名言のタグまとめ

名言」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには名言に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「名言」タグの記事(365)

  1. 春の花々 - しらこばとWeblog

    春の花々

    今日は立春、ですね。昨秋は、老人ホームで体験入居などをしていて、毎年、欠かすことがなかったチューリップも植えないまま、春の花々の準備をしていませんでした。ホームはホームでも、今日は少し遠い市内の植木の品ぞろいもいいホームセンターまで車で出かけて、芽が出て、もう花が咲いているのもある好きな花をいろいろ求めてきました。いつもは食料品が入るじいじのマイバスケット。ハイ、ピンクなんですよ。(苦笑)そ...

  2. 節分会 - しらこばとWeblog

    節分会

    今日は節分。散歩で、いつもより足を伸(延)ばして、スーパーまで行きましたが、恵方巻が売られていました。でも、かつてのようなブームは薄れたのか、あまり売れていないようで、夕刻でも、たくさん残っていました。わが家は、大手スーパーの販促に便乗したことはないのですが、巻きずしといなり寿司のセットを求めて帰ったことでした。ところで、当市、越谷市には、江戸時代以前の古奥州道沿いに大相模(さがみ)不動尊大...

  3. 若者と出会って - しらこばとWeblog

    若者と出会って

    今日も、陸橋を上り下りしてきました。50~60代の方には、さすがに、負けました。それは仕方ないですね。それよりも、その道を上る20代ほどの若者のランニングには、羨ましくなりました~まあ、齢は、半世紀も違うので、若者の将来に、”I hope you will have a good life.”でした~じいじにもそんな日があったな~今日の名言:20歳だろうが80歳だろうが、とにかく学ぶことをや...

  4. いろいろ - しらこばとWeblog

    いろいろ

    一月(いちげつ)往(い)ぬる 二月(にげつ)逃(に)げる 三月(さんげつ)去(さ)る訓読みながら、うまく韻を踏んでいます。いまは、「一月は行く、二月は逃げる、三月は去る」と言うようですね。この言葉は、この三か月は、行事が多く、あっという間に過ぎてしまうことだそうですが・・・当方は、このひと月は、なにもしない中に、過ぎてしまいました~(苦笑)ブロ友さんの中には、体調を崩したり、入院・手術をされ...

  5. 偉人の名言7 - 放浪鍋

    偉人の名言7

    人間に幸福をもたらすものは、それ自身以外にはないデール・カーネギー

  6. 偉人の名言6 - 放浪鍋

    偉人の名言6

    考えてばかりいないでとにかくやるべきことをやれ。人生とは頭で考えたり難癖をつけたりして変わるようなものではない。ラルフ・ワルド・エマーソン

  7. 毎年、毎日、相変わらず - しらこばとWeblog

    毎年、毎日、相変わらず

    それでも、毎年は同じくとも、毎日はなにか変化があるものです。👍散歩で出合ったお婆さん、90歳くらいだったかな~杖をつかれてはいたけれど、朝夕、陸橋の上り下りの散歩を欠かさずとのことでした。「いまは、南西方向の富士山よりも、日が西の方に沈むようになってね」と、よくご存じでした。眼鏡なしなので、「よく見えますか?」と尋ねると、「きれいに見えるよ」とのこと。&#12...

  8. 偉人の名言5 - 放浪鍋

    偉人の名言5

    人間の目は失敗の時に初めて開くものだアントン・チェーホフ

  9. いろいろ - しらこばとWeblog

    いろいろ

    今日は、当地は、打って変わって、快晴となりました。一方、日経平均は1月最後の取引が大幅下落。534円安となったところを確認してから買い物に出かけました。買う品も20%安のシール付き。(苦笑)このところのウキウキ気分が吹っ飛びましたが、今月は結局、+5万円かな。(苦笑)損をしないことが毎月の目標なので、これで満足。👍今月は、年金が振り込まれない月で、家計簿はマイナスでし...

  10. 偉人の名言3 - 放浪鍋

    偉人の名言3

    多くの人が、話上手だから人との関係は得意だと思っている。対人関係のポイントが聞く力にあることを知らない。ピーター・ドラッカー

  11. 偉人の名言 - 放浪鍋

    偉人の名言

    どんな愚かな者でも、 他人の短所を指摘できる。そして、たいていの愚かな者が、それをやりたがる。ベンジャミン·フランクリン

  12. 春の兆し - しらこばとWeblog

    春の兆し

    散歩の途中で見つけたスイセンです。わが家のプランターのスイセン:ティタティタは、1cmほどたくさんの芽を出したばかりです。ギリシア神話では、美青年が、泉に映った自分の姿に恋し、その場を離れられなくなって死に、水辺に生えるスイセンに変ったとのこと。たしかに、楚々として美しい花ですね。花を愛でる一方で、夕食には、菜の花をいただきました~暖かい千葉・房総半島の季節の食材、菜の花でした。味付けは、こ...

