合唱のタグまとめ

合唱」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには合唱に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「合唱」タグの記事(40)

  1. LA FENICE  レクイエム ミサ 第17回 - noriさんのひまつぶ誌

    LA FENICE  レクイエム ミサ 第17回

     2月12日(月・祝)、6時から堀江アルテで、LA FENICE 合唱団の練習があった。本山先生が都合で来られなくて、杉田先生の指導、大村先生のピアノで、ネルソンミサの練習をした。Credo から Sanctus Benedictus Agnus Dei と最後まで歌った。音の高さや出だしの準備などの注意があった。テノールは一か所だけ音が正確に取れていないところがあった。 この3日間で、3つ...

  2. ラブリホール合唱団 2018 レクイエム 第26回 - noriさんのひまつぶ誌

    ラブリホール合唱団 2018 レクイエム 第26回

     2月10日(土)、ラブリーホール合唱団の練習に行った。門真の第九が終わって、古川橋から河内長野に向かった。大ホールのホワイエで、中村先生の発声練習の後に、指揮者の船橋先生の3回目の指導があった。本番を2週間後に控えて、オケ合わせを除けば、後1回しか練習はない。 フォーレのレクイエムを初めから通して最後まで歌った。それぞれ歌った後に、先生から注意すべきところを言われた。わずかな音の間違いを的...

  3. レストラン「カクチーナ インカント」プレオープン - noriさんのひまつぶ誌

    レストラン「カクチーナ インカント」プレオープン

     2月4日(日)、「カクチーナ インカント」のプレオープンに行った。来週からのオープンを控えて、この土日は安い料金で、ブッフェスタイルの料理が楽しめた。オープン当初は、ランチと夜の喫茶だけということである。ささやかなお祝いに白のイタリアワインを持って行った。 角地先生の弟さんに挨拶をした。10月のアンナ・ネトレプコのコンサートでお会いした事を覚えていただいていた。立派な石窯が設置されていて、...

  4. LA FENICE レクイエム・ミサ 第16回 - noriさんのひまつぶ誌

    LA FENICE レクイエム・ミサ 第16回

     2月3日(土)、夕方からLA FENICEの練習があった。西成区民センターで、6時から9時までの練習だったが、女性の参加者が多かった。辻本先生の指導で、ネルソンミサのおさらいをした。歌う時の心構えを言われるのは、なるほどと思うが、実際にそれを形にするだけの力がないのを実感する。 1時間半くらして、本山先生がこられて、ネルソンミサと、モツレクのDomine Jesuをおさらいした。歌いだしの...

  5. 定期演奏会に向けて① - コロ・ジュニオール

    定期演奏会に向けて①

    台本を読み合わせながら、谷川賢作さんと歌の練習をしました。初めてみる台本を持ちながら、どんな話になるかワクワク新しい曲を覚えながら…これからの練習が楽しみです。

  6. 音符通りに歌うだけではなく - ニット美津江・ダイアリー

    音符通りに歌うだけではなく

    昨年歌った、ベートーベン「第九」はドイツ語。今年は、ラテン語の曲を歌う。金曜夜の合唱に行く前までに、巻末にあるラテン語の歌詞の意味などを、楽譜の余白に書き込んだりしなくてはならない。歌の練習だけではなく、そんなことに結構時間を費やす。家でボーっとなんかしていられない。

  7. ラブリ-ホール合唱団 2018 レクイエム 第25回 - noriさんのひまつぶ誌

    ラブリ-ホール合唱団 2018 レクイエム 第25回

     1月21日(日)、ラブリーホール合唱団の練習に行った。いつものように午後6時半から、小ホールで、小玉先生の指導で、フォーレを始めからおさらいしていった。一番最後を除いて、ほぼ全曲が歌えた。 発声練習はいつものように、体の姿勢や力の入れ方、息の出し方などを一つずつ確認していって、ハミングから子音、母音と音を出していく。すると突然、声が鼻の奥の方で響くようになる。 言葉をはっきりということ、子...

  8. ゼーヴェストコール 平成30年度 活動予定(2018/2/11) - ゼーヴェスト・コール ブログ

    ゼーヴェストコール 平成30年度 活動予定(2018/...

