友のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには友に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「友」タグの記事(84)

  1. その時 - 紅茶国C村+E街の日々

    その時

    その時さよならなんか言わない。言えない。言いたくもないし、言えるわけもない。もっと大事な時。しめくくりの時。ブログも、ミクシー日記も、その時はただの白紙。生まれることと死ぬこと、つまり、イノチはヒトの勝手にできない、のだから。与えられたものをもときた世界にお返しする、だけだから。

  2. 千葉からのお客様 - まるの家のごはんと暮らし

    千葉からのお客様

    3月25日は千葉時代の仕事仲間(飲み仲間⁈)のKさんがまる家に泊まりに来てくれました。私が兵庫に引っ越し前は彼女ともう1人の仲間で送別飲み会をしてくれて、めちゃくちゃ呑んで二日酔いになった思い出が・・ 笑笑彼女と出会った頃、まだ2歳でバギーで寝ていた息子さんが中学生になって、頑張っている野球の大会がこちらであったので一晩泊まってもらい翌日は私も観戦応援に行きました!去年のお正月に来阪(好きな...

  3. 「脳転移」と友とわたし㉜「再発検査と奇跡の声」 - 噂のさあらさんのブログ

    「脳転移」と友とわたし㉜「再発検査と奇跡の声」

    10月1日緊急入院し、4日に友が入院中に引っ越しを終え、5日に9月指摘されていた腫瘍マーカーの数値から、非情に広範囲の再発転移が考えられると言われていた友。友は2018年12月30日に亡くなりました。看取りとその後はこちら→https://sarah51.exblog.jp/i31/ その検査結果を聞く10月5日。この日、友は万が一退院できた場合に、担当するケアマネさんと訪問看護ステーション...

  4. 「脳転移」と友とわたし㉛「ひっこしは本当にする?」ICUでの日々。 - 噂のさあらさんのブログ

    「脳転移」と友とわたし㉛「ひっこしは本当にする?」IC...

    救命センターに入院していた友。数日後ICUの四人部屋へ移動した。友は2018年12月30日に亡くなりました。看取りとその後はこちら→https://sarah51.exblog.jp/i31/ ほとんど会話をしなくなっていた友だけど、病棟スタッフの筆談には必要範囲応じるようになっていた。それでも、「生きる」という気持ちが弱くなっているのか、何も荷物を持ってきてほしくないようで、必要な水も50...

  5. 「脳転移」と友とわたし㉚「暗闇」 - 噂のさあらさんのブログ

    「脳転移」と友とわたし㉚「暗闇」

    10月1日、友はまるで自ら生きる力を放棄してしまったかのようにICUに入院した。友は2018年12月30日に亡くなりました。看取りとその後はこちら→https://sarah51.exblog.jp/i31/ 翌日、私と一緒に介助してくれてた弥生さんとでICUに必要なものを届けに入ってみると。広いICUの仕切りのない部屋に、友はベッドに座ってじっと動かず、下を向いたまま。一言でいうとその様子...

  6. 大切な人 - 虹のむこうには何が見える?

    大切な人

    先日、チューリップ四季彩館へ一緒に行ったお友達と私お友達Oさんは今、住んでいるところに引っ越してきたときからのお付き合いなので・・・23年来のお友達。私達二人私の夫お友達の御主人私の長女お友達の長男私の次女お友達の二男(私の場合は長女と次女の間に息子がいるのですが・・・)この4人が全て同じ年。お互いの家に行き来していて発覚!!持っているものが同じ!というのがすごく多い、食器だったり雑貨だった...

  7. 「脳転移」と友とわたし㉗「魂の安心」 - 噂のさあらさんのブログ

    「脳転移」と友とわたし㉗「魂の安心」

    「来年はない」そう主治医に言われ非常に混乱と苦悩の中にあった友。友は2018年12月30日に亡くなりました。看取りとその後はこちら→https://sarah51.exblog.jp/i31/ 全く耳の聴こえない友と離れて会話するのに必須のスマホ。それでさえ手の震えも強く、文字を打つのも時間がかかっていた。その日の朝、友は引っ越しに必要な書類を無くしてしまったと思い込み、慌ててメッセージして...

