古民家再生のタグまとめ

古民家再生」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには古民家再生に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「古民家再生」タグの記事(120)

  1. とにかく引越し強行しました! - 風のいろ

    とにかく引越し強行しました!

    さて、しばらく更新できてません。下書きは溜まってんのに(笑)とにかくも9月11日に無理矢理、強引に引越しを敢行しましたっ!まだ床が貼れていない状態で生活しています(笑)ちょっとどうなることかと不安しかなかったけど、動けばなんとかなるようです。一番の心配だったのは猫。気に入ってもらえたようで家猫からワイルド猫に無事なりました(笑)さて、少しずつまた記録残していこうと思います。ガンバロー♪冷蔵庫...

  2. 土壁の重ね塗り - 風のいろ

    土壁の重ね塗り

    ここは小舞から直したとこ。三回塗ってまだ元の壁の厚みまで行きませぬ。もとがこちらね。そんなこんな、リノベーション始めて早一年以上。まだ半分かな。床がない部屋があってもいいからこの夏には引っ越したいなぁ‥と計画中。ここのところ脚立登っての作業です。結構高いんよ。竹刀振ってないからアウターの筋肉はゆるゆるになっちゃってるけど、コア筋は鍛えられてる!と、信じよう(笑)そうそう、昨日の砂壁剥がし。霧...

  3. 砂壁を土壁に - 風のいろ

    砂壁を土壁に

    ここは砂壁の化粧です。うーん。好きじゃないのでここも土壁にしましょう。この砂壁、さわるとボロボロっと落ちてきます。ならば剥がねばです。スクレイパーで地道に少しずつです。もわもわ、ボワボワ。高い位置と言うのもあって手がだるい‥さて土壁。向かって左は2週間くらいたったから。右は練り始め。こんなに色が違ってくるのです。さらに色がグレーに近くなって粘りが出てくるようです。剥いで、練って、塗る‥また剥...

  4. きぬやへ寄付金のご報告 - カタチ

    きぬやへ寄付金のご報告

    7月13日・14日の二日間、鬼石の古民家、きぬや での出張茶屋を無事に終えました。沢山の方にお越しいただき、どうもありがとうございます。きぬやは約百年前に建てられた絹問屋の建物です。現在は「シロオニスタジオ」の滞在アーティストのアトリエ等として使用されています。きぬやがこの場に末永く在ることが出来ますように、とご協力をお願いしておりました。二日間で2025円のご寄付をいただきました。ご理解と...

  5. before after。細かいところ色々。 - 風のいろ

    before after。細かいところ色々。

    細かいところ色々。ビフォーアフターで残しとこ。私が写ってるのは関係なくて(笑)足元の草ボウボウのとこ。よく見たらコンクリ打ってある。とにかく草やら土やらのけてどういう状況か確認したい!大汗かいての肉体労働頑張りました!アフター、じゃん!しっかり側溝がありました。全然わからんかった。気持ちいいものです!そんでもって表の納屋。へんな窓ついてる(笑)どうなってんだ?中からはこんな感じ。あるもんで、...

  6. 土壁つくり。 - 風のいろ

    土壁つくり。

    これもやってみたかったことのひとつ。土壁!土壁は粘土質の土と藁と水を練って発酵させたもの。いちから作るには時間がかかります。で、これ。土壁↓https://michiwind.exblog.jp/30105204/そう、リユースですー。この時集めておいた壊した土壁を復活させます♪まずは藁を足しましょう。この藁も納屋の奥底に眠っていたもの。藁切りでザクザク切っていきます。ちょっと長いかな‥。ま...

  7. 屋根の続きです。 - 風のいろ

    屋根の続きです。

    朽ちてたところは屋根に登って丸ノコと手ノコで切っていきます。そして繋ぐところは刻んで、こういうのはなんて言うのかな?ホゾ、は違うか。まあ、つなぐためのとこを作ります(笑)上手に作られとってですわー。母屋を伸ばし垂木をはります。こうやって自分でやると時間はかかるけど本当勉強になります。やってみたかったことの一つだしね。全て旦那さんの話ですが(笑)瓦を乗せると重いのでポリカの波板にしました。中か...

