台南のタグまとめ

台南」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには台南に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「台南」タグの記事(26)

  1. あと一年、と。台南の日本語を話すからすみ屋のおじいさん - 南国・台湾の暮らしから

    あと一年、と。台南の日本語を話すからすみ屋のおじいさん

    旧正月のお休みがあって、ちょっと日にちが開いてしまいましたが、前回の続きです。台南に行ったら、ぜひまた訪れてみたいと思っていたからすみ屋さんがあり、今回また行くことができました。このお店の店主であるおじいさんに、会いたかったのです。2014年の夏に初めて行ってから、もう3年以上経っています。お元気かどうか、、、。林百貨店からは五分ほどの距離、少し歩くと、看板が見えました。「明興商行 烏魚子(...

  2. 台南の林(HAYASHI)百貨店と屋上の神社 - 南国・台湾の暮らしから

    台南の林(HAYASHI)百貨店と屋上の神社

    お鍋を食べた後は、久しぶりに林百貨店に行くことにしました。林百貨店は、日本語のままHAYASHI百貨店と読みます。日本統治時代の1932年に建てられたデパートで、山口県出身の実業家・林方一さんが出資して建てたもの。当時台北には、菊元百貨店という大きなデパートがあり、それに並ぶ大型百貨店だったとのことで、エレベーターが備えられていたのが、話題だったそうです。1945年に戦争による空爆で損傷した...

  3. 台南の牛肉鍋。台湾牛といえば台南 - 南国・台湾の暮らしから

    台南の牛肉鍋。台湾牛といえば台南

    先日の土曜日、台南に行こうと思い立ったのは、国産の牛肉のお鍋を食べたいと思ったからでした。既に時はお昼に近づくころ・・・。車だと台中から1時間半ぐらいなので、12時に出発したら、着くのは1時半近く。「うん、まだかろうじてお昼を食べる時間だね」、と夫と話して、じゃあ、食べに行こうか!と出掛ける準備。人気のある火鍋店なので、予約が必要かとお店に電話をしたら、しなくてよいとの答え。確かに、1時半な...

  4. ☆☆☆年末年始の台湾旅3日目~⑤台南『合成帆布行』『府城牛肉湯』 - おいしい日々

    ☆☆☆年末年始の台湾旅3日目~⑤台南『合成帆布行』『府...

    台南といえば、帆布店が人気です。道行く方が、帆布店の手さげをもっていらっしゃるのを何度も目にしました。私も是非、行ってみたかった。「合成帆布行」、実は3軒目です。他の2軒は、お忙しそうで入らず、もう1軒は臨時休業。このあたり、お祭りしていたんですよね。立ち寄れないところもあったりと、行ってみなければわからないことに遭遇するのも旅の醍醐味。ウエルカムです。そんなこんなで、帆布店をいくつか回るつ...

  5. ☆☆☆年末年始の台湾旅3日目~④台南『林百貨』 - おいしい日々

    ☆☆☆年末年始の台湾旅3日目~④台南『林百貨』

    日帰り台南旅、続いています。西門市場から、歩いて林百貨へ向かいました。リノベーションブームの流れにのって、こちらも70年ぶりに復活したのだそう。日本統治時代の百貨店を再現。現在は、ショッピングセンターです。1階は、台湾全土の特産品、土産物売り場になっています。なかなかいい感じの売り場です。行列はなにかなと見てみましたら、エレベーターに並んでいるのです。それもね、ほとんどが若者カップルです。6...

  6. ☆☆☆年末年始の台湾旅3日目~③台南『阿田水果』~西門市場『福榮小吃店』『江水號』 - おいしい日々

    ☆☆☆年末年始の台湾旅3日目~③台南『阿田水果』~西門...

    師走の台南って、暑いんですね~。すごく喉が渇きました。台南で最初に食べたのは、フルーツ。台湾の南にある台南は、フルーツ天国ですね。「阿田水果」さん、たまたま通りがかりました。このあたり、果物屋さんが何軒も並んでいました。フルーツ盛り合わせ(小・80元)パイナップル、メロン2種、パパイア、レンウ、スイカが入っていました。黄色メロンがジューシーでした。うまっ!レンブがね、リンゴの食感であまり甘く...

