名古屋帯のタグまとめ

名古屋帯」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには名古屋帯に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「名古屋帯」タグの記事(328)

  1. 名古屋帯薔薇の香り/エメラルド*ジェットブラック再入荷‼ - 豆千代モダン 新宿店 Blog

    名古屋帯薔薇の香り/エメラルド*ジェットブラック再入荷‼

    お待たせしました!暫く品切れとなっておりました名古屋帯「薔薇の香り」エメラルドウィッチとジェットブラックが再入荷しましたどちらのお色も使いやすさ抜群ですよクリスマスシーズンにもピッタリです~◆帯薔薇の香りジェットブラック/エメラルドウィッチ◆着物キャンディーセサミ◆帯締めジュエリーライン黒◆帯留めイボヤギモルフォ蝶ターコイズスタッフⅯ*****************************...

  2. お稽古の着物 - 小さな幸せ

    お稽古の着物

    一週間があっという間。お茶のお稽古・小紋を着る。・この着物の八掛以前はピンク色だった。紫色に変えてもらった。

  3. 歳末きもの大市たんす屋まつり - たんす屋 目黒店

    歳末きもの大市たんす屋まつり

    いよいよ歳末きもの大市たんす屋まつりが東武百貨店池袋店8階催事場にて開催されます。選りすぐりの一品を揃えて皆様のお越しをお待ちしております。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆〇●たんす屋目黒店●〇↓↓●〇店頭の様子はこちら〇●↓↓〒141-0021東京都品川区上大崎3-3-5新陽CKビル1階TEL/FAX:03-3445-1529MAIL :t-meguro@tokyoyama...

  4. お稽古の着物 - 小さな幸せ

    お稽古の着物

    12月に入った。今年のお稽古もあとわずか。今日はとび柄で南天模様の小紋。・・帯は椿模様の名古屋帯。はじめ黄色い帯締めにしようと思ってた。・やめて白系にした。・帯揚げがちょっとくどかったかなぁと。紫色の着物は組み合わせが難しい。

  5. 天気予報は雨? - うまこの天袋

    天気予報は雨?

    天気予報は雨ですが、夕方から降るそうで・・・だからあまり気にせず着物を選んでいましたが・・・でも本当に降ってきたら面倒だな、と気が変わって帯は母の羽織をナイショで壊して自作した帯。それ以外は着物も羽織もポリ(シルック)着物はあまり出番のない江戸小紋でも、これ英さんで作ったんですけどね、あまり上手じゃなかったですね。まだ、試行錯誤中だった頃の作。ところで、今日の帯は角だしに挑戦この赤い矢印のと...

  6. 【新品未仕立て】博多織入荷しております - Tokyo135° 天神ビブレ店

    【新品未仕立て】博多織入荷しております

    12/2までの限定販売新品・博多織反物(すべて名古屋帯です)◆着物の反物をお探しの方はこちらの記事をご覧ください◆新品未仕立・博多織¥25,000+税定番の献上柄。お土産にも人気です。少々難あり品の為新品ですがこちらの価格になっております。他にも様々な色柄の博多織が多数入荷!一気にご紹介させていただきますね!新品未仕立・博多織¥38,000+税新品未仕立・博多織¥38,000+税新品未仕立・...

  7. 絞りの名古屋帯が仕立てあがる - 小さな幸せ

    絞りの名古屋帯が仕立てあがる

    帯が仕立てあがったと、届けてくれた。・総絞りで裾暈しの付け下げだった。太ったこの歳で羽織ってみたらさらに太く見えた。で、バザーに出したが絞りは流行でないのか売れ残って帰ってきた。・羽織を帯にしたと耳にしたことがあった。で、名古屋帯にした。お太鼓部分にぼかしをもってきてくれた。・前も左右でぼかしが出るようにしてくれた。・見えない部分で継ぎがある。・シミ取りをしてから仕立てたらよかったと・・・。...

  8. お稽古の着物 - 小さな幸せ

    お稽古の着物

    11月最初のお稽古。炉開きだったら、色無地を着ようと思ったけどわからないので、落ち着いた小紋にした。・・グレー地にとび柄・帯は染め直した帯。いただいた時はオレンジ系の赤い帯こげ茶色に染めなおした。良い感じで使える。・白く映ってるが薄いグレーの帯揚げ。・・やっぱり・・・炉開きだった。渋皮煮の栗入りおぜんざい。美味しく頂戴した。

  9. ◆大決算市◆11月5日(月)~12月2日(日) - Tokyo135° 天神ビブレ店

    ◆大決算市◆11月5日(月)~12月2日(日)

    いつもご覧くださりありがとうございます。皆さまお待ちかねの大決算市始まりました!!6,480円以上のリユース着物・帯が最大70%OFF11月5日(月)~12月2日(日)まで更に!会期中、お買上げいただいたお客様にお買上げ金額の5%分の「たんす屋お買物券」プレゼントいたしますその他にもお買い得な商品を多数取り揃えておりますので、是非店頭でご覧くださいませスタッフ一同お待ちしております。

  10. 大寄せ茶会の着物 - 小さな幸せ

    大寄せ茶会の着物

    大寄せ茶会、2つの流派に行く。洗えるシルック万筋の小紋。午前中に3席の予定で朝日が射してる時間に出発。・帯は袋名古屋でこれもシルック。季節を問わず重宝してる帯。・後ろ姿に年齢を感じるなぁ。