  13. 椿の花 - しらこばとWeblog

    椿の花

    昨日の続きです。センターのサイトを見ると、サザンカとツバキを合わせると500品種ほども植栽されていて、早咲きの品種のツバキは、サザンカと競うように、晩秋から咲いていましたが、ほとんどの椿は、文字通り、春の花ですね。これは、もう少し早く咲き始めてもよさそうな名の(笑)、「元日」(名札は元旦となっていましたが、正しくは元日でしょう)蕊がきれいな輪になっている輪蕊のツバキです。これは、「ベニワビス...

  14. ロウバイ&遅咲きのサザンカ - しらこばとWeblog

    ロウバイ&遅咲きのサザンカ

    再びの陽気(気温15℃)に誘われて、午後、ドライブしてきました。東京外環自動車道の下を並行して走る国道298号線(スーパーの値札のような番号(笑))を走行。東北自動車道で北に向かうとき、よく利用した浦和ICあたりまで、さいたま市方面に向けて走りましたが、外環道につながる道は変わっているものの古い道は変わらず。でも、昔はなんにもなかったところに、新興住宅地が開けていました。帰路、人と接しないで...

  15. 聖人の記念日&曇天の冬日 - しらこばとWeblog

    聖人の記念日&曇天の冬日

    今日は、カトリック教会の聖人、「フランシスコ・サレジオ」の記念日。ウィキペディアには、 "17世紀の宗教改革の困難な時代にあって、カトリック教会の司牧者として大きな働きをした。19世紀、北イタリアで活躍した司祭ヨハネ・ボスコは自らの修道会の名前をフランシスコ・サレジオにちなんでサレジオ会とした"と記されています。じつは、洗礼を受けた東京・調布教会は、東京大司教区のサレジオ...

  16. コロナの感染者の推移 - しらこばとWeblog

    コロナの感染者の推移

    当地は、一日、冷たい雨が降り続きました。昨日、ふた袋もの剪定した枝葉を燃えるゴミに出しておいてよかった~👍わが家の植木にとっては、このところ、カラカラだったので、恵みの雨ですが、みぞれになる予報。でも、当たらないのが気象予報なんですよね。(苦笑)一方、予想もできないというよりも、表立って、国のトップといえどもだれしも予想を出せないのがコロナ禍ですね。これは、昨日現在で...

  17. 思うこと&庭仕事 - しらこばとWeblog

    思うこと&庭仕事

    菅新内閣が発足して、期待していたのですが、発足当時は70%を超えていた内閣支持率が半年足らずで33%。コロナ禍の中でも、支持率アップあるいは維持はできたはずなのに、いまや短命内閣ともささやかれています。まず第一は、なんとも、答弁が心もとない。総理として、日本をどうするのかのビジョンが表明されません。米・中・日の大国ならば、中はともかく、国民へ希望のもてるメッセージを伝えてほしいものですが・・...

  18. 公園で散歩 - しらこばとWeblog

    公園で散歩

    今日から二十四節気の大寒ですね。植物は、寒くとも、春支度しているところに、このところ、一滴も雨が降らないし、(雪国の方々には申し訳ないくらい)あと数日も快晴の予報なので、おお寒っと、震えながら、昼食後、水撒きをしました。そのあと、車にも水をかけていて、これでは汚れが落ちないということで、給油と(洗車機での)洗車に行き、すぐ近くのいつもの公園で散歩してきました。この公園の梅は、日当たりがよい場...

  19. 今日の散歩 - しらこばとWeblog

    今日の散歩

    15時を過ぎて、日が傾いた頃から散歩に行きましたが、気温は5℃、風が吹いていて寒かった~このところ、足腰強化のために、武蔵野線に架かる陸橋の上り下りを1往復(2km、3000歩ほど)しています。自動車道の左右に階段の道とスロープの道があり、日毎、ほぼ交互に歩いています。2往復が目標。今日も真っ青な空でした。北東方向に、筑波山を望むことができました。一部、降雪のあとらしき白い部分が見えました。...

  20. ロウバイの蕾 - しらこばとWeblog

    ロウバイの蕾

    庭に来るメジロさんは、昨日は、春が来たかと、さえずっていましたが、今日は、最高気温で7℃。深夜には0℃を下回る日もあって、ときどき、睡蓮鉢に薄氷が張ります。庭に植えているロウバイの蕾が膨らんできました。蕾では、記事掲載するほどでもないのですが(苦笑)、じつは、実生で昨年12年目にして数輪の初花が咲き、今年は、蕾が30個ほどついています。マイフィールドのひとつ、川口市安行の花と緑の振興センター...

総件数:365 件

似ているタグ