双子座のタグまとめ

双子座」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには双子座に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「双子座」タグの記事(25)

  1. 2020年5月双子座の新月と星々のことの葉 - ことの葉暦

    2020年5月双子座の新月と星々のことの葉

    私たちは変わらなければならない。生きてゆくために。私たちは死にゆかなければならない。変わりゆくゆえに。私たちは生きてゆけない。変わることを怖れていては。私たちは変わることができない。死ぬことを怖れていては。どうしたらよいのでしょう。私たちは。覚えていましょう。私たちは不幸せではないということを。愛するものがために生きるのなら。死にゆくのなら。変わりゆくのなら。2020年5月双子座の新月と星々...

  2. 双子座新月 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    双子座新月

    日付が変わり、23日未明、間もなく新月時間を迎えます。今回の新月時刻に、双子座エリアで重なる二つのペア。新月を作る、双子座3度の太陽と月。そして、双子座21度では、水星と忘れ物を取りに戻った金星が出会います。月の無い夜に新しい形を成していく儀式。この新月のメッセージは「整える」と「楽しい方を目指せ」見たことのない景色を目指すために、まず、自分のフィールドを整えること。欲しいのは目先の楽しさじ...

  3. 2020年双子座の太陽と星々のことの葉 - ことの葉暦

    2020年双子座の太陽と星々のことの葉

    私たちはなぜ怖れるのか。それはその何かゆえにこの世界で生きていけなくなるように思うから。すなわち私たちが怖れるのは、この世界で生きてけなくなること。その何かなどではないのです。私たちはなぜ戦うのか。それはその何かゆえにこの世界で生きていけないようにされたくないから。すなわち私たちが戦うのは、この世界で生きていくため。その何かを憎んでいるためなどではないのです。ただ私たちはこの世界で生きていき...

  4. 太陽は双子座に。小満。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    太陽は双子座に。小満。

    本日の22時49分。間もなく太陽は黄経60度を通過して、ホロスコープ上では牡牛座から双子座に入ります。二十四節気では小満。夏に向けての入れ替えが進む頃。牡牛座が作った基盤の上で、大きく手を伸ばして、外の世界を覗きにいきたい気持ちが高まってきます。ここは、安心だけど、でもずっといるには少し退屈。あれもしたいし、これも見たい。面白そうだから行ってみたい。双子座の始まりは、好奇心の塊。初めは、見て...

  5. 2019年12月双子座の満月と星々のことの葉 - ことの葉暦

    2019年12月双子座の満月と星々のことの葉

    これでなくてはならない。そう言えるようになるために、私たちは知ろうとするのかもしれません。豊かさを。自由を。これでなくてもいい。そう言えるようになるためでは、決してなくって。これでなくてはならない。そう言える時、私たちは幸せなのです。これでなくてもいい。そう言える時よりも、むしろ、ずっと。2019年12月双子座の満月と星々の香りレモングラス1滴ジュニパーベリー1滴ティートリー1滴

  6. 宙模様~12/12双子座満月~ - aloha healing Makanoe

    宙模様~12/12双子座満月~

  7. 双子座の新月。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    双子座の新月。

    間もなく、新月時間を迎えます。双子座で太陽と月が重なる今宵の新月。夜空を見上げても、姿は確認できませんが、双子座の風を受けた月が、好奇心を大いに掻き立ててくる模様。何かを、改めて勉強したくなったり、研究対象を広げて見たくなったり、新しいことを習ってみたくなったりもしそうです。今宵の双子座の新月に芽生えた好奇心は、もしそれを勉強したら、もしそれを習ったら、もしそれを探求したら…の先を思い浮かべ...

  8. 2019年6月双子座の新月と星々のことの葉 - ことの葉暦

    2019年6月双子座の新月と星々のことの葉

    もし自らを尽くしたとして、それでいて何ものも手に入れることがなかったとしても、かなしむことはないのです。なぜならそれは、あなたは、何かと引き換えるためのものではない、ということなのだから。何ものとも引き換えることはできない、ということなのだから。そしてそれは、この世界が愛が支配する世界であるからこそのことなのだから。2019年6月双子座の新月と星々の香りマートル1滴サイプレス1滴タイム・リナ...

  9. 嵐の後は、双子座時間。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    嵐の後は、双子座時間。

    日本列島を嵐が駆け抜け、双子座エリアに太陽と水星がやってきました。地のエレメントから風へ。流れは、ますます軽く、速くなっていく模様。知的好奇心が大いにうずく頃です。やらねば、行かねば、せねばも、次々と押し寄せてくる中で、純粋に、惹かれるもの、興味のあるものの優先順位を上げてあげるのも、この時期をテンション高く過ごしていくためにおすすめです。雨が降って、風が吹いて、光がさして、土が醸されていく...

  10. 2019年双子座の太陽と星々のことの葉 - ことの葉暦

    2019年双子座の太陽と星々のことの葉

    たしかにこの世界には、あるのかもしれません。知るべきでないことが。知らなくていいことが。もっとも、ほんとうに思えるでしょうか?それらを知らずにいられることを、ただ幸せだと。私たちにはきっと、できないことでしょう。愛しているままにいるために、知ることをやめることを、ほんとうに正しいと思うことなど。愛することをしないために、知らないままにいることを、ほんとうに正しいと思うことなど。2019年双子...

