名所スポットのタグまとめ

名所スポット」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには名所スポットに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「名所スポット」タグの記事(341)

  1. 693第66番札所雲辺寺①~三好市白地ノロウチ8/13 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    693第66番札所雲辺寺①~三好市白地ノロウチ8/13

    三好市白地ノロウチにある第66番札所巨鼇山千手院雲辺寺です。三好市唯一のお四国霊場です。徳島県と香川県の県境に立地しています。境内には徳島県と共に、香川県の看板も立っています。雲辺寺の入り口には、交通安全の辻真理が立っています。上野呂内全体にも道々に立てられています。おたのみなすは、面白いですね。しかし、どうしてなすなんでしょうね。四国霊場のうち最も高い標高911メートル、四国山脈の山頂近く...

  2. 686第二の案山子の里8/13 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    686第二の案山子の里8/13

    東みよし町光明寺西の案山子のところです。道路沿いには、三好市や三好郡内の地域資源に関する旗が立てられています。いつも通り、案山子たちが観光列車のお出迎えをしています。その周辺に珍しい花が咲いていました。花の名前はわかりませんが、撮してみました。

  3. 682金丸八幡神社8/13 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    682金丸八幡神社8/13

    金丸八幡神社は、JR德島線三加茂駅のすぐ前にあります。この神社では秋祭の行事の一つに古くから伝えられている珍しい「宵宮神事」がある。俗に「よいみや」といっている。この神事は「降神の行事」と「神代神楽」の二つにわかれている。降神の行事は、毎年十月十四日夜行われるもので、庭燈を焚き、その明かりで拝殿の前に吊り下げた「おんじゃく」を前後に揺り動かして神を神殿にむかえる。この行事が終わると神代神楽が...

  4. 661ひ、ひ、ひの字渓谷8/7 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    661ひ、ひ、ひの字渓谷8/7

    もう一つジオネタを。ひの字渓谷です。西祖谷山村田ノ内にあります。ホテル祖谷温泉から西祖谷方面に少し戻ります。路側帯が展望所みたいになっています。祖谷川が大きく歪曲し、「ひ」の字を形成しています。もう一つは、ホテル祖谷温泉を越えて池田方面に5分ほど戻ったところに「祖谷三名の含礫片岩」があり、礫を含んだ岩石が露出しています。

  5. 660ブルブル~小便小僧像8/7 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    660ブルブル~小便小僧像8/7

    かつての子どもたちがここに立って、度胸試しをしたという逸話にちなんで作られた小便小僧。(巡るめく四国ホームページより)今日は、鹿児島ナンバーの車が来られてました。遠いところ、お疲れ様です。度胸試しどころか約200mの高さから見下ろすと足がすくんでしまいます。この像は、どこかの学校の美術の先生が制作し、置かれたと聞いたことがあります。撮すのも怖いです。皆様、絶対に柵を越えて外に出たりしないでく...

  6. 658西祖谷の面白スポット8/7 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    658西祖谷の面白スポット8/7

    今日は、東西祖谷を尋ねました。国道32号線を高知方面に進み、大歩危駅の所から祖谷方面に向かいます。まず、西祖谷になります。西岡集落の道路縁に立てられている結界(辻守り)です。以前は、ほとんどの集落で集落の境界に辻守りを立てる風習がありましたが、現在でもこの風習が残っているのはわずかなところになっています。おそば屋さんですが、なぜだか壁には忍者が。「今日はおそばでござる」ー祖谷そばの仙吉です。...

  7. 654端四国霊場旧半田町のお堂鉛筆画展@道の駅「貞光ゆうゆう館」8/6 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    654端四国霊場旧半田町のお堂鉛筆画展@道の駅「貞光ゆ...

    道の駅「貞光ゆうゆう館」に戻って、須恵泰正さんの「端四国霊場旧半田町のお堂鉛筆画展」を見学させていただきました。同鉛筆画展は8月5日(月)から18日(日)まで開催されています。旧半田町内のお堂を訪ね、スケッチされた精緻な作品です。皆様も、どうぞ御覧ください。なお、須恵さんは「すえドンのフォト日記」というブログを運営されています。こちらも、是非御覧ください。加えて、以前に、美馬郡内の風景スケッ...

