台湾旅行のタグまとめ

台湾旅行」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには台湾旅行に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「台湾旅行」タグの記事(82)

  1. 子連れ台湾・九份の旅⑭ 〜迪化街が結構変わっていた〜 - 旅するツバメ                                                                   --  子連れで海外旅行を楽しむブログ--

    子連れ台湾・九份の旅⑭ 〜迪化街が結構変わっていた〜

    永楽市場の外装がきれいになっていた。いつもと変わらぬ霞海城隍廟食券を買って食べるおこわのお店ができていた。家でじっくり見たい迪化街の地図歩道にある台所もやっぱり見てて楽しい最終日の朝は定番の迪化街へ。早朝からやっているお店が多いので最終日の街歩きにはぴったりのエリアです。街のシンボル・永楽市場の外装がきれいになっていてびっくり!内側に変化はなくなんとなく安心。ちょうど林合発油飯店が営業してい...

  2. 台湾のトイレ - Tea's room  あっと Japan

    台湾のトイレ

    さて、最後にお手洗いの話で台湾話は落ちます。4年前ですか、台湾は『メキシコ同様、水洗トイレに紙は流せない。』と聞いていました。下水管が大きくないので、詰まるからだそうです。なので、お尻を拭いた紙は、備え付けのダストボックスに捨てます。ところが、近年は下水管の整備が進み、そのまま流せるところが増えました。昨年の7月から、約8割は流せるそうです。これは、どこの写真だか分かりますか?A. 高速道路...

  3. 台湾のお茶 - Tea's room  あっと Japan

    台湾のお茶

    大好きなお茶の話です。ツアコンさんが言われたことですが「よくお客様から『前に台湾で買ったお茶、貰ったお茶が美味しかったから、同じものを買いたい。』と言われます。ありません。パッケージも変わる。味も毎年変わります。飲んでみて、決めてください。」「『一等茶がほしい。だから、赤い袋ね。』これも違います。お店毎に一等茶を入れる袋の色は 違います。赤、黄色、緑。お湯を注いで均等に広がる。それがベスト。...

  4. 台湾の車窓から - Tea's room  あっと Japan

    台湾の車窓から

    台湾の高速道路をバスで行きながら、ツアコンさんが「車窓の景色から、いまどの辺りかがわかります。」と、言われます。当然ながら台北市内は大都会。緑を眺めると、バナナの木がふつうにあったりして驚きます。ヤシの木には驚かないのですが、ソテツや羊蹄木、ガジュマル。植生の違いが面白いです。台中市は、新築マンション多数。エリア毎に開発イメージがあるそうで、『軽井沢』と『代官山』があるそうです。「イメージが...

  5. 故宮博物館家具 - Tea's room  あっと Japan

    故宮博物館家具

    故宮博物館に皇帝の書斎があります。清代恭親王府に置かれていた紫檀家具。17-18世紀の様式が表れているそうですが、想像よりも質素な印象でした。書斎玉座は『雲龍文束腰玉座』龍の彫刻入り居間中央の椅子が『雲龍文束腰羅漢床』お机には水差しと筆。壁には、貴石の花。枯れないように。ミュージアムのショップには、文房四宝としていくつか販売してありました。文房四宝(ぶんぼうしほう)は、中国文人の文房趣味のひ...

  6. 故宮博物館漢字 - Tea's room  あっと Japan

    故宮博物館漢字

    人生で2回目の訪問です。今回は、白菜も豚の角煮も巡業に出ていて、ありません。この日のメインのお宝は、象牙のおもちゃ。正式名は『清象牙透彫雲龍文套球』。17層になった象牙球。退屈された皇帝は、くるくるとまわして覗かれて遊ばれたそうです。最近、現代の技術でこれを復元製作しようとして、ずいぶんがんばったそうですが、5-6層しか作れない。一体全体どうやって作ったのか?今でも謎だそうです。しかし、白菜...

  7. 台北官庁街の廃屋? - Tea's room  あっと Japan

    台北官庁街の廃屋?

    ツアコンさんからの情報ですが、台北市内で地価が最も高いのは、官庁街及びその周辺だそうです。理由は安心感。停電があったとしても、すぐに復旧する。防犯も手厚い。色々な面で守られているエリア。そんな高級住宅街に、緑に覆われた崩れかけた家がポツンポツン。空き家かな?廃屋かな?日本でも 放置すれば 家屋は植物が蔓延りますが、さすが台湾。亜熱帯。緑の勢いが違う。でも、これらは廃屋ではなく、まだ人が住んで...

