古墳のタグまとめ

古墳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには古墳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「古墳」タグの記事(136)

  1. 我輩もここに入るかな - 犬と猫の独り言

    我輩もここに入るかな

    我が家にある縄文時代の古墳中は空になっている入り口の石は付近に奥行きもかなりある我が家には歴史的な史跡や伝説も沢山ある古い屋敷で敷地も広大で整理が大変です価値は全くなし残念~~~

  2. 狐山古墳と竜佐山古墳 - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    狐山古墳と竜佐山古墳

    狐山古墳(きつねやまこふん)☆円墳☆直径30m・高さ5m☆五世紀後半仁徳天皇陵古墳の外周にあり、陪塚として宮内庁が管理しています。2009年の調査で周囲に幅5mほどの濠がめぐらされていた事がわかりました。濠から葺石や埴輪、須恵器(すえき)が出土しています。この古墳にまつわる古い民話が残っていて、ある人が古墳の濠に落ちて狐に助けられたのですが、次の日にその狐が死んでいたというちょっと悲しい話が...

  3. 孫太夫山古墳(まごたゆうやまこふん) - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    孫太夫山古墳(まごたゆうやまこふん)

    ☆前方後円墳☆墳丘長約65m、後円部径48m、後円部高約7.7m、前方部幅約30m☆五世紀中頃仁徳陵の南に接する陪塚と考えられています。一部の調査では葺石と円筒埴輪があり、幅10mほどの周濠がめぐっていたと思われています。埋葬施設などは不明です。現在は濠を再現して整備していますが、後円部は宮内庁が管理し、前方と周濠は堺市が管理をしています。江戸時代の庄屋で「南孫大夫」という人が所有していたと...

  4. 樋の谷古墳と銅亀山古墳 - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    樋の谷古墳と銅亀山古墳

    樋の谷古墳(ひのたにこふん)☆形状不明☆直径47m☆築造時不明仁徳天皇陵古墳の西側の遊歩道の奥まったところに万葉和歌の石碑がたっています。仁徳天皇の皇后である磐之媛命(いわのひめのみこと)が詠んだありつつも君をば待たむ打ち靡くわが黒髪に霜の置くまで「豊かな私の黒髪が白くなるまで待ちましょう」磐之媛命は嫉妬深かったともいわれています。君は仁徳天皇の事です。仁徳天皇陵古墳の三重の濠西側面ほぼ中央...

  5. 長塚古墳と収塚古墳(おさめづか) - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    長塚古墳と収塚古墳(おさめづか)

    長塚古墳(ながつかこふん)☆前方後円墳☆墳丘長約106.4m☆後円部直径106.4m・後円部高約9.2m☆前方部幅約75.2m・前方部高約10.6m☆五世紀中頃〜後半前方部は西向きで墳丘は二段に築かれ斜面には墓石があったと考えられます。もともとは周囲に濠がめぐらせていが、現在は埋められています。収塚古墳(おさめづかこふん)☆帆立貝形古墳☆墳丘長59m☆五世紀中頃もず庵収塚古墳のそばにあります...

  6. 丸保山古墳と菰山塚古墳と八丈神社 - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    丸保山古墳と菰山塚古墳と八丈神社

    丸保山古墳(まるほやまこふん)☆帆立貝形古墳☆墳丘長87m☆五世紀後半短い前方部を南に向け、周囲には濠がめぐらされています。昭和30年の開墾によって大きく削られてしまい、前方部の高さが著しく低くなりました。埋葬部の構造や副葬品の内容などは明らかにされていませんが、円筒埴輪が発見されています。仁徳天皇陵古墳の陪塚といわれています。菰山塚古墳(こもやまづかこふん)☆帆立貝形古墳☆墳丘長33m・後...

  7. No.5科野国 - シュタイブ!

    No.5科野国

    カテゴリ・コミック・シュタイブ第5トレンチ「10年目のぬくもり(後編)」リンクの地図紹介です。転載を禁じます。

  8. 2019.1/19その4・福津市・新原・奴山古墳群(国道495号線西側) - シュタイブ!