  8. 「脳転移」と友とわたし㉖「苦悩・混乱と出会い」 - 噂のさあらさんのブログ

    「脳転移」と友とわたし㉖「苦悩・混乱と出会い」

    改めて主治医から「来年はない」と言われた友。友は2018年12月30日に亡くなりました。看取りとその後はこちら→https://sarah51.exblog.jp/i31/ 長い長い数時間を過ごした後、友には現実が待っていた。ここにその「苦悩」の1つがある。この時、脳外科の医師は脳転移が放射線治療によって縮小したということで脳浮腫に使用していたステロイドの量を少しずつ減らしていくと言っていた...

  9. 友と私。していてよかった「生前整理」と頼んでよかった「遺品整理」 - 噂のさあらさんのブログ

    友と私。していてよかった「生前整理」と頼んでよかった「...

    亡くなった耳の聴こえない1人暮らしの友。葬式も終わって色々な処理をしていた私。アパートの退去日が埋葬されてからたった2週間後という速さでしなくてはならず。それだけではなく、「遺留品」という中には、私が扱いきれないものもあったわけで。事前に見積りに通常部屋に入ってもらって、それから契約→当日片付けになるんだけど、そんな時間がなかったので、とにかく1月15日にそのまますぐやってくれる業者を探して...

  10. 友と私「葬儀の後で、、」 - 噂のさあらさんのブログ

    友と私「葬儀の後で、、」

    12月30日に亡くなり、翌31日に土葬された友。想像してみてください。家族ではない人の遺体をですよ。洗ったりなんだり。うなされそうですよね。でも31日の夜私は久しぶりに不思議ととても良く眠ったんです。いっしょに色々手伝ってくれてた弥生さんも同じことを言ってた。私たちは友が亡くなる1週間以内は、弥生さんはひどく頭痛がしてたらしく、私はひどい悪夢や体が痛くて凝っててきつかった。思えば友の辛さを3...

  11. 「脳転移」友とわたし㉕「友が聞きたかったこと」 - 噂のさあらさんのブログ

    「脳転移」友とわたし㉕「友が聞きたかったこと」

    改めて主治医から「来年はない」という告知を受けた友。*友は2018年12月30日亡くなりました。㉓からは友が亡くなってから振り返って記事を書いています。私たちは近くの広い公園に向かってヨロヨロ歩いていた。「あっちに行こう」という感じで私がベンチのある方を指さすと友は、「時間は大丈夫?」と聞いてきた。その日私は旦那さんが夕飯がいらなくてゆっくりできたので、大丈夫だよと歩き出した。「1人になるの...

  12. 「脳転移」と友とわたし㉔「告知」 - 噂のさあらさんのブログ

    「脳転移」と友とわたし㉔「告知」

    リハビリ病院を退院し、脳外科・婦人科の再診の日が来た友。*友は2018年12月30日亡くなりました。㉓からは友が亡くなってから振り返って記事を書いています。脳転移の放射線治療効果が出ているかを聞くのがメインの診察だけど、婦人科の受診もあって全体的に状況を再度見直すための診察だった。退院前から少しずつ変化を感じていた友が当日までにノートに自分が気になること、聞きたいことを書いてきていた。でも。...

  13. 「脳転移」友とわたし㉓「始まり・ふるえ」 - 噂のさあらさんのブログ

    「脳転移」友とわたし㉓「始まり・ふるえ」

    友のリハビリ病院退院が見えてきた。*友は2018年12月30日亡くなりました。ここからは友が亡くなってから振り返って記事を書いています。まさかの㉓とかまで書いてるので、ここで少し整理しようと思う。2018年3月5日子宮頸がんの手術のため入院3月7日手術。友達の「臓器」見たことありますか?3月24日 退院。4月3日~抗がん剤治療スタート6月 きつくて抗がん剤ストップ。抗がん剤の味覚障害の友に...

