台湾のタグまとめ

台湾」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには台湾に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「台湾」タグの記事(1321)

  1. 究極のフードリスト500203.タピオカティー(台湾) - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    究極のフードリスト500203.タピオカティー(台湾)

    203番目は台湾よりタピオカティー!これがあると、台湾の散歩はとても楽しい!タピオカティースタンドがあるので、そこで買うことができます。漢字でなんとなくわかるし、下にアルファベット表記もあるので、そこからどんな飲み物かを想像することもできます。タピオカティースタンドにはタピオカの入っていないミルクティーもあるし、爽やかなお茶もあります。そして温かいもの冷たいもの。甘さの加減なども選べるように...

  2. 2018夏台湾の旅10~平渓線で天燈の村へ - 次、どこ行く?

    2018夏台湾の旅10~平渓線で天燈の村へ

    ◆8月17日(金)その2◆ピーカンで暑かった猫村から激混みの電車で十分駅に来てみました。なんだか怪しい空模様です。あっ、早速天燈(ランタン)が!天燈あげで有名な十分。電車が1時間に一本しか来ないので、線路の上で天燈を上げられるのが人気です。駅も老街もすごい混雑でした。なのでもうこんな写真しか撮れないのです(◎_◎;)線路端にお店が貼りついているので、平渓線がやってくるとこんな距離感。近っ!ひ...

  3. 2018夏台湾の旅9~平渓線で猫さま! - 次、どこ行く?

    2018夏台湾の旅9~平渓線で猫さま!

    ◆8月17日(金)◆朝起きたら、これ以上ないくらいの快晴!さあ、朝ごはんを食べに行こう♪南京復興駅から歩いて(ちょっと迷った(◎_◎;))、味鼎蛋餅さんへ。意外にもモダンな店内。改装されたんでしょうかね。写真奥のガラスのところで黙々と餅を焼いておられます。手前の黒い服着た人がいるところがカウンターで、ここでオーダーシートをもらいます。日本語表記で楽々オーダー♪我が家的鉄板朝食セットです。店名...

  4. 台湾に行ってきた:ホテルまで移動 - 別冊matc

    台湾に行ってきた:ホテルまで移動

    オンタイムで桃園空港に到着。思ったより熱くて早速ジャケットを脱いでテイシャツとパーカーで空港内をぷらぷら。荷物を受け取り両替所で台湾ドルに。空港に着いて、まずiPhoneを海外仕様に事前に買ったSIMカードに入れ替え。ようやくSIMフリーのiPhoneとして活躍してくれる…😆空港ではフリーWi-Fiがあるので設定も簡単にできてよかったです。早速電源をオンにして、先乗り...

  5. 2018台北旅行22林家乾麺 - わたしの毎日

    2018台北旅行22林家乾麺

    7日目9:20林家乾麺久しぶりに台北に行きたいね、と漠然と夫と話していた頃、日頃更新を楽しみにしている人気料理研究家の方のインスタで、こちらのお店の乾麺の写真に一目惚れ。絶対に行こう、と心に決めておりました。が、しかし、到着日いきなり余儀なくされた⁈食事の予定表の大幅変更により、外せないはずの1軒が最終日の朝食となってしまったのでした。いやいや。営業時間が朝6時から13時30分と半日しかない...

  6. 2018夏台湾の旅8~士林夜市で美食 - 次、どこ行く?

    2018夏台湾の旅8~士林夜市で美食

    ◆8月16日(木)その4◆日帰り温泉でさっぱりした後は、夜ご飯をゲットしに次なる場所へ。台湾最大級の夜市、士林観光夜市です。最寄駅は、劍潭駅です。まさに士林という名前のついた士林駅からも歩けますが、こっちの方がやや近くて分かりやすいみたい。ガイドブックの地図も劍潭駅からの地図が多いと思います。駅構内から人が多いので、ああ皆行くんだな~という雰囲気がいっぱい。夜市の入口に入ると、通りにはもうい...

  7. 春旅の予定 - 遊びをせんとや

    春旅の予定

    昨年アクシデントが集中して予定が崩れてしまった台湾旅行またこの4月に再考慮中夫の職場が機械類の点検のため一時停止とゆう期間で休める為。今回は二人でと思っていたがマゴッチ家族も参戦すると3泊4日のすっもんだの旅になるんだろうマゴッチも先の旅から半年経ったからその成長も楽しみ近くの孫でアタフタしてる祖父母からすればありがたくも随分悠長なモンだわ。今回はうまく事が運ぶかな運がよけりゃ行ける.......

