古民家再生のタグまとめ

古民家再生」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには古民家再生に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「古民家再生」タグの記事(231)

  1. 柿簾 - 池内建築図案室 通信

    柿簾

    庭の渋柿が今年もなりました。たくさん実をつけたのですがどうにもこうにも時間が作れずほんの少しだけ干し柿用に。思うに柿簾は、柿自体がきれいというよりそれが硝子に映ったときに素敵に見えるようです。

  2. 古民家再生から6年目犬と暮らす家 - ワタシ流 暮らし方   ☆アトリエきらら一級建築士事務所☆

    古民家再生から6年目犬と暮らす家

    古民家再生から6年目に入りました。天井が綺麗に光沢を増して。なんと、ご主人が天井まで磨いてくださっているそう。内側から外側に移設した神棚も嬉しそうですね。奥さまが焼いてくださったアマンディーヌはとても美味しくて。2枚の板を剥いで作製したカバザクラの大テーブルも良い色味になってきました。犬専用部屋からルンちゃんがお出迎え。ポーちゃん(17歳)が、先月にお星様になってしまったので、ゴールデンレト...

  3. 広島子育てサイトに記事が載りました!! - 道日和~たお・びより~

    広島子育てサイトに記事が載りました!!

    広島子育て情報サイトpeekabooに第2弾の記事を載せていただきました!今回は5年前にご実家をリフォームをしてお父様とご夫婦、お子さん2人で住まれているH様のおうちの特集です。リフォームをしている間の気持ちがよく伝わって読む人がわくわくする文章です!さすがプロ!!ぜひ読んでみてください!そして第3弾の、K様邸の取材に同行させてもらいました。その時の写真を少し。次はどんな記事になるのか楽しみです!

  4. 民家改修桜井の家 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    民家改修桜井の家

    外構工事と奥の納屋の工事が終わりました。庭は雑木の庭とキッチンガーデンの畑スペースです。庭の周りに木製ルーバーの塀を巡らせます。塀の工事中。完成後。改修前は敷地の一番南側(写真右側)に、ブロック造の平屋の建物がありましたが、この建物は撤去してキッチンガーデンのスペースにすることになりました。着工前。平屋建物。南道路側から見たところ。平屋建物を解体したところ。このあとブロック塀を解体し、木も伐...

  5. 12年目の化粧直し - 池内建築図案室 通信

    12年目の化粧直し

    長野県松本市 M家主屋再生工事12年前に、設計監理させていただいた松本のMさんの住宅。古色塗を施した外部の塗装が色褪せてきましたのでお色直しをこの程行いました。古材と新材でも色の吸い込みが違う上色褪せの激しいところとそうでないところでもまた違うので、判断に迷うところですが全体に濃いめにして落ち着きました。5年生になった息子さんが”お城みたい!”とおしゃってくださったのが嬉しかったです。

  6. ソファーの天日干し - 風のいろ

    ソファーの天日干し

    書いときたいことはまだまだあるのに止まるとなかなか書き出せない。悪い癖だなぁ。なのでとにかく今日の仕事書いとこ♪暑い炎天下だけど、風が吹いてるのでなかなか心地よい今日。さあ、20年くらい放置されていたソファーです。つかうのか?どうするか迷いながらとりあえず掃除して天日干し♪汚れてはいたけど、カビはあまりなくクッションもヘタってなくてしっかりしてる。しっかり掃除してみると、この匂い‥あれ、これ...

  7. 蔦の効用 - 池内建築図案室 通信

    蔦の効用

    我が家の玄関のすぐ向かいにはトタンで出来た倉庫があります。残念ながら私好みの錆びていくトタンではなくただ古いものです。しかし、昨年あたりからこの壁に蔦が絡み始め、今年はその半分以上を覆ってくれています。確かに外は暑いのですがこの緑のおかげで生き生きとした感じが出て、いいのです。そしてこれから紅葉していくのがとても楽しみです。

  8. 昔のガラス - 喜多方市に移り住んで

    昔のガラス

    ここはダイニングから続く和室の廊下。和室二間とこの廊下のリフォームは、まだ全くの手付かずです。障子の扉は、猫sが入らないように閉め切っていましたが、あまりに蒸し暑い日が続くため、少しは風通しをよくしようと思って開放しました。掃き出し窓用のペアガラスのサッシはもう購入してあります。冬前に取り付ける予定でいましたが、ふと見ると昔のガラスっぽいゆらぎ感があるではないですか。これを樹脂・アルミのサッ...

  9. エコポイント第二弾 - 喜多方市に移り住んで

    エコポイント第二弾

    エコポイントで購入した商品、ルンバに続いて届いたのは、バルミューダのトースターとアラジンのグラファイトグリラー。トースターは今まで使っていたものが猫sによって壊されてしまったので、どうせならバルミューダにしてみようかと取り寄せてみたものです。トースターモードの場合5mlほどの水を入れるのですが、何となくしっとりとした焼き上がりで(それが「売り」ということです)、私たちは水を入れないで焼いた方...

  10. ペンダントライト - 喜多方市に移り住んで

    ペンダントライト

    ダイニング用のペンダントライトが届きました。イギリス製のハンドメイドの陶器です。以前かずちゃんが軽井沢のエルミタージュ・ド・タムラのリフォームをしたときに、デザイナーとして依頼したpace around のオーナーさんがチョイスし、それ以来一つ欲しいと思っていたものを、形は違いますが手に入れることができました。艶のある白磁ですが、ものによっては艶なしのマットなものもあります。見ているだけでう...

