台高山系のタグまとめ

台高山系」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには台高山系に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「台高山系」タグの記事(42)

  1. 平成30年11月13日高見山今年最後の紅葉 - Nont dell 友の会

    平成30年11月13日高見山今年最後の紅葉

    登山が初めての人と久々の人で高見山に挑戦、無事登頂して自信をつけてもらいましたね。台高の稜線です今日の総勢は6名でした昔のかしまし娘紅葉が残っていました

  2. 平成30年11月5日(日曜)サンギリ林道から🐉口尾根 - Nont dell 友の会

    平成30年11月5日(日曜)サンギリ林道から&...

    今日は家を6時に出ましたが登山口に着いたのが8時30分くらいでした。大蛇嵓です登山2回目の新人類T君大蛇嵓をバックに乾杯今日のメンバーです、おなかが気になりますね

  3. 紅葉の滝 - 峰さんの山あるき

    紅葉の滝

    紅葉の滝飯高町布引滝久しぶりに三重県飯高町の布引の滝の紅葉を見たくなって出かけました。午前5時半から蓮ダム下の平瀬橋の所に車を止めて、廃道となっている登山道を辿って歩き始めました。蒸し暑くて汗だくになって、また、植樹帯で登山道を外しましたが慣れた所なのでかまわず斜面を歩きましたが、滝下への降口近くで岩に阻まれ結局テープの目印のある所に戻ったのでなんだか疲れてしまいました。開けた滝下に出ると紅...

  4. 霧に包まれたブナの森国見山 - 峰さんの山あるき

    霧に包まれたブナの森国見山

    霧に包まれたブナの森国見山ボンサイ平10月31日、好きな木梶山周辺の紅葉を見たくなり出かけました。午前3時過ぎに木梶林道の林道分岐に車を止めて歩き、北風が冷たい木梶山に登り、夜明けの写真を撮ろうと思っていた国見山への縦走路に暗い内に着きました。しかし残念ながらガスって来たので、やむなく赤ゾレ山に向かいましたが、ここでも平凡な風景なので馬駆ヶ場に戻ると一瞬だけ日の出の風景が見られました。国見山...

  5. 秋色の縦走路笹ヶ峰~桧塚 - 峰さんの山あるき

    秋色の縦走路笹ヶ峰~桧塚

    朝の陽光を受けるブナの木明神平にて10月26日、大峯に続いて標高の低い台高山系の稜線も紅葉していると思って出かけました。川上村の中奥川側から登るつもりで出ましたが、満月がきれいなので稜線で朝の写真が撮りたくなり、途中で予定を変更して、てっとり早く登れる大又林道に向かいました。大又林道の駐車場を午前5時に出て急いで登り、明神平に6時過ぎに着いて、満月の見える朝の景色を見ることが出来ました。明神...

  6. 2018/09/24水無山・桧塚奥峰周回(奥山谷左岸尾根より) - ロコの山迷記-Ⅱ

    2018/09/24水無山・桧塚奥峰周回(奥山谷左岸尾...

    夏の最後は…やはり台高北尾根水無山北東尾根~明神平~桧塚奥峰~マナコ谷今年の夏は、天候不順で7月中に焼岳に登っただけ、、、友人と7月約束の槍ケ岳、所用で9月に延期するも、、、天候不順で、これも×。他の友人と約束した奥穂も雨天中止(;´д`)トホホ…此の侭では体力に不安が、、、歩荷トレを兼て何時もの台高北尾根へルートは、万歳橋から水無山、明神平、桧塚奥峰の周回とした

  7. 平成30年9月26日明神平から薊岳周回 - Nont dell 友の会

    平成30年9月26日明神平から薊岳周回

    今日は参加者は3名です、天候が怪しかったので明神平らの東屋で昼食恒例の乾杯です。前山付近の倒木台風21号の爪痕ですね。薊岳山頂の記念撮影ヤマジノホトトギスを発見林道に降りてきました

