古道具のタグまとめ

古道具」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには古道具に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「古道具」タグの記事(199)

  1. *終戦の日 - さびさびのつぶや記

    *終戦の日

    今日の東京は台風の影響か豪雨と晴れをせわしなく繰り返す変なお天気でしたね。夕方少しうたた寝しつつ小さい頃に祖父と祖母から聞いた色んな話を思い返したりしていました。生まれるのがほんの少し早ければその渦中に居たかもしれない。そう思うといつも胸がぎゅっとなります。#終戦の日 #8月15日 #お盆 #お盆休み#今年は帰省出来ず残念*******************

  2. 8/15(木)臨時休業のお知らせ - 古道具 ツバクラ

    8/15(木)臨時休業のお知らせ

    ≪臨時休業のお知らせ≫いつもツバクラをご利用いただき誠にありがとうございます。 本日、8/15(木)は台風10号が接近しているため、臨時休業とさせていただきます。 皆様方には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。******************************************************...

  3. 【Fin de l'été】20190808 - UZU

    【Fin de l'été】20190808

    高速を走りながら「長岡の花火」をみた。仕事で東京に行く途中。このところこの日この時間帯に長岡を通過する。何故か、花火を観ると若干もの悲しい気分になる。でもその感じがいい。真っ暗な空にほんの一瞬だけ在る強烈な光と色。ある夏の終わり頃。お客様と庭を眺めながら話しをしているとき。「みんな晩秋というが、わたしは晩夏がすきだ」と繰り返し話していたのを思い出す。残暑のきびしい蝉時雨の夕方。

  4. 夏季休業のお知らせ - 古道具 ツバクラ

    夏季休業のお知らせ

    -夏季休業のお知らせ-いつもツバクラをご利用頂き、本当にありがとうございます。ツバクラでは、8/5(月)〜8/9(金)までの間、夏季休業とさせて頂きます。皆さまには大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。尚、お盆期間中は通常通り営業致しております。******************************************************古道具ツバクラ〒669...

  5. 【魔法使い】20190727 - UZU

    【魔法使い】20190727

    時々、店に入ってきて「こわい」と言っている人がいる。大体子供か、それに近い大人が多い。非日常的な雰囲気をだすためにやっている事が多いからかもしれない。よく古いモノなどに対してわく、この「こわい」という感情は、だいたい人間の中で作り出しているイメージによるものだ。問題は、経験や知識、そして感性からつくり出されるこのイメージの「質」である。夏休みなので子供が多い。低学年くらいの男の子が、古いカメ...

  6. 【矛盾の中のクリエイティブ】20190728 - UZU

    【矛盾の中のクリエイティブ】20190728

    矛盾を矛盾として受け入れることができれば面白い。それができれば全く新しい価値観が生まれるような気がする。その時、矛盾は矛盾でなくなっているのだろうが。今ある現象や理論を分析し行動するだけではあまりおもしろくない。真のクリエイティブは、矛盾の中に存在しているのかもしれない。

  7. 2019 夏 蔵だし - 古道具 ツバクラ

    2019 夏 蔵だし

    梅雨が明け、蝉の大合唱も始まり、いよいよ夏本番となりました。さてツバクラでは、8月10(土)AM10:00~8月18日(日)PM6:00までの間、「2019 夏 蔵だし」を開催いたします。期間中、本店(ネットショップ含む)の古道具・古家具を全品30%OFFとさせていただきます。ぜひこの機会に、日本の暮らしの道具を今の暮らしにも取り入れて頂けると幸いです。皆さまのご来店をこころよりお待ちいたし...

  8. 7/13 古道具、届きました - 古道具 ツバクラ

    7/13 古道具、届きました

    今週は、飯かごや持ち手付きかごなどの竹製品をはじめ、ガラスもの、器、置時計などの古道具や、子供用の長椅子や作業用の丸椅子、こぶりなガラス戸棚、座卓などの古家具などが他にも多数届いております。******************************************************古道具ツバクラ〒669-2802 兵庫県篠山市大山宮336TEL:079-506-2625MAI...

  9. 古手の器 - ないものを あるもので

    古手の器

    壊す人が家庭内に居て、長年大切に使ってきた好きな器も、情け容赦なく壊します。在りし日の姿。模様も菊型のスカラップも大好きで大きさも丁度よく、本当に重宝でした。古いものではなくごく普通の食器だけど。こないだのカフェでも、オーナーと器の話になり(というのも古い器でサラダが出たので)彼女曰く「一晩泣いて諦められるもの」を基準にあがなうとのこと。ごもっとも。しかし、上の器は諦めきれなかった。ここ数年...

  10. 【Artについて】20190708 - UZU

    【Artについて】20190708

    マルセル・デュシャンは作品である「レディ・メイド」に触れ、藝術行為の本質は「選択することにある」と語っている。古い時代から人間が問うてきたArtの意味に対する答えがここにある。「藝術はそこで一度終わった」とさえ言う人もいる。その後、コンセプチュアル・アートの名のもとにはじまったアートシーンは何を求めつづけているのだろう。それでも絵を描き、オブジェをつくりつづけ、どんな方向性を見いだそうとして...