  8. 台湾の茶漉し付き水筒 Travel Buddyが素晴らしい。 - 線路マニアでアコースティックなギタリスト竹内いちろ@三重/四日市

    台湾の茶漉し付き水筒 Travel Buddyが素晴らしい。

    相方にいいなあそれといつも言っていたら、台湾で買ってきてくれた茶漉し付きのボトル。行動拍檔 Travel Buddyこれは素晴らしい水筒です。京都宇治で育った私はお茶には大層うるさくて各種宇治茶、台湾茶、中国茶と我が家には沢山唸っていてコーヒーを飲まなくなったぐらいです。もうひとつお土産で満漢大餐のインスタント麺を。これがごっつ美味くて楽しみです。竹内いちろライブ予定https://ichi...

  9. 2018夏台湾の旅7~日帰り入浴@新北投温泉 - 次、どこ行く?

    2018夏台湾の旅7~日帰り入浴@新北投温泉

    ◆8月16日(木)その3◆猫空で汗をかいた私たち、ひとっ風呂浴びに移動しました。見る人が見たらすぐ分かる、地熱谷の看板。駅の写真を撮り忘れましたが、新北投温泉です。郊外とは言え、中心地からは電車で30分ほど。駅前には食堂やカフェ、コンビニなどなどお店が立ち並んでいるし、温泉街は駅のすぐ近くなので便利です。小腹が空いたので駅近のカフェに入ってカレー麺的なものを頼んだのですが、見た目は美味しそう...

  10. ついに運用離脱か?台湾鉄道の日本製旧型客車鈍行 - 鉄道好き亭主のぶらり旅

    ついに運用離脱か?台湾鉄道の日本製旧型客車鈍行

    ついに、残念な思いでこのブログを書かねばならなくなりました。台湾南端(南廻線)に1日1往復だけ残っていた日本製旧型客車による鈍行列車。2013年、2016年と私は台湾に訪問し、試乗させてもらい、まさに私の幼少期(1980年頃)の昭和世代の国鉄鈍行客レの雰囲気を感じられる貴重な列車で、本当に好きになり、2018年1月に台湾に三度目の訪問…。これで最後かな~と思っていたら、予想が的中してしまい、...

  11. 日本の14系客車?激渋の昭和の客室空間が素敵!台湾鉄道復興号 - 鉄道好き亭主のぶらり旅

    日本の14系客車?激渋の昭和の客室空間が素敵!台湾鉄道復興号

    台湾鉄道には各種の列車種別がありますが、日本で言えば、準急に当たる「復興号」。日本と同じく、新車の特急や各停(快速)に役割を譲り、年々、運行本数を減らしています。2018年1月、屏東線で運行されていた同列車に乗ることができました。行先表示は日本国鉄20系ブルトレ寝台車に似ています。仕切りのガラスの雰囲気が昭和…。この仕切りドアだけ見ると、日本の古い喫茶店のよう…台湾の優等列車には約5年前まで...

  12. 2018夏台湾の旅6~猫空へ - 次、どこ行く?

    2018夏台湾の旅6~猫空へ

    ◆8月16日(木)その2◆朝ごはんを堪能した後、MRTに乗って動物園駅へ。その名を聞いてから一度は行きたいと思っていた、猫空(マオコン)に向かいます。猫空ロープウェイの動物園駅。MRTの駅からはちょっと離れています。ゴンドラの床がガラスになっているクリスタルキャビンは人気。130個のうち34個しかないので、クリスタルキャビンに乗る列は分かれていて、結構長い列ができていました。私たちは特に拘り...

  13. EVA Air 羽田→松山便の機内食2019冬 - 池袋うまうま日記。

    EVA Air 羽田→松山便の機内食2019冬

    続いて、機内食のお話しに進みまーす。台湾は3時間ほどで着くので、乗ってすぐ出てくるイメージですね。「チキンとサカナ、どっちがいいですか?」と聞かれてチキンにしましたが、まあまあ当たりだった。サカナはカレークリームパスタがどうのこうの、と言ってた気がする。ベジファースト(野菜を最初に食べる)したいところですが、飛行機のパンってなんかすぐ食べないとビックリするほど硬くなっちゃうから出来るだけ先に...