  8. 巨瀑の虹を眺める大台ヶ原西の滝 - 峰さんの山あるき

    巨瀑の虹を眺める大台ヶ原西の滝

    巨瀑にかかる虹西の滝9月28日、確実に晴れるようなので、久々に大台ケ原の西の滝にかかる虹を見に出かけることにしました。大台ケ原の駐車場を午前4時半に出て、シオカラ谷の吊り橋から滝見尾根への踏み跡を辿りました。ヘッドランプの電池が切れかけましたが、薄暗くなっているのでそのまま歩きましたが、見事に踏み跡を外してしまい戻るのも面倒なので斜面を適当に歩いて道に出ました。時間を浪費してしまいましたが、...

  9. ホソバノヤマハハコの咲く花園三峰山 - 峰さんの山あるき

    ホソバノヤマハハコの咲く花園三峰山

    ホソバノマハハコの群生9月3日、夜に雨が降るとの天気予報なので、雨上がりの霧に包まれたホソバノヤマハハコの群生の写真を撮りに行きました。三重県側の月出方面からの林道が通行止めなので、国道に戻って富永の林道からゆりわれコースの登山口に向かいました。予定より少し遅くなりましたが、登山口から午前4時半から歩いて、ホソバノヤマハハコの咲く場所に着くと霧が流れてきてきれいな変化に富んだ風景となってくれ...

  10. 美しき水の渓谷白倉又谷 - 峰さんの山あるき

    美しき水の渓谷白倉又谷

    白倉又谷本谷大滝にかかる虹台風によるまとまった雨が大台付近に降ったので巨瀑の虹を見たくなりました。8月27日、巨瀑の虹を眺めに出かけましたが、仮眠の目覚めが一時間遅くなってしましました。急いで出かけましたが虹が出る時間には間に合うかどうかわからないので、途中で大台ケ原の巨瀑の予定を川上村の白倉又谷に変更しました。白倉又谷はやはり水量が多くて、緑をうつした水の流れも美しくて本谷大滝も迫力があっ...

  11. 平成30年8月26日北大台筏道・コブシ峠周回 - Nont dell 友の会

    平成30年8月26日北大台筏道・コブシ峠周回

    川上辻に車を置いて筏道をコブシ峠まで行き三津河落山を周回してきました。大台らしい景色ですね。何時もの綺麗な笹野に覆われていますね恒例の乾杯、今日は4名ですね青空をバックに記念撮影天気は最高!

  12. 平成30年7月1日明神平から笹ヶ峰・千石山ピストン - Nont dell 友の会

    平成30年7月1日明神平から笹ヶ峰・千石山ピストン

    今月の白峰三山に遠征の前の足慣らしで笹ヶ峰から千石山に行ってきました。台高の山はガスっていて意外と涼しかった。皆、快調のようでした。写真は明神平の手前から薊岳です。笹ヶ峰手前のブナ林です、大木で迫力がありました。山頂は展望はあまりありませんでしたが新緑がきれいでした。

  13. 平成30年6月19日白屋岳(白屋地区から) - Nont dell 友の会

    平成30年6月19日白屋岳(白屋地区から)

    大滝ダムで地滑りで無住になった白屋地区から白屋岳を目指しました。曇りで雨には合わず、今回はメンバー4名でした。山頂から吉野山方面は雲がかかってきました。帰りは正規の登山道を降りてきました。(登りに川上中学の登山道を行きましたが途中で迷い4時間かかって山頂に到着)GPSはこまめに確認すること。

  14. 平成30年5月27日桧塚奥峰マナコ谷からピストン(千秋林道) - Nont dell 友の会

    平成30年5月27日桧塚奥峰マナコ谷からピストン(千秋林道)

    先週に続いて桧塚奥峰にシロヤシオをみに行ってきました。シンボルツリーです奥峰山頂に到着、天気も良く昼寝したいような気候でした今日も二人で来ましたシロヤシオ満開、人でも満開でしたここを降ります、見晴らしがよく最高です