  11. 働くかずちゃん - 喜多方市に移り住んで

    働くかずちゃん

    つい先日まで、岩月の家の玄関の前は廃材の山で、ものすごいことになっていました。すべてかずちゃんが一人で壊し、運び出して積み上げたものです。それをまた一人でトラックに積んで、まず木材をリサイクル場へ2日がかりで何往復もして持っていき、そしてその次に鉄くず系を専門の業者まで運ぶという作業をしていました。本当に誰の力も借りずにたった一人で行います。感心します。鉄くずの業者さんへは私も一緒に行きまし...

  12. 早速猫が… - 喜多方市に移り住んで

    早速猫が…

    以前の所有者の方が置いていかれた家具は、可能な限り使わせてもらっています。靴箱にしようと玄関に置いた戸棚は、実は靴箱にはあまりにもったいないケヤキ製です。シャビーな脚立の上のグリーンは、熱塩の冬の寒さと乾燥に耐え抜いたセローム。ようやくこれから伸び伸びできるね、と思った矢先、猫sの誰かによって(恐らくはビビ)こんな可哀そうなことに(T_T)。でもちょうど一周り大きな鉢に植え替えようと思ってい...

  13. エコポイント - 喜多方市に移り住んで

    エコポイント

    今回のリフォームで、建材屋さんがエコポイントを申請してくれました。何となく聞いたことはあったエコポイントですが、かなりありがたい制度でした。私たちのリフォームでエコポイントの対象となったのはペアガラスのサッシです。家が大きい分ガラス面も広く、建材屋さんは90,000ポイントくらい付くかなとおっしゃっていたのですが、実際に通知が来てみると、何と290,000ポイントもありました。交換商品は山ほ...

  14. 引っ越しています - 喜多方市に移り住んで

    引っ越しています

    6月の3日に熱塩から移ってきました。すでに16日経っているのですね。ご無沙汰してしまって、申し訳ありませんでした。岩月の家は、まだまだ完成はしていないのですが、電気、給湯、お風呂、トイレ、と使える状態になりました。とりあえずお見せできる写真を一挙公開します。玄関ホールです。いずれ風除室を設けたいと思っていますが、今のところ玄関を開けるとこの部屋です。ピアノの右側にリビングへの入り口があります...

  15. 南側の納戸。その8。一旦完成です! - 風のいろ

    南側の納戸。その8。一旦完成です!

    頑張りましたー!この達成感な顔。笑ドアノブ、これすごく好き!でもなかなか家の中では合うところがなくて。ここに来る為だったんだわ。上のロックも、びっくりするぐらいドアの段差にぴったりで。ライトは全然違う用途だったものを。そして最後の仕上げ、トタンが貼られました。ここはグレーで。ドアを開けると最初につくった裏の窓が見えます。裏の窓↓https://michiwind.exblog.jp/3121...

  16. 南側の納戸。その7。古いのトタンと古い足場板。 - 風のいろ

    南側の納戸。その7。古いのトタンと古い足場板。

    こちらには板を貼ることにしました。古い足場板です。雨の跳ね返りがあるので下の部分はトタンです。ふむ。いい感じです♪そして雨よけの庇を作ります。大工の腕に磨きがかかります♪なんか立派なのができてますー!ここのカーブがねー、ちゃんと合わせてねー‥めっちゃ語ってくれました。笑うちに来られたら、ここのカーブ見てやってください。笑さて、この扉です。なぜ納戸の入り口にこれをつけた?この支柱は深くて抜くこ...

  17. 南側の納戸その6。おもて側です。そしてちょっと脱線。 - 風のいろ

    南側の納戸その6。おもて側です。そしてちょっと脱線。

    ズームで切り取った写真なので画像が荒くなっちゃいましたが、これが納戸の正面。向かって右側はいい感じのトタン。いや‥ここやはり直すだろうとヘロっと落書きしたところ‥笑向かって左は色気のないトタン。これね。これを替えたいねー。そしてハガシヤミチヨです。量が少ないので楽勝♪と、思ったら久々にもったバールが重い‥笑。とはいえあっという間です♪だって、だってね、最初の最初、このトタンが母屋の窓という窓...

  18. 民家改修桜井の家進捗状況 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    民家改修桜井の家進捗状況

    土壁の仕上げ、床や木部のオイル塗りも終わり、設備器具の設置が進んでいます。照明器具も取付き点灯確認。キッチンうしろのデスクコーナーと家電カウンター。水まわりの家具の木部はオイルを塗って頂いています。家具まわりの壁は杉板張りで、これらもオイルで仕上げて頂きました。レンジフードはセンター吊りのものです。天井が高いので、フードの上に吊り下地を作って頂き、板張りで仕上げてもらいました。柿渋の古色を塗...

  19. 南側の納屋。その3。いや、ほんとオンボロ‥ - 風のいろ

    南側の納屋。その3。いや、ほんとオンボロ‥

    裏側の窓が無事付きました。さあ側面まずは過去の写真はこちら。↓bfore after。細かいところ色々。https://michiwind.exblog.jp/30684844/笑。へんてこりんな窓を外したあとはそのままそこは開けっ放しでした。いやー、ほんっっっとにボロボロ。笑休校中だった娘にお願いしました。ハガシヤコハル‥。黙々と頑張ってくれました!うわー!スッキリ♪剥がした波板を小さく刻...

  20. 北の庭 - 喜多方市に移り住んで

    北の庭

    まったく美しさのかけらもない写真ですが、北の庭の現状を載せておきたいと思います。東側から。草を刈る前です。草を刈ったところ。そして東側からほぼ全体。家のすぐ裏から見たところ。西側から。広さはきちんと計っていませんが、大体70~80坪というところでしょうか。大きく成長したウドを始めとして、いろいろな草で覆われています。それに加えて、元々施工された庭石、倒木、切り株、積み重なった枯れ枝等が草の下...

総件数:231 件

似ているタグ