  14. 友と私。「家族じゃない私が友の埋葬をするまで」 - 噂のさあらさんのブログ

    友と私。「家族じゃない私が友の埋葬をするまで」

    2018年12月30日、友は亡くなった。友には家族がいます。でも完全に絶縁しており友も私も消息を知りません。友ががんとわかって手術をするときも、抗がん剤など治療で入院中も、その後介護保険のサービスを使用するときも、何度となく友の意思をを確認したけど。それはもう頑なに、「何があっても連絡してくれるな」というのが友の気持ちだった。彼女は亡くなるちょうど3か月前、自分からイスラム教徒になると言って...

  15. 友を見送る最期の10日間。「ALL OK♪」に生きた日々とは? - 噂のさあらさんのブログ

    友を見送る最期の10日間。「ALL OK♪」に生きた日...

    「友」は2018年12月30日、13時16分。搬送された病院で両手を私と、いっしょに介助をしてくれてた弥生さんに握られたまま、いつ亡くなったのかわからないほど穏やかに息を引き取った。44歳。子宮頸がんとわかって10か月。イスラム教徒になって3か月。友は光になったのでも星になったのでも天国にいったのでもなく、今は大分別府の墓地で眠っています。彼女が最後に持っていたものは、首に巻いたスカーフとメ...

  16. 「脳転移」と友とわたし㉒「それは許されるんですか」 - 噂のさあらさんのブログ

    「脳転移」と友とわたし㉒「それは許されるんですか」

    退院に向けて調整をしている頃。事務的なあれこれが結構大変な時だったけど、友は友で「退院」するということは、1人暮らしをしないといけないわけで。だから黙々とリハビリを頑張っており。ここらでご褒美をあげてもいいのでは、、と思うようになっていた。そんな時、ちょうど!ほんとうにグットタイミングで、「ヤスミンにお土産があって」と連絡があり。。でもそれまで頑なに友は「誰とも会いたくない」「誰にも病院を教...

  17. 彼女は『ヴーヴ・クリコ』をきれいな戸棚にしまっている。 - ゴローザ通信

    彼女は『ヴーヴ・クリコ』をきれいな戸棚にしまっている。

    おともだちからシャンパーニュ「ヴーヴ・クリコ」をいただきました。お誕生日のプレゼントです先月お会いできなかったので、今月お会いしていただきました。焼き菓子も!ほんとうにみんなどうしてそんなにやさしくしてくれるの?今年の11月は「特別な月」だったなあ…わたしもみんなにやさしくありたいなあ…

  18. 昨夜の夢を分析する。 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    昨夜の夢を分析する。

    パリで知り合った写真ギャラリーのオーナーが日本ではカフェを経営していて、偶然にそこに通りかかり、アシスタントの日本人女子に演劇活動に誘われるという内容だった。役はナレーションだという設定だった。なんなんだ、この夢は?。ということで分析をしてみた。①自己表現の欲求・カビ臭く、暗い小屋は私の棲家だ。その場末の空間で見世物をするのは至高の時間だ。②同類・同質の欲求・芸術志向、創造的、前向き、本物、...

  19. お祝いしてくれてありがとう!Parte 3 - ゴローザ通信

    お祝いしてくれてありがとう!Parte 3

    11月末、誕生月の締めくくりに相応しい場所とお料理で、バースデーのお祝いをしていただきました。OL時代からのおともだち、毎年お互いの誕生月に逢っています。わたしの希望は「FARO」、10月のオープン時に行きましたが、もう一度行ってみたかったのです。おともだちは快諾してくれました Grazie!まずは *FERRARI フェッラーリで乾杯!(*キング・オブ・スプマンテと言われています)【前菜】...

  20. お祝いしてくれてありがとう!Parte 1 - ゴローザ通信

    お祝いしてくれてありがとう!Parte 1

    11月はわたしの誕生月なので、おともだちからもお祝いしていただきました。いくつになっても嬉しいことですし、なによりありがたいことです。毎年この時期、一日一組限定の「蕎麦会席」をいただきに行くのですが、誕生日と重なったことから、おともだちがケーキやプレゼントを用意してくださいました。いつもながら美味なるお料理の数々をいただいて、温かいおもてなしを受けました。ご主人や奥さまも加わってバースデーケ...

総件数:84 件

似ているタグ