  8. 屋根ー!柱ー!よくぞ倒れずにいてくれました。 - 風のいろ

    屋根ー!柱ー!よくぞ倒れずにいてくれました。

    先日訪ねてくれた友人が思ったよりボロい‥と言ってくれましたが(笑)いや、実際そうなんです。めくればめくるほどヤバイものが現れます。そのひとつ。屋根。母屋ではないのでとりあえずの補強だけして後回しにしてました。が、そろそろヤバそうな気がして着手することに。あー、見るからに‥(笑)とりあえずのジャッキアップしていました。あー、あー‥うはは。とにかく重い瓦を下ろしました。おーみーごーと。うは!よく...

  9. 台所その22。水道設置までの道。 - 風のいろ

    台所その22。水道設置までの道。

    いやー。お天気の良い日でよかった‥水、思いっきりかぶりました。(笑)さて困った。て、いうかお湯でないのになんで、どこにつながってんの?台所の外側です。水の方は壁の中に埋まっています。お湯のような方は後付けのようです。屋根の上には壊れて使えない天日給湯があります。でもそれは多分お風呂だけ。この先は地面に埋まってるの。‥‥いや、まって‥このベージュのパイプカバー見たことあるよ。それまで断熱材に巻...

  10. 奈良町町家改修工事    進捗状況 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    奈良町町家改修工事 進捗状況

    主屋の大屋根の瓦葺きが始まりました。表の通りは道幅が狭い為、中庭から瓦を上げられます。建物もお庭も奥から順番に工事を進めて順次完成していますが、瓦工事のスペースを確保する為にこの部分の庭工事は後施工になります。瓦は三河の三洲瓦。三洲は瓦の三大産地のひとつですが、近年、瓦を作っているところが激減しているそうです。今回は創喜瓦工業のいぶし瓦です。北面は下地の歪みが大きかったのですが、大工さんに適...

  11. 台所その21。水道にも手を出しますっ。 - 風のいろ

    台所その21。水道にも手を出しますっ。

    台所の二大難関。水回りです。シンクを横向きにしようとしてるので左横から蛇口が出ています。ふふふ‥。かなり使いにくそう(笑)それと、も外付けのガス給湯器が付いていました。ん、ということはお湯の蛇口はダミーなのね?お湯が出ないとしても、あのガス給湯器はつける気にならなくて。ヤカンでお湯沸かして使うからいいよー。シンプルにいきましょう♪そしてバラバラにー。一応お湯の方も繋がってますねー。どこに??...

  12. やっと完成??iwaiwamanの家!唐津街道の洋館いよいよ解体です。 - 愉快なロンドン♪

    やっと完成??iwaiwamanの家!唐津街道の洋館い...

    いよいよです!室内の工事が始まります。工事は、お天気と相談しながら進めて行きますが、新築も屋根→外壁と、外回りの工事を先に進める事が多いです。それは、雨から木造を守るためにって言うのが理由です。緑のテープが張ってある壁は、今回取り壊す予定です。キッチンや水回りの位置が本来の場所から移動します。その為に、明り取りや換気窓は、照明器具と換気扇で補います。以前リフォームされた時に使用された、新建材...

  13. 台所その20。ガスコンロ設置! - 風のいろ

    台所その20。ガスコンロ設置!

    ガスコンロは頑張って掃除しましたっ!お次はコンロ台です。あー、ベースのもともともの写真とっとくの忘れたー。じゃん。上のステンレス台はコンロと一緒にもらってきたものです。もともとツーシンクが左側に着いていたのだけど、思い切ってカット♪それに縁と足を付けました。見た瞬間おおー!っと声が出ましたー。かっこいいじゃないですか♪お気に入りはこの部分だそうです^ ^持って入りました。うまくはまりましたー...

  14. 台所その19。ガスコンロです。もちろんアルモンデです。 - 風のいろ

    台所その19。ガスコンロです。もちろんアルモンデです。

    さーて、ガスコンロです。これは実は10年ちょい前、リフォームするお宅から廃棄するものを頂いたものです(笑)10年前といったら子供たちも小さくて毎日のおやつやお料理に張り切っていた頃です。もーね嬉しくして頂きました。が、ですよ。現在賃貸家。シンクやガス台が備え付けです。色々な方法考えてけど置けるわけなく、大事に眠らせていたのです。まあ、もともとが廃棄品です。それを長きにわたって寝かしていたので...

