古民家再生のタグまとめ

古民家再生」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには古民家再生に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「古民家再生」タグの記事(212)

  1. 床の工事③ - From u-base

    床の工事③

    次にスタイロフォームを全体に敷き詰めたのですが、何故か施工中の写真を撮り忘れて1枚もありません(;_;)。使用した枚数は60枚ぐらいでした。続いてコンパネ張り。無垢板も考えましたが、コストと扱い易さを考えてコンパネにしました。今振り返ってみると、これら一連の床工事が一番大変だったと思います。

  2. 床の工事 ② - From u-base

    床の工事 ②

    解体の後古い材木の撤去作業を終え、新しい材木を使い床を作っていきます。まずは束石。今と違い、古民家の場合は床下が土なので大引の束を立てるところにコンクリートの束石を施工していきます。他の方法として、全面にコンクリートを流し込むという施工も考えましたが、これは費用もかかり、そこまでの工事は必要ないと判断しました。穴を掘り、砕石を入れて束石を埋めていきます。使った束石は30ちょっと。これもなかな...

  3. 床の解体から新しい床へ - 自宅のリノベーション - From u-base

    床の解体から新しい床へ - 自宅のリノベーション

    天井の工事が一段落したところで、歩くとふかふかしていた床の解体に取り掛かりました。まずはすべての畳を撤去します。一部畳の高さに作られていた板張りの部分も撤去。そうすると畳の下地の板張りの状態になりました。この時点で床が波打ってます(笑笑)。ここからが大変!床板は20ミリほどの厚み(かなり厚い!)、さらに釘が錆びついていてなかなか抜けません。巨大なバールを使って剥がして・・というか、壊していき...

  4. 土壁塗りの続きです。 - 風のいろ

    土壁塗りの続きです。

    続きです。お天気のこともあったし土壁を塗るのは諦めていたんだけどおやつ食べてる間になんとか雨が上がったので少しだけでも進めることに。時刻は3時を過ぎた頃です。外に置いてある土を混ぜます。んん?!めっちゃ臭いー。まあ、発酵土なのでそ、そんなものか。前回の土はこんなに臭ったっけ??そんなこと言ってられないのでよし、気を取り直して‥バケツに土を入れてコテとパレット用意します。さあここ!まずは霧吹き...

  5. いよいよ解体作業その2 - From u-base

    いよいよ解体作業その2

    家の中が空になった時点で、どこから手をつければいいのかかなり悩み、考えた結果玄関付近の天井の撤去からスタートすることにしました。玄関付近は一部中二階があるため、天井が低くジプトーンという建材(天井用化粧石膏ボード)が施工されていました。中二階は寝室として使用するつもりでいたので、あえて天井が低いまま、ジプトーンだけ撤去すると2階の床の下地が出てきました。あえて隠すより良い雰囲気です。次に、玄...

  6. side slide coffee - 喜多方市に移り住んで

    side slide coffee

    また2ヵ月ぶりの更新です。実はもうブログもインスタもやめようと思っていたのですが、雪が融けて、春めいてきて、ちょっと遠くに出かけたりすると、何だかむくむくと更新したくなってしまうのです。かずちゃんもちょうど2ヵ月ぶりにブログを更新したおかげで、私もまた書き始めようと思いました。こんな気まぐれなブログで、アクセスしてくださっている方には本当に申し訳なく思います。写真は米沢のカフェ、side s...

  7. いよいよ解体作業その1 - From u-base

    いよいよ解体作業その1

    一昨年の8月に購入契約をした喜多方市、岩月の家。補助金の申請などで工事を始めることができず、11月も後半からの作業スタートになってしまいました。作業と言ってもまずは片付けです。何しろ以前の所有者の方の家財道具一式、そのままなのです。家内と二人でゴミ出しにまい進。市指定のゴミ袋に詰め込んで、市の処理施設まで何往復したことか。何かお宝発見できるかも、と期待していましたが、残念ながらほとんどが不用...

  8. 薪をいただく喜び - 風のいろ

    薪をいただく喜び

    毎日薪割りしてると有難い事にご近所の方が薪あるよって声かけてくれるようになった今回も近所の方が40年くらい前の薪だけど焼くには勿体ないから要らんから?って「勿論要ります」って答え何度も車で往復しながら取りに行った乾いた薪はすぐに薪ボイラーで使えて有難いですねワゴンRに積み込んで何度も往復ヘトヘトになりながらも嬉しい限りです僕が運んでかみさんが積むこれで一か月もないだろうでもほんと助かりますあ...

  9. 『カールさんとティーナさんの古民家村だより』 - アノネーゼの週末 (書架こぶね)

    『カールさんとティーナさんの古民家村だより』

    TVをつけると気の滅入るニュースばかり。国会中継は血圧が上がる。それでもTVを手離せないのは錆びかけた好奇心を刺激してくれたり人恋しさを思い出させてくれたり束の間の幸福感で満たしてくれるこんな番組があるから。冬眠中なんですけどね。『カールさんとティーナさんの古民家村だより』2月19日 午後10:00 ~ 午後11:00 NHK・BSプレミアム👇

  10. 古民家再生『継承の家』公開中~古民家を住み継ぐ~ - 伸和ブログ   住まいと共に毎日を楽しく元気に暮らす

    古民家再生『継承の家』公開中~古民家を住み継ぐ~

    今日は、伸和ハウスの『継承の家』をご紹介します。『継承の家』とは、伝統的建築と、省エネルギー住宅を融合させた高断熱高気密の大規模リフォームのことを言います。伝統的建築とは、先代から受け継がれてきた大切なお住まいのことです。これまでに施工した古民家は、古くは築150年から先代から受け継がれてきた住宅もあれば、関東圏にお住いの方が古民家を購入し、住み継がれた住宅もあります。また、築50年前後の住...

