和久傳のタグまとめ

和久傳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和久傳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「和久傳」タグの記事(38)

  1. 和久傳みなも櫻 - jujuの日々

    和久傳みなも櫻

    冷蔵庫で眠らせ忘れていました賞味期限切れていましたがちょっとお味見して大丈夫でしたので大きく4等分昨年伊勢丹は4月8日?辺りから臨時休業に入り購入出来なかった和久傳みなも櫻4月のお菓子ですプチプチとした糯米の食感がお口に心地よく連休頭の家籠りのおやつとして美味しく頂きました

  2. 和久傳季節のわたぼうし - jujuの日々

    和久傳季節のわたぼうし

    本日からGW 忘れておりました毎日が日曜になってひと月それでも息子の出勤に合わせて平日の起床はそれまでと変わりませんが休日の朝は少しゆったりしていられます嬉しい♪和久傳4月季節のわたぼうしうすい豆餡宣言前に頂いて来た品ですが伊勢丹では2個入りと3個入りの2種類のみの販売で置いてあります買い出しではついつい立ち寄ってしまします

  3. 和久傳醤合鴨ロース - jujuの日々

    和久傳醤合鴨ロース

    息子の帰国で真夜中の調理人復活?と覚悟しておりましたが最近は少し落ち着いている様で他人様なみの帰宅も多くなりました日常の母とシニア夫婦3人の食卓はシンプル干物等も多く登場し所謂昭和の朝食的お夕飯その様な日は息子へは+アルファステーキなどお肉を簡単に焼く事もしばしばですが極稀に早くに入浴してしまった日などは(匂いが着くのが嫌なので)美味しく簡単な物が便利です

  4. 夜さくら - ミセス サファイア 静けさの中で

    夜さくら

    なんともなく艶めいた春の宵、朧にかすんだ夜の景色は幻想的な宵を醸し出します。そこに浮かぶ桜色の花は、春の宵を背景に咲き誇り、風情があります。夜桜昼間のみならず、桜は、夜も親しまれ、その妖艶な姿は魅せられる人も多いと思います。夜さくら和久傳夜桜の美しさをたたえた菓子小豆の風味と桜色に染めた道明寺を散りばめ桜に見立てた羊羹箱の中には、塩漬けされた桜の葉も入っていて羊羹の下に敷き、香りとともにいた...

  5. お籠り食 - jujuの日々

    お籠り食

    お籠り生活開始お稽古と美容院既に予約してあったもののみ熟します幹線道路も空いていてスイスイデパ地下もいつもよりは空いていました少しの贅沢品とこちらのお豆腐美味しさと日持ちの良さでリピートです

  6. 点心と飯蒸し - ミセス サファイア 静けさの中で

    点心と飯蒸し

    昨日の日曜日は、息子家族とともにブランチといいますかそんな良いものではないんですが、朝昼兼用の食事をしました。息子夫婦は食事を済ませるとまた仕事に出かけ、慌ただしい中の束の間のことでしたが、心安らぐ時間でした。その後も、家人とともに、引き続き、孫娘とラブリータイムを過ごしました。一昨日からの息子家族の急な来訪、何の準備も出来ておらず、家人も仕事があり、私は、慣れないグランマ業に専念、こんな時...

  7. 冬至鍋と余談 - ミセス サファイア 静けさの中で

    冬至鍋と余談

    今日は、冬至一年のうちで昼がもっとも短く夜が長い日。別名、一陽来復の日、この日を境に日が伸びていくため古くは一年の始まりとされていました。なんきん、にんじん、きんかん、れんこん、かんてん、ぎんなん、うんどん(うどん)の七種のふたつの「ん」がつく食べ物を食べると幸運が得られるという言い伝えがあり、揃わない時は、みかんやだいこんなど最後に「ん」がつく食品でもよいとか…。冬至は、無病息災を祈り、他...

  8. 和久傳のお惣菜 - jujuの日々

    和久傳のお惣菜

    先月は気忙しい日が多く母を置き去りにしてしまう日もしばしばでしたお外ご飯も母と一緒に出られぬ事ばかりでしたのでちょこっと美味しいお惣菜を求めました我が家のお味もホッとしますが家に居ながらお惣菜の食卓もこれは何かしら?と会話が弾みます

  9. 和久傳わたぼうし抹茶 - jujuの日々

    和久傳わたぼうし抹茶

    和久傳わたぼうし季節ごとの餡が楽しみな逸品ふんわりした求肥で餡を包み込んでいます夏の季節限定は抹茶抹茶はお初でした私は栗が好きかな😊暑い夏は西湖に走りがちですね今回はアプリのおまけで1つ頂けましたデパートのアプリです

  10. 丹でランチ - ★ Eau Claire ★ Dolce Vita ★

    丹でランチ

    こんにちは今日もご訪問頂きありがとうございます。励みになります。赤いハートをプッシュお願いいたします。人気ブログランキング日本料理の老舗、和久傳さんの系列店「丹」でランチしました。三条通り白川橋のほとりにあるお店です。敷居の高い京都のお料理屋さんとは違い、気軽に入れる雰囲気。大きなテーブルの一階席も、完全個室の二階席もこの時期換気の為か、入り口や窓は全開!こちらの看板は四代目市川猿之助さんが...

  11. 和菓子と呟きラインでお喋り - jujuの日々

    和菓子と呟きラインでお喋り

    友人と最近は専らラインでお喋りお互いおさんどんもあるのでお喋りと言っても電話ではなく文字でね時にはニュースを見ながらこの先生出ずっぱりで疲れてきてるわよねとか余計なお世話話やどこそこのお菓子頂きたいわ~とかほとんどが役にも立たない話でもそんな事が心安らぐ今よりは買い出しエリアを選べた時お菓子も選びたい放題少し前の事なのにもう懐かしい季節物で間に合った美味しかったわ~こちらは今年はぎりぎり幻の...