  15. 台所その18。レイアウトどうするか。 - 風のいろ

    台所その18。レイアウトどうするか。

    そしてまた悩む(笑)シンクとガス、それから冷蔵庫や食器棚の配置です。とりあえずシンクをベーシックにおいてみる。冷蔵庫は右の壁?いや、漆喰の壁隠したくないなぁ。水栓ガス栓の位置があるからね、大きくは変えられない。ちょっと縦に。左横に蛇口が(笑)いや、でも‥ガス台はどうする?いやこれは使いにくそうなね。いちいち確認作業(笑)おいてみるまで思いもしなかったこのレイアウト。えー、なんか面白い。これで...

  16. 台所その17。窓完成ですー。 - 風のいろ

    台所その17。窓完成ですー。

    こうなったらやるしか無いでしょ。せっかくこんなに木枠の窓たちはあるのだから!そうなると不思議なことに丁度良い窓が出て来てくれました。試しに当ててみます。絶対こっちの方がいい!窓枠をいちから作らんといけん。冬はきっと寒い。色々あるけど‥中から見る。外が横で内が縦なのがどうかなと思ったけど、うん。いいじゃん。そして私は窓掃除(笑)このガラスの質感。いや、確かに隙間もあるし、薄いよ。でも‥その日は...

  17. 台所その15。もともとのアルミサッシ窓です。 - 風のいろ

    台所その15。もともとのアルミサッシ窓です。

    さあ、アルミサッシ。台所の出窓を外から見たところ。結構なボロボロです(笑)しかもアルミサッシ窓がね一枚割れてて、テープ留めしてあります。とにかく掃除しますっ!窓外すとサッシこんなにしっかり掃除できるんじゃね。この頃から掃除が楽しくて仕方なくなってきました(笑)うーん、内窓、外から見てもええわー。外窓のアルミの色が嫌ね。断熱も期待して塗るかね?綺麗に塗れんかなー。ゴシゴシ♪うむ^ ^下のトタン...

  18. 台所その14。どんどん好きな感じになってく! - 風のいろ

    台所その14。どんどん好きな感じになってく!

    そして便利でお洒落なブルーのパンチボード(笑)です。わかりやすかったので漆喰塗りの時の写真を持ってきました。この枠は生かして板を貼っていきます。出窓の枠の木もかなりボロボロ。ここは薄っぺらペラだったので断熱材のカネライトを入れて板を打っていきます。じゃじゃーん!!これはテンション上がりましたよー♪お次の課題はこの窓です。薄いアルミサッシ。熱伝導が良くて、絶対寒いです。

  19. 台所その13。床の仕上げにどうかな? - 風のいろ

    台所その13。床の仕上げにどうかな?

    キシラデコール、色濃いかなって思ってましたが、乾くと本当に薄くなってました。びっくり。うむ。よかった^ ^なんだけど、この塗料はツヤ感がない。ピカピカじゃなくていいのだけど、も少し‥。そこでこれ!革屋必達ラナパー♪革だけでなく木にも良いという蜜蝋ベースのトリートメントオイルです。履かなくなった靴下を丸めたクッションで塗っていきます。ね!薄くなってるでしょ^ ^そしてラナパーでしっとり♪境目わ...

  20. 台所その12。まだ床です。塗料どうする? - 風のいろ

    台所その12。まだ床です。塗料どうする?

    床のこの感じ好き!このままでいんじゃない?でもやはり杉は柔らかいし、台所はなにかとこぼすし、んー、シミはかっこよくないよね。保護のため塗りましょう。ってことに。そしてまた悩む(笑)奥二つは環境に優しいタヤの塗料。壁側からパイン、ローズウッド。真ん中はキシラデコール、biriwaxを二色。手前がタヤのマホガニーと黒。コレが何も塗ってない状態です。んー、黒もカッコいいねーと。でも面積大きいとちょ...

総件数:120 件

似ているタグ