台湾の話のタグまとめ

台湾の話」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには台湾の話に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「台湾の話」タグの記事(23)

  1. 2018 台南と湯の旅 22.  最後にお宿のオハナシ - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 22. 最後にお宿のオハナシ

    危うく書き忘れるところだった台南のステキ民宿を紹介して、旅行記を〆たいとおもふ。昔ながらの窓格子が美しい窓際2階が、アタシたちがとったお部屋。忘れ物を取りにいった友人を下で待つアタシ。プッと部屋の明かりがついて、あら、やっぱイイ感じ💖玄関?! 入るといきなりの土禁で、慌ててシューズを脱ごうと手をついたら、意表をつく“そろばん”オブジェに、カワエエ〜〜と、テンション、まず上がる...

  2. 2018 台南と湯の旅 21. オイシイ食べ歩き 下の句 - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 21. オイシイ食べ歩き 下の句

    宿の近くに人が溢れてた店があったので、よしっ!明日の朝食はソコでっ!!と、勢い込んで行ったら、閉まってたという悲劇…蛋餅の店なのになんでなんで〜〜〜?!こたえ→ 朝食ではなく「夜食」な店だったのだ( ̄o ̄)ちびっと口惜しいから備忘録しておこう。。。。全豊蛋餅 (Facebook)中西區民族路三段248號 17時半〜翌0時半 日休で、写真は、可もなく不可もない同じ通りの早餐店で…(^^ゞ さ、...

  3. 2018 台南と湯の旅 20. オイシイ食べ歩き 上の句 - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 20. オイシイ食べ歩き 上の句

    こ〜やって書き出していくと、よぉ〜食べたな〜って思うが(笑)ひと皿一皿のボリュームはそれほどでもない…と、いちお断って、ザカ〜ッ!っていきまっせ〜♪。嬉しサプライズなハイヤー付きショップ回りをしたので、夜市やピックアップしてた店には行けなかったけど、こんな食べ歩きでも十分満足デス。それが台南♪♪夕刻、J氏と別れてから、そ〜いやぁ〜蚵仔煎食べてないね、食べたいね、と先ず立ち寄ったのは大賑わいの...

  4. 2018台南と湯の旅19. 台南の顔 林百貨店はマストで訪れるべし!! - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018台南と湯の旅19. 台南の顔 林百貨店はマスト...

    以前台南に来たのは2012年。その2年後にリニューアルオープンした林百貨店に、ようやく来る事ができた〜♪台湾には日本統治時代の建造物が数多く残っており、例えば、、、現存する最古の駅舎であり、重要文化財指定の新竹駅や国定古跡な旧台中駅など、今も現役で使用されてたり、大事に遺し、守ってくれているところなんか日本人としてはとてもとても嬉しく思うんだけど、日本人実業家が建てたこの林百貨店も、開業から...

  5. 2018 台南と湯の旅 18. 銘菓にアート 帆布まで いろいろ巡り - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 18. 銘菓にアート 帆布まで...

    嘉義から再び台南に戻る。どこでもいいよ。君たちが行きたい所に行くから。そうJ氏は言ってくれたが、自分は車で待ってるという。とても嬉しかったけど、そんな都合の良いこと、すぐウン!なんて言えない。一緒に行こうよ?! いや待ってる! な押し問答が続いた結果、まんまハイヤーの如く、J氏の車でいろいろ回ってもらったアタシタチ。。。。半日を己の足でこれだけ回るのは不可能だったと思う。ホントにほんとぉ〜〜...

  6. 2018 台南と湯の旅 17.  嘉義でクルクル葱油餅を喰らう - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 17. 嘉義でクルクル葱油餅...

    ちょうどお昼時で、せっかく嘉義にいるんだから何か食べていこう。嘉義といえば“鶏肉飯”が有名で、そら美味しかった♪♪そうだ!この過去記事読んで思い出したのだ。嘉義に行くなら“北回帰線”を見て見たいと。結局、忘れちゃったけど(笑)J氏はどっちかというと小食で、あまりお腹が減ってないというので、美味しそうな葱油餅店に行ってみることにした。車だとスッって行けるから便利だわ〜♪♪じゃなくて、これは私た...

  7. 2018 台南と湯の旅 16. 福義軒〜台湾一有名なクラッカー求めて - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 16. 福義軒〜台湾一有名なク...