  14. 羽田空港散策と空港限定のお土産 - 池袋うまうま日記。

    羽田空港散策と空港限定のお土産

    今年は去年より1週間ほど早く、1月7日(月)~11日(金)まで台湾へ出かけていました。行きは池袋から品川乗り換えで羽田空港の国際線ターミナルへ。朝9時に空港に到着。私が利用したエバー航空はKカウンター。去年じっくりと空港内は散策したので、今年はちょろっとトイレに行くついでに見て終わり。和風な街並みを再現しているので、どちらかというと外国人向けですね。人気の東京土産、Butter Butler...

  15. [台湾]え、原始的?!ドリンクの飲み方 - 台湾留学*Hinalog*

    [台湾]え、原始的?!ドリンクの飲み方

    え、原始的?!飲み物の飲み方。、こんにちは!内間妃奈子です今日は台湾に来て、えっ。。と思ったことを紹介しますもう言っちゃうとこれ、↓なにこれ、って思いませんでした?台湾でお店に行ったら、無料でスープとか飲み物(甘ったるい紅茶)がもらえるんですけど、持ち帰り用の容器が袋。。。どう見ても、祭りで金魚すくいやって釣れたものを入れる奴にしか見えない。しかも飲み方はそのまま袋を口に突っ込むか、ストロー...

  16. 2018夏台湾の旅5~行列のできる朝ごはん - 次、どこ行く?

    2018夏台湾の旅5~行列のできる朝ごはん

    ◆8月16日(木)◆朝早めに起きて、行列の出来ることで有名な朝ごはん屋さんへ向かいます。台北で人気、朝から大行列と言えばの阜杭豆漿です!MRT善導寺駅すぐの華山市場の2階です。私たちが行った時は平日の朝8時台だったのですが、市場の外には行列がありませんでした。え?1時間待ちとかじゃないの?ここで合ってる??と思いながら、行列用のロープに従って2階へ上がると、踊り場のところでようやく並んでいる...

  17. 科学麺 - わたしの毎日

    科学麺

    初めて見た台湾の消印。年明け早々まるでお年玉のように、年賀状に混じって台北からの包みが我が家のポストに届きました。差出人は昨年の台北旅行でお知り合いになった台湾に暮らす日本人の青年。彼の近況を伝えるうれしいお手紙などに同梱されていたのが、こちら。その名も科学麺。なぜ「科学」?由来についてネット記事を読みました。フムフム、面白い、なるほど〜。旅行中に店頭で目にする機会なく、ようやく実物と初対面...

  18. 2018夏台湾の旅4~野柳地質公園へ - 次、どこ行く?

    2018夏台湾の旅4~野柳地質公園へ

    ◆8月15日(水)その2◆阿原でまったりした後は、お天気が良さそうなので淡水駅に戻り、バスを探しました。ガイドブックに載っていた好行バス・皇冠北海岸線に乗ろうと思ったのです。バスは見つけたのですが、一日乗車券の買い方が分からず(運転手に聞いても英語×中国語で通じず(◎_◎;))、車は出発してしまいました。仕方ないので14:10発の路線バスに乗りました。多分これだろうというバスに乗って、ガイド...

  19. 2018夏台湾の旅3~淡水へ - 次、どこ行く?

    2018夏台湾の旅3~淡水へ

    ◆8月15日(水)◆台湾のSuica、悠遊カードを買って、朝ごはんを食べに、台北駅へ。持って行ったガイドブックの中で一番使えた「歩く台北」のブログで紹介されていたお店です。似たような店名が多くて(しかも店構えも似ている)、名前というより場所で探して行きましたよ。あー、この感じいいですねえ。女性が二人立っている辺りが注文カウンターです。どれも美味しそうだなあ。ここの鹹豆漿(塩味の豆乳スープとい...

  20. 2018夏台湾の旅2~雨の台北さんぽ - 次、どこ行く?

    2018夏台湾の旅2~雨の台北さんぽ

    ◆8月14日(火)その2◆14:30頃にホテルにチェックイン後、まずは第一食め。洪師父麺食棧牛肉麺コンテストで優勝したこともあるそうで、私たちが行ったのはもちろん金門県ではなく、建国北路二段と長春路の交差点にある建北店です。注文したのは、上のメニュー。奥のショーケースから、好きな小菜を取って食べながら待ちます。このシステム、慣れてないと手を出しにくい(笑)なかなかに美しい牛肉麺がやって参りま...

総件数:1321 件

似ているタグ