古民家再生のタグまとめ

古民家再生」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには古民家再生に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「古民家再生」タグの記事(212)

  1. 仕事部屋その7。取りかかりは1年半前だった! - 風のいろ

    仕事部屋その7。取りかかりは1年半前だった!

    さて、暮らすにあたって必要な場所。わたしの仕事部屋ー!後でも良さそうなものですが、いえいえ私のモチベーションのためにもやりましょう。そもそもどこを仕事部屋にするか迷いましたが、ここにしました。最初の話↓2018年10月https://michiwind.exblog.jp/30147675/からの↓https://michiwind.exblog.jp/30149424/その3↓https:...

  2. お風呂その8。いや、これは、やってしまった‥ - 風のいろ

    お風呂その8。いや、これは、やってしまった‥

    お風呂のタイル補修が終わってあとは風呂釜との間のシリコン補修と掃除です。さあ、ここ。よくあるお風呂用のシリコン剤でチャチャッといきましょう。‥と、ものすごく簡単にできる予定でした。タイルにくらべたらね、あれやったんだからね、簡単でしょ!‥甘かった‥。ちゃんとマスキングテープ貼ってギュッギュってシリコン剤入れて乾かして‥えー、使い方書いてる通りにしたんだけどー‥(笑)仕方なくシリコンやめて目地...

  3. 寝る部屋その2。床と壁と。 - 風のいろ

    寝る部屋その2。床と壁と。

    足場板の床用の板は溝が掘ってあって隙間が開かないようになってます。普通の床板よりハマりは甘いけどね。このくらいの溝。でも綺麗におさまります。で、今回はまんま足場板。あー。まず板の状態もあなぽこりんの節があったり、ひわってるし、反ってるし、曲がってる(笑)下が見えるくらい隙間があいてしまいました。あーあ。やはり床用の方がよいですね。でもこれもやってみて分かりました。ここは実験ハウスなのでヨシ!...

  4. 寝る部屋その1。 - 風のいろ

    寝る部屋その1。

    ネット環境が良くなくなかなかアップできませんでした。↑ただの言い訳ね。とにかく住み始めるのに最低限やろう。↓住むスペースの確保https://michiwind.exblog.jp/30838374/台所周り、洗面所、娘の部屋できました。娘の部屋にしばらく私らも寝ようかと思ったけど、まあ住み始めても早急にするべきところだから、ここを整えることにしまた。二階部分の娘の隣の部屋です。これが娘の部...

  5. 2020年。あけましておめでとうございます! - 風のいろ

    2020年。あけましておめでとうございます!

    2020年。あけましておめでとうございます!あ、ここは私の実家裏の大乗神社です^ ^思い返せば2019年の元旦から家の仕事したんだったなー(笑)さらに思い返せば2018年の誕生日に家が欲しい!と宣言し、それまで湯来ばかり探していたのを隣町まで広げてこの界隈をぐるぐる回ったんだったな。ボロ家でいい!その方が自由にできるから。でも、日当たりの良さ絶対。旧車が入れられる車庫必須。車の出入りが難しく...

  6. 奈良町西村邸before after - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    奈良町西村邸before after

    西村邸改修工事は、その多くの部分を既存の修理や復原などを行いました。欠損している部分の補修や改修された壁をめくって元の土壁に戻すなど、いろいろな方法で改修をしたのですが、木や土、紙、石などの昔ながらの自然のものをできるだけ使い改修をしました。改修後、雰囲気が変わったところをいくつか紹介させていただきます。改修前茶室前茶室の入り口がとても整っていましたので、手前の喫茶室からも庭とあわせて眺める...

