台湾のタグまとめ

台湾」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには台湾に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「台湾」タグの記事(316)

  1. 2017冬のツアー最終章 第2日 - バナジウム酸化物博士の DOCO DE MO TRIP

    2017冬のツアー最終章 第2日

    12月15日(金)8:30起床。昨夜は遅かったのでゆっくり寝た。で,カタブトリ教授と待ち合わせて朝ごはんへ。私は,鹹豆漿(しょっぱい豆乳)を食べようと思っていて,外出したのだが,どうも思い描いていた店はなくなっているらしい。いやあ,参った。あちこち徘徊して,結局美濃なんとかといううどん屋に行って,ワンタン麺をいただいた。 11時に大学に来いと言われているので,10:30に中山駅でテラくん...

  2. 2018年のカレンダー・台湾版 - 南国・台湾の暮らしから

    2018年のカレンダー・台湾版

    先週学生が、「センセイ、ちょっと早いですけど、クリスマスプレゼントです」と言って、くれました。ミニ卓上カレンダー。ちょっとした気持ちが、嬉しかったです。来年は戌年ですね。2018年の台湾の暦。旧暦の大みそか(除夕)は、2月15日、元旦にあたる初一は2月16日です。

  3. * - attic

    *

    フルーツパラダイス台湾。マンゴーを筆頭に台湾に行ったら間違いなく何かしらのフルーツを食べます。台湾バナナは日本で食べていたものは何だったのかと思うくらいまるでカスタードのようなまったりした味で目から鱗だった。ちゃんと熟した食べ頃に収穫されたものは当たり前だけど本当に美味しい。今回新たに開眼したのはドラゴンフルーツ。ど派手な見た目に反してうすぼんやりした味のフルーツ、というイメージしかなかった...

  4. 2017冬のツアー最終章 第0日と第1日 - バナジウム酸化物博士の DOCO DE MO TRIP

    2017冬のツアー最終章 第0日と第1日

    12月13日(水)6:50起床。今日は,一コマ目の授業の後,東京に飛ぶ。パン一枚の朝ごはんをいただいて,7:52の6番のバス,千本今出川で203に乗り継ぎ,農学部前に到着したのは8:28である。講義は8:45からだ。出席者は51名であった。やたら広い部屋で51名はちと困るなあ。10:10には講義を終わり,事務室に戻るとテラくんがいたので,今から東京行って来ますわ。 10:25に正門前からタク...

  5. 初オクラと初大根 - 南国・台湾の暮らしから

    初オクラと初大根

    花が咲いていたオクラが、無事に実をつけて、この間の日曜日に採りました。初オクラ、ということで、大事に茹でて、それを3人分に切って・・・一口で食べ終わり!(笑)。でも、新鮮で美味しかったー。まだ、何本か成長中です。せめて、一度に3本収穫して、一人1本食べられるといいな(笑)。大根も、初めて、収穫!そろそろ、とってみる?まだ、いいんじゃない?そんな会話のあと、とってみたら、ジャーン!!なんと、こ...

  6. 5度目の台湾。旗津半島へ行こう!フェリーに乗って。 - 台湾に行かなければ。

    5度目の台湾。旗津半島へ行こう!フェリーに乗って。

    それではフェリーでの旅写真をご覧ください。乗ったらすぐに出発。旅してHappyの桝渕さんが座った席に陣取ってみました(笑)わずか10分ほどのフェリー旅。その短い時間であってもこれほど感動したフェリー旅はありませんでした。異国の地だからかもしれません。暑い日だったから海上での風が気持ちよかっただけかもしれません。けれど感動していたのは事実。船上から高雄の港町の風景を見ていたらテンション上がって...

  7. 皇帝様のように尊いもの【週末台北まち歩き/くれはる&マッキー旅(4)】 - ココロとカラダは大事な相方 アーユルヴェーダ案内人・くれはるのブログ

    皇帝様のように尊いもの【週末台北まち歩き/くれはる&マ...

