名古屋帯のタグまとめ

名古屋帯」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには名古屋帯に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「名古屋帯」タグの記事(377)

  1. アボカドと"あけがらし"№18 - 真美弥の引き出し

    アボカドと"あけがらし"№18

    センスが光る組み合わせ。紬糸が入った地に織り上げられた、オーソドックスで東洋的な模様。工芸帯地 洛風林の名古屋帯です。変わり縮緬の生地を用いた、小紋の着物。縦の縞と横の縞が、違う色でそめられているので、奥行きのある格子模様。***ここ何年か秋になると鮮やかに実る"むべ"今年はこれまでで一番の豊作。高枝切り鋏の出動です。何年ぶりかで花が咲いた "ショウマ&quot...

  2. Go To Kyoto!! そうだ京都へ行こうコーデ - 着物Old&Newたんす屋泉北店ブログ

    Go To Kyoto!! そうだ京都へ行こうコーデ

    こんにちは!スッタフOですきょうは少し暑かったように感じましたが皆さま体調管理大丈夫ですか?それでも少しずつ季節は進んでいるようですねさて、このボディ照明の当たる一段高い台に乗っています店長やスタッフのおすすめ品の台なのですそして後ろを向いて立ってることもしばしば…お太鼓を見てください!という時うしろ向いてます笑京都散策に素敵ですこんな姿で祇園を歩きたい(Oの願望)銀糸の通った紬地風情のある...

  3. 五感の話は? - うまこの天袋

    五感の話は?

    今日のお稽古は大先生です♪~東京からお出でになる先生に7月はおっかなびっくり8月は名古屋市の自粛で中止9月はお家元そして、なんだか、ずいぶん慣れてきて・・でも、状況が完全に落ち着いたわけではないので最初に考えた対策を実行します。唄えるマスクとフェースガード。今日もずいぶん気温が上がりました。綿麻の縮みが良さそうな気候ですが、洗っちゃったので、まだ、着ていないアレにしましょう☆夏久留米です昨日...

  4. We love kimono (6) - 真美弥の引き出し

    We love kimono (6)

    勝山健史さんから、シアトルのS様の帯”イスラム華文”の読み取り用の紋図と機織り用の紋図の画像が届きました。えっ!?この帯の色は!?画像をご覧になったS様も一瞬「これは何?」と目を疑ってしまわれたそうです。上の写真は読み取り用の紋図。1メートル四方くらいの大きさで、その方眼紙の一目が一本の糸を表し、読み取り機が読み取りやすいように、色の違いを極端に表現しています。実際に織る糸の色とは関係があり...

  5. こだまさんの木綿展へはうまこ帯 - うまこの天袋

    こだまさんの木綿展へはうまこ帯

    こだまさんの木綿名古屋展です。時間予約制、の4日間。夫も4連休なので、どの日にしようか悩みましたが、ウナギ会食が24日になったのでもう今日しかありませんね。名古屋の陽性患者数がうなぎ昇りで悩ましい所ですが、思い切って出かけました。朝は比較的いい天気だったので縞の小千谷縮に黒の長襦袢(意味はなくて見せたいだけ)にうまこ帯です。(クリック)帰りは雨でしたけど(T_T)例の10万円がやっと届いたの...

  6. 勝山健史帯”ジェノバ小花文”<工芸帯地 洛風林の帯> - 真美弥の引き出し

    勝山健史帯”ジェノバ小花文”<工芸帯地 洛風林の帯>

    勝山健史氏の帯、久し振りのご紹介です。新型コロナの影響で、11回目となる代官山での個展も、小売店向けの内見会も取りやめとなりましたが、その間にこんな魅力的な帯が織られていました。名古屋帯ですがかなりの重みがあり、フォーマルなシーンでひときわ輝きが増すことでしょう。勝山さんらしい水色は光の移ろいに合わせて、濃くなったり淡くなったり。今回はじめての試みで、経糸に紬糸が使われています。絶えず進化し...

