呼吸器内科のタグまとめ

呼吸器内科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには呼吸器内科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「呼吸器内科」タグの記事(51)

  1. MDアンダーソンがんセンターとの共同研究☆☆☆ - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    MDアンダーソンがんセンターとの共同研究☆☆☆

    が始まります!!当科オリジナルマニュアル出版からのPaul Jones先生来飯の興奮が冷めやらぬなか、またまたニュースです!!先日2019年4月19日ーもしかしたら、飯塚病院呼吸器内家にとって歴史的な1日になるかもしれません。と言ったら、少し大袈裟かもしれませんが、今回MDアンダーソンがんセンターの藤本先生に来飯いただき、共同研究をお声かけいただきました。世界と渡り合うにあたって、日々悩み考...

  2. Paul Jones教授、飯塚へ - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    Paul Jones教授、飯塚へ

    皆さまこんばんは。当科オリジナルマニュアル出版の興奮が冷めやらぬ飯塚病院呼吸器内家を代表して、スタッフYです。東京で開催された日本呼吸器学会総会から戻るや否や、本日はあのCOPDの大家、Paul Jones教授がなんと、飯塚まで遥々お越しくださいました!SGRQやCATスコア、COPD増悪日誌など、我々が日常的に何気なく用いているものを自ら開発された先生のご講演を私たちと地域の先生方で堪能で...

  3. マニュアル本リリース! & 第59回日本呼吸器学会学術講演会 - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    マニュアル本リリース! & 第59回日本呼吸器...

    スタッフのTBです。本日は第59回日本呼吸器学会学術講演会に来ております。その前に、とうとう、、とうとう、、、当科オリジナルのマニュアル本をリリースいたしました!「飯塚イズムで学ぶ 流れがわかる!呼吸器診療の歩きかた」(南山堂)です!学会での先行販売が始まりました。早速買ってくださったT先生、本当にありがとうございます!! …無理やり買わせてすみません m(_ _)m尊敬する津田先生の本の隣...

  4. 感謝感謝の送別会 - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    感謝感謝の送別会

    おはようございます、スタッフYです。インフルエンザの大流行から花粉との戦いへと、季節の移り変わりを感じております。呼吸器内科というところは四季をほんとうに存分に感じさせてくれます…春といえばもう1つ、出会いとお別れの季節ですね。一足早く、当科の送別会を開催しました。当科の二枚目かつ三枚目キャラ担当のM先生と、様々な形で私たちを支えてくださったり、診療になくてはならない存在の方々を送ることとな...

  5. Case report published!! 本日その2 - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    Case report published!! 本日その2

    スタッフのTBです。今年は論文ラッシュです!今度は当科のママドクター筆頭、IH先生がCase reportをCase Reports in Pulmonologyにpublishされました!免疫不全のない若年成人男性に生じたPCPです。仕事と育児の両立、本当に素晴らしい!!頭が下がりますm(_ _)mPneumocystis jirovecii Pneumonia in an Immunoc...

  6. Case report published!! - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    Case report published!!

    スタッフのTBです!スペイン帰りのY先生、今度はケースレポートをInternal Medicineにpublishされました!おめでとうございます!!呼吸器内科だけでなく、消化器内科、整形外科(他院の医師も含め)、呼吸器外科、集中治療医のチームで治療に取り組み、改善された症例です。素晴らしい!!Management of Airway Obstruction due to Diffuse I...

  7. Original article published!! - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    Original article published!!

    スタッフのTBです!スペイン帰りの当科スタッフY先生が一昨年から昨年にかけて行った、当科での単施設後ろ向き研究がThe Clinical Respiartory Jounal(IF 2.211)にpublishされました!おめでとうございます!!Repetitive saliva swallowing test and water swallowing test may identify a...

  8. 第16回九州びまん性肺疾患研究会 - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    第16回九州びまん性肺疾患研究会

    スタッフのTBです。本日は第16回九州びまん性肺疾患研究会に参加してまいりました!いずれも興味深い3演題を、日本のトップの先生方の詳しい解説付きで勉強することができ大変贅沢な思いをしました。当科後期研修医のMuraMura先生が第2演題の若手読影を担当し、立派に診断にたどり着いておりました。ご苦労様でした!私は第3演題の司会をさせて頂き、拙くも何とか役割を果たせた…でしょうか(汗)いずれにし...

  9. 嚥下障害の研修③(ヨーロッパ嚥下障害学会主催、マタロ病院にて) - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    嚥下障害の研修③(ヨーロッパ嚥下障害学会主催、マタロ病...

    こんばんは、3週間滞在したマタロと別れを惜しむスタッフYです。空港に到着してから日本語がちらほら聞こえてくることに違和感を覚えています。そういえば日本語をこんなに長期間 話さなかったのは初めてなので、帰国後どうなるのでしょう。濃密でまとめ難いのですが、この研修を受講した目的別に振り返ってみました。1. 嚥下の基本を学ぶことこれまで国内外の学会や浜松での研修に行かせて頂いて、新発見溢れる一方で...

  10. 嚥下障害の研修②(ヨーロッパ嚥下障害学会主催、マタロ病院にて) - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    嚥下障害の研修②(ヨーロッパ嚥下障害学会主催、マタロ病...

    マタロよりこんばんは(こちらは早朝です)。嚥下障害の研修も最終週が始まろうとしています。早朝の登山のような通勤から、日々の授業や実習、病院に残ってみんなで勉強、そして帰りにアツアツのフランスパンを買って帰る生活が「日常」になってきました。大変だった試験の数々もようやく一区切りして、この週末はここへきて初めての外食をしました。病院食堂や自炊も楽しいけど、みんなで食べるパエリアは格別でした!この...