  8. 台中市のスーパーマーケット - Tea's room  あっと Japan

    台中市のスーパーマーケット

    台湾の台中市で、朝のスーパーマーケットに。オーガニック品もあります24時間営業。朝7時過ぎなので、お客様は ほとんどいません。西瓜(すいか)の大きさ!緑の野菜も充実緑のラベルの『台湾ビール」薄さに慣れるとおいしく感じますツアコンさんは、「スーパーマーケットはまとめて大量売りなので、コンビニがおすすめです。」と言われました。確かに箱売りもありますが、日本のスーパーマーケットと同じように、ジュー...

  9. 『馥品大飯店(フルスプリングホテル)』台中市 - Tea's room  あっと Japan

    『馥品大飯店(フルスプリングホテル)』台中市

    台中市のホテルは『馥品大飯店(フルスプリングホテル)』。ロビー台中市には 自転車の『ジャイアント』本社があるホテルは 街なかで適度に生活感がある立地。エレベーターが2基というところ以外は 合格。(朝の食事時が混雑するので)バスタブ、トイレ、シャワーが1部屋(ガラスで仕切り)台中市は、最近開発が進む地域だそうです。台北周辺ほど高くなく、街づくりが計画的で建築ラッシュでした。家具屋さんも多いです...

  10. 高雄85スカイタワーホテル - Tea's room  あっと Japan

    高雄85スカイタワーホテル

    日本は長い連休がやっとあけました。皆さまお疲れさま。長男は10連休だったGW 。次男は10連勤。笑ってしまいました。本人も笑っていました。年金生活を送る友人は「終わる休みがあって良いわね。」含蓄が深すぎて返す言葉がありません。嫌でもがんばって しっかり働きます~。さて、ブログでは台湾の話が続きますよ。私は高所があまり好きではありません。でも、こちらは全く平気でした。中途半端に高いのが、怖かっ...

  11. 北投石(ほくとうせき) - Tea's room  あっと Japan

    北投石(ほくとうせき)

    北投石ってご存じですか?台湾の北部の温泉、北投温泉で採れる石です。これがメインの免税店もあるくらい有名な台湾の特産品です。石はラジウムを含有し、ブレスレットやネックレスに加工して着用すると、血流を良くして、体内のマイナスイオンを増加させる働きがあるそうです。石の数や大きさにもよりますが、ブレスレットで三万円くらいから ↑ ↑ 。ツアコンさんの連れて行ってくれた免税店では、ちゃんと保証書のつい...

  12. 圓山大飯店(台北) - Tea's room  あっと Japan

    圓山大飯店(台北)

    圓山(まるやま)大飯店というと、巨大な赤い建物。台北市内から少し離れて、故宮博物館に近い立地。山の緑をバックに知らない人でも『あれなに?』の威風堂々。The grand hotel と、タクシーで伝えれば良いそうです。グランドホテルは、本来はその土地で1番のホテルという意味だそうです。蘭は 本物でした!圓山大飯店は1952年に蒋介石夫人である宋美齡氏が建てた、台湾第1号の5つ星ホテルです。圓...

  13. 九份は雨 - Tea's room  あっと Japan

    九份は雨

    2度めの九份。今回は雨。そして、夕暮れから夜に向かう。ボンボリに灯がともる。九分で夕御飯をいただく。すると、残りの自由時間は30分!嘘でしょ?(_)雨でも混んでる非情城市。滑って転んだら大変だー。でも、行きたいところがある!坂道を急いで上って、上の『九份茶坊』まで。ハァハァ。お茶 ごくごく。エッグロール モグモグ。囲炉裏でお湯はシュンシュン沸くけれど、さようなら(-_-)/~~~お茶葉は、残...

  14. 足つぼマッサージ - Tea's room  あっと Japan

    足つぼマッサージ

    高雄でマッサージを受けました。ツアコンさんに紹介していただいて、お店でバスを下ろしてもらいました。帰りはホテルまで送ってもらいました。『現代人 健康広場』という名前だったのか…。知らなかった。高雄は、一時期 大陸からのツアー客で忙しかったそうですが、今は落ち着いています。ホテルの稼働率も下がったそうです。インバウンドが落ちてきた時に、どうするか?(日本もですね。)こちらでは、主人とふたりで個...