    先日訪れた台湾でのこと。あちこちで出会ったのが「真剣に食べる人たち」。小さなご飯茶碗をしっかり手に、反対の手はお箸をぐっと握り、背筋を正し、おしゃべりをするでもスマホを眺めるでもなく、それはそれは真摯に「食事」と向かい合うすがたが印象的だった男性。横顔、その顎の付け根が、もぐもぐもぐもぐと規則正しく几帳面に動く姿に私の目は釘付けになりました。別の朝。湯気の立つ豆漿を前に、大きな揚げパンをかじ...

  8. 5度目の台湾。旗津半島へは鼓山輪渡站からフェリーに乗って。 - 台湾に行かなければ。

    5度目の台湾。旗津半島へは鼓山輪渡站からフェリーに乗って。

    ここからフェリーに乗って旗津半島へ行きます!ここから乗ります。一人40元。早朝や深夜でなければ5分から10分間隔でフェリーが出ておりますので、一本逃しても安心です。そんな感じですぐには乗らず白い橋から撮ることにしました。港町である高雄ですがここはそれをより色濃く感じることができます。風景も香りも。フェリー乗るのが楽しみでしかたありませんでした!フェリーの代金はチケットを買うのではなく現金を専...

  9. * - attic

    *

    お久しぶりの間にもうすっかり冬景色の札幌。今年は11月からかなりパンチの聞いた寒さですが、今からこんなに寒くて一番雪が多く冷え込む1~2月はどうなることやら戦々恐々としています。まだ雪が降る前に(といっても帰国後すぐに初雪が降りましたが)台湾へ行ってきました。初めて行ったのは確か10年以上前だった気がするのですが、その初めての台湾との出会いですっかりこの国に魅せられ何だかんだと1~2年に一度...

  10. 台中都会公園でサイクリング - 南国・台湾の暮らしから

    台中都会公園でサイクリング

    台中の市内から少し外れた大肚山というところに、「台中都会公園」という広い公園があります。日曜日、天気も良かったので、行ってきました。目的は自転車に乗ること。レンタサイクルがあるので、これを借ります。やっぱり自転車と言えば、GIANT、何と言っても世界に誇る台湾・台中の会社。一日借りても、100元、150元と安いのです。おじいさんが、高さを調整してくれます。公園はとても広くて、ゆっくり歩いたり...

  11. 5度目の台湾。西子灣を撮り歩く。その2。 - 台湾に行かなければ。

    5度目の台湾。西子灣を撮り歩く。その2。

    今回の記事は前回に引き続き西子灣撮り歩き。OLYMPUS OM-D E-M5markII編です。西子灣を撮り歩いてみると、そこには日常があふれていました。早朝でも深夜でもない昼間の時間帯。平日とはいえいろんなところに観光客がいるのかと思っていましたが、観光客よりも生活している地元民が多かった。経済的にはあれかもしれないけれど、僕としては日常を観れる方がいいので、いい撮り歩きができました。写真...

  12. 5度目の台湾。西子灣を撮り歩く。その1。 - 台湾に行かなければ。

    5度目の台湾。西子灣を撮り歩く。その1。

    高雄MRT:西子灣駅から船のターミナルまで撮り歩きました。いま写真あげて改めて思いましたが台北とは雰囲気違いますね!台北行ってきたばかりだとそれをより強く感じます。それが旅の面白いところかな。写真:Panasonic LUMIX DMC TX1

  13. ひとりで6度目の台湾してきました! - 台湾に行かなければ。

    ひとりで6度目の台湾してきました!

    すっかりさぼっておりました。こんばんは!ミトです。12月に台湾ひとり旅をしてくる宣言をしておりましたが、具体的な話をいっさいせずに先週完遂してました(笑)足早に内容を・・・12月3日から12月5日の2泊3日。エバー航空 羽田空港10時35分発 - 松山機場13時30分着。松山機場16時5分発 - 羽田空港19時55分着。の航空券でした。お世話になったホテルはもちろん、我が家と言えるエンペラー...