  7. 台南(安平) - ぐゎんぐゎん台灣

    台南(安平)

    正月から間もないですが、再び台南へ向かいました。前回は行けなかった安平を中心に回ります。 久々にJetstarへ搭乗しましたが、通路側の席しか取れませんでした。並びの席がノリの良いご夫婦だったので、気疲れは無かったものの写真は撮れず。そういう訳で……写真は一気に桃園国際空港へワープ!。連絡通路を歩いていると、毎度ながら面白いデザインの電光掲示板が目を楽しませてくれます。こういう昔の台湾の生活...

  8. ☆☆☆年末年始の台湾旅3日目~② 日帰り台南♪『連得堂餅家』~赤崁楼 - おいしい日々

    ☆☆☆年末年始の台湾旅3日目~② 日帰り台南♪『連得堂...

    ローカル線で1時間ちょっと、台南駅に到着です。地理的には、高雄より北西なんだけど、なんだか暑い。いや、すごーーく暑い。台南駅暑いーー。まずは、煎餅やさん。グーグルマップさんには、お世話になりっぱなしです。歩くこと20分弱で到着です。車の通らない細い路地にありました。「連得堂餅家」さん!NHK BSプレミアム2度目シリーズで、こちらを見て以来、ずっと行きたかったのです。わたくし無類の味噌煎餅好...

  9. 台湾アテンド2日目続き - メイフェの幸せいっぱい~美味しいいっぱい~♪

    台湾アテンド2日目続き

    マンゴーかき氷を食べてから向かったのは・・・こちら~♪こんな不思議な光景!この三角形の山は一体何でしょう・・・そう、お塩なんです~。ここは台南市の北門にある「井仔脚瓦盤塩田」です。塩田・・・人生初めて観ました。海の水を天日で干して乾燥してそれを山にしたのがこの写真にあるような塩の山♪自然は偉大だ~!!!ここから観る夕日もとてもきれいなんだそうです。自然に感動したあとは・・・台南といえば・・・...

  10. 台湾アテンド2日目 - メイフェの幸せいっぱい~美味しいいっぱい~♪

    台湾アテンド2日目

    2日目の台湾アテンド。まずはホテルを出発して新幹線の駅へ向かいますが台北の街を車の中から観光♪「わ~やっぱり南国っていうかんじだね~」とおじちゃんたち。総統府を観て中正記念堂を観て台北駅へ。そして新幹線に乗って1時間半ほどで台南駅へ~!!!台南・・・やっぱり気温がちょっと高い!ちょっと遅い朝ごはんは台南名物、サバヒー(ミルクフィッシュ)のお粥に魯肉飯などなど。やっぱり台南の味付けはちょっと甘...

  11. 台南/高雄(正月/後編) - ぐゎんぐゎん台灣

    台南/高雄(正月/後編)

    明けて3日目は高雄への移動日。再びザックを背負い、チェックアウトして出かけます。昨晩は雨にやられて散々だったけど、果たして今日も雨が降るのでしょうか?。 疑問を浮かべるまでもなく、宿から通りへ出たら路面が黒光りしてる。さっきまで雨が降っていたようですね…。何はともあれ朝飯にしましょう。ひとまず台南車站のホールを眺めに…いつ見ても風情あるなぁ。また外へ出てグルリと見回したんですが、車站前には早...

  12. 台南/高雄(正月/前編) - ぐゎんぐゎん台灣

    台南/高雄(正月/前編)

    去年は行けなかった正月時期に今年はGO!。高雄へ飛んでからの台南へ。しかし南部の冬にしては18-24℃ほどと低めで、晴れていたのも初日くらい(惜)。さらに低気温で湿度もあった台北よりはマシとのことでしたが…。 既に関空で雨がパラつく状況でしたが、地面が濡れるほどではありません。台湾はどうなっているでしょうか。今回もフライトはEVAとなりました。定刻にグワッと日本を飛び立ち、空へと駆け上がりま...

  13. Silks Place Tainan シルクスプレイス台南 2 - Favorite place

    Silks Place Tainan シルクスプレイス...

    朝食の場所は洋食系と中華に分かれていたので1回目は洋食、2回目は中華にしようとしたけど中華の場所があまりにも簡易的というか..なんかショボ..だったので2日間とも洋食系の方へ..後で口コミ見たら中華が美味しいというようなコメントがあったので行っておけば良かったかな、と後悔.. 窓側が良かったけどすでに満席.緑が見える景色がいい感じでした。口コミでハムが美味しいと書いてあったので..確かに柔ら...

