古墳のタグまとめ

古墳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには古墳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「古墳」タグの記事(184)

  1. 経堂古墳とかぶと塚古墳 - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    経堂古墳とかぶと塚古墳

    経堂古墳☆円墳☆直径20m☆築造時期不明(五世紀前半?)☆堺区南陵町宮内庁によって履中天皇陵古墳の飛び地い号と指定されています。履中古墳からは少し離れていますが、陪塚といわれています。かぶと塚古墳☆帆立貝形古墳☆墳丘長50m、後円部直径42m、前方部幅23m☆五世紀☆西区上野芝塀に囲まれて入ることができません。現在は前方部だけが残っています。大塚山古墳(現存せず)の陪塚といわれています。戦後...

  2. ニサンザイ古墳 - Pilgrim 東西南北巡礼記 

    ニサンザイ古墳

    ☆前方後円墳☆墳丘長300m・後円部径約170m・高さ24.6m・前方部幅約224m高さ約25.9m☆五世紀後半前方部北西角から撮ったもの。鍵穴の形(Keyhole-shaped tomb)教科書や案内図には円い部分(後円墳)が上に来ていますが、前方部に天皇が祀られています。これは円い部分です。ニサンザイという名称に「どうしてこの名がついたんだろう?」と思いました。これは「ニサンザイ」=「ミ...

  3. 出張散歩鳥谷口古墳2019年10月07日 - 大和うらうら

    出張散歩鳥谷口古墳2019年10月07日

    昨日大津の皇子の墓と言われる鳥谷口古墳へ行って来た、葛城市の駐車場に車を止めて古墳まで歩いて登ると久しぶりの散歩には丁度良い距離に思う。途中の傘堂そこから5分余りで鳥谷口古墳古墳からの景色東方橿原方面此の少し上の大龍寺次は祐泉寺まで。

  4. 小暮の穴薬師 - Desire

    小暮の穴薬師

    K-5Ⅱs、DA18-55mmF3.5-5.6

  5. 縄文時代の大規模集落跡だった - 日本文化と歴史の遺産を探る

    縄文時代の大規模集落跡だった

    埼玉県の北本市にあるデーノタメ遺跡の発掘調査では、縄文時代の大規模な環状集落跡であることがわかった。この珍しい遺跡名は、近くにあった湧水によるため池を地元で「デーノタメ」と呼んでいたことに由来する。北側の低地部は地下水が豊富で、通常では残りにくい植物などの有機物も守られ、遺跡の中には様々な植物の種や実が残っていた。これらの分析から縄文人が里山のように自然を手に入れながら利用してきた姿が見えて...

  6. 2019.9/13群馬県中之条町2・名久田村古墳群 - シュタイブ!

    2019.9/13群馬県中之条町2・名久田村古墳群

    中之条町2回目の名久田村古墳群です。今回の1泊2日の古墳巡りの最後です。群馬県古墳総覧・中之条町64・綜覧:名久田村16号古墳〇・(39尺)・町史跡・小塚古墳墳丘説明板石室石室内部群馬県古墳総覧・中之条町2・名久田8号古墳△・横穴式石室・名久田村14号西側から。国道145号線東側の地元の方が旧道と呼ぶ道を小塚古墳から北上し、忠霊塔が見えたらその台地の上。墳丘道路側(東側)から石室西から。だい...

  7. 2019.9/13群馬県中之条町1・中之条町古墳群 - シュタイブ!

    2019.9/13群馬県中之条町1・中之条町古墳群

    2019.9/13にまわった中之条町の古墳巡りです。1回目は中之条町古墳群Muse'e 歴史と民俗の博物館まずは学芸員さんから情報入手。今回巡った古墳の出土物等の展示物も多数。群馬県古墳総覧・中之条町1・石の塔古墳△・直径約18m・竪穴系(石槨)・墳丘:埴輪(埴輪片)、埋葬施設:刀、農具、武器、刀子、斧、人骨・町史跡・刀子の柄、鹿角製この辺でよく聞く話だが、浅間山の噴火泥流で竪穴式...