  15. 平成30年5月22日薊岳・明神平周回(バリルート) - Nont dell 友の会

    平成30年5月22日薊岳・明神平周回(バリルート)

    今日は二人で薊岳にバリルートを登りましたよ、写真はガクウツギですよ。トーフ岩の上はバイケイ草の群落がありましたコウベイ矢塚の尾根、青空がきれいで風も気持ちが良く最高の天気でした。薊岳山頂はまだ石楠花が咲いていました。爺さん二人の山登り

  16. 花の回廊大黒尾根 - 峰さんの山あるき

    花の回廊大黒尾根

    花の回廊大黒尾根5月5日、川上村の大黒尾根のアケボノツツジを眺めに登ることにしました。林道北股線のいつもの場所に車を止めて、午前5時前から歩いて北股川に降りて、クズレ谷右岸尾根を登りました。シャクナゲが咲いて、尾根の下部ではシロヤシオも咲いていました。大黒尾根に出るとアケボノツツジが方々で豪勢に咲いていて、ゆっくりと歩いて楽しみました。池木屋山から千里峰に縦走して、千里峰から北股林道に下降し...

  17. アケボノツツジの咲く山明神岳~千石山 - 峰さんの山あるき

    アケボノツツジの咲く山明神岳~千石山

    アケボノツツジの咲く山千石山4月29日、今年は花が咲くのが早いので、千石山のアケボノツツジが咲いているかもしれないと思い登ることにしました。ルートは久しぶりに中奥川の上流のハナゾー谷(ダンゴ谷)から登ることにしました。中奥林道のいつもの駐車地に車を止め午前4時半から歩いて、林道終点から花ゾー谷に入りました。源流の様相の谷をつめてクロタキ谷左岸尾根に出ると、芽吹き初めた木々が陽光に輝いていまし...

  18. 山笑う木梶山~赤ゾレ山 - 峰さんの山あるき

    山笑う木梶山~赤ゾレ山

    山笑う木梶林道にて4月14日、気になっていた木梶山山麓の新緑と山桜の進み具合を見に行きました。木梶林道の林道分岐の所に車を止めて午前4時から歩きました。鳴滝展望地の上の橋の所から斜面を登り、木梶川右岸尾根展望地に暗いうちに着き日の出を待ちました。東の方向に雲があり朝日に輝く風景は見られませんでしたが、太陽はくっきりと見えてくれました。新緑はかなり進んでいて、下の方では山桜が咲いて淡い色合いの...

  19. 真っ白な山木梶山~国見山 - 峰さんの山あるき

    真っ白な山木梶山~国見山

    霧氷に覆われた山馬駈け場~国見山強い寒気が入ったので、木梶山から国見山の霧氷を眺めに出かけました。三重県側の国道166号から少し入ると、新雪が積っていたので無理をせずにここから歩く事にし、午前3時10分から歩き始めました。木梶林道は鳴滝展望地から積雪量が増えましたが、尾根に出ると雪が締っていて歩き易いです。木梶山の上で夜明けを迎えて、赤く染まる赤ゾレ山を眺めました。さらに馬駈け場まで登ると、...

  20. 2018/02/09リベンジ高見山北尾根周回 - ロコの山迷記-Ⅱ

    2018/02/09リベンジ高見山北尾根周回

    2018年樹氷無しの高見山(124.8m)先週月曜日に、樹氷&北尾根周回を狙って行ったが、強風とメガネ紛失というアクシデントで敢無く敗退早々に、再チャレンジを誓ったものだが、、、::翌週の木曜日に、明日は晴天で気温も少し登るとの予報この機会を逃しては、メガネ発見も困難との思いで再度、高見山北尾根周回を目指した前回と同じく、家を6時過ぎに出発したが、、、道路凍結も無く、たかすみ温泉に7時頃に到...

総件数:42 件

似ているタグ