  11. バースデー特典★双子座チャージ - aloha healing Makanoe

    バースデー特典★双子座チャージ

  12. 2018年11月双子座の満月と星々のことの葉 - ことの葉暦

    2018年11月双子座の満月と星々のことの葉

    私たちは、愛します。世界に意味があることを。世界に意味があること。それはたしかに、なんと愛すべきことでしょう。もっとも私たちは、愛せます。世界の意味を知らなくとも。世界に意味がなくとも。世界はきっと、意味があるから愛されるのであるのではそもそもは、ないのですから…。私たちは、愛します。人生に意味があることを。人生に意味があること。それはたしかに、なんと愛すべきことでしょう。もっとも私たちは、...

  13. 満月。時を超えて満ちるもの。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    満月。時を超えて満ちるもの。

    満月です。射手座0度の太陽の光を受け、双子座0度で満ちる月。今日の満月は、遠い過去から待ち望んでいたものが届けられるような、そんなエネルギーを帯びています。過去に傷を負った自分は、今の自分に何を託したのだろう。そして、今の自分は、未来の自分に何を託すのだろうか。火と風の純粋なラインが、過去と今と未来を繋ぎます。あの時は、わからなかったことが自分の中で繋がり、新しい絆を結んでいきます。この満月...

  14. 双子座新月から。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    双子座新月から。

    今朝方、双子座で新月を迎えた月は早くも次のエリア蟹座へ入座しました。双子座22度ですれ違った太陽と月、新しい目標設定が、行われた模様。目標を整理し直し、優先順位をつけて新たな目標へと進んで行く過程です。この新たな目標は、流され、再び火を灯し、洗練され、磨かれ、2週間後に山羊座の下でその形を完成させます。今日の閃きは、やがて、現実の光に照らされて見失ってしまうかもしれません。でも、今日の閃きを...

  15. 2018年6月双子座の新月のことの葉 - ことの葉暦

    2018年6月双子座の新月のことの葉

    たしかに、知っていることは必要です。この世界の、厳しさを。正しく生きるために。もっとも、それだけでは、私たちは正しく生きられないでしょう。知っていることが必要です。この世界の、優しさを。正しく生きるために。2018年6月双子座の新月の香りプチグレン1滴マジョラム・スイート1滴モミ1滴

  16. 6月6日芒種。習い事はじめ。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    6月6日芒種。習い事はじめ。

    本日は二十四節気の芒種。稲を植え付けるのに適する時期の到来。占星術では双子座の中間地点15度の位置です。天候はここから梅雨空を迎えていくのですが、天体のエネルギーは益々熱く内側から湧いてくる思いをぶちまけたくなる頃。6歳の6月6日から手習いを始めよ、という進めが江戸時代にあったようです。数え年の7歳は習い事を始める年に適しているという世阿弥の教えが端を発しているということですが、占星術でも、...

  17. 小満。光と風の季節へ - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    小満。光と風の季節へ

    太陽は黄経60度に達し、二十四節気では小満。夏の訪れを日常に感じる季節となりました。占星術では太陽が双子座のエリアに入り、地のエレメントから風へ。何度も踏み固めて確認した大地を蹴って、風に乗ることを試みていきます。好奇心がむくむくと湧き出す頃、ずっとやりたいと思っていたこと、いつかはやるだろうけれど、今じゃないと躊躇していた思いが、そろそろ動き出したくてうずうずしてきます。自身が乗る風を読ん...

  18. 十二星座のことの葉・2018年双子座の太陽の頃 - ことの葉暦

    十二星座のことの葉・2018年双子座の太陽の頃

    ☆牡羊座目指してなど、いないはずです。愛から自由になることなど。そもそも私たちには、できないのです。愛から自由になることなど。私たちは、愛によって使われます。もっとも私たちは、愛を使うこともできます。すなわち愛を自由にすることは、できるのです。☆牡牛座理由があることは、きっと私たちを、安心させてくれることでしょう。目的があることは、きっと私たちを、励ましてくれることでしょう。もっとも、理由は...

  19. 2017年12月双子座の満月のことの葉 - ことの葉暦

    2017年12月双子座の満月のことの葉

    星模様についてのお話はこちら→☆自由にできるものが、多くあるとしても、あるのです。自由ではない、ということが。自由にできるものが、多くはないとしても、あるのです。自由である、ということが。2017年12月双子座の満月の香りジュニパー1滴ユーカリ・グロブルス1滴グレープフルーツ1滴

  20. 双子座新月。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    双子座新月。

    しっかり雨の空の向こう、双子座で新月を迎えました。今日の雨は、浄化の雨ですね。しっかりと流した後に新しい風を感じることができそうです。靄とか垢とか、ドロドロとか、一緒に流してくれますように。新月は削ぎきって、流しきった後、無になって、次のビジョンを見る位置。雑多なものを取り払ったら、探していたものが見つかったりもするものですね。今日の双子座の新月は、どこかに行きたい、何かを伝えたい、という気...

総件数:25 件

似ているタグ