  15. 思わぬ才能 - Tea's room  あっと Japan

    思わぬ才能

    台湾旅行で、主人の思わぬ才能を発見。1. どこでも いつでも 寝られる。バスの中であれだけ眠って、ホテルでも寝て、飛行機でも。瞬時に寝る。即座に寝る。才能!水の中でも寝られるんちゃうか?本人は、「旅行でも普段と同じような生活だなあ。」ようさん寝て、ご機嫌さん。2. 朝ごはんを上手に選ぶ。ホテルの朝食ビュッフェでも、「そんなんどこにあったん?」上手いこと見つけてくる。朝から地元のなんとか麺楽し...

  16. 六合観光夜市で仏頭果をいただく - Tea's room  あっと Japan

    六合観光夜市で仏頭果をいただく

    台南の高雄です。六合観光夜市。滞在時間30分。えー!少ない。こういうのが ツアーでまわる悲しさですね。でも、ありがたいことも多いです。ツアコンさんは、事前におすすめのお店(果物屋さん)と、Not おすすめのお店を教えてくれます。「スリに注意してね。男性のお財布はズボンの後ろポケットではなくバッグに入れて、バッグを前に回して。お店で食べるよりも、テイクアウトがおすすめ。火を通せば食あたりは ま...

  17. 台湾のお寺にお参りしてみる - Tea's room  あっと Japan

    台湾のお寺にお参りしてみる

    高雄の蓮池潭(れんちたん)のお向かいにあるお寺は、健康を祈願するお寺だそうです。調べてみると、『慈済宮』という名前で健康の神様でした。せっかく遠くから来たことだし、お願いしましょう。金の延べ棒と札束のセットも 大盤振る舞い。金庫のお賽銭箱に入れましてお線香でお参りした後で金箔のお札全部に金箔してあるお札そして四角いのは、金の延べ棒お寺の横にある焼却炉で 全て燃やします!お菓子は持って帰ってい...

  18. 子連れ台湾・九份の旅⑦〜九份ってこんな街〜 - 旅するツバメ                                                                   --  子連れで海外旅行を楽しむブログ--

    子連れ台湾・九份の旅⑦〜九份ってこんな街〜

    味気ないものが好きな長女はこのプレーンな饅頭を2度買っていた。芋団子が有名な九份。私の好きな味。卵好きな主人は煮卵。九份はまさに食べ歩きの街。いろんなものが売っています。狭い道で潮流れのように人が歩いているので混雑している時はちょっと戻るのが大変。美味しそう!と思ったら迷わず買っちゃいましょう。芋団子は九份の名物だそうです。白玉のような弾力ある数種類の芋団子をあずき・緑豆などが入った甘い汁と...

  19. 台南小吃 - Tea's room  あっと Japan

    台南小吃

    あちこちで小吃という文字を見ます。なににちょっと驚くの?いや、どもるの?吃驚(びっくり)の“びっ”ですよね?“ビクッ”て感じでしょうか?こびっくりは、シャオチーと読むらしい。小吃(シャオチー)とは、店や屋台で食べる中華の一品料理のこと。台南にはこの小吃のお店がそれこそ星の数ほど無数にある。小吃こそ台南が誇る食文化ですって。ツアーでもいただきました。あっさり おいしいです。日本のホテルの中華料...

  20. 高雄『蓮池潭(リェンチータン)』 - Tea's room  あっと Japan

    高雄『蓮池潭(リェンチータン)』

    なんだか すごいところに来ましたよ。ここは、高雄の『蓮池潭』。蓮の花が湖面に咲く淡水湖。湖畔には七重の塔と龍虎虎。高雄のシンボルだそうです。竜の口から入り 虎の口から出ると悪行が帳消しになるそうです。そりゃ ありがとうね。1回で足りるかしら?竜➡虎。間違えないようにしないとね。台湾では、日帰りバスツアーがたくさんあって、お年寄りに大人気。1日千円であちこち出掛けておられるそうです。この蓮池潭...

総件数:82 件

似ているタグ