  11. 女中さんになりきり文化のみち - うまこの天袋

    女中さんになりきり文化のみち

    今日は文化の日そして、東区では歩こう文化のみち2018がありますが、それに便乗した大正ロマン着物道中に参加しました。直前まではレトロチックな着物の予定でしたが、急に気分が変わって女中さんに変更(^_^;)でも、半襟はたっぷり見せて大正ロマン気分。前掛けは神田祭の手ぬぐいを腰紐で結んだだけ。コレ簡単で良い方法ですね☆帯は帯締め無しの角だしで結んであります。

  12. 今月の135daysは11月5日までですよ - Tokyo135° 天神ビブレ店

    今月の135daysは11月5日までですよ

    いつもご覧いただきありがとうございますみなさまお馴染み!毎月月初め5日間は135Days!!¥1000¥3000¥5000均一で販売しております!掘り出し物もきっとあるはず。5日までですのでぜひ足をお運びください。毎月月初め5日間セールです。ぜひ覚えてくださいね!お待ちしております■□■□■■□■□■現代KIMONOアンティークきものshopTokyo135° tenjin ◆Twitter...

  13. お稽古の着物 - 小さな幸せ

    お稽古の着物

    シルックの色無地を着る。目立たない地模様入り。・あまり好きな色じゃない。・帯は名古屋帯にこげ茶の帯揚げとグリーンのぼかしの帯締め。・ひえかあわの模様と思う。穀物は秋らしくていいかなぁって。・稽古から戻り、自撮りする。着物の紫が出てないけど・・・。

  14. 十三夜の帯 - うまこの天袋

    十三夜の帯

    今日は長唄のお稽古です。NPOの長唄講習会のお稽古で月一回でもっぱら唄のお稽古ですが、実は11月25日に御園座で大きな邦楽の会があって会としてそれに出るのですが、私は出られないので、ちょっと距離を置いているのですが、全然それを感じないようにお稽古を付けていただけるので感謝です。さて、今日は十三夜のお月見の日でもあります。ということで、もう一度お月見帯。着物は母が持っていた反物で仕立てて貰った...

  15. 名古屋帯の反物から袱紗へリメイク - ぼちぼち工房 karin

    名古屋帯の反物から袱紗へリメイク

    依頼があったふくさが出来上がりました。名古屋帯のお太鼓部分の模様では大きすぎるため、手の部分にある二か所の模様を使うことにしました。それも大きすぎるため半分にカットし、はめ込んでみました。四個できました。中はこんな感じです。使ってくれる人に出会えるでしょうか

  16. 紬 - 小さな幸せ

    今日は着物友達の踊りの発表会久しぶりに紬を着る。・古い大島紬。八掛のピンク色いつも気になってる。今年こそ八掛を取り換えようかぁ。・単衣のコート普段着用に襟を折らない形にしてる。この襟の形が好きだしなにより着やすい。・ちょと紐の結び方がだらしない。

  17. お稽古の着物 - 小さな幸せ

    お稽古の着物

    秋っぽい色が着たくて全体に柄の入った小紋。・同色系の名古屋帯を締めた。が、失敗。帯が鳴る静まり返った部屋で先輩方の茶をたてる音に私の帯の音がかぶる。・博多織じゃないんだけどなぁ・・・。・先日仕立てあがった単衣の道中着。着やすくて裾しぼりをしてくれてるので気姿もいい感じ。・これで安心して車に乗れる。

  18. 重陽なので菊の帯 - うまこの天袋

    重陽なので菊の帯

    今日が重陽の節句だと知ったのは昨日のこと菊の着物は思いつかなかったので帯を菊にしようと思います。菊の帯に合う着物を選んでいた時に思いつきました。せっかく季候が良くなってきてしかもお天気物良さそうなので木綿やウールではない着物もたまには着たいと。というわけで、紬の着物に(クリック)母の羽織を壊して自作した帯、デフォルメされた菊の柄です。ちょっと羽織ったのは、袖を外した絽縮緬の羽織袖を外したのは...

  19. 手織名古屋”スキタイ馬具文”<工芸帯地 洛風林の帯> - 真美弥の引き出し

    手織名古屋”スキタイ馬具文”<工芸帯地 洛風林の帯>

    ”真美弥の引き出し”をご覧くださいましてありがとうございます。弊店の着物や帯を皆様のお目にかけたく、このブログでご紹介させて頂いています。『スキタイ』紀元前にウクライナ地方で活動していた遊牧騎馬民族。その馬具を飾った、この文様。規則的な文様の中で、+や◇が自由気ままに並んでいるのがおもしろいですね。じっと見ていると、日本の陶器の馬の目のようにも思えてきて、なんとも不思議。光の当たり具合で、絵...

  20. 茶会の着物 - 小さな幸せ

    茶会の着物

    今日は友人と大寄せの茶会やエトセトラ。小紋に名古屋帯・着物は江戸小紋の万筋薄ーい藤色・帯は開き名古屋この帯は袋帯だったんだけど普段に気楽に締めたいと思って開き名古屋に仕立て直してもらった。・いくらしゃれ袋帯でも二重太鼓より一重太鼓の方がお洋服の人達とも気楽感がある。・こげ茶の帯揚げと深ーい紫の帯締め。大好きな一本。

総件数:328 件

似ているタグ