちは念願だった自分のお財布をもって買い...

  16. 久しぶりの半田ごて - Studio Okamoto の 徒然日記

    久しぶりの半田ごて

    GW最終日。薪割と草刈りを予定していたけど、あいにくの雨。長らく放置していたやなさんDACを横目に、使ていない電源基盤のチェックと新しいい電源基盤のはんだ付けを行いました。昨年の10月くらいに購入したやなさんのTPS7A4700を使った電源基盤。今回は、ヒートシンクもお揃いです。電解コンデンサーは、ニチコンの廃版になったKMHシリーズの50V4700μF Φ30H=30です。2次側の電解コン...

  17. 自然の中で - たしかな歩みを。

    自然の中で

    旧知の友人と、久しぶりに山に登った。久しぶりに会った、という表現がまず先か。以前はよく、こうして一緒に山に登ったり川を渡ったり、無人島でキャンプしたり空を飛んでみたこともあったっけ。お互いいろんなことを抱えての再会であったが、やはり自然の中はいいなと思った。悩んでいることがちっぽけに思える。自分だけが異物に思えるほどの自然の中で、鳥の声を聞いたり風が渡っていく音を聞いたりすると、体の中から浄...

  18. 違い - たしかな歩みを。

    違い

    人の心というものは、わからない。自分に近いと感じている人の心でさえ、時々そこはかとない闇を感じることがある。闇というより溝、だろうか。物事に対する考え方の違い、感じ方の違い。人のことが言える立場ではないけれど、その多くはその人の人間性によるところが大きいと思う。経験値のなさとでも言おうか、狭い世界で、整えられた世界でしか生きてこなかった人。もまれてもみくちゃにされて、どん底も味わって…という...

  19. 久しぶりの図書館 - 腎臓病との共存

    久しぶりの図書館

    東金在住の友人のSさんが奥さんと突然来訪。ボクはパジャマ姿の上に体がふらつき、お会いすることができず、代わりに嫁さんに応対してもらった。Sさんの奥さんとボクの嫁さんはかつてのヨガ仲間で、2歳年上のSさんとボクはテニスでの知り合い。Sさんは1年前にテニスはやめたが、今後もおつきあい願いたい。午後、嫁さんの車で図書館に送ってもらい、嫁さんが買い物をしている間の小1時間ほど読書。迎えに来た嫁さんの...

  20. 届いた贈り物に元気をいただく - 幸せごっこ

    届いた贈り物に元気をいただく

    k子さんはどうしてわかったのだろうか。我が家の庭をご覧になったこともないのに。 夕方、宅配便で軽い小箱が届いた。そこにはブログで仲良しになったk子さんの名まえが。いったいなにかしら。その場ですぐに開けてみる。まあ!!!中は鈴蘭の花束と苗が仲良く並んでいた。ジプロックに入れて丁寧に包装された花たちはぴんぴんと元気。朝、発送してくださったようだ。「見て、見て、鈴蘭。いい香り」と母に見せる。鈴蘭好...

総件数:476 件

似ているタグ