史跡のタグまとめ

史跡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには史跡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「史跡」タグの記事(60)

  1. 【史跡】願成就院 跡(静岡県 伊豆の国市) - 近代文化遺産見学案内所

    【史跡】願成就院 跡(静岡県 伊豆の国市)

    to page lastサイトマップ>静岡県 江戸時代以前の文化財>願成就院跡願成就院(がんじょうじゅいん)は、鎌倉時代初期に北条時政(ほうじょう ときまさ。源頼朝の義父。鎌倉幕府の初代執権)により創建された寺です。1189年、源頼朝が逆臣とした弟の源義経を討つために奥州・平泉を攻め、その勝利を祈願するために建てたとされています。寺の大御堂には国宝に指定された仏像が複数安置されています。時...

  2. 【史跡・世界遺産】韮山反射炉(静岡県 伊豆の国市) - 近代文化遺産見学案内所

    【史跡・世界遺産】韮山反射炉(静岡県 伊豆の国市)

    to page lastサイトマップ>静岡県 近代文化遺産>韮山反射炉江戸時代末期、外国襲来の脅威を感じた江戸幕府は、韮山代官所の代官であり、江戸湾海防の実務責任者となっていた江川英龍(えがわひでたつ)に、大砲の鋳造のために反射炉の建設を命じました。反射炉とは、不純物の混ざった銑鉄から良質な鉄を作るための炉で、その名前の通り、ドーム型の屋根に熱を反射させ、炉内の銑鉄に熱を集中させて溶かすと...

  3. 【史跡】北条氏邸跡(円成寺跡)(静岡県 伊豆の国市) - 近代文化遺産見学案内所

    【史跡】北条氏邸跡(円成寺跡)(静岡県 伊豆の国市)

    to page lastサイトマップ>静岡県 江戸時代以前の文化財>北条氏邸跡北条氏邸跡(ほうじょうしていあと)は、鎌倉幕府の執権として実権を握っていた北条氏の館があった場所です。狩野川(かのがわ)の東岸にある守山(もりやま)の北西部、小さな谷になっているところです。ここを含めて伊豆北条と呼ばれた一帯は、平安時代末期から鎌倉時代にかけて北条氏の本拠地でした。北条氏邸跡は武士の地方での生活を...

  4. 【史跡】伝堀越御所跡(静岡県 伊豆の国市) - 近代文化遺産見学案内所

    【史跡】伝堀越御所跡(静岡県 伊豆の国市)

    to page lastサイトマップ>静岡県 江戸時代以前の文化財>伝堀越御所跡伝堀越御所跡(でん ほりごえごしょあと)は「堀越公方」と呼ばれた足利政知(あしかが まさとも)の御所があったと伝えられる場所です。ちなみに、文化財の名前の頭に「伝」とあるのは、そう伝えられている、という意味で、「公方(くぼう)」は将軍や殿様、という意味です。室町時代の後半、大名の勢力争いが激化し、日本各地で戦乱...

  5. 【史跡】柏谷横穴群(静岡県 函南町) - 近代文化遺産見学案内所

    【史跡】柏谷横穴群(静岡県 函南町)

    to page lastサイトマップ>静岡県 江戸時代以前の文化財>柏谷横穴群柏谷横穴群(かしや よこあなぐん)は、6世紀末ごろから8世紀末ごろ(飛鳥時代〜奈良時代)にかけて造られたお墓の集まりです。東西およそ600m、南北およそ250mの範囲に、300基もの横穴が掘られ、そこがお墓として使用されました。最初にこの地に墓の横穴が掘られたのは聖徳太子が活躍していた頃です。お墓として使用された...

  6. 【重要文化財・史跡】江川家住宅(静岡県 伊豆の国市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財・史跡】江川家住宅(静岡県 伊豆の国市)

    to page lastサイトマップ>静岡県 江戸時代以前の文化財>江川家住宅江川家はその始祖をおよそ1,000年前にまで遡ります。初代は平安時代中期の武将、源頼親(みなもとの よりちか)。平安時代後期に現在の地に移住し、江戸時代には代官を勤めました。江戸時代後期の幕臣、江川英龍(えがわ ひでたつ)は科学者・技術者として有名で、韮山反射炉の建造にも携わりました。現在の江川家住宅の建物群は、...

