名所・旧跡のタグまとめ

名所・旧跡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには名所・旧跡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「名所・旧跡」タグの記事(17)

  1. 東京鉄道遺産10 堀切駅 - kenのデジカメライフ

    東京鉄道遺産10 堀切駅

     早くも10回目を迎えた「東京鉄道遺産100」。 今回は、映画やドラマの舞台にもなった東武鉄道伊勢崎線の「堀切駅」は、「駅舎と駅の佇まい」の部で、12番目にあげられていた。 この駅では、映画やTVドラマのロケが行われた。その代表的なのが小津安二郎監督の『東京物語』(昭和28年)と『3年B組金八先生』(昭和54年~平成23年)だろう。駅傍の学校や荒川土手などで撮影も行われていた。駅前や周辺が昭...

  2. 東京鉄道遺産9 請地の機関庫跡 - kenのデジカメライフ

    東京鉄道遺産9 請地の機関庫跡

     東京鉄道遺産100の「駅の跡」に、東京スカイツリーが建つ場所にあった貨物ヤード・機関庫跡が入っている。 東武鉄道の貨物ヤードや機関庫は、平成5年に廃止された。 その跡地に、東京スカイツリーの建設が平成20年(2008)着工し、平成24年(2012)に竣工した。 このあたりは請地といわれる地名だったため、貨物ヤードや機関庫があったところを一般に「請地の機関庫」と呼ばれていたという。 写真中央...

  3. 東京鉄道遺産8 私鉄支線に残る構内踏切 - kenのデジカメライフ

    東京鉄道遺産8 私鉄支線に残る構内踏切

     改札口からホームに行くための踏切(構内踏切)はJR線や私鉄駅に多くあったが、JR線や私鉄の本線は跨線橋などの立体化で減少した。 都心のJR線からはなくなり、私鉄の一部の支線に残っている。    京成電鉄 金町線  柴又駅  東急電鉄 池上線  池上駅  西武鉄道 多摩湖線 一橋学園駅  東武鉄道 亀戸線  亀戸水神駅、東あずま駅 今回は、「駅の施設」部門に上記のように理由で認定された『私鉄...

  4. 東京鉄道遺産7 武蔵大和駅 - kenのデジカメライフ

    東京鉄道遺産7 武蔵大和駅

     「東京鉄道遺産100」の第7回目は、「駅舎と駅の佇まい」部門に選ばれた西武多摩湖線の武蔵大和駅を訪ねた。 選定理由は、「狭山丘陵の東端に位置し、緑豊かな地への入口といった風情がある。戦艦武蔵と大和は進水がともに昭和15年で、この2艦より以前に各艦の名を冠した駅名を付けている。当初は昭和5年、約200メートル東に村山貯水池仮駅として開業した。」とあった。 戦艦大和は、宇宙戦艦ヤマトのほうで今...

  5. 東京鉄道遺産6 花小金井駅ホーム - kenのデジカメライフ

    東京鉄道遺産6 花小金井駅ホーム

     「東京鉄道遺産100」巡りの6回目は、西武新宿線の花小金井駅のホーム。 花見客のために臨時列車が入線できるよう、頭端式の中線が設けられていた。その中線の左右がホームだった。その中線を埋めて一面のホームとしたため、だだっ広いホームになったという。 「小金井公園の花見客誘致を狙ったつくりと駅名」で遺産に認定されたようだ。 確かに、上下線の間は広く、ホーム幅も広い。 ホーム側から見るとよくわかる...

  6. 東京鉄道遺産5 長い平板の腰掛け - kenのデジカメライフ

    東京鉄道遺産5 長い平板の腰掛け

     今回の東京鉄道遺産100巡りは、前回に続き面白物件や価値ある施設の部門「駅の施設」から、東急池上線の旗の台駅のホームにある『数十人並んで座れる平板腰掛け』である。 駅のホームのベンチは、撤去されている。残っても1人ずつお尻がおさまるタイプのベンチに代わっている。 昔ながらの長い平板の腰掛は少ない。との理由で認定されている。 こんな都会の中で、レトロな雰囲気のする、ベンチじゃなく腰掛けが残っ...

  7. 東京鉄道遺産 4 煉瓦積みホーム - kenのデジカメライフ

    東京鉄道遺産 4 煉瓦積みホーム

     東京鉄道遺産100の「駅の施設」部門では、構内のいろんな場所に存在する面白物件、価値ある施設をとりあげている。 そのなかで、『煉瓦積や石積みホーム』のある東急池上線の池上駅と旗の台駅が認定されている。 煉瓦や大谷石などを積み上げてホームをつくっていた時代のホームが、まだ残っている。 それがわかるところは少なく、都内では東急池上線の旗の台駅と池上駅などという。◎ 池上駅の煉瓦積みホーム ◎ ...

  8. 東京鉄道遺産3 城東電気軌道(都電38系統)跡 - kenのデジカメライフ

    東京鉄道遺産3 城東電気軌道(都電38系統)跡

     城東電気軌道(都電38系統)跡は、廃線跡の部で「東京鉄道遺産100」に認定されている。 現在の江東区亀戸6丁目付近(JR亀戸駅東口近く)から東陽3丁目付近(東京メトロ東西線東陽町駅近く)までの区間を走っていた城東電気軌道砂町線(後の都電38系統)の廃線跡がリストアップされた。 城東電気軌道は、大正2年(1913年)に設立し、大正10年(1921年)1月に水神森・小名木川(大島一丁目)区間の...