  8. 652水辺の楽校るるぶパーク8/6 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    652水辺の楽校るるぶパーク8/6

    東みよし町西庄の水辺の楽校るるぶパークです。吉野川のほとりにある自然公園にはサッカー場やパークゴルフ場も併設されています。吉野川沿いを自転車でも通行できる遊歩道も整備されており、人気です。犬などペットを散歩させるにも打ってつけです。

  9. 644憑物封じ日本随一~三好市山城町寺野・賢見神社8/4 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    644憑物封じ日本随一~三好市山城町寺野・賢見神社8/4

    粟山集落での道づくり作業を終えて、帰る途中、賢見神社に回ってみました。途中、寺の集落を経由します。賢見神社は、山の上にあります。賢見神社は犬神憑きを落とす日本随一の神社として有名で、病気平癒や家内安全に御利益があるお宮と伝えられています。犬神憑きについて、同神社のホームページから引用させていただきます。特に四国の南東部においては、古くから犬神憑きと呼ばれる動物霊による憑依・呪い伝承があり、人...

  10. 631天下第一歩危の秋~レストランまんなか8/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    631天下第一歩危の秋~レストランまんなか8/2

    三好市山城町も吉野川流域に、大歩危・小歩危峡があります。川の両側には、水流で削られた岩肌が私たちの目を見張らせます。川では、遊覧船が就航しており、約40分ほど吉野川を遊覧します。岩(三名含礫片岩)の説明は、下の説明看板を御覧ください。遊覧船の発着場にもなっているレストランまんなかの一角に、写真のような展望台があります。運転休憩をかねて車を止め、展望台の上から川の上・下流を撮しました。写真2枚...

  11. 622三野町加茂野宮界隈8/1 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    622三野町加茂野宮界隈8/1

    加茂野宮地区の紹介です。まず、庚申塔、町内最古の庚申塔だそうです。三尸(さんし)と言う虫が悪さをする。三尸は宿主が死んだ後は自由に遊び回れる存在なのだ。祭りなどにも行けるから、早く宿主が死ぬのを待ち望んでいるのだ。そして、具合の悪いことに、旧暦で60日に一回巡ってくる庚申(かのえさる)の日に三尸は宿主の体内を抜け出せる。天に昇って天帝に宿主の日頃の行状を報告する役目も負っていて、その報告によ...

  12. 621竜宮崖7/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    621竜宮崖7/31

    三好市東祖谷釣井の竜宮崖です。祖谷谷川にかかる鋼鉄製の吊り橋は圧巻です。この吊り橋から見渡した祖谷渓川の風景です。橋を渡ると、竜宮崖公園になっています。深い森に囲まれ、長さ100メートルのつり橋の先にある公園で、秘境の中でアウトドアを思いっきり楽しめます。7棟のコテージをはじめ、バーベキューなどの設備も充実しています。(巡るめく四国ホームページより)橋を渡ってすぐの所に、コンクリート製の柱が...

  13. 620案山子もうたた寝~三好市東祖谷名頃・案山子の里7/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    620案山子もうたた寝~三好市東祖谷名頃・案山子の里7/31

    剣山見ノ越駐車場を後にして、東祖谷菅生の方に向かいます。東西祖谷を経由し、大歩危に出る計画です。途中、三好市東祖谷名頃の案山子の里に立ち寄りました。まず、名頃小学校体育館の案山子を見学、そして案山子の里へ。案山子の里では、綾野月美さんと3名の方が案山子をつくっている最中でした。案山子の表情もいろいろです。うたた寝をしている案山子もいます。面白いですね。綾野さんは、結婚後新大阪駅のそばで約40...