  11. 嚥下障害の研修(ヨーロッパ嚥下障害学会主催、マタロ病院にて) - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    嚥下障害の研修(ヨーロッパ嚥下障害学会主催、マタロ病院にて)

    地球の反対側からこんにちは、スタッフYです。実は今、スペインのマタロというところへ来ています。嚥下障害の評価と治療に関する大学院のコースのようなものを昨年からオンラインで受講しているのですが、実習や試験のため現地に2回出向くことになっており、今回その1回目ということになります。このコースはヨーロッパ嚥下障害学会が主催しており、学会長が所属するバルセロナ自治大学やマタロ病院が拠点にはなりますが...

  12. 日経メディカル連載「誤嚥性肺炎、診療の知恵袋」 - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    日経メディカル連載「誤嚥性肺炎、診療の知恵袋」

    こんばんは。新年もすでに3週間が経とうとしています。先日、呼吸器病センターの新年会で「えんげ姫」の称号をいただき、大喜びのスタッフです。誤嚥性肺炎について、当科発信の連載を紹介させてください。さいきん始まったかと思えば、今回でとうとう最終回です。正解を示すには、まだまだ私たちも道半ば。日々のもやもやとどう向き合っているかを、恥ずかしながらも大公開しています。皆様はどうされていますか? ツッコ...

  13. 生物統計復習① - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    生物統計復習①

    明けましておめでとうございます。スタッフのTBです。年末にふとICR臨床研究入門(https://www.icrweb.jp/icr_index.php)を見直したところ、やはりすごく勉強になりました!生物統計の復習を少しずつしてみようと思います。このシリーズでは、エッセンスのみ書き記して行きます。-----------------------------------------------...

  14. Case report published!! - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    Case report published!!

    スタッフのTBです。当科スタッフのMM先生が、Case reportをpublishされました!A case of huge lymphatic and venous malformations of the mediastinumRespiratory Medicine Case Reports Volume 26, 2019, Pages 53-55おめでとうございます。これからも一例一...

  15. APSR 2018 ④ 学会報告!! - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    APSR 2018 ④ 学会報告!!

    こんにちは。飯塚病院呼吸器内科後期研修医のM.Oです。現在、国際学会APSR2018に参加させていただいています。国際学会は昨年のCHESTに続き人生で2回目ですが、海外という環境に圧倒されっぱなしです。昨日、ポスター発表をさせていただきました。英語が上手く伝えることができず、ほぼスルーされてしまいましたが…何とか発表を終えられました!!サポートしてくださった先生方やスタッフの皆さま、本当に...

  16. APSR2018@台北 1日目 - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    APSR2018@台北 1日目

    皆さま こんにちはスタッフMMです。 今年もAPSRに参加する機会をいただき、台湾に来ております。 福岡から2時間程度と、帰省するよりも短い移動時間でした。 初日は各自ワークショップに参加しました。私は重症喘息のセッションに出てきましたので少しだけご紹介します。 重症喘息は全喘息症例の5−10%程度と言われており、最近治療法が増えてきています。 ただ、重症喘息かもしれない症例に出会った時に大...

  17. 間質性肺炎・肺線維症勉強会@宮崎 - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    間質性肺炎・肺線維症勉強会@宮崎

    お久しぶりです。スタッフのTBです。昨日は宮崎市にお招きいただき、当科の間質性肺炎・特発性肺線維症診療の実際をお話しさせていただきました。お招きいただきた県立宮崎病院の姫路先生、誠にありがとうございました。プライベートも含め、宮崎は今年2回目です!とてもたくさんの方々がお集まりいただき、宮崎市の呼吸器診療への関心の高さに感動しました、また、市民の森病院看護部の岡本先生のご講演では、とても熱心...

  18. ヨーロッパ嚥下学会(ESSD)発表のご報告 - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    ヨーロッパ嚥下学会(ESSD)発表のご報告

    アイルランドより最後の投稿です、と書きかけたところで終わっておりました。ロンドンで乗り換え便を待っている、スタッフのYです。充実のヨーロッパ嚥下学会もとうとう終わってしまいました。今回はこれまでで初めてとなる海外での口演をさせていただきました。現在行っているCOPDと嚥下にまつわる研究について発表させていただいたいのですが、予想以上に反響が大きく、会場内外で多くの質問や意見もいただき、この分...

  19. ヨーロッパ嚥下学会(ESSD)の様子(慢性呼吸器疾患と嚥下障害) - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    ヨーロッパ嚥下学会(ESSD)の様子(慢性呼吸器疾患と...

    アイルランドよりこんばんは、スタッフのYです。ヨーロッパ嚥下学会も中盤になりました。実はこの学会、ラグビー好きには聖地ともされるAVIVAスタジアム内にある、記者会見のようなスペースで開かれています。なんと昼食やポスターの会場は、スタジアムを見下ろせる通路で、解放感たっぷりです。ポスターは学会期間中は貼りっぱなしなので、日々見てもらえて、作った甲斐があります。これまで行かせていただいた呼吸器...

  20. ヨーロッパ嚥下学会(ESSD)ダブリンよりこんにちは - 飯塚病院呼吸器内科ブログ

    ヨーロッパ嚥下学会(ESSD)ダブリンよりこんにちは

    皆さま、お疲れ様です。スタッフYです。228号先生の記事、「ウサギか!」という突っ込みに癒されながら、あとに続かせていただきます。少し冷え込むようになりましたが、皆さまお元気にされていますでしょうか。病棟や外来でもインフルエンザや喘息発作の方が増え始めており、季節感を感じております。そういえば呼吸器内科はひときわ四季のある科なのではないかと、季節の変わり目にはいつも感じています。実はいま、ヨ...

総件数:51 件

似ているタグ