    ・2018年参加演奏会決定! 07/01日 オレンジコンサート in 三ヶ日 2018 (会場)三ケ日文化センターホール 08/19日 第4回ゼーヴェスト・コール単独演奏会 (会場)三ケ日文化センターホール 09/19日 湖西市合唱の祭典 (会場)新居地域センターホール 各員の体調管理、個人練習の奮起、演奏会口コミで観客席満席を図ろう・女性陣の新規ドレス全員で鋭意検討中 *本欄の最下段右端の...

  9. ラブリーホール合唱団 2018 レクイエム 第24回 - noriさんのひまつぶ誌

    ラブリーホール合唱団 2018 レクイエム 第24回

     1月14日(日)、ラブリーホール合唱団の練習に行った。今日は、2回目の指揮者指導だった。ホワイエで、1時から5時まで、休憩を入れて、4時間もの長い間、ほとんどフォーレのレクイエムのおさらいに費やした。指揮者の船橋先生が、細かく、注意点を指摘された。 船橋先生が、昨年、御父上を亡くされたことを話された。レクイエムは、死者への鎮魂の歌である。音楽のプロとしての、曲の解釈だけでなく、私的な想いも...

  10. LA FENICE  レクイエム ミサ 第15回 - noriさんのひまつぶ誌

    LA FENICE  レクイエム ミサ 第15回

     1月7日(日)、LA FENICEの練習があった。10時から、難波学習センターの講堂で、杉田先生と辻本先生の指導で、モーツァルトのレクイエムと、ハイドンのネルソンミサを歌った。間に1時間の休憩をはさんで、5時間で、通しておさらいした。参加者は、少し少ない。テノールでは、半分だけの参加者もかなりあった。 ネルソンミサは、最近、あまり練習をしていないので、初夏に練習したのを思い出しながら歌った...

  11. ラブリーホール合唱団 2018 レクイエム 第23回 - noriさんのひまつぶ誌

    ラブリーホール合唱団 2018 レクイエム 第23回

     1月6日(土)、ラブリーホール合唱団の練習に行った。指揮者練習の2回目で、少し遅刻したので、小玉先生の発声練習と、モツレクの最初のところが終わっていた。船橋先生は、丁寧に細かいところを、指摘される。荒削りの合唱を洗練されたものにしたいという意欲が伝わってくる。 今日は、モツレクをほぼ通して歌うということで、時間がなくなってしまった。OGSさん、WDさんと話をしながら、電車で帰った。

  12. ♪早稲田大学合唱団第62回定期演奏会 〜駆け抜けた12月 vol.3 - ピアニスト&ピアノ講師 村田智佳子のブログ

    ♪早稲田大学合唱団第62回定期演奏会 〜駆け抜けた12...

    駆け抜けた12月vol.3!中高生の女声合唱の翌日は150名近い大学生との混声合唱!またガラッと変わって。会場には沢山のお客様。こちらも、もしかしたらもう5年くらいはお世話になっています。毎年この大合唱と共演できる喜び。とっても緊張しますが。師匠との共演。とっても緊張しますが。とっても幸せで嬉しい瞬間です。今年の楽曲も大好きな曲集でした。詩が体に沁みました。音楽が美しく。練習のとき、涙で楽譜...

  13. ♪クリスマスキャロルコンサート@神保町〜駆け抜けた12月 vol.2 - ピアニスト&ピアノ講師 村田智佳子のブログ

    ♪クリスマスキャロルコンサート@神保町〜駆け抜けた12...

    さて、振り返りブログ。駆け抜けた12月 vol.2です。12月22日、神保町神保町の交差点にて、共立女子中学、高校音楽部の皆さまとのクリスマスキャロルコンサート♪ああ、可愛いです笑全部で15曲(?)ほど!!クリスマスソングを野外にて。同級生指導陣3人、この時期は大忙し。コンサート直前、指導陣3人とも体調不良。それでも本番はやってくる。そして生徒ちゃんたちは元気!!赤い絨毯のステージは可愛らし...