    午前中のお散歩が終わり、オーナーと別れた後、J氏が、台湾で1番有名で美味しいクッキーを買いにいこう!と提案。もちろん台南市内だと思ってるアタシ。それはいいね!!行こう行こう!と応える。ところがJ氏、さらっとこぅ〜言い放った。いいや、嘉義だよ。  はぃいいい〜〜?!それって、すご〜く大ざっぱに言うと、東京(台北)から京都(台南)に来て、名古屋(嘉義)にういろう買いに行くようなもの(笑)え"え"...

  8. 2018 台南と湯の旅 15. 台南下町散歩は名もなき屋台愛玉で〆 - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 15. 台南下町散歩は名もなき...

    オーナーとの下町散策はまだ続く。。。明るいと全く別の通りに見える神農街ここはやっぱ断然、夜に訪れるべき!だと思う。大阪の松屋町筋にあるような駄菓子屋の店にも連れていってくれた。も〜オーナーってば、アタシの好み、なんで知ってるの?!(笑)台湾らしい原色カラーに彩られた、良い意味でのチープな駄菓子がい〜〜っぱいあって、ニヤニヤしちゃう。こ〜ゆ〜の好きな人への土産物探しにも最適デスv進興糖果行中西...

  9. 2018 台南と湯の旅 14. レトロ歩きが楽しい信義街のオハナシ - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 14. レトロ歩きが楽しい信義...

    兌悦門から信義街に入ってすぐお目見えしたのは、築130年以上の古民家レストラン筑馨居ビックリしたことに食べログページもあった!そのクチコミによると、完全予約制、お任せコースながら、かなりリーズナブルらしい。内部も風情たっぷりだし、ちょっと行きたくなっちゃった(^^ゞ それより…といってはなんだが、このレストラン、一青窈の姉、一青妙のエッセイを元に映画化された媽媽 晚餐吃什麼 (邦題:ママ、ご...

  10. 2018 台南と湯の旅 13. 信義街への入口、兌悦門のオハナシ - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 13. 信義街への入口、兌悦門...

    そぞろ歩きしながら次に辿り着いたのは、国家二級古蹟に指定されている兌悦門。八卦で西の方角を「兌」ということから、この名がついた。台湾で最も古い街、台南。昔は周囲をグルリと城壁が取り囲んでおり、東西南北には城門が設けられていた。その中で、現存する唯一のモノとなっている。1835年建立というから180余年も経つのだが、実に堅牢に出きており、上に上がれば、レトロな趣が人気となっている信義街が延びて...

  11. 2018 台南と湯の旅 12. お宿のある大福街のオハナシ - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 12. お宿のある大福街のオハナシ

    車で入る時は少々難儀した、お宿がある大福街。徒歩数分で店が建ち並ぶ大通りに出れるけど、基本、静かな住宅街だ。中には大邸宅を建設中だったり、3階建てな箱モノ物件もあるが、昔ながらの旧い家屋も建ち並び、新旧イイ感じで混じっている。我らがお宿も、そんな古民家を改装して民宿にしてるのだが、同じような民宿が数軒先にもあったし、小洒落た店も幾つかある。例えばお宿から数歩の所にあるこの店。台湾の伝統刺繍を...

  12. 2018 台南と湯の旅 11. 2度目の台南で美味なるサバヒー初体験 - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 11. 2度目の台南で美味なる...

    *ちょっと間が空いたけど、前回の続きから再開しますよ〜(๑•̀ㅂ•́)و✧//////////////////////宴会アルコールのお陰でグッスリ熟睡!早起きにも関わらずスッキリ起きると、オーナーが朝食を食べに連れていってくれた。あ〜!ココって昨晩ビール買いにきたセブンイレブンの通りじゃん?!夜は閉まってて気がつかなかったわ。阿星鹹粥 台南市中西區民族路三段289號月休 5:00〜13:0...

  13. 2018 台南と湯の旅 10. 遠路より来たる友の歓待に多謝!!! - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 10. 遠路より来たる友の歓待...

    さぁて、台南市内に入りましたよ。うえ〜〜バイク!バイクの群れ!これがコワイのよね。。。。特に日本のような右左折専用の信号がないので、おかまいなしに直線ダッシュしてくるバイクを交わすのは至難の技(>_<)ってか、根性決めてハンドル切らないと永遠に曲がれない。という試練を越えて(?!)やって来た今宵のお宿。古いの新しいの。家々が建ち並ぶ細い路地。Googleマップで下見したけど、そう...

  14. 2018 台南と湯の旅 9. フォトジェニックな塩田〜井仔腳瓦盤鹽田 - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 9. フォトジェニックな塩田〜...

