吟行のタグまとめ

吟行」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには吟行に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「吟行」タグの記事(9)

  1. 出雲風土記の里阿宮 - 清治の花便り

    出雲風土記の里阿宮

    7月18日「出雲」7月例句会で斐川町阿宮(あぐ)へその前にミニ吟行のお誘いで、出西窯へ集合薄墨句会から3名が参加曾枳能夜(そきのや)神社(延喜式内神社)出雲風土記に神名火山曾枳能夜神社に坐す云々・・・・出雲大神の祭り主だったらしいその神名火山(仏教山)この中腹の磐座だったらしい合祀神多数・・・この後「斐川町の木」樹齢300年以上のヤマモモの木を急磴を列成し楊梅を拝す歩地爺久武神社出雲風土記に...

  2. モニタリング1000鳥類繁殖期1回目調査 - 清治の花便り

    モニタリング1000鳥類繁殖期1回目調査

    5月9日モニ1000とは⇓今年8年目、残り992年続くのです・モニタリング1000野鳥1回目 4:45-2回目 5:45-3回目 6:45-1回目4:45・・・5:00の三瓶山5:15の三瓶山・姫逃池のジュンサイカキツバタが10輪くらい咲いていたが・・暗くて風が強くて写真にならん。。・蒪菜の池にさざ波立ちにけり歩地爺・3回目6:51レンゲツツジ・3回目7:20アズキナシ・アカゲラ・切株を赤げ...

  3. 秋吟行 - 清治の花便り

    秋吟行

    10月4日薄墨句会秋吟行波根漁港・・立神岩・・長福寺鯵子釣る母子の笑顔風さやか歩地爺・枸杞の実や古びし漁網山と積み歩地爺・アゼトウナ(畦唐菜)・トベラ(海桐)・籠堂から日本海柳瀬港の先に久手港も・籠堂弾けて赤き海桐の実歩地爺籠堂に届く潮騒海桐の実由衣秋うらら波けし波止を句帖手にすず秋声や波切り不動の眼差しにすず海桐の実海を見おろす籠堂れもん・浜辺で弁当を広げ・・・島根西部地震から復興した長福...

  4. 白彼岸花さがす日の赤ばかり - 風と光の散歩道、有希編2a

    白彼岸花さがす日の赤ばかり

    外は雨が降っています。一昨日は病院へ行って、ステロイドの錠剤がまた減りました。5月から服用を続けていて、すこしずつ減薬しています。当初は6錠でした。それと別に3種類の錠剤。いまステロイドは2錠で、再発がなければ、12月くらいに治療が終わるといいなと思います。今日は夕食に鰈の煮付けを食べました。ネットで見つけた、魚屋さんのレシピを参考にしたら、これがまた旨い。ちょっと甘みが強かったので、次回は...

  5. 益田へ吟行 - 清治の花便り

    益田へ吟行

    3月15日柿本人麿顕彰俳句大会が中止有志で吟行だけでもと・・・益田へ・・特急おき号に乗るのは初めて^^・いざ行かん手作りマスクで春吟行歩地爺・益田と言えば・・雪舟庭園医光禅寺・白木蓮宋兼公の墓石守り歩地爺・雪舟庭園手前の島は亀だげな・雪舟の枝垂桜の花ふふむ歩地爺・涅槃図は二間四方・雪舟の灰塚の花ほころびぬ歩地爺・染羽天石勝神社(そめあまのいわかつじんじゃ)・山ひとつ大き磐座木瓜の花歩地爺・万...

  6. 俳句ハイキング②*観音滝* - 清治の花便り

    俳句ハイキング②*観音滝*

    梅雨晴れやトップ謝罪の自治堅持歩地爺香港の生きていた^^廃駅の長い階そうめん流し(三江線宇津井駅)歩地爺しあわせをいっぱい詰めて袋枇杷歩地爺俳句ハイキングの続き観音滝深山へ白煙あぐる瀑布かな恒子山骨に滝は生絹(すずし)をかけしごと和生水紋の千変万化光琳忌和生靴脱ぎて滝水の川渡りけり歩地爺こどものやうな主宰です^^駐車場脇の大きなヘビイチゴ^^あしたに続きますごきげんようさようなら・

  7. 薄墨句会吟行 - 清治の花便り

    薄墨句会吟行

    5月26日薄墨句会の定例会は毎月最終日曜日今回は久々に吟行大田の町の句碑を訪ねる頼朝のゆかりの宮鶴岡八幡宮鳥突く鳥居の上にさくらんぼ歩地爺本宮へ導(しるべ)のやうに虎耳草歩地爺雪の下てて・・虎耳草や鴨足草とも書くだなん八幡宮横屋の庭に海芋咲く歩地爺春かすみ三瓶はまるき女神山立浪松井整司氏が立浪と云う俳人とは知らなんだびっくり!⇑後日嘘だったことが発覚立浪は松井整司先生の父君でした。松井整司氏...

  8. 吟行会、龍泉寺・小幡緑地 - 円座抄

    吟行会、龍泉寺・小幡緑地

    十一月の吟行会は、守山区にある龍泉寺と小幡緑地でした。龍泉寺は、名古屋市の北東に、庄内川と濃尾平野を見おろして、ひっそりとたたずんでいます。 この日は、またとない青空と日和に恵まれました。寺の裏庭は展望台になっていて、遥かに養老山系が見え、伊吹山もはっきりと見えました。素晴らしい展望です。二本の煙突は春日井市の王子製紙の工場の煙突です。その左隣のビルの左の、少し濃い色の小高い山が小牧山です...

  9. 道詮忌俳句大会 - メモ日記

    道詮忌俳句大会

    平群で毎年10月に行われる道詮忌俳句大会に行ってきた。平群町に一度行きたかったのと、俳句仲間に誘われていたから。丁度刈り入れ前の棚田が黄金色の美しい時期視界いっぱいに稲の明るさ、そしてふくよかな香りが広がる中全く知らなかった道詮律師に思いを馳せる。投句と選句は3句。アネモネで10句作るのに慣れてきたので、3句は難なくできるが問題はその出来栄え…あまり期待していなかったのだが、初めての里山の景...

総件数:9 件

似ているタグ