  14. レストラン「カ・クッチーナ ケ・インカント」 香櫨園 - noriさんのひまつぶ誌

    レストラン「カ・クッチーナ ケ・インカント」 香櫨園

     12月25日(月)、香櫨園でパーティがあった。 以前に3回行ったことのある、リストランテ・アルベルゴ・セコンドという名前のレストランが、角地先生のプロデュースで、2月から「カ・クッチーナ ケ・インカント」という名前で再オープンすることになった。 お披露目ということで、パーティが企画された。 仕事を終えて、8時半頃にレストランに着くと、ほぼ満員の人たちが、ワインを飲んだり、食事をして、楽しく...

  15. ママの歌広場合唱部・舞台デビュー - ママの歌広場~お母さんのためのボイストレーニング

    ママの歌広場合唱部・舞台デビュー

    クリスマスの週末。皆様、ご家族で楽しくお過ごしのことと思います。「きよしこの夜」の3番が特に好きです。♪きよしこの夜み子の笑みにめぐみの御代の朝(あした)の光 輝けりほがらかに♪ イエスキリストの生誕を祝う歌詞ですが、全てのお子さんの微笑みに温かい朝の光が降りそそぎますようにと祈ります。今年も、たくさんのご協力ありがとうございました。あっという間の一年でした。歌いたい人が歌いたい時に歌えるだ...

  16. 友達の歌を聴く - ニット美津江・ダイアリー

    友達の歌を聴く

    月2回ボイストレーニングを受けているこの場所で、先生が指導されている合唱団の演奏会が開かれた。歌う人15~6人。聴く人40人位。こんな目の前だと個人個人の歌声が聞こえてきて、合唱として聴くのはちょっと大変。

  17. 12/23クリスマスソングを街に〜♪ vol.3 - 毎日スミ☆の日記

    12/23クリスマスソングを街に〜♪ vol.3

    なんやかんやであと3日くらいしかない💦なんだか緊張してきたなぁー今年もやりますよ!クリスマスソングを街に〜♪せっかくの12/1〜12/25まで期間限定で奏でられるクリスマスソングたった25日間の為だけなのに何千 何万とあるクリスマスソングそれをクリスマス期間に街に生演奏で流せてたら素敵じゃないかー(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)!!と思い立ちはじめたこの企画今年で3...

  18. ラブリーホール合唱団 2018 レクイエム 第22回 - noriさんのひまつぶ誌

    ラブリーホール合唱団 2018 レクイエム 第22回

     12月17日(日)、ラブリーホール合唱団の練習に行った。ホワイエで、中村先生が、フォーレのレクイエムの初めから、第3曲まで指導された。ハーモニーを作ることを強調されるが、特に、フォーレはハーモニーの美しさが命だと思うので、大きな声をだすよりも、小さい美しい声をだすように心がける必要がある。 4声が揃うのところで、美しいハーモニーが聞こえてきて、気持ちよい瞬間があった。合唱の楽しみというのは...

  19. LA FENICE  レクイエム ミサ 第14回 - noriさんのひまつぶ誌

    LA FENICE  レクイエム ミサ 第14回

     12月12日(火)、LA FENICEの練習があった。堀江アルテでの7時からの練習に、仕事から車で駆け付けたのは、7時45分くらいだった。辻本先生がピアノを弾きながら、指導された。モツレクを初めからおさらいした。最近になって、やっとモツレクは、歌う自信がついてきた。言葉をなんとか歌いこむことができる感じがする。他のパートを聴く余裕も少しできてきた。 出だしのタイミングがずれるとか、暗記が不...

  20. 9日土曜日は大牟田混声合唱団の定演でした - ステンドグラスルーチェの日常

    9日土曜日は大牟田混声合唱団の定演でした

    土曜日は大牟田混声合唱団の第13回の定期演奏会でした 大牟田文化会館大ホールで午後2時の開演  時間まえからお客様もロビーに来られています 演奏曲は 1ステ 混声合唱とピアノのための組曲「みやこわすれ」 きれいな組曲です 2ステ 男声合唱団おおむたグリークラブの賛助で加山雄三の「旅人よ」など 3ステ 東京ブギウギなどのなつかしいヒットメドレーをたのしくうたいました 4ステ クリスマスキャロル...

1 - 20 / 総件数:40 件

似ているタグ