向田邦子のタグまとめ

向田邦子」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには向田邦子に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「向田邦子」タグの記事(6)

  1. ワンコと向田邦子7月12日(金) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    ワンコと向田邦子7月12日(金)

    二十日過ぎまで梅雨は続くらしいが、紫陽花の上のダックス。ちなみに、紫陽花はリアル、ダックスは羊毛フェルト。 「海苔と卵と朝めし」著向田邦子 まずおいしいごはんを炊く。 十分に蒸らしてから、塗りのお弁当箱にふわりと三分の一ほど平らにつめる。 かつお節を醤油でしめらせたものを、うすく敷き、その上に火取って八枚切りにした海苔をのせる。これを三回くりかえし、いちばん上に、蓋にくっつかないよう...

  2. 『父の詫び状』(ドラマ) - 竹林軒出張所

    『父の詫び状』(ドラマ)

    父の詫び状(1986年・NHK)原作:向田邦子脚本:ジェームス三木演出:深町幸男出演:杉浦直樹、吉村実子、長谷川真弓、大塚ちか子、沢村貞子、井川比佐志、市川染五郎、殿山泰司、桜井センリ、岸本加世子(語り)まさにエッセイ・ドラマ1981年にNHKテレビで放送された『あ・うん』と同じようなスタッフ、キャストで作られたドラマ。原作はやはり向田邦子のエッセイ集、『父の詫び状』である。あのエッセイ集で...

  3. 向田邦子「思い出トランプ」 - 4速MTアソビ

    向田邦子「思い出トランプ」

    向田邦子「思い出トランプ」_______________________________________目を見張る構成力と文章短編という短い制約の中に人生が詰め込まれているからその筆力に驚く作品それぞれに個性をもった人物設定がなされているのも特徴で、「だらだら坂」に登場する妾は、言われなければなにもしないが、言われただけのことはする女。とされる「はめ殺し窓」に登場する美津子は一緒に暮らして面...

  4. ドラマ「寺内貫太郎一家」 - アイデアの価値は0円

    ドラマ「寺内貫太郎一家」

    脚本/向田邦子、プロデューサー/久世光彦、出演/小林亜星(作中歌の作詞も多い)、西城秀樹、浅田美代子、樹木希林(当時は悠木千帆)などなど放送学科で勉強していたころ、ドラマ脚本の手法の基本だとされていた作品。全部DVDで持ってます。棚ひとつとっても、棚についた傷からお父さんが怒りっぽい性格を読み取れたり(ちゃぶ台返しに起因する)、棚を開けっぱなしにするお兄ちゃんからお兄ちゃんの大雑把な性格を読...

  5. 僕は小説家以上に随筆家に憧れていたのだ - 札幌日和下駄

    僕は小説家以上に随筆家に憧れていたのだ

    学生アルバイトにアイスクリーム売りをしたのは、昭和23年の夏であった。当時、父の転勤で我が家は仙台に引っ越しており、私と弟は麻布市兵衛町の母の実家から学校へ通っていた。応分の仕送りはあったのだが、新円切り換えになって間もない時分でもあり、本を買ったりスバル座でアメリカ映画を見たりするには、お小遣いが足りなかったからである。「学生アイス」向田邦子(1978年)「アンドプレミアム」で向田邦子の文...

  6. シフォンとビロード - おしゃれを巡る冒険

    シフォンとビロード

    あなたはシフォンとビロードではどちらが好きですか?私はビロードです。・・・と、意味不明な質問をしますが、これはイントロと思って下さい。向田邦子さんの原作を今風にリメイクしたドラマ「イノセント」を見ました。このドラマは4部作になっていて、1部が寺島しのぶ主演の「隣の女」、2部が中越典子主演の「きんぎょの夢」、3部が森山巻子主演の「三角波」、そして4部が原田美枝子主演の「愛という字」なんです。こ...

総件数:6 件

似ているタグ