  8. 2019.9/12群馬県東吾妻町4・諏訪塚古墳付近 - シュタイブ!

    2019.9/12群馬県東吾妻町4・諏訪塚古墳付近

    東吾妻町最後です。群馬県古墳総覧・東吾妻町24・植栗古墳群田長塚古墳△・横穴式石室(石室露出)・太田村23号古墳植栗古墳群田長塚古墳、諏訪塚古墳共同じオーナーさんの所有である。植栗古墳群田長塚古墳は通りから見える。石室石室内部群馬県古墳総覧・東吾妻町3・諏訪塚古墳〇・直径約30m・袖無型横穴式石室・太田村22号墳石室はかなり高い位置にある。全景左側に石室と墳長の祠が写っている。墳頂の景観まわ...

  9. 2019.9/12群馬県東吾妻町3・原町古墳群・吾妻川南側 - シュタイブ!

    2019.9/12群馬県東吾妻町3・原町古墳群・吾妻川南側

    吾妻川南側の原町古墳群です。群馬県古墳総覧・東吾妻町175・綜覧:原町62号古墳〇・(125尺)・土器破片東吾妻町町民体育館南側埼群古墳館別館では「下郷古墳群」と呼んでいる。群馬県古墳総覧・東吾妻町176・綜覧:原町63号古墳〇・(49尺)手前側。奥は原町62号古墳。群馬県古墳総覧・東吾妻町171・綜覧:原町58号古墳△・(33尺)・(管玉)県道28号線に面している。石室正面と思われる方向(...

  10. 2019.9/12群馬県東吾妻町2・原町古墳群・吾妻川北側 - シュタイブ!

    2019.9/12群馬県東吾妻町2・原町古墳群・吾妻川北側

    原町古墳群は分布が広いので、吾妻川を挟んだ南北に報告を分けます。まず今回は吾妻川北側。群馬県古墳総覧・東吾妻町122・綜覧:原町6号古墳ー・(23尺)地元の高齢の女性から「あそこで主人も息子も子供の頃穴にもぐって遊んでいた」という有力情報をいただいた古墳。南波建設南東側の休耕地。現場で石室の存在を確認。ただ、横穴式石室だとすると開口部はわからず、天井石の隙間に思える。墳丘石室外部石室内部まだ...

  11. 2019.9/12群馬県東吾妻町1・岩島村古墳群(四戸の古墳群) - シュタイブ!

    2019.9/12群馬県東吾妻町1・岩島村古墳群(四戸...

    2019.9/12に東吾妻町の古墳を見学してきました。群馬県古墳総覧・東吾妻町50・(ディスク)十五塚古墳・(本文・一般表編)じゅうご塚古墳墳丘:埴輪(埴輪片)、埋葬施設:須恵器、馬具、刀・岩島村25何故か風向計、風量計が取り付けられている。群馬県古墳綜覧・東吾妻町47・無名古墳・×・岩島村22農道に残骸程度に存在。群馬県古墳総覧・東吾妻町49・無名古墳・×・岩島村2447の東側このあたり上...

  12. 造山古墳ビジターセンターとハーブオイル - つれづれ日記

    造山古墳ビジターセンターとハーブオイル

    今朝の新聞に「造山古墳ビジターセンター」が来春オープンする記事がありました。そういえば、造山古墳巡りをした時のことは麓の牧場でポニーちゃんと戯れたところまでしかアップしていない事に気がつきました。💦こちらの記事です👇お散歩もいただきました~。古墳の階段を上ります。もちろん、古墳時代の階段じゃありませんよ。階段を上りきり、振り返って見ました。なん...

  13. 古墳時代についての所感~佐紀古墳群の謎を解く~ - 模糊の旅人

    古墳時代についての所感~佐紀古墳群の謎を解く~

    先般、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を記念して行われた福永伸哉教授の特別講演を拝聴しました。とても印象的な講演で、考古学と歴史学がようやくシンクロし成果をあげてきたことを感じました。古くから古代史に興味を持ってきた者として嬉しい感慨がありました。そこでこの機会に、これまでの福永伸哉教授らの成果をもとに、私なりに古墳時代の流れをまとめてみます。特に、これまで触れて来なかった佐紀(盾列)古墳群...

