名所旧跡のタグまとめ

名所旧跡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには名所旧跡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「名所旧跡」タグの記事(11)

  1. 白山神社のアジサイ - 子猫の迷い道Ⅱ

    白山神社のアジサイ

    ・ 白山神社のアジサイ ・ 白山神社の「文京あじさいまつり」は6月9日からでしたが、お天気も崩れそうだったし混雑しないうちにとその前に行ってきました。 白山神社は平安時代後期の950年前後に始まったとされ、その後何度か場所を移転しました。現在の場所に落ち着いたのは1655年頃で、後の五代将軍徳川綱吉の令によるものでした。 隣接している白山公園へ通じる小道 珍しい花色のアジサイは「大島緑花」で...

  2. 肥後細川庭園の肥後花菖蒲 - 子猫の迷い道Ⅱ

    肥後細川庭園の肥後花菖蒲

    ・ 肥後細川庭園で ・ 肥後細川庭園は、目白台台地の自然景観を活かした池泉回遊式庭園です。この公園周辺は、江戸中期以降は旗本の邸地になり、江戸末期には清水家や一橋家の下屋敷となりました。そして幕末には熊本54万石の細川侯の下屋敷に、明治15年には細川家の本邸となりました。その後は東京都が買収し昭和36年に「新江戸川公園」として開園し、昭和50年に文京区に移管されました。 その肥後細川庭園の肥...

  3. 小石川後楽園の塀沿いのアジサイ。ニワナナカマドと蝶 - 子猫の迷い道Ⅱ

    小石川後楽園の塀沿いのアジサイ。ニワナナカマドと蝶

    ・ アジサイ色々 ・ 小石川後楽園に行くには何通りかありますが、今回は三田線の水道橋駅から歩きました。外堀通りから細い道を入ると小石川後楽園の白壁の塀がずっと続きます。入り口に着くまでに色とりどりのアジサイが咲いていました。最初に目に入ったのはカシワバアジサイでした。 種類の違うカシワバアジサイもありました。 帰りは大江戸線の飯田橋駅から帰ることにしました。駅に向かう途中の小石川運動場の植え...

  4. 小石川後楽園のハナショウブ - 子猫の迷い道Ⅱ

    小石川後楽園のハナショウブ

    ・ 小石川後楽園のハナショウブ ・ 今年はどの花も開花が早いので、いつもより1週間ほど早い5/30日に見に行ってきました。少しだけ早いかなと思って写してきたのですが、自宅に帰ってから朝刊をめくってみると「小石川後楽園のハナショウブが見ごろになりました」と、写真付きで載せられていました。 美しい花菖蒲がいっぱいでした。昨年はこの花菖蒲田の脇にオカトラノオがびっしり咲いていたのですが、今年はすっ...

  5. 増上寺と、東京タワーへ - 子猫の迷い道Ⅱ

    増上寺と、東京タワーへ

     浜離宮恩賜庭園と、旧芝離宮恩賜庭園に行った帰り、浜松町の駅の向こうに堂々と聳える東京タワーが見えたので、歩いて行ける距離だと思い、わざわざまた後日来るよりもと、回り道することにしました。・ 増上寺 ・ 広い通りで車が行き交いますが、この「大門」は増上寺の表門にあたります。かつては「大門」のところまで増上寺の境内で、ここから参道が始まっていました。 まっすぐ進むと、つき当たりが「三門(三解脱...

  6. 靖国神社と千鳥ヶ淵と、地元の名残りの桜 - 子猫の迷い道Ⅱ

    靖国神社と千鳥ヶ淵と、地元の名残りの桜

     もう10日も経ってしまいました。皇居方面に出かけたついでに靖国神社と千鳥ヶ淵を回って、市ヶ谷駅から帰ることにしました。・ 千鳥ヶ淵 ・ 桜田門から千鳥ヶ淵を歩きました。シダレサクラは見ごろでしたが、ソメイヨシノはすっかり葉桜でした。写真はたくさん撮りましたが、時期が大きくずれてしまったのでボート池で楽しむ人たちの写真だけにします。歩きながらの途中半蔵門を写しました。 皇居、千鳥ヶ淵の地図を...

  7. 旧芝離宮恩賜庭園でお花見(3/29日) - 子猫の迷い道Ⅱ

    旧芝離宮恩賜庭園でお花見(3/29日)

     桜の花が例年にない速さであっという間に見ごろが過ぎてしまいました。お花見している間は花の残っている間にはアップできるだろうと思っていましたが、見事に覆されました。でも、写した写真は見ていただきたいと思うので、お花見の写真は引き続き載せようと思います。汐留駅から旧芝恩賜庭園に行く途中の「イタリア公園」で一枚だけ写しました。・ 旧芝離宮恩賜庭園でお花見 ・ 散り始めの花吹雪の下で楽しそうにお花...

  8. 細川庭園でお花見。 - 子猫の迷い道Ⅱ

    細川庭園でお花見。

    ・ 細川庭園で ・ 細川庭園は昨年末のライトアップに行った時以来、二度目です。江戸川公園に続いているので、椿山荘、細川庭園と同じ日に見てきました。桜の木は少しだけだったのでソメイヨシノのお花見はあまりできませんでしたが、華やかな花嫁さんカップルが何組もいました。 池ではカルガモも、カップルが誕生しました。 そのあとは コサギがこのあと杭から足を滑らせて落っこちそうに慌てふためいた様子が面白か...

  9. 椿山荘でお花見 - 子猫の迷い道Ⅱ

    椿山荘でお花見

    ・ 椿山荘で ・ 江戸川公園の桜並木を見ながら歩き、途中で椿山荘のお庭も見せてもらいました。日本庭園の桜がとても綺麗でした。 花嫁さんたちもあちらこちらに移動して撮影中でした。 三重塔「圓通閣」は国登録有形文化財です。平安期の歌人として名高い参議・小野篁ゆかりの寺院、広島県賀茂郡の篁山竹林寺に創建されたものをその起源とする三重塔です。大正年間の強風により大破された状態にあったところ、藤田男爵...

  10. 旧古河庭園のシダレサクラ - 子猫の迷い道Ⅱ

    旧古河庭園のシダレサクラ

    ・ 旧古河庭園 ・ 桜が一気に見ごろになり、よいお天気に誘われ、連日桜を写していますが、写したまんまで整理が追い着かず、今日になりました。旧古河庭園の最寄り駅は駒込駅で、枝垂れ桜で有名な「六義園」と同じです。六義園はチケットを買うだけで長い長い列を作っているので、旧古河庭園のシダレサクラの方を見てきました。 お気に入りの洋館と写せますが、時間帯でシダレサクラの綺麗さが表現できませんでした。園...

  11. ルリビタキとウグイスと、冬ぼたん - 子猫の迷い道Ⅱ

    ルリビタキとウグイスと、冬ぼたん

     今日は寒く小雪が舞ってどんよりした一日でした。ルリビタキとウグイスはこんな時でも出てきたかなぁと思いながら、先日の暖かい日に写しておいた写真です。いつも同じところに止まるため、変わり映えしないと思ってか、自宅から梅の花を持ってきたおじさんカメラマンがいました。・ ルリビタキ ・・ ウグイス ・・ 冬ぼたん ・ 先週、お友達から「お花見を計画してほしい」とラインが来たので、すでに見てきて状況...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