    2019.1/19その4・福津市・新原・奴山古墳群(国...

    最終回です。12号墳前方後円墳、墳長43m、後円部25m、前方部幅29.5m内部主体未調査左が前方部、右が後円部。このまま前方部を通れば13,14号墳も見れたかも知れない。11号墳上部に天井石と思われる石の露出。10号墳9号墳7,8号墳7号墳は一辺24mの宗像地域には珍しい方墳。宗像地域の古墳2017宗像考古学研究会パンフレット新原・奴山古墳群福津市教育部文化財課

  9. 永山古墳(ながやまこふん) - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    永山古墳(ながやまこふん)

    ☆前方後円墳☆墳丘長さ100m・後円部径約63m・高さ10.3m☆五世紀この古墳は仁徳天皇陵古墳から国道310号線を挟んだ北西50mにぽつんとあります。前方部を南に向けた前方後円墳です。くびれ部の西側に作り出しがあり、墳丘は二段に築かれていて、葺石(墳丘の斜面をおおった石塊)や埴輪が出土しています。仁徳天皇陵の陪塚と言われていますが、距離が離れていて少し大きめなので、はっきりして事がわかって...

  10. 日常 - 夢みるジュゴリーヌ

    日常

    おはようございます今日は先日行った新沢千塚古墳群を。古墳にあまり興味がないと思っているんですが、案外好きだったりして(笑)たしか12月にもキトラ古墳を見に行ったばかり、、そういや前にもいくつか 見に行ってるんですよね。マルコ古墳、けんごしづか、高松塚古墳はしょっちゅう💦、石舞台、あと五ヶ所は見に行ったような、、、不思議ですこんな風にいくつもの丘陵があるわけです。たしか...

  11. 大安寺山古墳と茶山古墳 - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    大安寺山古墳と茶山古墳

    大安寺山古墳(だいあんじやまこふん)☆円墳☆径62m・高さ9,7m☆五世紀大安寺山古墳は仁徳天皇陵古墳の濠の中にあります。森のようで外から見てもわかりにくいです。仁徳天皇陵古墳の後円部外側の第二堤上から三重濠に張り出している円墳です。古墳名は古くは、この辺りが大安寺の所有地だった事に由来しています。また、別名「寺山」とも呼ばれていました。茶山古墳(ちゃやまこふん)☆円墳☆径56m・高さ9.3...

  12. コミック・シュタイブあとがき - シュタイブ!

    コミック・シュタイブあとがき

    「古墳に興味を持って欲しい。」その目的のため始めたブログのカテゴリのひとつとして、下手の横好きながら描き始めたコミック・シュタイブ。いかがお感じになったでしょうか?若い頃作家になりたくて雑誌に投稿しても万年予選落ちで一般サラリーマンにはまるで不要なスキルなのでペンを置いて現在50代。描き始めた時には「古墳マンガなんて誰も描いていない!新鮮かもしれない!プロとの住み分けも出来る!今の時代、デビ...

  13. コミック・シュタイブ第5トレンチ「10年目のぬくもり」後編 - シュタイブ!

    コミック・シュタイブ第5トレンチ「10年目のぬくもり」後編

    転載を禁じます。実在する古墳を紹介していますが、ストーリーはフィクションです。古墳の見学は節度を守ってください。所有者がいらっしゃる場合は見学許可をいただき、指示に従ってください。※特に女学生のみなさんへ知らないオジサンには気軽に付いていかないようご注意ください!気軽に自分からオジサンに「手を握って欲しい」などと言ってもいけません!ご協力ありがとうございました。千曲市教育委員会さまマイミクの...

  14. 2019.1/19その3・福津市・新原・奴山古墳群(古墳馬車停留所から国道495号線まで) - シュタイブ!

    2019.1/19その3・福津市・新原・奴山古墳群(古...