    初めてレンタカー借りた時も、チョ〜便利!!と感心。台湾では eTag管理で、料金所が一切ナッシングなので、一般道なのか高速道かわからないまま走ってしまうンだが ガラガラだったのはさておき、この快適ロードは高速道だったのかもしれない。おかげで「解凍マンゴー」をつまみながら、ラクラク運転。台南市内で車を返す前に、車じゃないと行きにくい所に寄ってみよう♪と、車は西の海岸線へと向う。台南市の北、約5...

  15. 2018 台南と湯の旅 8. 寄り道第二弾はマンゴーの故郷 玉井へ - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 8. 寄り道第二弾はマンゴーの...

    甲仙を後に、片側2車線、大変快適な「南横公路」を走り、西へ向かう。店も人家もまばらな中、宮殿か〜いっ!!!! ってくらい立派な建物が出現してビックリ!この写真はあくまで正門の「一部」で、背後の山腹に、まんまポタラ宮みたいな巨大な御殿が建っているのだ。気になって調べてみたら、玉山宝光聖堂という宗教施設みたい。いやはや、天理教な本部みたいだな(天理教な施設も結構スゴイのです)だんだん町に近づいて...

  16. 2018 台南と湯の旅 7. 甲仙小奇芋冰城のタロイモづくし - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 7. 甲仙小奇芋冰城のタロイモづくし

    多くのタロイモ店がある中で、駐車場があり停めやすかったコチラ〜甲仙小奇芋冰城を選ぶ。この写真だけ見たら、まるで台北か高雄にありそうなくらい立派な店構え。がんばって働いて、ビルを建てたんだろうな〜途中、ひと息つくために発展した町らしく、店内は2階まで続くイートインコーナーがあり、とても広くキレイだ。タロイモな土産物はもちろん、ちょっとした軽食も食べれるようになっている。なんだかんだとさっき朝食...

  17. 2018 台南と湯の旅 6. 甲仙〜山中にぽっかり出現するイモの郷 - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 6. 甲仙〜山中にぽっかり出現...

    天気がよいとドライブ気分が数百倍上がる!(but…好天はあまり続かなかった)2日目、本日は、いろいろ寄り道しながら最終ゴール台南を目指す。キレイに整備されており快適に走れるが、クネクネ道で山を1つ、2つ抜けると、急に拓けた町が現れる。台湾東部への交通の要所として発展してきた甲仙である。台湾中央部には3000m超の山脈が連なっており、東西を結ぶ道路がほとんどない。甲仙に繋がる20号線は、台湾南...

  18. 2018 台南と湯の旅 5. 天闊温泉SPA会館 施設と周囲のお話 - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 5. 天闊温泉SPA会館 施設...

    もう少しお宿の事を紹介しよう。早々にクローズされた温泉もプールも、夜には全て水が抜かれてて感心したけど、9時前には湯がキチンと張られ(プールはまだった)早速、朝から水着でトプンしてる人がいた(笑)明るい日の光の下で見ると、雰囲気、また全然違います。とってもステキなリゾートホテルみたい(笑)いや、実際、その一歩手前くらいはいってると思うよ(๑•̀ㅂ•́)و✧最上階の部屋だったので、下のプールも...

  19. 2018 台南と湯の旅 4. 天闊温泉SPA会館 温泉のお話 - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 4. 天闊温泉SPA会館 温泉のお話

    夕食が早ければ屋外温泉も21時クローズと早かった〜〜〜(笑)寄り道せず来てよかったわ(^^ゞ ってことで、身体にどうなん?と思いながらも、夕食後すぐトプン♪♪突出した個性はないけど、ヌルッとしており、とても素直な泉質とみた。温泉エリアはそれほど広くなく、台湾の温泉地に必ずといっていいほどある、パイプ式な巨大打たせ湯が5つもあった。水量が強力すぎて背中が真っ赤になりそうだが、それがまたイタ気持...

  20. 2018 台南と湯の旅 3. 天闊温泉SPA会館 ご飯のお話 - Villa Il-Vento イル・ヴェント別館

    2018 台南と湯の旅 3. 天闊温泉SPA会館 ご飯のお話

    お宿がいろいろあり、屋外温泉の充実度で決めるか、全体的な雰囲気で決めるか大いに悩む。で、わりとキレイ系な部類に入る天闊温泉SPA会館に泊まることにした。車道にいたオッちゃんが、電話はしたのか?泊まるのか?みたいな事を聞いてきて、いやいや、予約してあるから〜と、中に入っていくと、駐車場係かと思った彼が実はフロント担当だった…という、施設は今風でキレイなのに、のどか〜〜なホテルであった(^^ゞ ...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