  7. 玄関左側の部屋 - 喜多方市に移り住んで

    玄関左側の部屋

    ちょっとしたビフォーアフター。これは以前所有された方が、風を通しにいらしたときに唯一使用されていた部屋で、ご覧のようにベッドが置かれていた(布団もあったけど、すでに処分)。ちょっと角度が違うけれど、腰板と床を剥いだら、モルタルに模様を付けた壁が現れた。床は小さな石が混じったコンクリート。ここは窓と壁の上の部分、天井以外はあまり手を付けないかもしれない。

  8. 壊し方始まる - 喜多方市に移り住んで

    壊し方始まる

    イタリアに行ったのはもう1か月半も前。あっという間に時が過ぎる。そしていよいよリフォーム工事の前段階、天井と床をかずちゃんが壊し始めた。玄関を入って、上から左、正面、右。正面奥の古いキッチンがある辺りがお風呂、洗面所などの水回りになる。その右側がキッチン、手前はリビングだ。扉を全部外すと、何だか広い…。今回のリフォームでは躯体はほとんどいじらない。柱、梁はそのままで間取りだけ変える。なので玄...

  9. 洗面所その12。完成ですー。 - 風のいろ

    洗面所その12。完成ですー。

    洗面所、その11まででした。https://michiwind.exblog.jp/30578696/↑私、大概ですわ(笑)さあ、仮置き。もともとあったいわゆるシステム型?汎用の鏡、棚、ライトのついてる洗面台でした。それを分解。洗面ボウルの方だけピカピカに磨いたんです。さあ、配管!ここは職人さこちゃんの仕事♪蛇口を全部変えようかと思ったのだけどコックだけかえました。なかなか可愛いくて嬉しい^...

  10. 玄関ホール、その3。床貼り完了ー! - 風のいろ

    玄関ホール、その3。床貼り完了ー!

    さあ断熱材が入りましたー。次は野地板です。野地板を入れようと考えていたのですがコンパネが残ってる。んー、野地板買うよりアルモンデか。ここは節約スイッチが入りました。まあ、全て実験です。台所は野地板で、続きのこちらはコンパネ。どういう経年変化を見せてくれるのか比べていきましょう(笑)なんかこれだけで家っぽくなって来ましたー!柱のところをくり抜きます。小槌で叩きながら入れていきます。ん?あれ?こ...

  11. 玄関ホール、その2 。職人だー - 風のいろ

    玄関ホール、その2 。職人だー

    この家は雨漏りがひどくて、そのせいで柱を伝っていろいろが痛んでいた。あ、そもそもの施工がひどいのもあるんだけど(笑)だけど、床下は割と乾いていてシロアリはきていなかったのです。それでもしっかり暖かい家にするのが目標なのでシロアリが来ないようにそれ用のペンキ?溶剤を床下材には塗っていきます。さあ、水平をしっかり見ながら大引を置いていきます。こういう仕事は職人さこちゃんひとりでやってます。そして...

  12. 住むスペースの確保。玄関ホール、その1。 - 風のいろ

    住むスペースの確保。玄関ホール、その1。

    とにかく暮らすにあたって必要最低限を整えよう、あとは住みながら作っていこう。台所、お風呂、トイレ、洗面所、寝る場所。そして私の仕事場です。娘の部屋がなんとか形になっているのでそこでみんなで寝ることはできます。娘の部屋。その9↓https://michiwind.exblog.jp/30551575/台所は、その23。まであります。洗面所はその11で終わってますが設置完了!記録はまた次回。お風...

  13. とにかく引越し強行しました! - 風のいろ

    とにかく引越し強行しました!

    さて、しばらく更新できてません。下書きは溜まってんのに(笑)とにかくも9月11日に無理矢理、強引に引越しを敢行しましたっ!まだ床が貼れていない状態で生活しています(笑)ちょっとどうなることかと不安しかなかったけど、動けばなんとかなるようです。一番の心配だったのは猫。気に入ってもらえたようで家猫からワイルド猫に無事なりました(笑)さて、少しずつまた記録残していこうと思います。ガンバロー♪冷蔵庫...