    ふくつ古墳馬車ガイド付きで土日に運行しているそうです。21号墳「新原の百塔板碑」が墳丘に並び、説明文があります。15号墳現在調査中です。15,19,18号墳22号墳群中最大の前方後円墳(帆立貝式)、墳長75~80m(パンフレット80m)、後円部径54m内部主体未調査(現地説明板:横穴式石室・推定)目立たないのでトレンチを掘って得た調査結果と思われるが、この写真のほぼ正面に前方部があるらしい。...

  15. 2019.1/19その2・福津市・新原・奴山古墳群(東から古墳馬車停留所まで) - シュタイブ!

    2019.1/19その2・福津市・新原・奴山古墳群(東...

    新原・奴山古墳群の1回目です。国道495号線の看板宗像市と福津市の境界にあります。バスこれほど古墳をプッシュしてくれる所は見たことがない。ガンバレ福津市!現場説明板33号墳34から37号墳37から40号墳39号墳はパンフレットでは点線表示42から40号墳43号墳国指定史跡前は畑だったらしく、現状は開墾で埋もれた姿か?31,32号墳30号墳前方後円墳墳頂54m、後円部径27.5m、前方部幅34...

  16. 2019.1/19その1・福岡県宗像市、福津市 - シュタイブ!

    2019.1/19その1・福岡県宗像市、福津市

    記事が長くなりそうなので、1/19の記事を複数に分けます。1回目は桜京古墳から新原・奴山古墳群より手前まで。国指定史跡・桜京古墳前方後円墳墳頂39m、後円部径24m、後円部高6.4m、前方部長16m、前方部幅13.5m後円部に複室横穴式石室全長8.4m、後室天井高3.6m宗像市唯一の装飾古墳。今は石室は塞いでいて、年に一度カビ取り等整備を行っているとのこと。説明板通りに面しているため古墳に興...

  17. 天王古墳と鈴山古墳 - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    天王古墳と鈴山古墳

    天王古墳(てんのうこふん)☆方墳☆墳丘一辺11m☆5世紀後半・古墳時代中期鈴山古墳(すずやまこふん)☆方墳☆墳丘一辺22m・高さ3m☆☆5世紀後半・古墳時代中期反正天皇陵古墳の陪塚だと考えられています。円筒埴輪や反正天皇陵古墳の二重目の濠も見つかっています。参孝引用掲載ザ・古墳群写真ro-shin

  18. 反正(はんぜい)天皇陵古墳「田出井山古墳」 - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    反正(はんぜい)天皇陵古墳「田出井山古墳」

    ☆前方後円墳☆墳丘長約148m。後円部径約76m、高さ13m。前方部幅110m、高さ約15m☆五世紀後半北東側に隣接する方違神社(ほうちがいじんじゃ)の境内からよく見えます。古墳の濠は一重ですが、当時は二重だったことがわかっています。古墳の周囲にも家々が立ち並ぶようになって一重になってしまったようです。拝所仁徳天皇陵古墳・履中天皇陵古墳と同じように前方部は南向きになっています。百舌鳥古墳群の...

  19. あけましておめでとうございます - シュタイブ!

    あけましておめでとうございます

    【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!拙ブログ「シュタイブ!」にお越しいただいた皆様、昨年中は大変お世話様でした。下手の横好きで始めた「コミック・シュタイブ」は第5トレンチ(後編)[最終回]を描き終え、現在関係各所に掲載の許可待ちです。今年は新作に着手する予定ですが、「コミック・シュタイブ」も数か月間謎のスランプになり完成が遅れましたのでどうなりますやら。今年も...

  20. 福岡市2泊3日 - rongorongoの趣味道楽報告

    福岡市2泊3日

    12月下旬、復興割の補助が出ているので安い、という阪〇旅行社の話に乗っかり特に予定していなかった旅行に行きました。何もついていない時点での価格が日航の往復とヒルトン福岡シーホークホテル2泊で32000円でした。自分で航空券買って市内の安ホテルを取るシミュレートもしてみましたが、そこまで安くはならず、割安と判断しました。何時もなら絶対に泊まらないグレードのホテルでしかも立地が海の近くでヤフオク...

総件数:136 件

似ているタグ