  12. 和久傳雪の灯とガラガラのデパート - jujuの日々

    和久傳雪の灯とガラガラのデパート

    週末を待たずの1人で買い出し人出の多い伊勢丹ですから開店と同時で行って来ました平日の木曜朝一番それでもデパ地下はほどほどの人出平常通りの買い出しを終え一旦車におさめフラフラ~っと上へあがってみると悲しい程にガラッガラお洒落も出先あってかな?日本経済大丈夫?ゾクッとしました取り敢えず慎ましく暮らしましょう母とのお三時にギリギリ間に合った季節物

  13. 【ことりっぷ】お誕生日ディナー@和久傳 - casa del sole

    【ことりっぷ】お誕生日ディナー@和久傳

    お誕生日ディナーは和久傳 室町にしました♡ 和久傳はかれこれ10年ぶりくらいです!夜の京都も雰囲気ありますよねー。到着。さすがのサービス。完璧!カウンターに着くとお祝いの日本酒が♡ お正月みたいです(笑)続いて、お赤飯。お箸にも水引きついてる♡まずは、カブのすり流し。柚子を器に。海老芋の唐揚げと春野菜の天ぷら。お塩がぴったり!お椀。鯛とお大根。上品の極み!ふぐー!煎り酒にワサビ。新しいフグの...

  14. 賑やか女子旅。。。京都・奈良(3) - ひだりききの猫

    賑やか女子旅。。。京都・奈良(3)

    続きです2時間ほどの休憩で...母ふたりは、元気回復です(*^^)v予約時間が迫って来たのでホテルの部屋を出ますロビーに降りて駅の通路を横切りお隣の伊勢丹11階『和久傳』さんへ。。。必ず思う事・・・『なんて便利!!』アクセスの良さと接客の良さで毎回お世話になっている「グランビア京都」さんです(*^^)v相変わらず満席です人気のお店ですねいつものカウンターに案内されました京都タワーが目の前。。...

  15. 京都4時間滞在① - しあわせオレンジ

    京都4時間滞在①

    こんにちは。飽くなき探究家、Hono_Sumireです。実家へ帰る途中に途中下車して京都に寄りました。最近得意のバンコクに続く短時間滞在。今回4時間。まずはランチに。前日から調べて並ぶ覚悟でやってきました。老舗料亭の和久傳の味を気軽に楽しめる丼もののお店「はしたて」行列必須です。あまり早く家を出るのもつらいけど、11時半には京都駅に到着していたい。頑張って早く家を出ました。ふう~、やっぱりす...

  16. 和久傳笹くり - jujuの日々

    和久傳笹くり

    健診後「おひとりさま」でしたから伊勢丹のお洋服売れ場を隅から隅までじ~っくりいい感じに(散財しないし・・ね)ピンとくる物が全くなくそうなるとお菓子に走ります控えていたデメルのプチケーキと和久傳の季節の西湖秋は「笹くり」まろやかな口当たりに栗をしっかり感じる甘みで美味しく頂きました

  17. 京土産131 笹とオオバコ餅!?「希水」♪ 和久傳(わくでん) - 転勤日記

    京土産131 笹とオオバコ餅!?「希水」♪ 和久傳(わ...

    帰省時恒例のお土産紹介シリーズ今回は帰省前日ゴルフだった為、帰宅後疲れた体に鞭打って京都駅まで買いに行きました時間も思考能力もない中何点かチョイス!ただメインが無かった;;慌てて伊勢丹にある京料亭の和久傳さんの売り場を覗くと変わったお菓子があったので購入!「希水」笹と林檎のエキスをオオバコと合わせてゲル状に固めたお菓子とのこと。緑色っぽく見えるけど本体は透明度のある白です。以前和久傳さんでは...

  18. その2。室町和久傳にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    その2。室町和久傳にお邪魔。

    鮎おかき揚げ、うるかソース。うるかというのは鮎の内蔵の塩辛です。鮎は琵琶湖。頭から尻尾まで食べられる。うるかの味が濃い。素晴らしい。普段天然鮎をいただいているが、養殖でも何ら問題ないうまさ。刺身その一。あこう刺身。ぷりぷり。可愛い皿ですね。長崎マグロの炙り。実にうまい。お椀、時代のついたいい器。鱧椀。青瓜。滋味深い。毛蟹が炙られる。毛蟹味噌甲羅焼き、実によろしい。琵琶湖の鮎塩焼き。蓼酢。これ...

  19. 室町和久傳にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    室町和久傳にお邪魔。

    この頃関西暮らしも長くなり、連れのキャパシティも広がって来ましたので、京都の神髄とも言える懐石料理屋にお邪魔しました。室町和久傳です。京都の独立系和食屋のほとんどがここ出身でしょう。北海道のすし善のような店です。京都の和食の真価は如何なものでしたか。連れには〆が必要でしたので、寿司屋かイタリアンにしか従来行けなかったのですが、さすがに関西在住10年目で、だいぶレパートリーが広がりました。店外...

  20. 夏野菜と彩りオードブル - ミセス サファイア 静けさの中で

    夏野菜と彩りオードブル

    梅雨が終わる頃に 降る大雨を、梅雨を送るという意味で「送り梅雨」というようです。昨日は、大雨が 繰り返し降りましたが、今日は、明るい空が 広がり、梅雨明け間近を思わせる日となりました。昨日は、心友からこんな素敵なものが届けられ 家にいながら 料亭の味を 楽しみました。調理は一切なしの 嬉しいご馳走、京都の夏を思わせる鱧と彩りよい夏野菜が 目にも美しく食欲をそそります♪夏野菜と彩りオードブル...

総件数:38 件

似ているタグ