  9. 東京鉄道遺産2 小名木川支線(貨物線)の城東電気跨線橋 - kenのデジカメライフ

    東京鉄道遺産2 小名木川支線(貨物線)の城東電気跨線橋

     東京鉄道遺産巡りの2回目は、『小名木川支線(貨物線)城東電軌跨線橋』を取り上げた。 小名木川支線は、現役のJR貨物線で、総武線亀戸駅から分岐し越中島貨物駅までの約5kmの路線。この路線は、現役専用線の部で鉄道遺産に認定されている。 城東電気軌道は、後に都電38系統となり、昭和47年に廃止された。ここも廃線跡の部で鉄道遺産に認定されている。 小名木川支線が城東電軌を跨ぐ短い鉄橋は、橋梁の部で...

  10. 巌門 - Doping photograph

    巌門

    Canon EOS 5D Mark III何度も言いますが、カメラをやめたわけではありませんww

  11. 将門塚を参拝 - kenのデジカメライフ

    将門塚を参拝

     千代田区大手門にある将門塚を初めて訪ねた。 地下鉄大手門駅の真上にある。 これまで、大手門駅はよく利用していたが、いつも東京駅方向に行っていたので、訪ねたことは一度もなかった。 ビルに囲まれれた一角にあった。すぐ横ではビルの建築が進められていた。そのためか、この前の人通りは少ない。しかし、参拝者が途切れることなく訪れていたのはびっくりした。 境内に入らなくても入口で頭を垂れて行き過ぎる人も...

  12. “味の老舗の集合地帯”神田須田町を散策 - kenのデジカメライフ

    “味の老舗の集合地帯”神田須田町を散策

     外堀通、靖国通、神田川に囲まれた一帯は、昔神田連雀町といわれた。現在は千代田区神田須田町一丁目の一部である。 この地域には、味の老舗が集まっており、池波正太郎氏の食エッセイにも出ている。 地下鉄ではメトロの淡路町、新御茶ノ水、都営では小川町の駅が近い。JRでは少し遠くなるが秋葉原、神田、御茶ノ水の3駅が近い、それでも徒歩で10分弱くらい。 矢吹申彦著書「東京の100横丁」で次のような一節が...

  13. 千葉競輪場の壁画がおもしろい - kenのデジカメライフ

    千葉競輪場の壁画がおもしろい

     先週、千葉公園に行った際、公園の先にある千葉競輪場の壁画を見に行った。 googlマップのプレビューで見つけ、おもしろうなので足を延ばした。 行ってみるとまだありました。  正面出入り口から道路沿いの外壁に約200mにわたって、8枚の絵が描かれていた。  調べてみると、競輪場のイメージをオープンで明るくするため、「人の集まる楽しい雰囲気」をテーマに、千葉大学の学生とかしの木園の利用者さんが...

  14. 中野哲学堂へウォーキング - kenのデジカメライフ

    中野哲学堂へウォーキング

     先週行われた、シニアクラブのウォーキングで、中野哲学堂、新井薬師寺巡りに参加してきた。 例年であれば、中野通りは満開の桜並木を歩く予定だったが、今年は散り過ぎていた。 都営大江戸線中井駅から哲学堂公園まで、約2kmの道を妙正寺川沿いに進む。 歩きはじめて約40分で、哲学堂公園四村橋入口に到着。 哲学堂公園に入ると心字池と鬼灯が出迎えてくれた。 さらに公園内を進み、哲学の庭に向かう。 ここに...

  15. 千葉公園の蒸気機関車 - kenのデジカメライフ

    千葉公園の蒸気機関車

     先週、千葉で同期生の集まりがあり、初めて、千葉駅に降り立った。 早めに行って街を散策しようと思い調べたら、千葉駅に近い千葉公園内に蒸気機関車が保存されていることを知り、ここに行くことにした。 公園の奥に、保存機関車が展示されていた。 この機関車は、C型タンク飽和蒸気機関車で、川崎車輌で製造された。 昭和36年から昭和44年まで川崎製鉄千葉製鉄所(現・JFEスチール)の構内で資材・原材料運搬...

  16. 晴海鉄道橋とさくら - kenのデジカメライフ

    晴海鉄道橋とさくら

     先月初めて訪れた、中央区晴海と江東区豊洲の間に残った廃線跡の晴海鉄道橋に再度訪れた。  晴海運河の両岸に植えられた桜と赤錆びた鉄道橋とが絵になると思い、カメラをかついで出かけた。 さくらは満開で、天気も良く条件は揃った、さて、出来栄えは?  晴海橋東側(江東区側)の歩道の桜並木がトンネルをつくっていた。 道行く人たちの多くが、立ち止まって見上げたり、スマホや携帯で写真を撮っていた。

  17. 江東区の指定文化財・旧大石家住宅を訪ねて - kenのデジカメライフ

    江東区の指定文化財・旧大石家住宅を訪ねて

     江東区仙台堀川公園内にある、旧大石家住宅がある。 旧大石家住宅は、江戸時代に建てられた区内最古の民家建築です。 これまで、安政の大地震、大正の大津波、関東大震災、戦災といったいくつもの災害をまぬがれて、建築当初の姿をとどめた貴重な住宅です。(パンフレットより抜粋) これまで、幾度かこの前まで来たが、いつも閉まっていた。 土日祝日のみ開放だったのです。 今日は、土曜日で天気も良いので出かけま...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