  14. 617剣山登山ルートの風景7/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    617剣山登山ルートの風景7/31

    剣山登山リフト西島駅を下りると、徒歩で頂上ヒュッテに向かいます。約2kmほど歩いて登らなければいけません。時間にして、4,50分くらいかかります。下山も同じルートで戻りました。その往復で見た風景です。アザミの花。白い花は、何でしょうか。頂上ヒュッテの手前には、剣山本宮があります。刀掛けの松は、刀を掛けるような枝が出ています。

  15. 614桑平のお堂・大スギ・トチノキ7/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    614桑平のお堂・大スギ・トチノキ7/31

    つづろ堂は、貞光から剣山に向かうバスの最終停留所です。つづろ堂を見学した後、桑平のお堂とスギ・トチノキを見学しました。桑平のお堂は他では見られない雰囲気です。入り口の部分は4尺の腰板で囲まれており、他とは異なる建築様式が取り入れられています。この桑平堂は「一夜建立の堂」と呼ばれ、一夜の間に現在の場所へ移動させたという伝説があります。(つるぎ町ホームページより)ここを見ることができたのは、私に...

  16. 613涼を求めて~つるぎ町一宇「土釜」7/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    613涼を求めて~つるぎ町一宇「土釜」7/31

    増川の活性化を考える会事務局の方と、つるぎ町経由で剣山に登りました。行く途中、つるぎ町一宇の土釜に立ち寄りました。ごうごうと貞光川の流れが響きます。 『土釜』は、緑色片岩の岩盤上を貞光川が横断することによって浸食されてできた峡谷で、その峡谷に三段になった滝が形成されています。滝部分の下流には、かつては滝壷だったと思われる丸い穴がいくつもあって、長年の浸食によって滝壷の底が抜けてこの円形にな...

  17. 600徳島県立文学・書道館7/27 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    600徳島県立文学・書道館7/27

    県立文学・書道館では様々な展示が行われています。書道特別展「小坂奇石の小品」、文学常設展示室では徳島ゆかりの文学者と作品が展示されています。このほか瀬戸内寂聴記念室には、寂聴さんの初稿本がずらりと展示されています。講演後、館長さんや係の方の御案内で米本さんと見学させていただきましたが、圧巻でした。寂聴さんの功績がつぶさに分かります。書道企画展では「中竹梧竹の篆書と隷書」、文学企画展では「東京...

  18. 596お四国霊場第6番札所温泉山安楽寺7/27 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    596お四国霊場第6番札所温泉山安楽寺7/27

    板野町の県立総合教育センターに行く途中、お四国第6番霊場温泉山安楽寺に立ち寄りました。境内のあちこちに、弘法大師の像が建てられています。安楽寺のホームページから、安楽寺の歴史について御紹介します。安土桃山時代には阿波徳島藩の藩祖である蜂須賀家正公より「駅路寺」として定められました。その当時、阿波の国には遍路や旅人のための宿泊施設がなく、駅路寺とはそういった人々に宿や食事を提供して保護するため...

  19. 576夕暮れ時の潜水橋&うだつの町並み7/24 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    576夕暮れ時の潜水橋&うだつの町並み7/24

    脇町でのイベントまで、小1時間ほど待ち時間があったため、吉野川の土手や脇町うだつの町並みを歩きました。夕暮れ時の小島潜水橋です。吉野川南岸・北岸には、今も竹林が広がっています。風鈴の音が涼しげです。横倉の中島さんたちのグループは、ここでお団子や寿司、もちなどを販売しています。

  20. 564つるぎ町半田中熊・土々呂の滝7/23 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    564つるぎ町半田中熊・土々呂の滝7/23

    つるぎ町半田中熊にある土々呂の滝は、半田川支流の大藤谷川がつるぎ町半田と東みよし町との町境に作った、落差30mの名瀑です。土々呂の滝親水公園は、滝の下流に広がっており、7月から8月の2ヶ月間、午後7時から午後9時までライトアップされ、光の濃淡がおりなす幻想的な光景が楽しめます。(いつもNaviホームページより)これから暑くなると思うので、滝に涼みに出かけてみられてはいかがですか?雨の後なので...

総件数:341 件

似ているタグ