  7. 2018.11.23 源頼朝上陸地 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.11.23 源頼朝上陸地

    源頼朝上陸地源頼朝の再起の地真鶴から小舟で渡ったそうです気持ちのいい公園になってて駐車場も有ります

  8. 平将門首塚 - まほろのうたかた日記

    平将門首塚

    大手町に用事があり、駅のそばにあると知ったので、約束の時間より早めに到着するよう家を出て、将門の首塚に行って来ました。天皇に弓を引いた将門が捕らえられ打ち首の憂き目にあって、さらされていた首が京から関東目指して飛び去り、途中何度か落下しながらも、ついに戻って来たという伝説は結構有名ですね。また、祀られた塚を壊そうとしたところ、関係者が次々に亡くなったり、工事車両が横転する事故が起こったりと、...

  9. 乃木神社と乃木別邸 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    乃木神社と乃木別邸

    乃木神社は、山口県下関市、京都府伏見、東京都赤坂にもあります。それぞれ、乃木希典将軍に関係する場所です。栃木県西那須野にある乃木神社は、日清戦争後に乃木将軍が閑居した別邸の敷地内にあります。乃木神社は、乃木将軍と静子夫人を祀る神社として、1916年(大正5年)に創立しました。乃木神社の周辺は、乃木別邸や静沼があり乃木公園となっています。神社の奥を進むと、町指定の天然記念物の樹林の散歩道に入り...

  10. 2018.09.27 朝の高知 カプチーノ車中泊の旅最終編22 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.09.27 朝の高知 カプチーノ車中泊の旅最...

    高知と言えばはりまやばしちょっと小さいですが歴史の舞台ですね高知城雨の朝なので空いてますこれから雨が上がってくる予報なので楽しみです

  11. 週末散歩  その2 - かえるネコ

    週末散歩 その2

    週末散歩のつづきです。廃寺跡の敷地内には、こんな感じで建物が建っていた痕跡が残っています。ここには金堂があったそうです。その礎石がしっかり残っていて、壁の一部の跡も残っていました。私などには想像が及びませんが、どんな建物が建っていたんでしょうね。ここの壁の跡を跨いだら、とーちゃんは「壁を突き破って出ちゃダメだよ!」だって(^^)とーちゃんの頭の中にはどんな建物があったんでしょうね。金堂跡の向...

  12. 銭洗弁財天 - お茶にしませんか2

    銭洗弁財天

    逗子滞在中に鎌倉から歩いて、銭洗弁財天に行きました。銭洗弁財天は、お金を洗うと何倍にも増えて戻ってくるといわれる霊水「銭洗水」が湧く神社で、銭洗水は境内の洞窟(奥宮)で湧き、ご利益にあずかろうと多くの参拝客が訪れていました。画像をクリックすると拡大します。洗ったお金は使うそうです。

  13. 佐久山御殿山公園 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    佐久山御殿山公園

    先週の日曜日、雲巌寺から大子町に行ったので、行こうとしていた御殿山公園に行く時間がなくなってしまい、諦めていました。家に帰って新聞に御殿山公園の紅葉が最盛期と載っていたので、翌日やっぱり行こうと一人で行って来ました。日曜日にお祭りが開催されていたので、月曜日はとてもすいていました。御殿山公園は、栃木県大田原市の佐久山にあります。ここも10年ぶりくらいの訪問です。御殿山と言われるだけあって、階...