  7. 手織名古屋帯”彩かすみ”<工芸帯地 洛風林の帯> - 真美弥の引き出し

    手織名古屋帯”彩かすみ”<工芸帯地 洛風林の帯>

    洛風林さんの紬地の名古屋帯。肩の凝らない手持ちの着物に合わせて、気楽にお出かけしたくなりますね。挽茶に水色、赤、ベージュ。様々な色が霞の中に少しずつ。龍工房の帯締め”御嶽”を合わせてみました。新型コロナの感染防止のため、店はお休みさせて頂いていますが、その間にと、着物や帯の棚を整理していますと、まだこのブログにアップしていなかった帯が二本、この”彩かすみ”と前回アップの”唐花文”見つかりまし...

  8. 織名古屋帯 ”唐花文”<工芸帯地 洛風林の帯> - 真美弥の引き出し

    織名古屋帯 ”唐花文”<工芸帯地 洛風林の帯>

    目の覚めるような、洛風林さんの帯。どの色もはっきりと個性的。そしてバランスよく調和しています。生地風はしなやかで、とてもていねいな織り方がされています。***飛鳥の甘樫丘(あまがしのおか)を訪ねました。この晴れやかな花は三椏(ミツマタ)。勝山健史氏の帯に輝きを添える引箔に使われているのが、このミツマタから作られた和紙。はじめて三椏の花を見ることができました。なだらかな道を歩いていると茂みの中...

  9. 武村小平 染名古屋帯  ”山芍薬(ヤマシャクヤク)” - 真美弥の引き出し

    武村小平 染名古屋帯 ”山芍薬(ヤマシャクヤク)”

    ”武村小平 型染展”から約ひと月。この帯は武村氏がその美しさに惹かれて、自らスケッチして型を彫り染め上げた名古屋帯”山芍薬(ヤマシャクヤク)”。清楚で凛とした姿が、よく表現されているように思います。たれ先の裏側に染められた、武村氏の印。生地は栃尾紬。サラリとした生地で、袷から春単衣にかけて、ちょうどこれからお締め頂くのにふさわしい帯です。***とてもきれいな花、山芍薬。山道を歩いていて、ふと...

  10. 紬の帯 - 小さな幸せ

    紬の帯

    着物着る機会が減ってしまったけど着物が大好き。・最近、紬の帯が気になって仕方ない。・紬の無地・名古屋帯早く締めたいなぁ。

  11. アボカドと"あけがらし"№14 <摺友禅たち花の小紋着尺”イタリー聖花文”に洛風林名古屋帯”キエフ花唐草"> - 真美弥の引き出し

    アボカドと"あけがらし"№14 <...

    何枚もの型紙を用いて色の深みを出す摺友禅 たち花の小紋に、工芸帯地 洛風林のふくれ織の名古屋帯を、合わせてみました。少し離れると柄があまり目立たず、控え目なお着物。たち花さんならではの魅力的な、お染めです。大胆な中にも可憐さを秘めた、洛風林さんの名古屋帯。図柄も色遣いも、ふっくらとした織り味も、人を惹き付けるものがあります。龍工房の御嶽組帯締めを合わせてみました。***春になり、芽が出て、花...

  12. ”武村小平型染展” 終了しました。 - 真美弥の引き出し

    ”武村小平型染展” 終了しました。

    おかげさまで”武村小平 型染展”が無事終了しました。武村氏の魅力的な作品は、新しい風を感じさせてくれます。又、武村氏が持って来て下さった型染めの道具や型紙など、初めて目にするものが多々ありました。お忙しい中、お越し下さいました皆様、又このブログ”真美弥の引き出し”をご覧下さっています皆様、どうもありがとうございました。今後共、どうぞよろしくお願いいたします。

  13. 武村小平 型染展開催中 - 真美弥の引き出し

    武村小平 型染展開催中

    ”武村小平 型染展” 開催中です。(10日(火)~15日(日))小紋の着物と名古屋帯。名古屋帯 ”オクラ”名古屋帯 ”クロユリ”名古屋帯 ”オオヤマレンゲ”こちらのスペースでは、小千谷縮に武村小平氏の夏帯をあわせて展示。”イチイ”の夏帯。透け感がステキです。草木染めの着物に帯を合わせて。武村氏の型染めの道具。14日(土)・15日(日)、武村氏 在店予定。作品ができるまでの様々なお話、ぜひ、お...