  11. 【Time of silence】20190707 - UZU

    【Time of silence】20190707

    UZUは古いモノをあつかっている店。ひとの一生に出会いがあり別れがあり、そして再会があるように。一度役割を終えたモノが次の役割へと向かう。それぞれ一度ここに来て、あるものは再生されその時を待つ。長い時間のループの転換点のように、新たな出会いの時まで休んでいるかの様である。モノも人もそんな時があっていい。店はそんな場所になりつつある。

  12. 「夏の小さな古道具展」 - 古道具 ツバクラ

    「夏の小さな古道具展」

    7/4(木)〜7/10(水)までの期間、京阪百貨店 守口店さん5F くらしのこみちにて、「夏の小さな古道具展」を開催致します。竹かごや、ガラスもの、小引き出しなど、たくさんご用意させて頂きました。ぜひ、お近くへお越しの際はお立ち寄り下さいませ。******************************************************古道具ツバクラ〒669-2802 兵庫県篠...

  13. 古道具屋「名前のない店」・カフェ「寧色」 - pink pinko life

    古道具屋「名前のない店」・カフェ「寧色」

    今回の三重旅行で、どうしても叶えたかったわがままひとつ。拝み倒して寄り道してもらいました。古道具と手仕事のアトリエ 「名前のない店」恋い焦がれていたお店です。予定していた外遊びが雨でキャンセルになったので、家族もしぶしぶ寄り道を許可。「すぐ戻るから」と駐車場で待っていてもらい、いざお店の中へ。扉を開ける瞬間に直感。これはすぐには戻れない・・・!商業ビルの4階にひっそりと。知る人ぞ知る古道具屋...

  14. *6月の備忘録。 - さびさびのつぶや記

    *6月の備忘録。

    7月の始まり。おはようございます。6月は色んなことがありすぎて脳みそフル回転してる内にあっと言う間に過ぎてしまった。という訳で、自分の備忘録。*友人宅の美味しくて楽しい昼間のご飯会。紫陽花の箸置きにつやつやの野菜の揚げ浸し。Blue好きの友人への手土産はブルーボトルの夏のオンザロック日本酒を。*初めて訪れた東京ステーションギャラリーでルート・ブリュックの世界にしばし酔いしれた。もう一度ゆっく...

  15. 6/23 古道具、届きました - 古道具 ツバクラ

    6/23 古道具、届きました

    今回は、伊万里の蕎麦猪口や器を主に、ガラス皿、こね鉢、竹籠、柳行李などの古道具や、小引出し、勉強机、丸椅子、サイドテーブルなどの古家具、その他にも多数の商品が届いております。******************************************************古道具ツバクラ〒669-2802 兵庫県篠山市大山宮336TEL:079-506-2625MAIL: tsuba...

  16. 【庭】20190621 - UZU

    【庭】20190621

    最近「庭」がほしいと思う時がある。でも、土いじりやガーデニングがしたい訳ではない。もちろん「庭」はある程度手入れが必要なことはわかっている。インテリアに近い気もするが、それよりも様々な自然の要素が加わり変化する。自分とは異なる時間がながれている様な気がする。それが自然というものなのだろう。そんな庭に時々ただ佇んでみたいと思う。

  17. 糸巻きのドライフラワースタンド - pink pinko life

    糸巻きのドライフラワースタンド

    「 ママ、ヘチマって何? 」息子にそう質問されたので・・・教えてアレクサ!どういう風に説明したらよいか見当もつかず、我が家のなんでも博士に聞いてみました!「こんな説明が見つかりました。」「ヘチマはインド原産のウリ科の一年草。また、その果実のこと。日本には室町時代に中国から渡来した。」・・・・・・・・・・・・・・・・。百聞は一見に如かず。スマホで画像検索して息子に見せました。糸巻きをフラワース...

  18. 5/25 古道具、届きました - 古道具 ツバクラ

    5/25 古道具、届きました

    今週は、小引出しなどの小ぶりな家具を10点、丸椅子、長椅子、長机などの古家具や、これからの暑い季節に涼しげなガラスもの、竹籠、メダカ鉢などの古道具が多数届いております。******************************************************古道具ツバクラ〒669-2802 兵庫県篠山市大山宮336TEL:079-506-2625MAIL: tsubakur...

  19. 古道具が大好き - pink pinko life

    古道具が大好き

    2年ぶり、「つむぎ商會」にて古道具パトロール。前回は息子の勉強机を格安でゲット。今回はSOLACAFE リフォームで使う金具パーツが目的です。が、私欲を止めることができません。そっちのけで自分用ばっかり。雑貨屋さんや現行品にはない珍味に目がくらみます。用途が想像できないところがいい。糸巻きは500円、コルク栓は100円。何に使おうか・・・興奮せずにはいられません。まるでピアスのように華奢なゴ...

  20. 三崎〜小田原〜小三治① - 東京ベランダ通信

    三崎〜小田原〜小三治①

    3日間、羽を伸ばした。GWは庭仕事に忙殺されたので、ちょっと遅めのお休み、なのだ。オクさんが出張中という事もあったしね。日曜日、三崎港までドライブ。実は2年ほど前に三崎の古道具屋で梯子を買った。買ったはいいが、鉄の梯子なので重くて長い。その時は電車だったので持ち帰れず、支払いだけして、取り置きしてもらう事にした。古道具屋のおやじの話では江ノ電の信号機の梯子だったらしい。その後、何度か三崎に行...

総件数:199 件

似ているタグ