  14. 南湖公園 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    南湖公園

    昨日、福島県白河市にある南湖公園に行って来ました。南湖(なんこ)は、第3代白河藩主松平定信(江戸時代中期)が1801年に築造した日本最古の公園で、国指定の史跡・名勝です。南湖の周りには紅葉が見頃でした。南湖は、溜池として周辺の田畑を潤す機能や異国船の警備のため藩士の水練・操船訓練の目的もあったとされ、当時としては他にない庭園であったそうです。松平定信が南湖に17の景勝地を定め、1820年に1...

  15. 古里散策+ぷち探検シ... - Centropygeinterrupta's Blog Excite分室

    古里散策+ぷち探検シ...

    古里散策+ぷち探検シリーズ津市榊原三区せんがんじ山周辺2018年夏tubeに動画を上げました。誓願寺山を地元ではなまってせんがんじ山と呼びます。江戸時代山の中腹に誓願寺、西仙寺という大きなお寺があって人の往来盛んでしたが、後に両寺とも廃寺となり誓願寺の方は山麓の県道を渡った場所に観音堂のみ移設して御本尊他仏像を納めたといいます。2018年新たに山麓に榊原信濃守塚跡碑なるものが建てられたという...

  16. 古里散策シリーズ津... - Centropygeinterrupta's Blog Excite分室

    古里散策シリーズ津...

    古里散策シリーズ津市白山町二本木白山台団地の片隅にひっそりと平和の礎2017年11月tube に動画を上げました。今回は自転車でトロトロ行きます。白山台団地も拓かれて随分年月が経ち、住居区画も詰まってきたなあと思っていたら最近は高齢化で家を手放す人も多いのだとか…そんな白山台の片隅に平和の礎はあります。元々ここには団地が拓かれる前から角穴遺跡という古墳 ? かもっと前の祭礼の小山があって、後...

  17. 飛鳥亀石も賑わってます。 - 平凡な日々の中で

    飛鳥亀石も賑わってます。

    飛鳥亀石でございます。たくさんの人?で亀石を撮るの大変でした。この写真は9月23日の撮影です。今はもうヒガンバナも咲いてはいないと思います。でも亀石はいつでもここに鎮座して皆様が来るのを待ってます。(笑)

  18. 春の堀越城見学会報告と「堀越城秋まつり」開催のお知らせ - 弘前感交劇場

    春の堀越城見学会報告と「堀越城秋まつり」開催のお知らせ

    今春の「堀越城春の見学会」の様子です。堀越城跡は、のちの弘前藩初代藩主、津軽為信が津軽統一後の拠点としたお城。1985(昭和60)年、国の史跡に指定。2020年春の全面公開に向けて、土塁・堀の整備や農家住宅の復元が進められており、これまでも春と秋に公開されていました。今春の見学会(5/27)時は説明付きの案内があり、参加。敷地からは、津軽富士岩木山が望めました。今も昔も、津軽の人は岩木山を眺...

  19. 道の駅 東山道伊王野 & 白川関の森公園 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    道の駅 東山道伊王野 & 白川関の森公園

    蓑沢彼岸花公園に行った日、近くの道の駅 東山道伊王野に寄りました。蕎麦処の水車館の裏手に直径12mと直径5.6mの親子二連水車があります。わたざわざ見に行かないと見えません。この水車で、巨大石臼をひいて蕎麦の実を潰し、その蕎麦粉から蕎麦を提供しています。蓑沢彼岸花公園は那須町と福島県の白河の県境近くで、車で10分程のところに白河関跡があります。その隣の白河関の森公園にも寄ってみました。園内に...

  20. 玉藻公園を経て本州へ - イ課長ブログ

    玉藻公園を経て本州へ

    ホテルをチェックアウトして、JR高松駅に向かったのが朝9時頃だったと思う。早朝から歩きづめだったんで、高松築港まで琴電に乗って行くことにしたんだけど、乗ったと思ったら終点(一区間)。電車賃のムダ。歩きゃよかった(笑)。本州にわたる電車が出るのは11時10分。まだ時間がある。その間を利用して旧高松城跡、玉藻公園というところを散策することにした。ここは約30年前に来たときも見てない場所だ。この際...

総件数:60 件

似ているタグ