  14. 街の中の古墳@神戸市中央区 - 野の花のお気楽日記

    街の中の古墳@神戸市中央区

    暑さもやっと一息ついて、 二十四節気の処暑だという言葉を実感する朝。 今朝は、珍しく夫も一緒に山の手へお散歩です。ことことと中華同文学校の坂を登り切ったところで、マンションの下に石碑が見えてくる。 (相楽園北東の交差点、北側の道を西へ行ったところ)いったいなんだろう?と思うのですが。。。石碑には、『古墳碑』とあります。ここ神戸の街中なんですけど。。。古墳??中宮古墳の古墳碑ここは、神戸市中央...

  15. 吉備路の牧場 - つれづれ日記

    吉備路の牧場

    「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に登録が決まったことに感化され市内の造山古墳へ行ってきました。堺市や羽曳野市にある古墳に次いで全国第4位の規模を誇る古墳です。なんで、中央政権から離れたこんな場所に6基もの陪塚を従えた巨大古墳があるのかはわかりません。昨年”「桃太郎伝説」の生まれたまち おかやま”として日本遺産に認定されたせいか駐車場には幟が立ったりガイドマップが置かれたりしていました。そのマ...

  16. 散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑩ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑩

    鳥谷野・黒岩村の遺跡情報をもとに古墳情報を拾ってきた。その削ぎ落した集落情報から気になる情報を確認しようと思う。という事で、岩田遺跡にかかわる情報を確認し、その題も古墳という言葉を外して「散策を楽しむための鳥谷野の遺跡情報」としようと思ったところだった。しかし、確認をすすめていくと、気になっていたのは古墳時代にかかわる集落情報であって、題から古墳という言葉を抜く必要がなくなったので、元に戻し...

  17. 散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑧ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑧

    「散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報③」では「房の内古墳」と案内される屋敷神について、古墳情報とのかかわりで整理してみている。それが「八郎内の七ツ塚」の一つでもあるという情報だった。ここに建つ案内柱には「八郎内の七塚(七塚の内未発掘の古墳)」とある。ここは八郎内地区であり、その地区内の七塚の一つという案内に引かれてやってきたということだ。「福島市の遺跡」の「八郎内遺跡」案内によれば、八郎地区...

  18. 散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑦ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑦

    百庚申塚に向かってみたのは、もう一つの興味があったからだ。先の小原集落に立ち寄った際に、そこから黒岩村に向かう途中、この百庚申塚の案内柱を見かけていた。その案内される道筋が旧田沢道の道筋とかかわるのではないのかなと思っていたのだ。それを確認したいとうこともあった。古い地図と見比べて確認を進めてみると、結果的には現況の道筋の方が古くからの田沢道に近いように思えたのだが、このまま百庚申塚へ向かう...

  19. 散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑥ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑥

    これは百庚申塚だ。塚ではあるが古墳の案内はない。従って、古墳情報としては余談になるのだろうと思う。「黒岩百庚申塚について(中村善太郎)」は、黒岩の庚申を中心に案内しているのだが、そこからこの塚についての案内部分を拾ってみる。この塚を地元では庚申山と称しているとのこと。地番は黒岩字岩山1番地とのことだ。頂上には直径3間ぐらいの円形の塚石があり、中央に松の木があり、その松の木を中心に申型の石碑が...

  20. 散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑤ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    散策を楽しむための鳥谷野の古墳情報⑤

    マホロンの遺跡データベースで検索すると、このあたりが岩山古墳群とのことで見当をつけた。しかし、いろいろな情報を確認していくと少し位置がずれているようだ。この南側が駐車場になっているのだが、その前の辺りに3基の古墳があるらしい。いずれにしても、この季節では確認はできない。冬近くならその雰囲気の風景が眺められるのかもしれない。この写真の左手に写るフェンスの手前の道筋を進むと田沢道の主道に出るのだ...

総件数:184 件

似ているタグ