  14. 武村小平 型染展ご案内 - 真美弥の引き出し

    武村小平 型染展ご案内

    自然に囲まれた滋賀県信楽町に住む 型染め作家 武村小平氏の作品展を開催いたします。お住まいのすぐ近くで出会う植物や虫などを題材にスケッチし、デザインから型彫り、そして様々な刷毛を用いての染色までを、自身の手で一貫制作。バイモユリ、イチイ、南天、クロユリ、月下美人、サワグルミ、そして、トンボ、蝉、アサギマダラ……。爽やかで活力みなぎる好青年で、新しい息吹を感じます。とき3月10日(火)~15日...

  15. 残ってた画像 - 小さな幸せ

    残ってた画像

    絵付けの図案を整理してたら出てきた画像???・以前のブログに使ったものだ。・又、この程度やせたいっっっ。

  16. 実はまだあります先日の京都仕入品紹介 - 着物Old&Newたんす屋泉北店ブログ

    実はまだあります先日の京都仕入品紹介

    大胆な椿の柄の塩瀬の染帯汚れもなく状態の良い一本です無地感やシンプルな柄の着物には相性抜群のインパクトです!椿は春咲き、秋咲きと分かれている為4月くらいまでは使える、植物柄の中でも比較的季節にとらわれない長く使える柄として人気でございます!合せているのは実はこの柄で大島なんですヨコソウ絣ですがこれはこれで楽しい柄ですよねヨコソウは経緯絣に比べて遊びが効いてる柄が多く、比較的安価な値段が付けら...

  17. 【販売連絡】先日の京都仕入品のご紹介~着物②~ - 着物Old&Newたんす屋泉北店ブログ

    【販売連絡】先日の京都仕入品のご紹介~着物②~

    今日はコーディネートでのご紹介!久しぶりに背丈も状態も良い江戸小紋が入荷しました!優しいピンクです柄は角通し、三役と呼ばれる江戸小紋の中でも格の高い部類に入る柄付ですなので帯は礼装の袋帯を。菱・鳳凰・松竹梅など、祝いの柄付が鮮やかに施されていますこれから控える入卒式にももってこいなコーデです〇リユース角通し江戸小紋30,000円+税〇リユース袋帯25,000円+税次は入りたての委託品あざやか...

  18. 先日の京都仕入品のご紹介~着物・帯②編~ - 着物Old&Newたんす屋泉北店ブログ

    先日の京都仕入品のご紹介~着物・帯②編~

    状態の良い辻が花訪問着が入荷しました!前回までの仕入れたものより発色が上品でセミフォーマルの場でも使いやすい印象を受けますしっかりと絞ってるのでベッタリプリントものではありませんからホンモノですよ~合わせてる帯は先日もご紹介した道長取りの名物裂柄重厚感のある格を押さえたコーデになりました着物自体は白っぽい帯やワンポイントなど、比較的なんにでも合わせやすいですので帯合わせは当店でもよし、ご自身...

  19. 昨日京都での仕入品~帯編①~ - 着物Old&Newたんす屋泉北店ブログ

    昨日京都での仕入品~帯編①~

    今日で1月も終わりますねーあっ!という間に時が経ってしまい、思い返す時が怖くなる時があります笑さて、昨日京都で見つけてきた仕入品今日は私の個人的なお気に入り帯をご紹介です!まずはこちら!紬地の八寸名古屋帯です八寸仕立なので芯が入っていない、これから春、単衣にかけてお使い頂ける帯でございますよ~今回はこの帯以外にも八寸は何本か入荷しましたこれから暖かくなるにつれて楽しいイベントも増えますから気...

  20. アボカドと"あけがらし"№13 <千藤段ぼかしの着物に勝山健史名古屋帯"欧州刺繍文"> - 真美弥の引き出し

    アボカドと"あけがらし"№13 <...

    意外と相性のいい食べ物、アボカドとあけがらしに因んで、着物と帯のハイセンスな装いをお伝えしています。今回の着物は、千藤さんのぼかし染め。モノトーンに近い、でもほんのりとした温か味のある色の組み合わせ。それぞれの色の順序や大きさは実にアトランダム。なので柄合わせは仕立て屋さんの腕の見せ所。千藤さんのぼかし染めは、ぼかしの足が自然でとてもきれいです。そしてこの着物は、帯合わせが様々。この勝山氏の...

総件数:377 件

似ているタグ