  14. 街はクリスマス - 南国・台湾の暮らしから

    街はクリスマス

    クリスマスまで、あと2週間。台湾も、先月末頃から、街のいろいろな場所でクリスマスの飾り付けを見かけるようになりました。特に、百貨店の前には、かならず大きなクリスマスツリーや、関連する飾りものが置かれています。これは、三越と、大遠百の前。台湾でも人気のキティちゃんと、ちびまる子。このコーヒーカップの中に入って一緒に写真を撮ろうと、大人も子供も列をつくっていました。雪が降らないクリスマスは、北国...

  15. 台湾二日目その6〜水月心茶房 - ハーイりょちこです

    台湾二日目その6〜水月心茶房

    寒くて辛い山道を歩いて、たどり着いた九戸茶語にて夕食。ツアーの人達と円卓囲んで、一人1枚みたいな厳格なルールのもと食べる食事。地獄からの生還者。覚えてることは少ない。思い出すのは「この海老はフィリピン産だね!世界の海老を食べてきた僕には分かる」って不思議なテンションで言ってた父の声と、そのあとに続く乾いた笑い。そのシュリンプジョーク、りょちこあんまり好きくない。お店の人が聞いたら微妙に感じ悪...

  16. 台湾二日目その5~九份へ - ハーイりょちこです

    台湾二日目その5~九份へ

    雑貨屋さんを見たり、憧れの豆花食べたりした後は一旦ホテルに戻り、夕方からは事前に父が申し込んでくれてた九份ツアーに参加。昼間市内観光してた両親とも無事合流する。会った瞬間、ガイドさんに「半袖、大丈夫?」と心配される夫。そうそう、九份は山にあるもんね。きっと台北市内よりは大分寒いよね。そんな会話をホテルを出る前に夫と話してたはずなんだけど、その話の結果、なぜか夫の長袖上着は私が着ていた。まあで...

  17. 蓮霧 - 南国・台湾の暮らしから

    蓮霧

    蓮霧(レンブ)を買ってきました。夏でも見られるフルーツですが、私はどうも、冬の果物というイメージが強いです。実家の母もこの果物が大好きです。台湾に来て、初めて目にしたフルーツ。シャキシャキとした食感。瑞々しくて美味しい。日本では沖縄で栽培されていると聞きました。ここの蓮霧は、17世紀にオランダがインドネシアから台湾に持ち込んだそうです。英語の名前は「Wax Apple」。確かにリンゴに似てい...

  18. 悲歓歳月人文茶館へ - 南国・台湾の暮らしから

    悲歓歳月人文茶館へ

    先日、「悲歓歳月人文茶館」に行ってきました。ここも、無為草堂と同じく、台中に古くからある茶館です。この茶館は、日本統治時代の日本家屋が使われていて、街の真ん中にひっそりと、見落としてしまいそうなくらいの存在感で佇んでいます。街の喧騒の中、ここだけが静かな異空間。玄関をあがると、畳の部屋。テーブルがいくつかあり、座布団の席に座るか、椅子を利用するか聞かれました。本当にこじんまりとした空間です。...

  19. 台湾的お茶を楽しむ - 日々雑語り

    台湾的お茶を楽しむ

    台湾、陶器の街「鶯歌」では買い物をする気はなかったのですが、記念にこれがいいと家人が言うのでそこのところは彼の意見を尊重して買いました。日本なら蓋のついた湯飲み茶わんですが台湾では急須のかわりの蓋碗として使います。でも、小さいなと思ってそのままに。今朝、1人分の茶葉を入れて使ってみました。問屋さんで買った文山包種茶、茶葉を少なめにお茶碗に入れ、蓋をしてしばらくおいたら蓋をずらして蓋を手で支え...

  20. 出版のお知らせ【台湾版】 - 『かくや』 つまみ細工のアクセサリー

    出版のお知らせ【台湾版】

    こんばんは😃書籍の発売から早くも1年4ヶ月が経ちました。多くの方にご購入いただき好評をいただいております、有難うございます。台湾の出版社さまより翻訳本出版のお話をいただきこの度、台湾で発売させて頂くことになりました。http://www.books.com.tw/products/0010772702?loc=P_005_002つまみ細工は今、世界的にブームが広がっていますね...

1 - 20 / 総件数:316 件

似ているタグ