  11. プンはあまりだったけど…… - かりんと168のハレスな毎日

    プンはあまりだったけど……

    おはようございます(^-^)/疲れてた割りには、朝めちゃ早く目が覚めました。一昨日泊まった、和歌山のNIPPONIAホテル串本遠かったけどほんとに素敵なホテルでした。古い古民家を再生されてるのですが、まだ工事も途中みたいで、今回はお客さん2組でした。食事も、それぞれ個室だったので、ほんとに、感染恐れず、ゆっくり出来ました(*^^*)GOTOが終わるギリギリ前に行けて良かったです(^.^)また...

  12. u-baseからご挨拶 - From u-base

    u-baseからご挨拶

    初めまして。長野県から福島県喜多方市に移住し、古民家をリノベーションして住み始めたu-baseです。小さな工事から、新築まで、幅広く対応しています。建築に関することでしたら、何でもお気軽にご相談ください。まず、自宅のbefore/afterの写真を載せていきたいと思います。空き家バンクで発見し、初めて見に行った時の写真です。立派な瓦屋根にびっくりしました。

  13. 柿簾 - 池内建築図案室 通信

    柿簾

    庭の渋柿が今年もなりました。たくさん実をつけたのですがどうにもこうにも時間が作れずほんの少しだけ干し柿用に。思うに柿簾は、柿自体がきれいというよりそれが硝子に映ったときに素敵に見えるようです。

  14. 古民家再生から6年目犬と暮らす家 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    古民家再生から6年目犬と暮らす家

    古民家再生から6年目に入りました。天井が綺麗に光沢を増して。なんと、ご主人が天井まで磨いてくださっているそう。内側から外側に移設した神棚も嬉しそうですね。奥さまが焼いてくださったアマンディーヌはとても美味しくて。2枚の板を剥いで作製したカバザクラの大テーブルも良い色味になってきました。犬専用部屋からルンちゃんがお出迎え。ポーちゃん(17歳)が、先月にお星様になってしまったので、ゴールデンレト...

  15. 広島子育てサイトに記事が載りました!! - 道日和~たお・びより~

    広島子育てサイトに記事が載りました!!

    広島子育て情報サイトpeekabooに第2弾の記事を載せていただきました!今回は5年前にご実家をリフォームをしてお父様とご夫婦、お子さん2人で住まれているH様のおうちの特集です。リフォームをしている間の気持ちがよく伝わって読む人がわくわくする文章です!さすがプロ!!ぜひ読んでみてください!そして第3弾の、K様邸の取材に同行させてもらいました。その時の写真を少し。次はどんな記事になるのか楽しみです!

  16. 民家改修 桜井の家外部と納屋工事 before after - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    民家改修 桜井の家外部と納屋工事 before after

    外構工事と奥の納屋の工事が終わりました。庭は雑木の庭とキッチンガーデンの畑スペースです。庭の周りに木製ルーバーの塀を巡らせます。塀の工事中。完成後。改修前は敷地の一番南側(写真右側)に、ブロック造の平屋の建物がありましたが、この建物は解体撤去してキッチンガーデン(畑)のスペースにすることになりました。着工前。平屋建物。南道路側から見たところ。平屋建物を解体したところ。このあとブロック塀を解体...

  17. 12年目の化粧直し - 池内建築図案室 通信

    12年目の化粧直し

    長野県松本市 M 家主屋再生工事12年前に、設計監理させていただいた松本のMさんの住宅。古色塗を施した外部の塗装が色褪せてきましたのでお色直しをこの程行いました。古材と新材でも色の吸い込みが違う上色褪せの激しいところとそうでないところでもまた違うので、判断に迷うところですが全体に濃いめにして落ち着きました。5年生になった息子さんが”お城みたい!”とおしゃってくださったのが嬉しかったです。

  18. 愛猫ももの為に - 風のいろ

    愛猫ももの為に

    大工のさこちゃんが何やら作っています。んー、ここに横の渡しは特に必要ないのでは?しっかり作り込んでいってます。しかも楽しそうに。おや?壁側にも?なんかできよります。なるほどー!こんなものが出来ました^ ^うちの愛猫もも、5歳です♪とはいえ、なかなか行く気配はなかったのだけど、ある日ついに!ねこじゃらして誘導してみます。おお!のってきました♪じわじわきてます。そもそも慎重派の子なので初めてなと...

  19. ソファーの天日干し - 風のいろ

    ソファーの天日干し

    書いときたいことはまだまだあるのに止まるとなかなか書き出せない。悪い癖だなぁ。なのでとにかく今日の仕事書いとこ♪暑い炎天下だけど、風が吹いてるのでなかなか心地よい今日。さあ、20年くらい放置されていたソファーです。つかうのか?どうするか迷いながらとりあえず掃除して天日干し♪汚れてはいたけど、カビはあまりなくクッションもヘタってなくてしっかりしてる。しっかり掃除してみると、この匂い‥あれ、これ...

  20. 蔦の効用 - 池内建築図案室 通信

    蔦の効用

    我が家の玄関のすぐ向かいにはトタンで出来た倉庫があります。残念ながら私好みの錆びていくトタンではなくただ古いものです。しかし、昨年あたりからこの壁に蔦が絡み始め、この夏はその半分以上を覆ってくれています。確かに外は暑いのですがこの緑のおかげで生き生きとした感じが出て、いいのです。そしてこれから紅葉していくのがとても楽しみです。

総件数:212 件

似ているタグ