  14. 土壁の重ね塗り - 風のいろ

    土壁の重ね塗り

    ここは小舞から直したとこ。三回塗ってまだ元の壁の厚みまで行きませぬ。もとがこちらね。そんなこんな、リノベーション始めて早一年以上。まだ半分かな。床がない部屋があってもいいからこの夏には引っ越したいなぁ‥と計画中。ここのところ脚立登っての作業です。結構高いんよ。竹刀振ってないからアウターの筋肉はゆるゆるになっちゃってるけど、コア筋は鍛えられてる!と、信じよう(笑)そうそう、昨日の砂壁剥がし。霧...

  15. 砂壁を土壁に - 風のいろ

    砂壁を土壁に

    ここは砂壁の化粧です。うーん。好きじゃないのでここも土壁にしましょう。この砂壁、さわるとボロボロっと落ちてきます。ならば剥がねばです。スクレイパーで地道に少しずつです。もわもわ、ボワボワ。高い位置と言うのもあって手がだるい‥さて土壁。向かって左は2週間くらいたったから。右は練り始め。こんなに色が違ってくるのです。さらに色がグレーに近くなって粘りが出てくるようです。剥いで、練って、塗る‥また剥...

  16. 土壁その次。 - 風のいろ

    土壁その次。

    さて、先日の壁塗りは土壁オン土壁でした。これが、こんな感じにー。この上塗りをどうするか?まあしばらくはこれで行きましょう。さてお次は、雨漏りのひどかった場所です。穴が開いてしまっていたのでまずは竹小舞の補修からです。竹を切って麻ひもで組むのです。こんな感じで組んでいきました。まあ隠れるとこですからねー。ん?おや?何か見覚えのあるものが‥折れた竹刀の竹だー!わかる人にしかわからないですね(笑)...

  17. きぬやへ寄付金のご報告 - カタチ

    きぬやへ寄付金のご報告

    7月13日・14日の二日間、鬼石の古民家、きぬや での出張茶屋を無事に終えました。沢山の方にお越しいただき、どうもありがとうございます。きぬやは約百年前に建てられた絹問屋の建物です。現在は「シロオニスタジオ」の滞在アーティストのアトリエ等として使用されています。きぬやがこの場に末永く在ることが出来ますように、とご協力をお願いしておりました。二日間で2025円のご寄付をいただきました。ご理解と...

  18. 温故知新。何を面白いと感じるのか。 - 風のいろ

    温故知新。何を面白いと感じるのか。

    家の横に出てきた側溝、なるほどよく考えられてる。とか納屋の横、こここら出入りできるようになってたんだ!とかなるほど、これはこうやって使うんだ。とかね。こういうもの、場所を一から作ろうと思ったら私たちにはとてもできない。それが長い間使われなくて埋まってしまっていたものを掘り起こし再起動させる。古民家を起こすってのはそういうことなんだな。そこにもちろん一手間、一工夫加えていく。まさに温故知新。先...

  19. before after。細かいところ色々。 - 風のいろ

    before after。細かいところ色々。

    細かいところ色々。ビフォーアフターで残しとこ。私が写ってるのは関係なくて(笑)足元の草ボウボウのとこ。よく見たらコンクリ打ってある。とにかく草やら土やらのけてどういう状況か確認したい!大汗かいての肉体労働頑張りました!アフター、じゃん!しっかり側溝がありました。全然わからんかった。気持ちいいものです!そんでもって表の納屋。へんな窓ついてる(笑)どうなってんだ?中からはこんな感じ。あるもんで、...

  20. 土壁つくり。 - 風のいろ

    土壁つくり。

    これもやってみたかったことのひとつ。土壁は粘土質の土と藁と水を練って発酵させたもの。いちから作るには時間がかかります。で、これ。土壁↓https://michiwind.exblog.jp/30105204/そう、リユースですー。この時集めておいた壊した土壁を復活させます♪まずは藁を足しましょう。この藁も納屋の奥底に眠っていたもの。藁切りでザクザク切っていきます。ちょっと長いかな‥。ま、やっ...

総件数:212 件

似ているタグ