  14. Silks Place Tainan シルクスプレイス台南 1 - Favorite place

    Silks Place Tainan シルクスプレイス...

    年末年始は台南&高雄へ〜年末年始の台北はやっぱり飛行機高くて安かった高雄へ。久々の成田空港からだったのでトラベラーズへ寄ってみる〜 行きも帰りも寄ってしまった...そして旅行前のお楽しみ。残念ながらニューマン駅中は8:00からなので行った時はやっておらず駅外のお店で朝ごはんを買い込む〜高雄空港から台南までMRTと台鉄で..着いたのは夜(写真は帰る時に)台南でのホテルはSilks Place ...

  15. 2017末から2018始の台湾関係のなんやかんや - 週間山崎絵日和

    2017末から2018始の台湾関係のなんやかんや

    2017の12月。大阪ではイルミネーションで台南がブースを出すというまさかのメジャー展開。現地さながらの1000個の提灯がぶらさがる大仕掛け。私はそのスタッフのブースの大台南(台南市)のマップ絵とチャイナエアラインの円筒広告のイラストを担当しました。2014年に第一作目の出版以降興味の無い人からは全く無名の「台北は聞いたことあるけど」から一歩一歩のプロモーションにかかわらせてもろて直行便就航...

  16. 鶏腿飯 - 地上50mでも野菜はできました、そして3mへ

    鶏腿飯

     台南をうろうろしている間に食べたごはん。鶏モモ、骨つきを煮込んだ後ちょっと炙ったのがそのままご飯にのってきました。脇にはメンマが敷き詰めてあります。あとレモン添え。 そしてセットだよん、とついてきたスープがなんと味噌汁。具なし。だし用だったのか、かつぶしがそのまま入ってました。 サラダもついて、しめて75元。 10年前のこの辺りは、廃墟か、と言わんばかりの風情でしたが、最近古い建物をオサレ...

  17. 帰り - 地上50mでも野菜はできました、そして3mへ

    帰り

     帰りはこんな電車にまず乗って。終点の沙崙駅まで。この電車はICカードで乗車OK。 でも路線名(沙崙線)はプリントアウトした紙が窓ガラスに中から貼ってあるのみ。 途中には大学があるらしく(この線を延長するにあたって誘致したらしい)土曜日だけれど若者の集団もたくさん。 台鉄(台湾鉄道)沙崙駅は高鉄(高速鉄道/新幹線)台南駅と直結。 なんだかこの駅の表示板は、JRのに似ているような。 新幹線のホ...

  18. 朝粥 - 地上50mでも野菜はできました、そして3mへ

    朝粥

     やっぱりもう一度お粥をいただきたくて、朝一番にでかけました。 さすがに朝からサバヒーの油はムリそうだったので、鹹粥と油条を注文。 お粥はシンプルな別物なのかと思っていたら、前回のサバヒーのせのベースと同じものでした。欠片になったサバヒーと牡蠣がたっぷり。お出汁も濃厚。 この形状の油条も久しぶりでしたが、サクサクでさっぱり。大昔の北京の道端もの(^^; とは別物でした。 お粥(70元)と油条...

  19. 念願のお粥 - 地上50mでも野菜はできました、そして3mへ

    念願のお粥

     昨晩は、荷物をおいて一服してから、念願のお粥を食べにいきました。 サバヒーという魚がまるまる乗っかったお粥です。生姜とパクチー入り。 お粥なので、本当は朝ごはんかな、と思っていたのですが、まずはミッションを上位から潰して行かねば、と頑張ってみた次第。 お粥自体は大変さっぱり、このサカナも白身なのですが意外に油たっぷりなコクのある魚。しかも牡蠣も入っているのでお粥のわりにボリューム満点でした...

  20. 南下、いつもの半分 - 地上50mでも野菜はできました、そして3mへ

    南下、いつもの半分

     昨晩いろいろ片付け物をしていたせいか、ちょっと寝坊して、早朝バタバタと空港へ。朝の羽田はけっこう混んでます。 そしてラウンジにてかき揚げそばをいただき、 機内で、ちょっと早い目な昼食をお腹におさめ、いつもの半分くらい、南下しました。 着陸地は小雨しとしとのあいにくなお天気でしたが、外にでることもなく地下鉄乗り継ぎ、さらに高速鉄道にて南下。 こんなところを通過するころには、すっかり良いお天気...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